マイナビニュース | 企業IT | マーケティング | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月21日(木)

東京大学師弟対談、マーケティングのおけるAI活用と未来への展望

小規模なビジネスでも「AI」や「ビッグデータ」の活用は可能だ。そのための基本的な知識の獲得と、事例を通した活用例の学習ができる書籍「小さな会社でも実践できる!AI×ビッグデータマーケティング」がマイナビ出版から刊行された、そこで、著者であるデータアーティスト株式会社 代表取締役 CEO、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員の山本覚氏が、恩師である東京大学 工学系研究科 教授の坂田一郎氏と、企業がマーケティングAIを活用するために必要な視点やAIの未来について語り合った。

[11:00 9/21]

2017年09月20日(水)

すき家、はま寿司、華屋与兵衛の一部店舗アリペイを導入

ゼンショーホールディングス傘下は9月20日、傘下の牛丼チェーン「すき家」、回転寿司チェーン「はま寿司」、和食専門レストラン「華屋与兵衛」において、中国のモバイル決済サービス「支付宝(アリペイ・Alipay)」を新たな決済手段として、9月27日より一部店舗にて導入することを発表した。

[17:23 9/20]

グリーとシータが実写VR映像制作で資本業務提携、本格的な事業展開を推進

グリーとシータは9月20日、VR(ヴァーチャルリアリティ)映像コンテンツの制作、配信分野における協業を目的として、資本業務提携契約を締結したことを発表した。

[16:55 9/20]

楽天イーグルス、SaaS型マーケティングプラットフォーム「b→dash」を採用

フロムスクラッチは9月20日、同社のSaaS型マーケティングプラットフォーム「b→dash」が、プロ野球パ・リーグの「東北楽天ゴールデンイーグルス(以下、楽天イーグルス)」を運営する楽天野球団に採用されたことを発表した。

[12:30 9/20]

セブン‐イレブン、「セブン自販機」のテスト設置を開始

セブン‐イレブン・ジャパンは9月19日、「マイクロ・マーケット」と呼ぶ極小商圏の顧客のニーズに対応する新たな販売方法として、食品自動販売機「セブン自販機」のテスト設置を開始した。

[11:30 9/20]

シリコンバレー101 第724回 第4世代Apple TVを持っていても「Apple TV 4K」を買う理由

9月12日に行われたAppleのスペシャルイベントにおいて同社が発表した製品の中で、最も目立たず、そして話題を呼び起こせていないのが「Apple TV 4K」である。デザインは変わらず、中身だけの地味なアップデートになったためだが、私にとっては魅力のあるアップデートだった。Apple TV用アプリを利用できる第4世代Apple TVをすでに持っているが、4Kの購入を決めた。

[11:00 9/20]

スターバックス、ポイントプログラム「STARBUCKS REWARDS」開始

スターバックス コーヒー ジャパンは9月19日、ポイントプログラム「STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード)」の提供を9月20日より開始すると発表した。同プログラムでは、スターバックス カードで商品を購入することで、ドリンクなどの商品と交換可能な「Star'スター)」を集めることができる。

[10:06 9/20]

CA子会社、国内PMP市場調査を実施 - 2021年には2017年比約3倍の387億円へ

サイバーエージェントの連結子会社でアドテクノロジー事業を行うAJAは9月19日、デジタルインファクトと共同で、国内プライベートマーケットプレイス(以下、PMP)の市場動向調査を実施し、その結果を発表した。

[08:45 9/20]

2017年09月19日(火)

ギブリー、MAツール「SATORI」を導入 - リード獲得数を倍増

SATORIは9月19日、ギブリーがマーケティングオートメーション(MA)ツール「SATORI」を導入した事例を公開した。

[20:00 9/19]

セブン&アイ、グループ外企業も出店する「omni モール」を11月にオープン

セブン&アイ・ホールディングスは、同社グループのネットショッピングサイト「オムニ 7」に、グループ外の企業も出店できるオンラインモール「omni モール」を、11月下旬に開設すると発表した。

[18:32 9/19]

