マイナビニュース | 企業IT | 業務システム

関連キーワード

イチオシ記事

仕事がはかどるGmailテクニック 第4回 複数条件でメールを分類する方法

前回は「ラベル」と「フィルタ」を用いた基本的なメールの分類方法について説明しましたが、今回はラベルとフィルタをより便利に使いこなす方法について説明していきたいと思います。

[11:00 7/21]

新着記事

一覧

米コンカー、統合出張者リスク管理ソリューション「Concur Locate」

米Concur(コンカー)は7月16日(現地時間)、統合出張者リスク管理ソリューションである「Concur Locate」および「Active Monitoring」の提供開始を発表した。これによりユーザー企業は、出張者が危機や予測不能の事態に直面した際にも、数分で関連情報を発見しコミュニケーションができるという。

[10:52 7/21]

NTT東日本、手軽に電話環境を構築できるSOHO向けサービスの提供開始

NTT東日本は7月20日、SOHOの顧客向けに、外線2チャネル・電話機最大8台まで収容できるビジネスフォンシステム「オフィステレフォン」を7月31日より提供開始することを発表した。

[09:40 7/21]

新着記事

一覧

わずか5分でスキルアップ! Excel熟達Tips 第28回 横軸のカスタマイズと「軸の交点」を変更したグラフ

前回に引き続き、今回もグラフのカスタマイズについて解説していこう。今回は、横軸の書式を変更したり、縦軸と横軸が交わる位置(交点)を変化させたりする方法を紹介する。少し特殊な例になるかもしれないが、グラフのカスタマイズ方法を理解する上で役に立つ内容なので、よく仕組みを理解しておこう。

[09:00 7/21]

Wantedly People、名刺交換相手の話題を提供する新機能をリリース

ヤフーと共同通信の子会社であるノアドットは7月20日、ウォンテッドリーが提供している名刺管理アプリ「Wantedly People」にノアドットのプラットフォーム「nor.」が導入されたと発表した。登録した名刺の企業や業界に関連する情報を集めて、その話題を提供することができるようになった。

[10:28 7/20]

みずほ銀とDNP、融資をペーパーレスで行う「みずほ電子契約サービス」

大日本印刷(DNP)とみずほ銀行は7月18日、顧客に融資をする際、捺印や契約書授受をインターネット上で完結させる「みずほ電子契約サービス」を共同開発したと発表した。同サービスにより契約書の完全ペーパーレス化が実現し、時間や場所を問わずに契約を締結することができるようになる。

[10:52 7/19]

ヤマトシステム開発、「オープン型オフィス販売支援サービス」を9月から

ヤマトシステム開発は、オフィス内での置き型商品の無人販売事業者を支援する「オープン型オフィス販売支援サービス」を9月より開始する。

[17:18 7/18]

ジーテクト、人材管理クラウド「Oracle HCM Cloud」を導入 - 既存システムと連携

日本オラクルは7月18日、ジーテクトが、人材管理クラウド「Oracle HCM Cloud」の「タレントマネジメント」を導入したと発表した。

[16:30 7/18]

減り張りの効いた働き方に"職場の音"というソリューション

単純なタスクを大量に行うようなもの、例えばExcelのセルへのデータの入力のようなものや、HTMLのテーブルのような定型的な部分への書き換えなどは少々のノイズがあってもいっこうに気にならない。しかし、調べ物や文章を書くような仕事、言うなれば指を動かさずに思考しなければならない仕事のような場合は、BGMがあったほうが筆者は集中できる。

[14:23 7/18]

NEC、RPAソリューションと適用検証・導入後支援サービスを販売

NECは7月18日、RPA(Robotic Process Automation)ソリューションとして、ソフトウェア製品「NEC Software Robot Solution」と、ソフトウェアロボット導入前の適用検証サービス/導入後の支援サービスを販売開始すると発表した。これにより、同社では企業における働き方改革を推進するため、業務運用を自動化・効率化するという。

[12:18 7/18]

