マイナビニュース | 企業IT | 業務システム | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年07月21日(金)

仕事がはかどるGmailテクニック 第4回 複数条件でメールを分類する方法

前回は「ラベル」と「フィルタ」を用いた基本的なメールの分類方法について説明しましたが、今回はラベルとフィルタをより便利に使いこなす方法について説明していきたいと思います。

[11:00 7/21]

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第28回 横軸のカスタマイズと「軸の交点」を変更したグラフ

前回に引き続き、今回もグラフのカスタマイズについて解説していこう。今回は、横軸の書式を変更したり、縦軸と横軸が交わる位置(交点)を変化させたりする方法を紹介する。少し特殊な例になるかもしれないが、グラフのカスタマイズ方法を理解する上で役に立つ内容なので、よく仕組みを理解しておこう。

[09:00 7/21]

2017年07月18日(火)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第67回 2017年 「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」をみる(3)

前回は「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」の第2部「官民データ活用推進基本計画」(以下「基本計画」)の施策集について、特に「電子行政分野」に深くかかわる「官民データ活用推進基本法」(以下「基本法」)で行政手続等のオンライン化原則を規定している第10条関連の施策を中心にみてきました。今回はマイナンバーカードの普及・活用について「基本法」で規定している第13条関連の施策についてみていきましょう。

[09:00 7/18]

2017年07月13日(木)

ネオジャパン、「desknet's NEO」を機能強化できる「AppSuite」

ネオジャパンは7月13日、同社が提供するグループウェア「desknet’s NEO」に、アプリのテンプレートを使って、ユーザー自身が機能を追加できるシステム構築ツール「AppSuite(アップスイート)」を追加すると発表した。2017年秋に提供が開始される。

[15:01 7/13]

2017年07月07日(金)

仕事がはかどるGmailテクニック 第3回 メールを細かく分類する「ラベル」と「フィルタ」の基礎

今回は、第2回でメールをより細かく分類する手段として紹介した「ラベル」と「フィルタ」の基本的な使い方について説明しましょう。

[11:00 7/7]

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第27回 グラフの縦軸の書式を詳しく指定する

今回は、グラフの縦軸の書式を詳しく指定する方法を解説する。縦軸の書式は「どのような意図でグラフを示すのか?」という問題に深く関わる書式であり、その重要度は意外と高い。目的に応じてグラフを効果的に示せるように、「軸の書式設定」で指定できる内容を把握しておく必要があるだろう。

[09:00 7/7]

2017年07月04日(火)

日立ソリューションズ、RPA/AIを活用するワークスタイル変革ソリューション

日立ソリューションズは7月3日、社内検証から得た知見に基づく、RPA(Robotic Process Automation)やAI(人工知能)、IoT(Internet of Things)を活用し、働き方改革をトータルに支援する「ワークスタイル変革ソリューション」を提供開始すると発表した。

[12:45 7/4]

2017年07月03日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第66回 2017年 「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」をみる(2)

今年の「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」の第2部「官民データ活用推進基本計画」(以下「基本計画」)のなかで、政府が集中的に対応すべき課題として設定した①経済再生・財政健全化、②地域の活性化、③国民生活の安全・安心の確保の3つの課題に応じて、8つの重点分野を定めていますが、今回はそのなかの「電子行政分野」を中心に、重点施策などを見ていきましょう。

[09:00 7/3]

2017年06月23日(金)

仕事がはかどるGmailテクニック 第2回 「スター」と「アーカイブ」から始まる分類・整理の基本

多くの相手とメールのやり取りをしていると、気になってくるのが、どこに誰のメールがあるのか分からなくなってしまうことです。例えば、以前やり取りした重要なメールの内容を確認するのに、受信トレイの一覧をひたすら追い続ける羽目に遭う...というのは、多くの人が経験しているのではないでしょうか。

[11:00 6/23]

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第26回 グラフを自在に編集するための基本テクニック

グラフの作成を目的にExcelを使用する場合もある。そこで、今回から数回にわたってグラフを自在に編集する方法を紹介していこう。まずは、作成したグラフをカスタマイズするときの基本的な操作について紹介する。すでに御存知の方も、この機会にいちど“おさらい”しておくとよいだろう。

[09:00 6/23]

2017年06月19日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第65回 2017年「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」をみる(1)