H.I.S.、首都圏内の38店舗でビットコイン決済を導入 - 限定ツアーも発売

エイチ・アイ・エスと仮想通貨・ブロックチェーン企業のbitFlyerは9月19日、仮想通貨「ビットコイン」を活用した決済サービスの導入を、9月23日よりH.I.S.の首都圏内旗艦店9拠点38店舗で開始すると発表した。

[15:40 9/19]

トランスコスモス、広告のコピーを生み出すAIシステム「言葉 匠」を開発

トランスコスモスとAI研究所「Communication Science Lab」は9月19日、ニュースアプリやSNS上のタイムラインの間に表示されるインフィード広告を中心としたテキスト広告のコピー生成支援システム「AIコピーライター 言葉 匠(ことば たくみ)」(β 版)を独自開発したと発表した。2018年春ごろのサービス化を予定している。

[14:58 9/19]

トライベック、リアルとWebのデータ活用で精緻なターゲティングを可能に

トライベック・ストラテジーは、国産マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」の一部機能をコアフォースが提供する通販CRMシステムの「LTV-Lab」と連携させ、そのオプション機能として提供開始することを発表した。

[09:53 9/19]

アライドアーキテクツ、インフルエンサーとUGCの広告効果検証サービス開始

アライドアーキテクツは、認知・興味喚起・獲得のフルファネルで高いパフォーマンスを発揮するコミュニケーションの検証が可能な広告パッケージサービスの提供を開始すると発表した。

[09:27 9/19]

電通ら、インスタグラマーが参画する動画広告ソリューションの提供を開始

電通とその100%子会社の電通デジタルは9月15日、ツインプラネットと共同で、Instagramの動画広告を制作・配信するソリューション「MOVIE GENIC」を開発し、同日よりサービス提供を開始した。

[08:45 9/19]

2017年09月15日(金)

MKI、客室テレビを活用した観光・インバウンド向け配信サービスを開始

三井情報(MKI)は9月15日、三井物産の協力を得て、三井不動産ホテルマネジメントが運営するミレニアム 三井ガーデンホテル 東京の客室テレビを活用し、宿泊客向けに観光名所や名産物の情報を提供する、観光・インバウンド向けコンテンツ配信サービスを8月から本格的に運用開始したことを発表した。

[17:57 9/15]

老舗上場企業がマーケティングに大学落語研究会を起用、その狙いと課題

8月末に東京ビッグサイトで開催された個人投資家向け合同展示会において、東証1部に上場するヤマシンフィルタという企業が、集まった個人投資家に向けたマーケティングの一環として落語のステージを展開した。数多くの上場企業や証券会社が自社の事業や業績をアピールするなか、なぜこの企業は落語や大喜利を企画の柱に据えたのだろうか。この企業のIR活動について、マーケティング視点でその狙いを探る。

[13:00 9/15]

Crevo、動画制作プラットフォーム『Collet』を提供-β版の先行申込も開始

動画制作サービスを提供するCrevoは9月14日、動画制作プラットフォーム『Collet』をリリースし、限定30社の先行申込み企業の募集を開始したことを発表した。

[08:42 9/15]

2017年09月14日(木)

好みのワインやレシピを教えてくれるAIチャット「みのりさん」がデビュー

メルシャンは9月14日、AI・人工知能を活用した対話型サービス「オフィシャルアシスタント おしえて!みのりさん」を、同社の運営するワインコミュニケーションサイト「ワインすき!」上で開始したと発表した。

[13:12 9/14]

セブン-イレブン、"オムニ7"で雑誌定期購読の新しい仕組み

セブン - イレブン・ジャパンは、セブン - イレブンネットワークを用いて継続性とバライエティに富んだ雑誌を受け取りやすくするサービス「雑誌お取置きサービス」をオムニ 7で開始する。

[13:00 9/14]

【特別企画】「利用テスト2万回」それでもユーザーが失敗するのは何故か -企業が陥る製品開発のカラ回りの正体に挑む(後編)

