マイナビニュース | 企業IT | 業務システム

関連キーワード

イチオシ記事

AIやRPAが実用化される未来に描く、アクセンチュアの「スキル革命」とは?

アクセンチュアは5月25日、「雇用・働き方の未来」についての説明会を開催し、テクノロジーの進展によって変化する雇用や働き方についての考えを述べた。そこで同社は、これから日本の労働市場で求められることは「スキル革命」だと提唱した。

[11:00 5/29]

新着記事

一覧

創業100周年の企業が創り出す店舗への物流を支える省スペースソーター - 椿本チエイン

各ジャンルのイベントの集合する「Japan IT WEEK 春 2017」のなかで、初開催となる第1回 店舗ITソリューション展の会場入口には一際目立ったチルトトレイ式ソーターが展示してあった。創業100周年という長い歴史を持つ企業「椿本チエイン」のブースだった。

[18:55 5/30]

SCSK、システム開発文書のトレーサビリティー管理ALMパッケージを提供開始

SCSKは5月30日、自動車業界などの制御システム開発をはじめ、ミッションクリティカルなシステム開発におけるトレーサビリティー(生産履歴の追跡)管理などのドキュメント管理を支援するALM(Application Lifecycle Management:アプリケーションライフサイクル管理)パッケージ「ConTrack(コントラック)」を2017年6月から提供開始すると発表した。

[15:33 5/30]

新着記事

一覧

NEC、マイナンバーカードを活用した千葉市の新たな図書館システム構築

NECは、千葉市図書館においてマイナンバーカードを利用して図書の貸出を可能とする新たな図書館システムを構築し、6月1日から運用を開始すると発表した。

[15:30 5/30]

現場MR/MSL向けインサイトをVeeva CRMで提供する「Veeva CRM MyInsights」

Veeva Systemsは5月29日、Veeva CRMにおいて、クラウドベースのデータ ビジュアライゼーション機能「Veeva CRM MyInsights」を発表した。

[18:37 5/29]

OBC、勘定奉行V ERPに債権管理と債務管理のオプション

オービックビジネスコンサルタント(OBC)は5月29日、グローバルな取引を行う企業に必要な多通貨管理に対応した勘定奉行の上位版「勘定奉行V ERP」オプションとして「債権管理[多通貨対応版]オプション」「債務管理[多通貨対応版]オプション」を発売開始すると発表した。

[17:58 5/29]

富士通エフサス、働き方改革を支援する「IDリンク・マネージャー」のSaaS版

富士通エフサスは5月29日、長時間労働を抑止し「働き方改革」を支援する「FUJITSU Software IDリンク・マネージャー 長時間残業抑止 SaaS」(以下、IDリンク・マネージャー SaaS)の販売を開始すると発表した。価格は1IDで980円/月額(税別。200IDからの利用となり、10ID単位での変更が可能)。

[16:18 5/29]

軽量・小型リチウムイオン蓄電池「HUGシリーズ」より新商品 7月販売

プライム・スターは、軽量・小型リチウムイオン蓄電池「HUGシリーズ」を2017年7月より販売開始すると発表した。新規製品は、小型で持ち運べる「HUG400」と大容量で長く使える「HUG3200」。価格はどちらも税抜きで、「HUG400」が150,000円、「HUG400」が980,000円程度。

[15:50 5/29]

配送だけじゃない。ワンストップ物流ソリューションが顧客のビジネスをサポート ! - 日本郵便

郵政民営化や、銀行・郵便・保険それぞれ事業会社が誕生するなど、変革し続けている日本郵政グループ。そのなかから「2017 Japan IT Week春」に出展していた日本郵便ブースを目にした筆者は、もはや郵便局でお馴染みの郵便配達から想起される「配送・物流」という枠を超えた“総合ビジネスパートナー企業”なのだと感じさせられた。

[11:02 5/29]

トランスコスモス、LINE、Facebookなどを活用したCRMプロダクト

トランスコスモスは5月26日、企業と顧客をつなぐCRM「DECAds Connect Edition(デックアズ コネクト エディション)」の提供を開始した。

[14:12 5/26]

