マイナビニュース | 企業IT | マーケティング

関連キーワード

イチオシ記事

シリコンバレー101 第716回 PC利用者の9割、PCよりもタブレットやスマホを使った方がクリエイティブに

高度なクリエイティビティや生産性にはPCが欠かせないが、PCを必要としているPCユーザーはどのくらいいるのだろうか。Andreessen HorowitzのパートナーであるBenedict Evans氏は5~7%と推測している。9割近いPCユーザーは、タブレットやスマートフォンを活用することで、クリエイティビティを発揮し、生産性を向上させられる可能性がある。

[11:00 7/18]

新着記事

一覧

山形市の「観光」課題の解決に"IBMスマーター・シティーズ・チャレンジ"

現地時間20日、同社は新たに100件を超える応募の中から日本の山形県山形市を含む5つの自治体がこのチャレンジに選定されたことを発表している。そのほか選定された都市は、サン・イシドロ(アルゼンチン)、サンノゼ(米国)、パレルモ(イタリア)、釜山(韓国)。今回実施されるコンサルティングでは、同社Watsonのコグニティブ・アナリティクス機能を使ったデータ分析も活用される。

[15:50 7/24]

世界中のクチコミデータから算出した「家族旅行に人気のホテルランキング」

旅行のクチコミ・プラットフォームを運営するTrustYouは7月24日、過去2年分のデータに基づいて算出した「家族に人気の北海道・東京・沖縄の穴場ホテル&ランキング」を発表した。同ランキングは世界250以上の旅行サイトから収集したクチコミデータを分析。クチコミ数が100以上あり、「家族カテゴリー」として分類されたホテルについてスコアの高いホテルをランキング形式で紹介している。

[15:47 7/24]

新着記事

一覧

アドテクスタジオ、スマホ向け動画広告配信の効果を拡大する機能

サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは7月24日、スマートフォンに特化した縦型動画アドネットワーク「LODEO(ロデオ)」において「LODEO ドメインディスカバリー」の提供を開始した。

[14:36 7/24]

エスキュービズムなど、VRと画像認識技術を活用したECサイト構築パッケージ

エスキュービズムは7月24日、タッグ、共同印刷とともに、エスキュービズムのECサイト構築パッケージ「EC-Orange」をベースに、バーチャルコマースを実現するパッケージシステム「EC-Orange VR」を共同開発すると発表した。今後、9月にモデルケースのプロトタイプリリースを行い、2017年中にパッケージ販売を行う予定だ。

[10:51 7/24]

【特別企画】BtoBマーケの雄WEICが指南、AI×インサイドセールスによる新しいリード獲得の仕組み

最近、高度なデータマネジメントとインサイドセールスでターゲットに戦略的アプローチをし、売上増大に貢献するABM(Account-Based Marketing)が期待されている。足で稼いで結果を出すことが是とされてきた日本独特の法人営業のスタイルをABMはどう変えていくのか。日本のB to B企業に対し、データを活用して効率的に商談を獲得できる方法を追求してきたWEIC 代表取締役社長 CEOの内山雄輝氏に同社の取り組みを聞いた。

[08:00 7/24]

AIがもたらすものは「生産性向上」か「仕事の消失」か - 就労者の意識調査

NTTデータ経営研究所は7月20日、AI/ロボットによる業務代替に対する意識調査の結果を発表した。AI/ロボットに仕事を奪われてしまうという「AI脅威論」が存在する一方で、生活価値や労働効率性が高まるという「希望論」も存在しているが、2017年時点では日本のオフィスワーカーがAI/ロボットをどのように受け止めているのか。

[18:02 7/21]

凸版印刷と東武鉄道が浅草でAI活用した観光案内の実証実験

凸版印刷と東武鉄道は7月21日、対話型AIを活用した訪日外国人向け観光案内サービスの実証実験を、同25日~8月24日まで、東武鉄道浅草駅「東武ツーリストインフォメーションセンター浅草」にて実施すると発表した。実証実験は、凸版印刷の対話型AIソリューション「AIコミュニケータ」のラインアップの1つである「AI-SAMURAI」を用いて実施する。

[14:35 7/21]

若者の購入チャネルは、ネットショッピングよりも店頭 - 買い物の仕方調査

リサーチ・アンド・ディベロプメントは7月20日、全国の20~69歳の男女2020名を対象に「買い物の仕方」に関する調査を実施し、その結果を公表した。

[09:42 7/21]