製品・サービスの開発において、企業の取り組みがいつの間にかカラ回りに陥ってしまうのはなぜだろうか。実利用者研究機構が手がけるサポート事例から、その原因を探っていこう。

[12:00 9/14]

データ全盛の時代にあえてこだわる“リアルな声”の重要性

生活用品大手のP&Gは発表会を開催し、ジェルボール型洗濯洗剤の新製品「アリエール ジェルボール3D」「ボールド ジェルボール3D」を発表した。P&Gのジェルボール型洗濯洗剤は2001年に英国で最初に発売されたのを皮切りに世界各国で展開しているグローバル製品だが、日本市場に合わせてどのようなプロダクトリサーチが行われ、日本市場に最適化された製品が生み出されているのだろうか。P&Gの研究開発本部でファブリックケア製品のプロダクトリサーチを担当する大武秀稔氏にお話を伺った。

[11:00 9/14]

Adobe、「商品購入においてネットがどう影響しているのか?」調査結果発表

アドビシステムズは、最新のAdobe Digital Survey 消費者動向調査「商品購入においてネットがどう影響しているのか?」を実施し、その結果を一部公表した。

[10:31 9/14]

電通デジタルとトランスコスモス、マーケティング支援の新会社を設立

トランスコスモスと電通デジタルは9月13日、デジタルマーケティングの支援サービス強化を目的として、業務提携を行うとともに、新会社「電通デジタルドライブ」を設立したことを発表した。デジタルマーケティングツールを活用したモデル構築や運用の業務標準化等におけるパターンの開発、AIや認知技術を活用したRPA領域における新規サービス開発にも取り組んでいく。

[10:22 9/14]

アドビ、Adobe Experience Cloud向けのコンサルティングサービス

アドビ システムズは9月13日、「Adobe Experience Cloud」の事業強化に向け、コンサルティングサービスを提供する「デジタル ストラテジー グループ」を創設するとともに、新たな人材育成サービス「アドビ デジタル マスターズ ワークショップ」を開始すると発表した。

[07:00 9/14]

2017年09月13日(水)

アドビ、LOHACO ECマーケティングラボでAdobe Experience Cloudを活用

アドビ システムズは9月13日、アスクルが運営する「LOHACO EC マーケティングラボ」にデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」を活用したサービスを提供することを発表した。

[17:37 9/13]

2017年09月12日(火)

App Annie、動画ストリーミングアプリ市場の現状を分析

App Annieは9月12日、動画ストリーミングアプリ市場の現状を分析した調査レポート「アジアの動画ストリーミングアプリの現状」を公開した。それによると、日本は、アイドルとの双方向コミュニケーションを実現した「SHOWROOM」などの実況配信型動画アプリが収益をあげ、AbemaTVなどテレビ局と協業した企業のMAUが過去1年で2倍以上に増加するなど独自の市場様相を見せているという。

[16:45 9/12]

NTTデータ、商品説明の多言語翻訳と外国人客の興味を可視化するサービス

NTTデータは9月12日、小売事業者向けに訪日外国人を対象としたマーケティング活動と購買促進をサポートする「CAFIS Attendant(キャフィス アテンダント)」を提供開始したと発表した。購買時に訪日外国人客が手に取った商品の興味情報(商品名・言語・日時など)を収集する「多言語商品説明アプリ」と、データ分析をする「管理Web」を提供する。

[16:02 9/12]

シリコンバレー101 第723回 ビットコインなど2週連続の急落、もしも暗号通貨バブルがはじけたら…

ビットコインやイーサリアムといった主要な暗号通貨が二週間続けて週末に急落した。このひどい乱高下で暗号通貨に対する不信感が強まり、暗号通貨バブルがはじける可能性も危惧され始めたが、ひと月前、ビットコイン価格の高騰に人々が湧き始めた頃に高騰を懸念していた人物がいた。TwitterのCEO、そしてSquareのCEOであるJack Dorsey氏である。

[13:00 9/12]

