マイナビニュース | 企業IT | 業務システム | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年04月14日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第21回 データバーの書式を自由自在に設定する

「条件付き書式」には、データバーと呼ばれる機能も用意されている。この機能を使うと、各セルの数値をセル内に棒グラフをで示すことが可能となる。数値の変化を視覚的に把握したい場合に活用できる機能なので、基本的な使い方やカスタマイズ方法を学習しておくとよいだろう。

[09:00 4/14]

2017年04月10日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第60回 マイナポータル・行政機関間での情報連携 本格運用は10月以降へ

総務省および内閣官房が3月17日公表した資料によると、今年の7月よりとされていたマイナポータルの本格運用開始が延期され10月以降となりました。また、同時に政府や地方自治体など行政機関間の情報連携の開始時期も7月から10月以降に延期されました。その一方で、以前取り上げたマイナポータルの利用環境設定の手間は大幅に軽減されるように改善も行われるようです。

[09:00 4/10]

2017年03月31日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第20回 条件付き書式を使いこなす

Excelに入力したデータをもとに、様々な分析を行う場合もあるだろう。このような場合に「条件付き書式」を活用することも可能だ。「条件付き書式」は、指定した条件に合うセルの書式を自動的に変化させてくれる機能となる。注目すべきデータを分かりやすく示したい場合などに活用できるので、ぜひ使い方を覚えておこう。

[11:00 3/31]

2017年03月29日(水)

Excelにリアルタイム共同編集機能など - 2017年3月のOffice 365強化ポイント

Microsoftは3月28日(以下すべて現地時間)、Office 365(2016)の月例更新を公式ブログで発表した。今月のアップデートでは「Microsoft Excel」に共同編集機能が加わっている。デスクトップ版のみならずオンライン版やAndroid/iOS/Windows 10 Mobileで利用可能。同社によればmacOS版のExcelにも共同編集機能を追加する予定だ。

[10:49 3/29]

2017年03月28日(火)

富士通、営業活動のスマートなワークスタイルを実現するAPI群提供

富士通は3月27日、フィールド営業活動におけるスマートなワークスタイルを実現するため、「FUJITSU Digital Business Platform MetaArc」に対応した金融ソリューション「Finplex スマート営業APIサービス群 neXessary」を提供開始すると発表した。

[10:30 3/28]

2017年03月27日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第59回 1月~3月 マイナンバーの本格利用の時期を終えて

マイナンバー記載の書類を個人が窓口に紙で提出する場合は、本人確認(番号確認と身元確認)が必要になるなど、去年に比べて提出に際しての手続きが面倒になり、提出する側も受け取る側も負担がかかる状況になりました。

[09:00 3/27]

2017年03月24日(金)

NTT東日本ら、ドローンを用いた社員の健康・残業管理サービス提供へ

大成、ブルーイノベーション、NTT東日本の3社は3月23日、「ドローン」を通じてオフィスワーカーの残業の抑制を図り、オフィスワーカーが日々健康的に働くことを後押しするサービス「T-FREND」を提供すると発表した。2017 年10月に商用サービスの提供を行う予定。

[12:00 3/24]

2017年03月23日(木)

RPAビジネス市場において解決すべき課題とは?

RPAテクノロジーズは3月22日、RPAの導入を促進する目的でPOCパッケージ「Digital Labor Platform」を同日より提供するとともに、RPAエンジニアの不足を解消するため新会社を設立すると発表した。

[07:30 3/23]

2017年03月17日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第19回 数式の利用時に覚えておくと便利な機能

今回は、数式を利用するときに覚えておくと便利な機能を紹介していこう。数式を使うときは、セル参照を間違えないように記述しなければならない。また、別のワークシートにあるセルを参照して計算を行いたい場合もあるだろう。このような場合に、以下に紹介する機能の使い方を覚えておくと、数式の入力や確認をスムーズに行えるようになる。

[09:00 3/17]

2017年03月16日(木)

Google、国内企業との働き方改革の実証結果を発表 - 支援するコンテンツも公開

グーグルは3月15日、テクノロジーを活用した柔軟で効率の良い働き方を支援するプロジェクト「Woman Will」で行った「未来の働き方トライアル」の結果を発表するとともに、その結果をもとに作成した働き方改革をサポートするコンテンツを提供開始した。

[14:00 3/16]

2017年03月13日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第58回 政府が進める「デジタルファースト」への流れとマイナンバー制度

