マイナビニュース | 企業IT | 情報システム | ヘッドライン(2014)(1ページ目)

ヘッドライン

2014年12月29日(月)

航空機とIT 第30回 ワークロードの低減(5)管制のワークロード低減

これまでは、コックピット・クルーのワークロード低減というテーマを中心に取り上げてきた。しかし、航空機においてワークロード低減を必要とするのは、なにもコックピットの中だけとは限らない。コックピット以外でワークロード低減を必要とする場面の一例として、管制業務を取り上げてみよう。

[08:30 12/29]

2014年に発表された世界を変えるイノベーション14選

2014年も残りわずかだが、今年もIT業界ではさまざまなニュースが報道された。そこで、世界を変える画期的な技術という観点から、2014年に発表されたイノベーションをピックアップしてみたい。

[08:00 12/29]

2014年12月28日(日)

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第243回 サポートFAQ:ゲストOSをバックアップすると、【エラー VMWare Machine - VMゲスト名 - Unable to quiesce disk】というエラーが表示される

先週のサポートFAQに引き続き、第4弾も、Barracuda Backupに関するよくあるお問い合わせ。今日はVMwareバックアップに関するお問い合わせです。

[10:21 12/28]

2014年12月26日(金)

インフォア、主要ERPをAWS上で提供 - クラウドへの移行プログラムも

インフォアジャパンは12月25日、日本市場で主要ERP製品「Infor L」「Infor M3」「Infor SyteLine」をアマゾン ウェブ サービスのクラウド上で提供開始すると発表した。

[11:15 12/26]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第242回 コンサルタントとしてのIT

ビジネスコンサルティングの最大手であるアクセンチュアは先頃、ITに関するプレゼンテーIT as a Consultant - the view from Accentureションを動画とポッドキャストで公開しました。このプレゼンテーションでは、CIOであるアンドリュー・ウィルソン(Andrew Wilson)氏とマネージングディレクタであるジョー・チェン(Joe Cheung)氏が、アクセンチュア社内で起こっているCIOの役割の変化について解説しています。このプレゼンテーションで興味深いのは、コンサルティングのトップ企業自身が、ITへのアプローチの変化を認めている点です。

[09:26 12/26]

2014年12月25日(木)

日本HP、クラウド・ソーシャルサービス向けエントリーサーバ

日本HPは12月25日、x86サーバ「HP ProLiant サーバー Generation 9(以下、HP ProLiant サーバー Gen9)」において、コスト重視のワークロード向けエントリーシリーズとして「HP ProLiant 10シリーズ」のラックマウント型製品2機種を含む計6機種を発表した。同日より出荷が開始される。

[12:27 12/25]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第241回 バラクーダネットワークスは、NYSE上場1周年を迎えます

バラクーダネットワークスは本日、ニューヨーク証券取引所(NYSE)での新規株式公開から1周年を迎えます。この1年間、バラクーダネットワークスはさまざまな成功を収めてきましたが、そのどれをとっても、従業員、お客様、パートナー各社、ユーザの皆様からのサポートなくしては不可能でした。

[09:51 12/25]

IDC、SAPや富士通など国内主要EAソフトベンダーの競争力を分析

IDC Japanは12月24日、国内主要EAソフトウェアベンダーの競争力分析結果を発表した。同市場は、ERM(Enterprise Resource Management)/製造管理アプリケーション、CRM(Customer RelationshipManagement9、SCM(Supply Chain Management)の中分類市場を含んでいる。

[07:30 12/25]

2014年12月24日(水)

ミラクル・リナックス、「Hatohol」を体験できる仮想マシンイメージ公開

ミラクル・リナックスは12月24日、システム監視やインシデント管理、ログ管理など、様々な運用管理ツールを統合するオープンソースの運用統合ソフト「Hatohol」を体験できるVMware用の仮想マシンイメージを開発し、同日よりMIRACLE Labsにて無償公開を開始すると発表した。