JALとトリップアドバイザー、訪日旅客の国内旅行需要喚起で協業へ

JALとトリップアドバイザーは9月11日、訪日旅客の増加が見込まれる2020年に向け、トリップアドバイザーサイト上に構築する日本特集サイトにて日本の知られざる魅力を発信することで、訪日旅客の国内旅行を喚起する取り組みを共同で行うことを発表した。

[08:48 9/12]

長野県信用組合、Tポイントサービスを導入へ - 県内金融機関で初

長野県信用組合とTポイント・ジャパンは9月11日、Tポイントサービスに係る業務提携を行ったと発表した。

[08:28 9/12]

2017年09月08日(金)

大分トリニータのゲームで「Cisco Vision」を活用した顧客満足度向上の実験

ネットワンパートナーズは9月8日、9月2日に開催されたJリーグ・大分トリニータのホームゲームにおいて、スタジアム向けデジタルサイネージ・ソリューション「Cisco Vision」を活用した、来場者の満足度向上およびスポンサーの露出拡大に向けた実証実験を実施したことを発表した。

[12:30 9/8]

アドテクスタジオ、LINE公式アカウント上で商品等の検索が可能な機能を提供

サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは9月7日、LINE ビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link」において、LINE 公式アカウント上で商品やサービスの検索が可能な「メッセージサーチ」の提供開始を発表した。

[08:00 9/8]

2017年09月07日(木)

丸井グループ、「Adobe Experience Manager」の導入でオムニチャネル事業強化

丸井グループは9月7日、アドビ システムズのWebコンテンツ管理ソリューション「Adobe Experience Manager」と、パーソナライゼーションソリューション「Adobe Target」を、2017年9月末より導入すると発表した。

[17:30 9/7]

電通、"人"基点のマーケティング統合フレームワーク「People Driven Marketing」

電通と電通デジタルは、"人"基点での電通グループ内のマーケティング手法を結集した統合フレームワークを「People Driven Marketing」を開発したことを7日、発表した。

[14:22 9/7]

ナビプラス、「NaviPlusレコメンド」にAIによる自動最適化機能を追加

ナビプラスは9月7日、同社が開発・提供するパーソナライズドレコメンドサービスである「NaviPlusレコメンド」にAI(人工知能)による自動最適化機能を追加し、提供開始した。併せて、ルミネが同社の公式ネット通販サイトである「i LUMINE(アイルミネ)」のレコメンドロジックの改善に同機能を採用したと発表した。

[13:30 9/7]

【特別企画】「利用テスト2万回」それでもユーザーが失敗するのは何故か -企業が陥る製品開発のカラ回りの正体に挑む(前編)

利用者の声に耳を傾け、使いやすさを考慮して開発した製品が、なぜかターゲットに受け入れられない。ニーズに応えたはずなのに不要な機能と評価される。そんな製品を目にした経験はないだろうか。この状態を解決し、両者とも幸せになる方法とは?

[12:00 9/7]

電子書籍でAIと機械学習を活用したレコメンドサービスを提供開始

NTTソルマーレとNTTスマートコネクトは9月6日、NTTソルマーレが提供する電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で約80万件のユーザーレビューをNTTスマートコネクトが提供するAI、機械学習を活用することで、感想や評価が類似する作品を抽出し、AIによるレコメンドサービスとして提供を開始すると発表した。

[08:56 9/7]

Googleに表示するビジネス情報、検索画面から直接編集できるように

Googleのサービスにビジネス情報を登録して、Google検索やGoogleマップの検索結果で発信できるGoogleマイビジネスのリスティング機能。多くのビジネスがリスティング機能を十分に活用できるように、GoogleがビジネスダッシュボードをGoogle検索に統合した。

[08:32 9/7]

2017年09月06日(水)

ABMを成功させるために注意すべき3つの「落とし穴」(後)

前半の記事では、ABMを実践するにあたって企業が陥りやすい「落とし穴」について説明しました。今回は、そうした落とし穴に「落ちないための対策」について紹介します。

[11:00 9/6]