今回は、「官民データ活用推進基本法」(以下、「基本法」)が目指す「デジタルファースト」への流れとマイナンバー制度がこれにどう関わっていくことになるのか、そしてどうすれば、この「基本法」が実効ある成果を出せるようになるのか、そうした観点で現状を整理してみましょう。

[09:00 3/13]

2017年03月10日(金)

コンカー、出張業務効率化に向けたパーフェクトトリップ・ネットワーク構想

コンカーは3月10日、他のシステムと連携しながら、出張の予約から精算までを効率化する「コンカー、パーフェクトトリップ・ネットワーク」構想、および、JTBビジネストラベルソリューションズ(JTB-CWT)と提携し、「日本版ビジネストラベル・マネジメント(BTM)サービス」の普及を推進していくと発表した。

[17:14 3/10]

2017年03月09日(木)

手作業の40~60倍のスピード - DJI、農業散布用ドローンを実演公開(動画付)

DJIは3月8日、東京都あきる野市の秋川で農薬散布用の新ドローン「AGRAS MG-1」をプレス向けに公開し、実演飛行を行った。

[11:00 3/9]

2017年03月07日(火)

クラウド会計ソフト「freee」、内部統制に対応するプラン

freeeは3月6日、クラウド会計ソフト「freee」において、内部統制に対応したプラン「エンタープライズプラン」を提供開始したと発表した。

[09:31 3/7]

2017年02月27日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第57回 マイナンバー本格利用 次は所得税確定申告

1月は国税分野では源泉徴収票や支払調書など法定調書、地方税分野では給与支払報告書や償却資産申告書でマイナンバーの本格的な利用が始まりました。そして、この2月には、個人事業主などの所得税確定申告でマイナンバーが記載・利用されることになります。

[09:30 2/27]

2017年02月17日(金)

日本マイクロソフト「AIで働き方改革」 - MyAnalyticsを紹介

日本マイクロソフトは2月16日、働き方改革を支援する「Office 365」の「MyAnalytics」に関する記者説明会を開催した。同社はこの機能を利用し、社内で働き方改革を実践しているという。

[07:30 2/17]

2017年02月13日(月)

エムティーアイが取り組んだワークスタイル変革のためのe文書対応

PFUは1月27日、都内で「先進企業に学ぶe-文書法対応経営課題対策セミナー」を開催。この中では、モバイルコンテンツサービスの配信事業者として成長してきたエムティーアイが、ワークスタイル変革に向けe-文書対応を行った取り組みを紹介した。

[11:30 2/13]

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第56回 マイナポータル 2017年7月本格スタートのサービス概要

1月から始まったマイナンバーの本格利用。今後の経緯をみながら、マイナンバーの利用状況と合わせて、電子申告の利用状況などもレポートしていきたいと思います。

[09:00 2/13]

2017年02月07日(火)

NTT ComとVirtustream、EMCが大規模SAPシステム対応の共有型クラウド基盤

NTTコミュニケーション(NTT Com)とデル テクノロジーグループの米Virtustream、EMCジャパンの3社は2月6日、都内で記者会見を開き、国内クラウド市場の拡大に向けた戦略的協業について合意したことを発表した。これにより、3社は大規模SAPシステムなどミッションクリティカルな基幹システム向け共有型クラウド基盤サービスの開発・販売などを進めていく。

[11:30 2/7]

2017年02月03日(金)

LIXIL CIOが語る、業務改革と電子帳簿保存法対応への課題

LIXILは2014年に立ち上げられたのが「L-ONEプロジェクト」と呼ばれる社内プロジェクトだ。全社のシステムやサプライチェーンの統合などをはじめとして、大小50のプログラムが設定されている。その2/3程度は、2017年はじめの時点ですでに稼働しているが、全体の完了は2019年1月を目指している。

[11:00 2/3]

2017年02月01日(水)

要件が緩和された電子帳簿保存法導入で考慮すべきポイントとは?