ユニアデックス、ビジネス版LINE「LINE WORKS」のアドオンサービスを販売

ユニアデックスは7月18日、「ユニアデックス LINE WORKS Active Directory(以下 AD)連携サービス」を販売開始した。新サービスは、ワークスモバイル製の「LINE WORKS」と日本マイクロソフト製のActive Directoryを連携し、ユーザーID管理を一元化するものだという。

[11:42 7/18]

コンカー、オンライン予約ツール「Concur Travel」とAirbnbの連携を強化

独SAPのグループ企業で出張・経費管理クラウドを手がける米Concur(コンカー)は7月13日(現地時間)、米Airbnbとの協業を強化し、オンライン予約ツール「Concur Travel」上でAirbnbの宿泊プランの閲覧・手配が可能になると発表した。

[10:07 7/18]

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第67回 2017年 「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」をみる(3)

前回は「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」の第2部「官民データ活用推進基本計画」(以下「基本計画」)の施策集について、特に「電子行政分野」に深くかかわる「官民データ活用推進基本法」(以下「基本法」)で行政手続等のオンライン化原則を規定している第10条関連の施策を中心にみてきました。今回はマイナンバーカードの普及・活用について「基本法」で規定している第13条関連の施策についてみていきましょう。

[09:00 7/18]

CTCS、コムスクエアのRPAツールを活用した運用サービスを開始

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)のグループ会社で、システム運用をはじめとしたITサービスを提供するCTCシステムマネジメント(CTCS)は7月14日、コムスクエアのロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)ツールを活用したシステム運用サービスの提供を開始すると発表した。これにより、自動化でシステム運用業務の品質向上と効率化が図れるという。既存顧客を中心に1年間で50社への提供を目指す。

[14:14 7/14]

輸出入貿易業務管理システムのクラウド版を提供開始

物流システムを提供しているバイナルと日立システムズは7月14日に協業を発表し、バイナルが提供している輸出・輸入貿易業務管理システム「TOSS」のクラウドサービス「TOSS-CLOUD+」を販売開始する。

[13:21 7/14]

日陸、メールの誤送信防止にOutlook対応の「WISE Alert」を採用

エアーは7月13日、同社が開発・販売するクライアント型Outlook対応誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert(ワイズ アラート)」が日陸に採用されたと発表した。

[12:30 7/14]

ユニアデックス、ITOサービス基盤に「ServiceNow」のCSM機能を導入

ServiceNow Japanは7月13日、ユニアデックスが同社のITアウトソーシング(ITO)サービスのサービス基盤にSaaS型ITサービスマネジメントプラットフォーム「ServiceNow」を導入したと発表した。

[12:00 7/14]

テラスカイと弁護士ドットコムがクラウド契約サービスで協業

13日、弁護士ドットコムとテラスカイは業務提携を行い「クラウドサイン」の拡販で協業することを発表した。

[18:58 7/13]

クラウド型採用管理サービス「Zoho リクルート」の日本語版を提供開始

ゾーホージャパンは7月13日、クラウド型採用管理サービス「Zoho リクルート」の日本語版を提供開始したと発表した。クラウド上で人材・採用関連データの集約を可能にし、人材採用・紹介業務を支援する。

[17:05 7/13]

サイボウズスタートアップス、kintoneと連携するWebフォームサービス

サイボウズスタートアップスは7月13日、サイボウズの「kintone」と連携して利用するWebフォーム作成サービス「フォームブリッジ」を提供開始した。

[16:56 7/13]

ネオジャパン、「desknet's NEO」を機能強化できる「AppSuite」

ネオジャパンは7月13日、同社が提供するグループウェア「desknet’s NEO」に、アプリのテンプレートを使って、ユーザー自身が機能を追加できるシステム構築ツール「AppSuite(アップスイート)」を追加すると発表した。2017年秋に提供が開始される。

[15:01 7/13]