OBC、"勤務間インターバル制度"対応の「勤怠管理サービス」

長時間労働の是正は、仕事とプライベートのバランスを確保し、より豊かな生活をもたらす。厚生労働省では、労働時間等設定の改善のためのガイドラインや職場意識改善助成金制度を数多く設けている。勤務間インターバルの導入もそのひとつ。「奉行シリーズ」を展開するオービックビジネスコンサルタントは26日、業務クラウドサービス「OMSS+ 勤怠管理サービス」(以下、勤怠管理サービス)で勤務間インターバルに対応する機能を実装することを発表した。

[14:10 5/26]

FutureCartRecovery、カゴ落ち会員にメールでEC再訪問を促進するオプション

フューチャーショップは5月26日、カートに商品を投入したまま購入を完了せず、ECサイトを離脱した会員に再訪問を促すメールを送信する「FutureCartRecovery」の新オプションをリリースしたと発表した。

[13:05 5/26]

Excelグラフを使いこなす 第1回 グラフ作成のコツ(1)-<2007/2010編>

Excelでグラフを「しょっちゅう作る」という人は少なく、「たまに作る」程度という人が圧倒的に多いなか、「なんかテキトーにいじってたらできた」という感じで仕上げている人も多いのではないだろうか。そこで、まずは、ただテキトーにリボンのボタンをいじるのではなく、現状での指針となる「コンパス」くらいの役目を果たしてくれる概念や考え方を紹介しておきたい。

[11:00 5/26]

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第24回 上下ボタンを使って数値を手軽に増減させる

今回は、フォーム コントロールのスピンボタン(上下ボタン)を使って数値を増減させる方法を紹介する。マウスをクリックするだけで数値を等間隔に増減できるので、値を何度も変更しながら結果を確認する場合などに活用すると、快適な操作環境を構築できるだろう。

[09:00 5/26]

リコー、「Interactive Whiteboard」より新製品2種発売

リコーは、「映す・書く・共有する」でコラボレーションを促進する「RICOH Interactive Whiteboard」シリーズより新たに、65インチの「D6510」と、55インチの「D5520」の2機種を発売する。これにより、現在発売中の84インチ製品と合わせ、同シリーズは、全機種で共有の操作性と機能を備え、用途に応じて好みの画面サイズから選べるようになった。

[17:22 5/25]

CTCとベルシステム24、SansanのBPOサービス「Sansan uFollow」を提供開始

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とベルシステム24ホールディングスは5月25日、Sansanが提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」に対応したBPOサービス「Sansan uFollow」の提供を開始した。営業活動の効率化や強化を検討している企業・組織を中心にSansanのライセンス提供や関連システムの構築と併せて、Sansanの利用組織に必要な運用業務をサポートするサービスとなり、新サービスや関連ビジネスを含めて3年間で3万ユーザーへの提供を目指す。

[16:54 5/25]

【特別企画】デジタルトランスフォーメーション(DX)時代突入、良品計画、バンダイナムコスタジオらが解説

マイナビニュースは、6月30日(金)、東京都新宿区にて「DX時代を勝ち抜くユーザーエクスペリエンス - パフォーマンスモニタリング・可視化がもたらすビジネスインパクト」を開催する(協賛:リバーベッドテクノロジー)。

[15:00 5/25]

AOSモバイルとSansanが連携、ビジネスチャット上で名刺情報を参照

AOSモバイルは5月25日、同社が提供するビジネスチャットソリューション「InCircle」と、Sansanの法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の連携開始を発表した。

[14:27 5/25]

scouty、AIによるヘッドハンティングサービスを提供開始

scoutyは5月25日、人工知能(AI)によるヘッドハンティングサービス「scouty(スカウティ)」のオープンβ版を提供開始すると発表。AIがネット上に公開されている情報を基に、導入企業の応募要件やカルチャーにマッチするエンジニアを自動で探し出し、推薦してくれるという。

[12:20 5/25]

バーチャレクス、コールセンター向けターゲットデータ抽出サービスを提供

バーチャレクス・コンサルティングは5月24日、コールセンター向けターゲットデータ抽出サービス「ターゲット・マネジメント・クラウド(TMC)」の提供を開始した。

[18:16 5/24]