今回は、今年の「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」で、政府は何を目指そうとしているのか、また、今後の具体化されていく計画が事業者や個人にどのように影響してくるのか、みていきたいと思います。

[09:00 6/19]

2017年06月09日(金)

仕事がはかどるGmailテクニック 第1回 Gmailが持つ多様な機能

最近、ビジネスの現場でも「ChatWorks」「Slack」などのメッセンジャーサービスが広がりつつあるようです。ですが自社内の相手とのやり取りだけならともかく、取引先など外部の幅広い相手と連絡を取り合う手段として、Eメールはまだまだ欠かすことのできない存在といえるでしょう。そのEメールをやり取りする手段として、多く活用されているのがグーグルの「Gmail」です。

[11:00 6/9]

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第25回 コンボボックスを使って選択肢からデータを入力

前回に引き続き、今回もフォーム コントロールの活用例を紹介していこう。今回は、一覧から項目を選択してデータ入力などを行う「コンボボックス」の使い方を紹介する。基本的にはVBAと組み合わせて利用するパーツとなるが、単独で利用できない訳ではない。使い方によっては便利な機能となるので、一度試してみるとよいだろう。

[09:00 6/9]

2017年06月08日(木)

平均再配達率8%で222.9時間削減、福井県あわら市で「宅配ボックス実証実験」

ネット通販による物流増加に端を発する再配達問題にはやはり宅配ボックスが効果的なようだ。パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、温泉街でも有名な福井県あわら市とともに日本郵便、ヤマト運輸の協力のもと行った「宅配ボックス実証実験」結果を発表した。

[15:47 6/8]

2017年06月05日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第64回 特別徴収税額通知書 “官”からマイナンバーがやってきた

連載第61回で詳しく取り上げた「特別徴収税額通知書」ですが、市区町村による対応のわかれかたや総務省の見解をみていくとともに、実際に市区町村から送られてきたマイナンバーをどのように扱えば良いのかなど、現在確認できる状況をあらためて整理したいと思います。

[09:00 6/5]

2017年05月29日(月)

AIやRPAが実用化される未来に描く、アクセンチュアの「スキル革命」とは?

アクセンチュアは5月25日、「雇用・働き方の未来」についての説明会を開催し、テクノロジーの進展によって変化する雇用や働き方についての考えを述べた。そこで同社は、これから日本の労働市場で求められることは「スキル革命」だと提唱した。

[11:00 5/29]

2017年05月26日(金)

Excelグラフを使いこなす 第1回 グラフ作成のコツ(1)-<2007/2010編>

Excelでグラフを「しょっちゅう作る」という人は少なく、「たまに作る」程度という人が圧倒的に多いなか、「なんかテキトーにいじってたらできた」という感じで仕上げている人も多いのではないだろうか。そこで、まずは、ただテキトーにリボンのボタンをいじるのではなく、現状での指針となる「コンパス」くらいの役目を果たしてくれる概念や考え方を紹介しておきたい。

[11:00 5/26]

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第24回 上下ボタンを使って数値を手軽に増減させる

今回は、フォーム コントロールのスピンボタン(上下ボタン)を使って数値を増減させる方法を紹介する。マウスをクリックするだけで数値を等間隔に増減できるので、値を何度も変更しながら結果を確認する場合などに活用すると、快適な操作環境を構築できるだろう。

[09:00 5/26]

2017年05月24日(水)

新入社員80人の研修を1人で担当する、資生堂のkintone活用法

サイボウズは、プログラミングなどの専門的なスキルを使わずにさまざまな業務システムを作成できるクラウドプラットフォーム「kintone」を提供している。5月19日に、同サービスのユーザーによるアイデア交換会「kintone hive tokyo」が開催された。その様子をお伝えしよう。

[09:00 5/24]

2017年05月22日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第63回 デジタルファーストを目指す政府 法人税電子申告義務化へ

前回の連載では、税の分野でのマイナンバー記載書類の電子申告について今年の状況を振り返るとともに、その流れで日本経済新聞に4月20日掲載された法人税の電子申告義務化についても言及しました。今回は、改めてこの法人税の電子申告義務化について、デジタルファーストを目指す政府の示している方向性のなかで整理するとともに、法人税の電子申告義務化が与える中小企業への影響などをみていきたいと思います。

[09:00 5/22]

2017年05月18日(木)

幹部が明かす、オラクルは「ERP Cloud」の導入でどう変わったのか?