手書き文字認識技術とデータ可視化による設備保全の最適化

富士ゼロックスは7月13日、独自の手書き文字認識技術を組み込んだ帳票処理支援ツール「ApeosWare Record Link」と、ウイングアーク1stが提供するビジネスインテリジェンス・ツール(BIツール)を組み合わせた「紙帳票による保全可視化ソリューション」の提供を開始したと発表した。紙帳票に記録されている日常の設備保全データの分析活用を促すことで、効果的・効率的な設備の予防保全を実現し、メンテナンスコストの最適化と技術者の人材育成を支援する。

[13:13 7/13]

テクマトリックスとインターコム、コンタクトセンター向けソリューション

テクマトリックスとインターコムは7月12日、テクマトリックスが開発・提供するコンタクトセンターCRMシステムである「FastHelp5」と、インターコムが開発・提供するFAXシステムである「まいと~く Center Hybrid」を連携させ、コンタクトセンター向けソリューションとして販売開始した。

[12:50 7/13]

弥生、クラウド版の銀行明細自動取り込み機能をMacに対応

弥生は7月12日、銀行口座などの取引データを弥生会計シリーズで自動で取り込む口座自動連携機能に、Macでも利用できるクラウド版を追加したと発表した。

[18:00 7/12]

サテライトオフィス・クラウドCRM for G Suiteがスマホ対応を開始

システムソリューションベンダーのサテライトオフィスは7月12日、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」上で利用できる営業支援システム(SFA)と顧客管理システム(CRM)機能について、スマートフォン対応を開始したと発表した。

[13:22 7/12]

光コミュニケーションズ、チャットのみでの新卒採用を実施

コールセンター業務などを手がける光コミュニケーションズは7月12日、採用担当者と応募者が行うチャットで選考を進める「新卒チャット採用」を実施すると発表した。新卒採用の応募者が面接を行わずに、独自のチャットシステムでコミュニケーションを図りながら選考を行う。

[12:17 7/12]

デンソー、中途採用領域にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入

タレンタは7月12日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型Web面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をデンソーが導入したと発表した。

[11:30 7/12]

音声認識技術で訪問医療の記録作成・管理・共有をサポート

アドバンスト・メディアは7月11日、訪問医療・介護向けクラウド型音声入力管理サービス「AmiVoice iVoX Medical(アミボイス アイボックス メディカル)」を10月上旬から販売開始すると発表した。訪問医療や介護事業者はスマートフォンに話しかけるだけで簡単に診断結果の記録作成・管理・共有などを行うことができる。

[07:30 7/12]

名刺管理と営業支援のツールを連携させて、顧客データを有効活用

WEBシステムを開発するノイアンドコンピューティングと、ビジネスアプリなどを提供するワウテックは7月10日に、両社のサービスを連携させることを発表した。ワウテックの名刺デジタル管理ツール「CAMCARD BUSINESS(キャムカードビジネス)」に蓄積した顧客データを、ノイアンドコンピューティングのクラウド型SFA/CRM(営業支援・顧客管理)システム「FlexCRM」へ取り込むことができる。

[17:17 7/10]

2021年までの国内CRM市場の成長率は5.0% - IDCが調査

IDC Japanは7月10日、国内CRM(Customer Relationship Management)市場を調査し、2016年の同市場の分析と2017年~2021年の市場予測を発表した。これによると、2017年以降の同市場は、デジタルトランスフォーメーション(DX)の台頭や顧客情報の分析/マーケティング自動化需要などの要因により、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は5.0%で成長し、2021年には1195億3000万円の規模になると予測している。

[14:13 7/10]

NTTデータなど、RPAのシナリオ作成可能な人材を育成

NTTデータ及びNTTデータマネジメントサービス(NDMS)は7月11日、パソナと協業して財務経理部門の業務効率化や働き方改革を支援するという「WinActor(ウィンアクター)財務経理ソリューション」を提供開始する。

[16:56 7/7]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>業務システム)

 トップへ
統合業務やマネジメントなど、企業の経営資源の有効活用に向けたサービスやソリューションを紹介していきます。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事