ALBERTと大広、購買行動と感情を可視化するデータプラットフォームを提供

ALBERTと大広は7月20日、共同でユーザーの購買行動(アクションロイヤルティ)と感情(マインドロイヤルティ)の状態を可視化してコミュニケーションの最適化を支援するデータプラットフォーム「カスタマート(customart)」を開発し、同日よりサービスの提供を開始すると発表した。

[17:27 7/20]

ヤフー、Yahoo!ツールバーを10月31日で終了

ヤフーは7月19日、2017年10月31日をもって、「Yahoo!ツールバー」のサービスを終了すると発表した。これに伴い、PCにインストールされているYahoo!ツールバーについて、アンインストールするよう呼び掛けている。

[13:43 7/20]

凸版印刷、デジタルマーケティングに関するワンストップサービスを開始

凸版印刷は7月20日、「デジタルマーケティング一括運用サービス」を2017年7月末から本格展開すると発表した。エキスパートチームを組織化するとともに、顧客データを集中管理する「MAコマンドセンター」を開設することで、デジタルマーケティングの実施に必要なすべての機能を一括で提供する。

[12:47 7/20]

JR西日本、チャットによる問い合わせ窓口を試験的に導入

JR西日本は7月19日、チャットによる問い合わせ窓口を、同社ホームページ「JRおでかけネット」に設置すると発表した。8月1日から試験導入し、特に問い合わせの多い、忘れ物について対応する。

[09:48 7/20]

マクロミル、通販の利用実態調査の結果公表 - 通販チャネル別の特徴とは?

マクロミルは7月19日、通販の利用実態調査の結果を公表した。

[09:26 7/20]

メール配信システム「Cuenote FC」の機能強化 - ABテスト自動化など可能に

ユミルリンクは7月19日、メール配信システム「Cuenote FC」に、ABテスト機能やIDリスト連携機能などのマーケティング機能を強化した最新版を提供開始すると発表した

[09:02 7/20]

凸版印刷がイオレの一部株式を取得、ネット広告事業で資本提携

凸版印刷は7月19日、連絡網サービス「らくらく連絡網」や広告配信ソリューション「pinpoint」を提供するイオレの一部株式を7月に取得し、インターネットマーケティング領域におけるビッグデータを活用した広告事業を共同で推進することに基本合意したと発表した。

[14:00 7/19]

ジャパン・カレント、Instagramの写真をAIで解析するサービス

ラックの子会社であるジャパン・カレントは7月18日、Instagramの投稿写真に含まれる多くの情報をAI(人工知能)によって解析し、商品やサービスの消費動向やSNS上のトレンドを可視化するSNS画像解析サービスを提供開始した。

[13:04 7/19]

AIチャットボットと有人チャット対応のハイブリッド - KDDIエボルバ

多数の来場者で賑わいを見せた「AI・人工知能EXPO」。KDDIエボルバブースでは、"AIチャットボット&有人チャット"でカスタマーエクスペリエンス(CX)を向上させるチャットサポート運用ソリューションが紹介されていた。

[11:43 7/19]

SoftBank Ads Platform、新たな動画広告ソリューションの提供を開始

ソフトバンクは7月18日、広告配信プラットフォーム「SoftBank Ads Platform」のPrivate Market Place(PMP)サービスにおいて、新たな動画広告ソリューションの提供を開始したと発表した。

[08:43 7/19]

NECネッツエスアイ、WeChat Wi-Fiサービス提供開始に向けた実証実験を開始

NECネッツエスアイは7月18日、中国で広く利用されているスマートフォン向けSNSアプリケーション「WeChat」と連携した日本国内におけるWi-Fiインターネット接続サービスおよびWeb広告サービスの実証実験を行うと発表した。

[08:20 7/19]

エボラブル、IoT利用のスマートホステル「&AND HOSTEL」を先行予約販売

エボラブルアジアは7月14日、プロパティマネジメント事業などを行うAMBITIONが、スマートフォンを利用した不動産物件の運用などを手がけるand factoryの事業協力の下で開発するスマートホステルブランドである「&AND HOSTEL」について、今後、一定期間の先行予約販売を実施すると発表した。

[09:54 7/18]

9万4000票から選ばれたJR東日本おみやげグランプリは?