OracleのSaaSが好調だ。直近の四半期ではPaaSと合わせて売上高が前年同期比86%増、SaaSの累計顧客数は1万3100社を上回った。そのSaaSの大規模な顧客の1社がOracleだ。Oracleは社内で「Oracle ERP Cloud」の導入を進めている。クラウドの導入により、業務はどう変わるのか――Oracleのファイナンス&ビジネスオペレーション担当バイスプレジデントのCheryl McDowell氏に話を聞いた。

[11:56 5/18]

2017年05月17日(水)

AI活用で人事はどう変わるか? Oracle HCM Worldに見るHRテクノロジーの最新動向

4月中旬、10年後の人事に必要な次世代のデジタル基盤「HRテクノロジー」をテーマにしたイベント「Oracle HCM World」が米国ボストンで開催された。同イベントの内容をもとに、AIやアナリティクスといった最新テクノロジーの活用が進む人事業務の最新動向についてお届けしたい。

[11:30 5/17]

2017年05月12日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第23回 フォームを使ってカード型データベースのようにExcelを使う

Excelはデータを表形式にまとめて管理するアプリケーションである。その一方で、個々のデータを一つの画面に表示する、カード型データベースのような編集画面も用意されている。この機能を上手に活用すると、Excelをより快適な環境で使える場合もある。今回は、Excelのフォーム画面の活用方法を紹介してみよう。

[09:00 5/12]

2017年05月11日(木)

第4次産業革命と共に変革が求められる人事に企業はどう取り組むべきか?

日本オラクルは5月9日、HRテクノロジーのグローバル最新動向に関する説明会を開催した。説明会では、人事業務におけるデジタル活用の現状と将来像、同社のHRテクノロジー関連のビジネスなどを紹介した。

[14:30 5/11]

2017年05月09日(火)

ヤマハ、少人数会議室向けWeb会議システムを発表

ヤマハは5月9日、ビデオサウンドコラボレーションシステム for Huddle Rooms(少人数向け会議室)「CS-700」を発表した。価格(税別)は「CS-700AV(オーディオ、カメラ)」が15万で10月の発売、「CS-700DL(オーディオ、カメラ、DisplayLink:画像共有機能)」が17万円で12月の発売を予定している。

[15:58 5/9]

2017年05月08日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第62回 電子申告とマイナンバー制度

マイナンバーの利用開始以来、マイナンバーを記載した書類が大量に作成・提出された今年の1月から3月にかけての状況については、一度その振り返りをこの連載でも書きました。その後、マイナンバーの記載が義務付けられている申告書のひとつである所得税の電子申告件数がe-Tax(国税電子申告・納税システム)ホームページで発表され、その件数が大きく伸びていることが確認されました。今回は、この電子申告とマイナンバー制度の関わりについて、今後の展開も見据えて考えてみましょう。

[09:00 5/8]

2017年04月28日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第22回 並べ替えに必須の「ふりがな」を自動入力する

皆さんもご存知のように、Excelにはデータを50音順に並べ替える機能が装備されている。ただし、この機能を正しく使うには、各セルに記録されている「ふりがな」にも注目しなければならない。今回は、各セルの「ふりがな」を確認する方法、ならびに「ふりがな」を自動入力する方法について紹介していこう。

[09:00 4/28]

2017年04月24日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第61回 「特別徴収税額決定通知書」へマイナンバーが記載され通知されることの影響

今回は、「特別徴収税額決定通知書」へのマイナンバー記載の問題点を再度整理するとともに、実際にマイナンバーが記載された「特別徴収税額決定通知書」が送られてきた場合に事業者が取るべき措置について考えていきましょう。

[09:00 4/24]

スーパーストリーム、SuperStream-NXの最新版 - 導入社数1万社を目指す

スーパーストリームは4月21日、都内で記者会見を開き、会計・人事給与分野に特化した経営基盤ソリューションであるSuperStream-NXの最新版「SuperStream-NX Ver 2.0」を発表した。6月1日に発売を予定しており、価格(税別)は500万円~。

[07:00 4/24]

2017年04月14日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第21回 データバーの書式を自由自在に設定する