エイトレッド、ワークフロー活用のクラウド開発プラットフォームをOEM提供

ワークフローが定まっていないのに物事の遂行を求められた経験は無いだろうか?当然、業務にはこのようなことが付きまとうだろう。しかし、そのフローが正しいのか?最適なものなのか?を手探りで導き出すには、無駄な時間もかかるし、精神衛生上も決して良いことはない。しっかりとしたワークフローが事前に構築されていれば、それだけ無駄な残業の削減や効率的な業務遂行も可能になり、働き方の改革にも大きく寄与する。

[17:38 5/24]

ソフトクリエイト、セキュアなリモートアクセスを実現するサービスを提供開始

ソフトクリエイトは5月24日、法人向けクラウド型リモートアクセスサービス「CACHATTO on SCCloud」を2017年6月1日から提供開始すると発表した。端末の種類にとらわれず、インターネット回線を利用して、安全に同社のクラウドサービス「SCCloud」や顧客の社内システムにアクセスできるようになる。

[17:12 5/24]

アパレル特化型EC「スパイラルEC」、クーポンをセグメント配信可能に

パイプドビッツは5月24日、アパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラルEC」をバージョンアップし、同日より新バージョン「3.2.8」の提供開始を発表した。

[13:37 5/24]

三菱地所投資顧問、ビジネスに特化したオンライン英会話「Bizmates」を導入

ビズメイツは5月24日、ビジネスに特化したオンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」を三菱地所投資顧問が導入した事例を公開した。

[11:00 5/24]

PBC、独インカディアと協業し、ディーラー向けソリューションを提供

パシフィックビジネスコンサルティング(PBC)は5月22日に記者会見を開催し、独インカディア社と協業して自動車販売事業者向けソリューションの国内展開を開始することを発表。インカディアの「incadea.dms」を日本向けにローカライズし、2017年10月から販売することを伝えた。

[09:54 5/24]

新入社員80人の研修を1人で担当する、資生堂のkintone活用法

サイボウズは、プログラミングなどの専門的なスキルを使わずにさまざまな業務システムを作成できるクラウドプラットフォーム「kintone」を提供している。5月19日に、同サービスのユーザーによるアイデア交換会「kintone hive tokyo」が開催された。その様子をお伝えしよう。

[09:00 5/24]

【連載特別企画】今さら聞けない「DHCPの基本」 第2回 DHCPサーバーをアプライアンス化するメリット

DHCPとは、ネットワークの各クライアントにIPアドレスやサブネットなどの情報を自動的に割り当てるための仕組みだ。今回は、DHCP専用アプライアンスを導入するメリットと、専用アプライアンスに求められる機能を紹介する。

[07:30 5/24]

情報共有ツール「Oneteam」と営業支援ツール「Zoho CRM」が連携

Oneteamは5月23日、情報共有を活性化させるコミュニケーションツール「Oneteam」と、ゾーホージャパンが提供する営業支援ツール「Zoho CRM」とのサービス連携を発表した。

[17:29 5/23]

テレビ会議・音声通話サービス「Chat&Messenger」の新バージョンを公開

Chat&Messengerは5月23日、ビジネスチャットツール「Chat&Messenger」に新しく「リモートアシスタント機能」を追加した新バージョンを発表。通話相手に自分のパソコンのマウスやキーボードの操作を行ってもらうことができる。

[16:17 5/23]

営業支援ツールSenses、名刺管理のSansanと連携し顧客登録を自動化

マツリカは5月23日、同社が提供する営業向け働き方改革ツール「Senses」において、Sansanが提供する法人向け名刺管理サービス「Sansan」とAPIによるツール間のデータ連携を開始したことを発表した。

[16:00 5/23]

NIIとSansan、名刺情報サンプルデータを研究用データセットとして無償提供

国立情報学研究所(NII)とSansanは5月23日、研究コミュニティーへの研究用データの提供について提携し、NIIが同日よりSansanが所有する名刺情報のサンプルデータを「Sansanデータセット」として研究コミュニティーに無償提供すると発表した。

[15:52 5/23]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>業務システム)

 トップへ
統合業務やマネジメントなど、企業の経営資源の有効活用に向けたサービスやソリューションを紹介していきます。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事