[14:17 12/24]

CTC、ITサービス自動化ソフトを付加したプライベートクラウドパッケージ

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は12月24日、プライベートクラウドソリューション「VM Pool」シリーズに、VMwareのネットワーク仮想化ソフトウェア「VMware NSX」とITサービス自動化ソフトウェア「VMware vRealize Automation」をラインナップに追加し、同日から、運用の自動化機能を備えたプライベートクラウドソリューション「Next Generation VM Pool」として販売を開始すると発表した。

[13:49 12/24]

NETGEAR、PoE対応の8ポートスイッチの性能アップと値下げを発表

ネットギアジャパン(NETGEAR)は12月24日、PoE対応のアンマネージプラス・スイッチ「GS108PE-300AJS」の性能を向上するとともに、価格を改定を発表した。「GS108PE」は、ギガビットイーサネットを8ポート搭載したアンマネージプラス・スイッチ。

[12:27 12/24]

クラウド利用実態、個別サービスでは「Microsoft Azure」の利用が最多に

アイレットが運営するcloudpackが立ち上げた「クラウド総研」は、第3弾として「企業のパブリック・クラウドに関するブランド別利用実態・意識調査」についての調査を行い、その結果を発表した。

[12:05 12/24]

Google Appsアドオンハウツー 無料アドオンを使いこなそう 第9回 理想的なワークフローシステムを簡単に構築――「サテライトオフィス・ワークフロー for Google Apps」【導入編】

今回は、第8回で紹介した「サテライトオフィス・ワークフロー for Google Apps」の導入方法について見ていこう。

[12:01 12/24]

【特別企画】複数拠点、店舗のPC・タブレットを、手間なく管理する方法

平成24年度の総務省の統計によると日本にある412万企業の内、複数拠点を持つ企業は77.6%にも及ぶ。本社にいながら、離れている店舗で端末がどのように使われているのかを把握することは難しい。そこで、本社と離れている拠点や店舗におけるクライアント端末の管理課題について…

[11:39 12/24]

サイオス、IoTを中心としたビッグデータの最新動向セミナーを1月に開催

サイオステクノロジーは2015年1月21日(水)、トレジャーデータ、アマゾンデータサービス、テクノスデータサイエンス・マーケティングの4社共催でIoT(Internet of Things)を中心テーマにビッグデータの最新動向を紹介するセミナーを開催すると発表した。参加費用は無料。

[11:03 12/24]

早稲田大学でITとヘルスケアのシンポジウム - オムロン ヘルスケアやビートコミュニケーション

日本ナレッジ・マネジメント学会は12月3日、早稲田大学において「ナレッジ・マネジメントの新たな展開」と題した国際シンポジウムを開催。シンポジウムでは、急速な進化を見せてきたITとナレッジマネジメントとの関わりを背景に、ヘルスケアとITに焦点をあてたセッションも行われた。

[10:35 12/24]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第240回 情報ガバナンス – トップダウンのアプローチ

情報管理と情報ガバナンスの違いを取り上げた先日のブログでは、情報ガバナンスの導入アプローチには2つの方法があることを説明しました。

[09:39 12/24]

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第19回 クラウドのセキュリティ、コントロールパネルから向上させてみませんか?

こんにちは、ニフティクラウドテクニカルサポート担当です。今回は、クラウドのセキュリティ対策について、ブログに書きたいと思います。

[09:00 12/24]

クラウドファースト時代の多様なニーズに応えるVMware vCloud Air Network

企業システムはクラウドファーストの時代に突入した。システムのどこまでをクラウド化するのか?VMware vCloud Air Networkがその課題を解決・支援するために用意した答えが多様性とエコシステム。同社はパートナープログラムを強化しクラウドにイノベーションをおこし続けている。

[09:00 12/24]