昨年に続き、平成28年度も電子帳簿保存法の要件が緩和され、これまでのスキャナに加え、スマートフォンやデジカメで撮影した電子データ(電磁的保存)も紙の代わりに保存することが認められた。そのため、これを機に、電子帳簿保存法への対応を検討している企業は多い。そこで、長年、e-文書法対応ソリューションに携わってきた、キヤノンマーケティングジャパン ドキュメントソリューション企画課 西尾光一氏に、電子帳簿保存法に対応する際のポイントについて話を聞いた。

[11:30 2/1]

2017年01月30日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第55回 2017年におけるマイナンバー制度の動き

前回は主に2017年における事業者に係るマイナンバーそのものの利用の動きを見てきました。今回は、マイナンバーカードの利用やマイナポータルの最新の動きを見ていきましょう。

[09:30 1/30]

2017年01月26日(木)

スマホ認可で拡大するか? 電子帳簿保存法スキャナ保存導入のポイントを探る

NTTデータは1月25日、電子帳簿保存法に関するプレスセミナーを開催した。2017年1月より、スマートフォンによる領収書の電子化が許可され、国税関係書類のスキャナ保存が進むことが予想される一方、その浸透には課題があると言われている。

[13:03 1/26]

2017年01月24日(火)

コンビニで簡単&便利! マイナンバーカードで公的証明書を取得しよう

就職・転職や本人確認の手続きなど、何かと必要となる住民票の写しや戸籍証明書。しかし、手続きができる場所は限られているうえ、おおむね受付時間は平日の夕方まで。さらに、取得のたびに毎回申請書を書く手間やいつ終わるのかわからない順番待ちに苦労させられているビジネスマンも多いだろう。そこで今回は、手間も時間もかからないマイナンバーカードを使って、コンビニエンスストアで公的証明書を取得する方法を紹介しよう。

[11:30 1/24]

2017年01月16日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第54回 2017年におけるマイナンバー利用の動き

昨年はマイナンバーの利用が開始された年でした。では、今年の1月はどうでしょうか。そこで、2017年のマイナンバー制度をめぐる動きについて、現状予定されているものを整理してみましょう。

[09:00 1/16]

2016年12月21日(水)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第13回 サイズの大きい表の印刷

今回は、表を印刷するときに必要となる設定作業について解説する。いずれも基本的な印刷設定となるが、これを理解できていないと全く応用が効かなくなるので、Excelに慣れている方も確認しておくとよいだろう。そして、これらを踏まえた上で、「サイズの大きい表」を印刷するときの応用テクニックについて紹介していく予定である。

[09:00 12/21]

2016年12月19日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第53回 年末調整直前 今からでも間に合うマイナンバー対策 その4

従業員などのマイナンバーは、源泉徴収票など法定調書や給与支払報告書などに記載して来年1月に提出すると、以降は次の年の1月まで、従業員の退社があるときくらいしか利用することはありません。このように継続して雇用関係にある従業員のように次の年も継続的にマイナンバーの利用が予定されるものについては、「紛失・漏えいしないこと」に留意して「保管」しておくことになります。今回は、この「保管」および「廃棄」のポイントをみていきましょう。

[09:00 12/19]

2016年12月09日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第12回 “見出し”の固定と画面分割の活用

今回は、行数や列数が多い「サイズの大きい表」を扱うときに覚えておくと便利な機能を紹介してみよう。初心者でも使える簡単な機能の一つであるが、意外と知られていないようなので、この機会に使い方を確認しておくとよいだろう。

[09:00 12/9]

2016年12月05日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第52回 年末調整直前 今からでも間に合うマイナンバー対策 その3

今回は、年末調整事務から、その先の法定調書や給与支払報告書におけるマイナンバーの利用および提出において、「マイナンバーを紛失、漏えいしないこと」をポイントに留意点などを整理していきましょう。

[09:00 12/5]

2016年11月25日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第11回 VLOOKUP関数の使い方と応用テクニック

今回は、脱Excel初心者の代表格のように扱われているVLOOKUP関数の使い方を紹介してみよう。さらに、「ユーザー定義」の表示形式や「&」を使って、ピックアップされたデータの表示をカスタマイズする方法も解説する。上手に使いこなせば、Excelを簡易データベースのように活用できるので、ぜひ覚えておくとよいだろう。

[09:00 11/25]

2016年11月21日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第51回 年末調整直前 今からでも間に合うマイナンバー対策 その2

今からでも間に合うマイナンバー対策、前回はマイナンバーの収集もこれからという場合の、収集前の準備についてみてきました。今回は、実際にマイナンバーの収集をどのように行えば良いのかを見ていきましょう。

[09:00 11/21]

2016年11月14日(月)

