マイナビニュース | 企業IT | アイ・ユー・ケイ | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年06月14日(水)

【特別企画】これぞ転ばぬ先の杖! サイバー攻撃の被害を瞬時に回復させるソリューション

日本国内の直近5年間でのサイバー攻撃に関する検挙件数は、おおむね増加傾向を示している。サイバー攻撃の手口はますます巧妙化しており、金銭的な実害は増加する一方だ。しかも公開サーバーにとどまらず、非公開サーバーの設定ファイルやアプリケーションまで、悪意を持って加工されるケースも多い。

[12:00 6/14]

2017年04月12日(水)

【特別企画】人命をも危険にさらす、いま、知っておくべきIoTデバイスのセキュリティ対策

「Mirai」は、2016年8月に発見されたマルウェアであり、防犯カメラやセンサー、さらには家電などに搭載されたIoTデバイスをターゲットとしている。今後、MiraiのようなIoTデバイスを狙った攻撃は間違いなく増えていくことだろう。だが多くのIoTデバイスは、適切なセキュリティ対策が施されていないのが現状である。

[08:00 4/12]

2017年03月06日(月)

【特別企画】なぜ、パスワードのメモ書きはなくならない? 全世界2,500万ユーザーの認証システムに学ぶ

どれだけ注意してもなくならないパスワードのメモ書き。企業のIT担当者にとって、社員のパスワード管理は常に頭を悩ませる大きな問題だ。そして、このようなずさんなパスワード管理は、IT担当者の負担を増やすだけではなく、重大なセキュリティインシデントを引き起こす要因ともなりかねない。このような問題を解決する方法、それは「ユーザーにパスワードを使わせないこと」である。

[08:00 3/6]

2017年02月22日(水)

【特別企画】-40~550度まで!? 進化するセキュリティカメラの可能性「MOBOTIXサーマルカメラ」

防犯意識の高まりによって急増する監視(セキュリティ)カメラ需要。2015年11月に富士経済グループ「セキュリティ関連の国内市場を調査」によると、2018年における監視カメラの国内市場は2014年比で42.6%増の546億円と予想されている。

[08:00 2/22]

2017年01月30日(月)

【特別企画】対策の決め手は感染時対応! 「標的型メール攻撃訓練」で疑似体験を

2016年も企業を狙った多くのサイバー攻撃が発生した。中でも標的型メールによる攻撃は高度化、巧妙化が顕著になり、その攻撃対象は大企業から、より防御力の弱い中堅/中小企業へと拡大するという傾向も目立っている。セキュリティ対策の強化は、企業の規模にかかわらず急務といえるだろう。

[14:30 1/30]

2016年11月17日(木)

【特別企画】「NASは遅いから使えない」なんて都市伝説-映像業界における理想的なファイル共有システムとは-

ファイルの巨大化にともない、急速に重要度が増しているファイル共有システム。特に今後、ハイレゾや4K・8Kなど、高品質への対応が求められている映像・放送業界では、高速かつ大容量のファイル共有システムが必要不可欠となる。

[08:30 11/17]

2016年08月23日(火)

【特別企画】なぜ世界中で「Box」が選ばれるのか? IUK美人エバンジェリストが語る3つの理由

ファイルサイズの巨大化にともないファイル共有サービスの重要性が急増している。そして、数あるファイル共有サービスのなかでも、コンテンツ・マネジメント・プラットフォームと位置づけられ、近年もっとも注目を集めている存在、それが「Box」である。

[09:00 8/23]

2016年08月22日(月)

【特別企画】あくなき探求と歪な自己実現【ハッカーの手口】

セキュリティレベルが議論されることが多いのですが、これからは、悪い意味でのやばいハッカーレベルXに対応できるセキュリティ対策を・・・と議論されるべき時代です。そもそもハッカーの基本的な手口とは。

[09:00 8/22]

2016年05月31日(火)

【特別企画】99%以上が中小企業、いま日本が抱えるセキュリティ対策の課題とは

近年、急増するセキュリティインシデント。万が一個人情報が漏えいした場合、巨額の賠償や信用失墜などによって、企業の存続そのものが脅かされることになる。しかし、予算も人材も余裕がない中小企業では、すべての脅威に対して対抗策を講じることは難しい。本稿では「十分な予算もなく、運用する人もいない」ケースのセキュリティ対策について、同社が提供するセキュリティサービス体系を例に解説する。

[10:30 5/31]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事