[講演レポート提供]モバイル時代に真価を発揮! データ活用でFacebookが広げる広告の可能性

8月2日に行われた第51回IT Search+スペシャルセミナーでは、「ビジネス活用で効果を出す! モバイル時代のFacebook広告テクニック」と題し、フェイスブック ジャパン Head of Vertical Industry 執行役員 黒田俊平氏が登壇。Facebook広告のビジネス活用について、解説を繰り広げた。

[08:30 9/6]

2017年09月05日(火)

アマナとソフトクリエイトが提携、「SiteMiraiZ」で画像の購入が可能に

アマナイメージズとソフトクリエイトは9月5日、クラウド型CMS(コンテンツマネジメントシステム)の「SiteMiraiZ(サイトミライズ)」とアマナイメージズのストックフォトサービスの連携を開始することを発表した。

[15:30 9/5]

トレンドに敏感なミレニアム世代に大人気の「#SwingSnap」 - 秘密は#圧倒的インスタ映え

今や「インスタ映え」は、トレンドに敏感なインスタ女子にとっての必須スキル。拡散力のある彼女たちは、プロモーションを行う企業にとっても重要なターゲットとなっています。そんなインスタ女子の間で話題となりつつあるのが、スタートアップ企業のSnSnapが提供するさまざまなフォトサービスです。

[13:30 9/5]

ABMを成功させるために注意すべき3つの「落とし穴」(前)

経営に確実に貢献できる、つまり、「売上につながるマーケティング」を実践できることから、多くの企業がABMに取り組んでいます。しかし、MAやSFAなどのツールを導入し、ABMを実践していても「効果を感じられていない」企業も多いのが実情です。その理由はどこにあるのでしょうか。

[11:00 9/5]

シリコンバレー101 第722回 買収手続き完了、Amazon傘下の食料品スーパー「Whole Foods」に行ってみた

8月28日に米Amazonが、食料品・日用品スーパーチェーン「Whole Foods Market」の買収を完了させた。その日からすぐにWhole Foodsがオリジナルブランド商品の値下げを実施すると予告されていたので、早速Amazon傘下になったWhole Foodsに行ってみた。

[07:00 9/5]

2017年09月04日(月)

博報堂DYメディアと東京理科大、AI活用の次世代メディアコンテンツ開発へ

博報堂DYメディアパートナーズのスマートメディアラボと東京理科大学理工学部 大和田研究室は9月1日、AIを活用した次世代型メディア・コンテンツの共同開発を8月より開始していたことを発表した。

[15:24 9/4]

西日本新聞メディアラボ、位置情報を活用したスマホ広告配信サービス

西日本新聞メディアラボは9月4日、米国のベンチャー企業Chalk Digitalとの業務提携により、位置情報を活用したスマートフォン特化型広告配信サービス「LocAD(ロカド)」の提供を開始すると発表した。

[13:00 9/4]

CyberBull、ブランディング動画広告特化のビデオクリエイティブラボを設立

サイバーエージェントの連結子会社であるCyberBullは9月1日、ブランディング動画広告に特化したクリエイティブチーム「ビデオクリエイティブラボ」を設立した。クリエイティブアドバイザーとしてDONSコミュニケーション代表 兼 クリエイティブディレクターの白水生路氏が就任する。

[09:30 9/4]

ハワイ在住の日本人経営者が挑む、アウトバウンド・マーケティング

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機に外国人観光客を日本に呼び込むインバウンド・マーケティングが年々熱を帯びている中、海外の観光地が日本人観光客を呼び込むアウトバウンドのマーケティングも引き続き活況だ。日本政府観光局(JNTO)がまとめた統計によると、海外へ渡航する日本人の数はここ10年で1500万人から1850万人の水準を維持しており、海外の旅行関係事業者や各国の政府系観光協会は日本に向けたPRに力を入れているのだ。

[09:00 9/4]

2017年09月01日(金)

全国のセブン-イレブンにて、DMM競輪用電子マネー「toreta」の販売を開始

DMM.comは9月1日、サービスを提供している『DMM競輪』内で利用できる会員専用電子マネー「toreta」について全国のセブン-イレブン店舗にて販売開始したと発表した。

[16:12 9/1]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事