OKI情報通信、チャットアプリを使ったリバース オークションで業務効率向上

通信機器や情報機器の製造メーカーであるOKI情報通信沼津工場は、従来の競争入札からリバースオークションに切替えることで調達コスト低減を実現したものの、サプライヤを一堂に集めて実施するオークションは開催できる回数に限界があった。そこでインターネットを使った非対面のWeb開催を導入し、調達業務効率を向上させた。

[11:00 11/14]

2016年11月11日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第10回 データの前後に「〒」や「様」などの文字を自動付加する

今回は、「ユーザー定義」の表示形式を使って「〒」や「様」などの文字を自動的に付加する方法を紹介してみよう。そのほか、数値データに単位を付けて表示する方法も解説する。「12本」や「50個」のように単位付きの数値を計算したり、IDや会員番号のように先頭に0を付けて数値を表示したりする場合に活用できるだろう。

[09:00 11/11]

変化に対応し長期的な期待に応える最新版を発表 - Biz/Browserフォーラム 2016

オープンストリームは11月1日、「Biz/Browserフォーラム 2016」を開催した。同イベントの基調講演では、同日にリリースされた業務システム専用プラットフォームの最新版「Biz/Browser DT」の目指すところ、その新機能についての紹介が行われた。本稿では、その模様をお届けしよう。

[08:30 11/11]

2016年11月08日(火)

会議支援AIやロボットの活用も - イトーキが提案する「近未来の"行く価値がある"オフィス」

AIが会議の進行を務め、ロボットがプロ級のお茶を提供する――。そんな近未来のオフィスの姿を提案しているのは、オフィス家具で知られるイトーキだ。本稿では、イトーキが11月8日から開催する展示会「ITOKI PRESENTATION 2017」で紹介された、先端技術をとりこんだ近未来のオフィスのモデルケース展示を中心にお届けする。

[11:00 11/8]

2016年11月07日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第50回 年末調整直前、今からでも間に合うマイナンバー対策 その1

従業員などのマイナンバーを本格的に利用する機会となる年末調整の時期が迫ってきました。従業員からマイナンバーをいまだ収集できてない中小企業は、早急にマイナンバー対策に取り組む必要があります。今回は、今からでも間に合うマイナンバー対策として、中小企業の実情に即した対策の進め方を考えてみます。

[09:09 11/7]

2016年10月21日(金)

NTT Com、マイナンバーで公的個人認証サービスの利用が可能な「MySign」

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は10月20日、マイナンバーカードを使用した公的個人認証サービス(JPKI: Japanese Public Key Infrastructure)を利用できるプラットフォーム・サービス「MySign (マイサイン)」の提供を開始した。

[10:51 10/21]

2016年10月18日(火)

電子帳簿保存法の改正で、企業の経費精算はどう変わる?

平成28年度の税制改正により、電子帳簿保存法(電子計算機を使用して作成する国税関係帳簿書類の保存方法等の特例に関する法律)におけるスキャナ要件が緩和され、これまでの「原稿台と一体となったもの」に加え、スマートフォンやデジタルカメラで撮影した画像を紙の領収書の代わりに保存することが認められた。この改正は企業にとってどんな意味があるのか? マネーフォワード MF クラウド本部の今井義人氏に話を聞いた。

[11:00 10/18]

2016年10月14日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第8回 時刻の表示をカスタマイズする「ユーザー定義」の表示形式

今回は、Excelで時刻データを扱うときのテクニックを紹介する。前回紹介した日付データと同様に、時刻データも「ユーザー定義」の表示形式を使って表示をカスタマイズすることが可能だ。時刻データを自由に扱えるように、基本的な操作と応用テクニックをマスターしておこう。

[09:00 10/14]

2016年10月11日(火)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第48回 マイナンバーカード・マイナポータルの活用促進をめぐる総務省の動き その1

前回内閣官房が更新した資料から、マイナンバーカードについても今後のスケジュールを確認しました。マイナンバーカードやマイナポータルがもたらすサービスが本当に利便性のあるものとして提供されるためには、市区町村などの地方公共団体が果たす役割が大きくなってきます。そのため、総務省では地方公共団体への働きかけを強めています。今回は、その動きをみていきましょう。

[09:00 10/11]

2016年09月26日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第47回 マイナンバー制度、今後のスケジュールを再整理する

内閣官房は「マイナンバー制度の概要資料」を8月に更新しました。今回はこれをベースに今後のスケジュールを再整理しておきましょう

[11:00 9/26]