「条件付き書式」には、データバーと呼ばれる機能も用意されている。この機能を使うと、各セルの数値をセル内に棒グラフをで示すことが可能となる。数値の変化を視覚的に把握したい場合に活用できる機能なので、基本的な使い方やカスタマイズ方法を学習しておくとよいだろう。

[09:00 4/14]

2017年04月10日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第60回 マイナポータル・行政機関間での情報連携 本格運用は10月以降へ

総務省および内閣官房が3月17日公表した資料によると、今年の7月よりとされていたマイナポータルの本格運用開始が延期され10月以降となりました。また、同時に政府や地方自治体など行政機関間の情報連携の開始時期も7月から10月以降に延期されました。その一方で、以前取り上げたマイナポータルの利用環境設定の手間は大幅に軽減されるように改善も行われるようです。

[09:00 4/10]

2017年03月31日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第20回 条件付き書式を使いこなす

Excelに入力したデータをもとに、様々な分析を行う場合もあるだろう。このような場合に「条件付き書式」を活用することも可能だ。「条件付き書式」は、指定した条件に合うセルの書式を自動的に変化させてくれる機能となる。注目すべきデータを分かりやすく示したい場合などに活用できるので、ぜひ使い方を覚えておこう。

[11:00 3/31]

2017年03月29日(水)

Excelにリアルタイム共同編集機能など - 2017年3月のOffice 365強化ポイント

Microsoftは3月28日(以下すべて現地時間)、Office 365(2016)の月例更新を公式ブログで発表した。今月のアップデートでは「Microsoft Excel」に共同編集機能が加わっている。デスクトップ版のみならずオンライン版やAndroid/iOS/Windows 10 Mobileで利用可能。同社によればmacOS版のExcelにも共同編集機能を追加する予定だ。

[10:49 3/29]

2017年03月28日(火)

富士通、営業活動のスマートなワークスタイルを実現するAPI群提供

富士通は3月27日、フィールド営業活動におけるスマートなワークスタイルを実現するため、「FUJITSU Digital Business Platform MetaArc」に対応した金融ソリューション「Finplex スマート営業APIサービス群 neXessary」を提供開始すると発表した。

[10:30 3/28]

2017年03月27日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第59回 1月~3月 マイナンバーの本格利用の時期を終えて

マイナンバー記載の書類を個人が窓口に紙で提出する場合は、本人確認(番号確認と身元確認)が必要になるなど、去年に比べて提出に際しての手続きが面倒になり、提出する側も受け取る側も負担がかかる状況になりました。

[09:00 3/27]

2017年03月24日(金)

NTT東日本ら、ドローンを用いた社員の健康・残業管理サービス提供へ

大成、ブルーイノベーション、NTT東日本の3社は3月23日、「ドローン」を通じてオフィスワーカーの残業の抑制を図り、オフィスワーカーが日々健康的に働くことを後押しするサービス「T-FREND」を提供すると発表した。2017 年10月に商用サービスの提供を行う予定。

[12:00 3/24]

2017年03月23日(木)

RPAビジネス市場において解決すべき課題とは?

RPAテクノロジーズは3月22日、RPAの導入を促進する目的でPOCパッケージ「Digital Labor Platform」を同日より提供するとともに、RPAエンジニアの不足を解消するため新会社を設立すると発表した。

[07:30 3/23]

2017年03月17日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第19回 数式の利用時に覚えておくと便利な機能

今回は、数式を利用するときに覚えておくと便利な機能を紹介していこう。数式を使うときは、セル参照を間違えないように記述しなければならない。また、別のワークシートにあるセルを参照して計算を行いたい場合もあるだろう。このような場合に、以下に紹介する機能の使い方を覚えておくと、数式の入力や確認をスムーズに行えるようになる。

[09:00 3/17]

2017年03月16日(木)

Google、国内企業との働き方改革の実証結果を発表 - 支援するコンテンツも公開

グーグルは3月15日、テクノロジーを活用した柔軟で効率の良い働き方を支援するプロジェクト「Woman Will」で行った「未来の働き方トライアル」の結果を発表するとともに、その結果をもとに作成した働き方改革をサポートするコンテンツを提供開始した。

[14:00 3/16]

2017年03月13日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第58回 政府が進める「デジタルファースト」への流れとマイナンバー制度

今回は、「官民データ活用推進基本法」(以下、「基本法」)が目指す「デジタルファースト」への流れとマイナンバー制度がこれにどう関わっていくことになるのか、そしてどうすれば、この「基本法」が実効ある成果を出せるようになるのか、そうした観点で現状を整理してみましょう。