JR東日本は7月13日、今年4月に迎えた発足30周年を記念して実施したイベント「みんなが贈りたい。JR 東日本おみやげグランプリ」の結果を発表した。同イベントは、東日本エリアの1都16県よりエントリーした128品から投票でグランプリを決定するもの。

[15:00 7/15]

「志望したい大学」ランキング第1位は? - 8年連続首位の明治は2位

リクルート進学総研は7月13日、2017年の進学ブランド力調査の結果を発表した。同調査では、「志願したい大学」「知っている大学」「大学のイメージ」のランキングをまとめている。

[15:14 7/14]

ブリッジインターナショナル、AI利用のデジタルインサイドセールス事業開始

ブリッジインターナショナルは7月12日、電話/Web/電子メールを使用して非対面で営業を行うインサイドセールスにAI(人工知能)を中心とするデジタルテクノロジーを取り入れ、Webの履歴や電話でのやりとりを分析し、最適な顧客対応を推奨するなど、営業活動の効率化を支援する「デジタルインサイドセールス」事業を開始すると発表した。

[10:23 7/14]

LINE Ads Platform、新たに2つのオプションメニューを提供開始

LINEは7月12日、コミュニケーションアプリ「LINE」関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」において、新たに2つのオプションメニュー「リーチ&フリークエンシー」「ブランドリフトサーベイ」の提供を開始した。

[12:37 7/13]

朝日広告社、マーケティングデータを統合・可視化するツールを開発

朝日広告社は7月11日、散在するビジネスデータの管理・分析方法に変革をもたらし、マーケティング施策の効果をリアルタイムに共有できる新たなツールとして、クラウド型統合マーケティング管理プラットフォーム「ON AIR Analytics 」を開発したことを発表した。

[09:12 7/13]

実践!Marketo活用術 第1回 斜陽産業に変化をもたらすMAの力

この連載では、実際にMarketoをどのように活用すればよいのか、というMAの導入上のプロセスとアイデアをMarketoの製品にフォーカスした形で、全10回にわたり執筆をさせて頂きます。読者の皆様がMAの導入・運用を通じて社内の営業プロセスを再構築し、これまでの常識にとらわれることなく、新たな一歩を踏み出すことができれば、今回の連載は大成功と言えるでしょう。

[09:00 7/13]

WACUL、AIアナリストに高い認知効果を発揮したWeb広告を特定する新機能

AIによるマーケティングの解析ツール「AIアナリスト」を提供しているWACUL(ワカル)は7月12日、同解析ツールに新しい分析手法を追加したと発表した。今回、Web広告の間接効果分析が追加されたことで、ユーザへのサービスの認知に各Web広告がどの程度貢献しているかを把握できるようになったため、広告予算配分の最適化を支援できるようになったという。

[18:05 7/12]

Facebook、Messenger広告のベータ版提供

米Facebookは7月11日(米国時間)、Facebook MessengerにおけるMessenger広告のベータ版を、すべての国と地域で提供開始することを発表した。これまでオーストラリアとタイで実施していたベータテストで良好な結果が得られたため、対象地域を拡大したという。

[12:34 7/12]

消費者がブランド企業に求めるものとは - SAP Hybris調査

SAP Hybrisは7月10日に、日本国内の消費者を対象とした、企業側の顧客対応に関する意識調査「消費者インサイトレポート」を発表した。消費者がブランド企業に求めているものは何か探るため、同社は1000人を超える日本人消費者を対象に、データ収集、顧客対応、個人情報の保護、接客などに関する消費者インサイト調査を実施し、レポートとして結果をまとめた。

[11:12 7/12]

アイレップ、Facebookキャンバス広告を動的に生成するサービスの提供開始

アイレップは7月12日、トーチライトが開発したFacebook広告向けプラットフォーム「Sherpa for Feed」とのシステム連携により、Facebookのキャンバス広告を動的に生成するサービス「ダイナミックキャンバス」の提供を開始したと発表した。

[09:35 7/12]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>マーケティング)

 トップへ
企業のデジタルマーケティングに関するITソリューションや施策事例を紹介するチャンネルです。主に、企業のマーケティング御担当者様や経営者の方を対象とします。業界のリーディングカンパニーからベンチャー企業まで、幅広く取り上げます。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事