2016年09月15日(木)

サイバートラスト、マイナンバーカードを用いた本人確認プラットフォーム

サイバートラストは9月14日、公的個人認証サービスにおけるプラットフォーム事業者として総務大臣の認定を取得したと発表した。今回の認定を受けて同社は、マイナンバーカードと公的個人認証サービスを用いた「サイバートラスト オンライン本人確認プラットフォームサービス」を2016年9月下旬に提供開始する予定だ。

[14:00 9/15]

2016年09月12日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第46回 なかなか進まない支払先からのマイナンバー収集

支払調書の支払先が個人事業主の場合、まだ収集が完了していないケースも多く、収集に苦慮している企業も多いようです。こうした点に商機を見いだして、支払調書の支払先からのマイナンバー収集に特化したシステムも登場しています。なぜ、支払先からのマイナンバー収集がなかなか進まないのか、その解決策はどうすれば良いのか、考えてみたいと思います。

[09:00 9/12]

2016年09月01日(木)

三井ホームがUSENのオフィス向けBGMで残業時間を削減

職場環境の改善を目指した取り組みとして、音楽を採り入れる方法を提案しているのがUSENだ。2013年2月より「Sound Design for OFFICE」(サウンドデザインフォーオフィス)というサービス名で、オフィスに合った楽曲を選曲・編成したチャンネルを「集中力向上」、「リラックス」、「リフレッシュ」、「気づき」という4機能にカテゴライズ。受付などパブリックスペースだけでなく、ワークスペースでも利用できるBGMとなっている。この「Sound Design for OFFICE」を2014年10月から導入しているのが、三井ホームだ。

[11:00 9/1]

2016年08月31日(水)

キヤノンMJ、企業のコンプライアンス活動を支援する「こんぷろカスタム」

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は8月31日、コンプライアンスツールの企画・製作、評価、改善などを手がけるハイテクノロジーコミュニケーションズの企業のコンプライアンス活動支援サービス「こんぷろカスタム」の発売を開始した。価格は税別で8万円/年、10月から提供を予定している導入運用支援サービスが5万円から。

[13:30 8/31]

2016年08月30日(火)

ITで会議の時間を最大化 - 会議の手間を低減する方法

毎日、どこかのオフィスで必ず行われているであろう会議。発表者が登壇するたびに自分のPCとプロジェクタを接続する作業を行い、その間、ほかの人はジッとして待つという苦行を課されていることも多い。実は、そんな手間を省き、複数のプレゼンを一気に写すことを可能にする技術がある。Intelが「Unite」と呼ぶソリューションだ。

[09:00 8/30]

2016年08月29日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第45回 経済産業省版法人ポータル(β版)など法人番号をめぐる動き

前回行政側のマイナンバー制度へのシステム対応に、いろいろな分野で遅れがみられることをみてきましたが、行政側のシステム対応でも法人向けのマイナポータル(法人ポータル)は順調に準備が進んでいるようです。

[11:00 8/29]

2016年08月25日(木)

セゾン情報、Concurと社内システムを最短2日でつなぐソフトを提供

セゾン情報システムズは8月25日、コンカーが提供する出張・経費管理クラウド「Concur Travel&Expense」と利用者が保有する自社の会計・人事システムなどとの連携に特化したソフトウェア「Connector for Concur&DataBridge」を提供開始した。

[16:00 8/25]

2016年08月12日(金)

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第4回 「フォントの指定」と「行の高さ」の関係

Excelは、文字サイズ(フォント サイズ)に応じて「行の高さ」が自動的に変化する仕組みになっている。では、フォント(書体)を変更した場合はどうであろうか? 実は、同じ文字サイズであっても、フォントに応じて「行の高さ」が変化する場合がある。今回は「フォント」と「行の高さ」の関係について紹介しておこう。

[08:00 8/12]

2016年08月08日(月)

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第44回 行政側のマイナンバー制度へのシステム対応 現状の動きを確認する

今年1月よりマイナンバーが利用開始となりましたが、税の分野での本格的なマイナンバー利用は、年末に行われる年末調整や源泉徴収票といった法定調書の作成・提出からで、まだ利用実績はないに等しい状況です。また、社会保障の分野では現状雇用保険のみ適用し、社会保障のメイン分野である社会保険については、平成29年から利用が開始されることになっています。

[11:00 8/8]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事