[09:00 3/13]

2017年03月10日(金)

コンカー、出張業務効率化に向けたパーフェクトトリップ・ネットワーク構想

コンカーは3月10日、他のシステムと連携しながら、出張の予約から精算までを効率化する「コンカー、パーフェクトトリップ・ネットワーク」構想、および、JTBビジネストラベルソリューションズ(JTB-CWT)と提携し、「日本版ビジネストラベル・マネジメント(BTM)サービス」の普及を推進していくと発表した。

[17:14 3/10]

2017年03月09日(木)

手作業の40~60倍のスピード - DJI、農業散布用ドローンを実演公開(動画付)

DJIは3月8日、東京都あきる野市の秋川で農薬散布用の新ドローン「AGRAS MG-1」をプレス向けに公開し、実演飛行を行った。

[11:00 3/9]

2017年03月07日(火)

クラウド会計ソフト「freee」、内部統制に対応するプラン

freeeは3月6日、クラウド会計ソフト「freee」において、内部統制に対応したプラン「エンタープライズプラン」を提供開始したと発表した。

[09:31 3/7]

2017年02月27日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第57回 マイナンバー本格利用 次は所得税確定申告

1月は国税分野では源泉徴収票や支払調書など法定調書、地方税分野では給与支払報告書や償却資産申告書でマイナンバーの本格的な利用が始まりました。そして、この2月には、個人事業主などの所得税確定申告でマイナンバーが記載・利用されることになります。

[09:30 2/27]

2017年02月17日(金)

日本マイクロソフト「AIで働き方改革」 - MyAnalyticsを紹介

日本マイクロソフトは2月16日、働き方改革を支援する「Office 365」の「MyAnalytics」に関する記者説明会を開催した。同社はこの機能を利用し、社内で働き方改革を実践しているという。

[07:30 2/17]

2017年02月13日(月)

エムティーアイが取り組んだワークスタイル変革のためのe文書対応

PFUは1月27日、都内で「先進企業に学ぶe-文書法対応経営課題対策セミナー」を開催。この中では、モバイルコンテンツサービスの配信事業者として成長してきたエムティーアイが、ワークスタイル変革に向けe-文書対応を行った取り組みを紹介した。

[11:30 2/13]

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第56回 マイナポータル 2017年7月本格スタートのサービス概要

1月から始まったマイナンバーの本格利用。今後の経緯をみながら、マイナンバーの利用状況と合わせて、電子申告の利用状況などもレポートしていきたいと思います。

[09:00 2/13]

2017年02月07日(火)

NTT ComとVirtustream、EMCが大規模SAPシステム対応の共有型クラウド基盤

NTTコミュニケーション(NTT Com)とデル テクノロジーグループの米Virtustream、EMCジャパンの3社は2月6日、都内で記者会見を開き、国内クラウド市場の拡大に向けた戦略的協業について合意したことを発表した。これにより、3社は大規模SAPシステムなどミッションクリティカルな基幹システム向け共有型クラウド基盤サービスの開発・販売などを進めていく。

[11:30 2/7]

2017年02月03日(金)

LIXIL CIOが語る、業務改革と電子帳簿保存法対応への課題

LIXILは2014年に立ち上げられたのが「L-ONEプロジェクト」と呼ばれる社内プロジェクトだ。全社のシステムやサプライチェーンの統合などをはじめとして、大小50のプログラムが設定されている。その2/3程度は、2017年はじめの時点ですでに稼働しているが、全体の完了は2019年1月を目指している。

[11:00 2/3]

2017年02月01日(水)

要件が緩和された電子帳簿保存法導入で考慮すべきポイントとは?

昨年に続き、平成28年度も電子帳簿保存法の要件が緩和され、これまでのスキャナに加え、スマートフォンやデジカメで撮影した電子データ(電磁的保存)も紙の代わりに保存することが認められた。そのため、これを機に、電子帳簿保存法への対応を検討している企業は多い。そこで、長年、e-文書法対応ソリューションに携わってきた、キヤノンマーケティングジャパン ドキュメントソリューション企画課 西尾光一氏に、電子帳簿保存法に対応する際のポイントについて話を聞いた。

[11:30 2/1]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事