IBM、「SoftLayer 東京データセンター」オープン

米IBMは12月22日、同日午前8時(日本時間)に、「SoftLayer 東京データセンター」をオープンしたと発表した。これは、グローバルなクラウド展開の拡大に向けたIBMの12億ドルの投資の一環で、「SoftLayer 東京データセンター」は、アジア太平洋地域の各都市(シンガポール、香港、メルボルン)に配置されたSoftLayerのデータセンターを補完するもの。

[08:00 12/24]

本格的なクラウド&ビッグデータ時代のデータ活用に必要な5つのポイント

昨今のクラウド本格活用時代の到来とともに、各種のアプリケーションが分散する傾向にある。合わせて、活用すべきビッグデータも多様化してきている。12月9日に開催されたセミナー、「マイナビニュースフォーラム2014 Winter for データ活用」では、アプレッソによる「クラウド&ビッグデータ時代のデータ活用の5つのポイント」と題するセッションが設けられた。

[08:00 12/24]

Gmailで日時を指定してメールを送信する4つの方法

友人・知人に誕生日を祝うメールを事前に送信したい時など、日時を指定してメールを送信したいと思ったことはないだろうか。また、あまり早く返信したくないけど、かといって、後から送信しようとすると忘れそう……こともあるだろう。今回は、そんな願いをGmailで実現する方法をまとめてみた。

[07:00 12/24]

2014年12月22日(月)

【特別企画】ギガアクセスVPNルーター「RTX1210」特集

ヤマハの拠点向けギガアクセスVPNルータ「RTX1210」が2014年11月にいよいよ登場した。2008年に投入されたベストセラー「RTX1200」の後継機種で、6年ぶりのフルモデルチェンジとなる。様々な企画で注目のこの製品に迫る。

[18:26 12/22]

「GMOクラウド ALTUS(アルタス)」はなぜアルとタスかるのか!? 第5回 10分でできる! 仮想-物理の最強ハイブリッド構成(ベンチマーク付♪)

こんにちは。ALTUS構築・運用担当の片柳です。パブリッククラウド「Basicシリーズ」はスモールスタート向けですが、いざ拡張する場合に柔軟に対応できなければ意味がありません。今回は現場のエンジニア目線で少々掘り下げ、ALTUSの魅力のひとつである仮想と物理のハイブリッド構成の詳細と設定方法をご紹介させていただきます。

[14:01 12/22]

竹中平蔵氏が語るビジネス環境と働き方の変化 - ビートコミュニケーション

企業向けSNSを提供するビートコミュニケーションは12月17日、「ビジネス環境と我々の働き方の変化」に関する慶應義塾大学 総合政策学部教授 竹中 平蔵氏のインタビューを公開した。

[10:21 12/22]

ネットワークを「見える化」しよう! 第2回 GUIなら簡単にVPNが組める

RTX1210では、IPsecを使ったVPNの設定がどこまで簡単になるかがポイントだ。そこで、もっとも基本的なパターンとして、「RTX1210とRTX1200を対向させて、IPsecによるLAN間接続VPNを構築する」作業を試みた。

[10:00 12/22]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第239回 Barracuda Web Application Firewall:Drupalバージョン7に存在するSQLインジェクション脆弱性(CVE-2014-3704)

Drupalは、クロスプラットフォームのオープンソース管理システム(CMS)として人気が高く、インターネット上の膨大な数のサイトで利用されています。

[09:37 12/22]

航空機とIT 第29回 ワークロードの低減(4)ワークロード低減と自動化の関係

過去3回に渡って「ワークロードの低減」というテーマでいろいろ述べてきたが、その中心になっているのは「自動化」である。しかし、ただ自動化すれば問題が解決、あるいは改善するというものでもない。

[08:30 12/22]

2014年12月19日(金)

SAP、AWS上でクラウドシステム構成の検証プロジェクトを開始

SAPジャパンは12月19日、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上でSAPソリューションを活用した先進的なクラウドシステム構成の実装について検証するプロジェクトを開始した。

[16:15 12/19]

IBM、東京を含む12のクラウド・センターを新設

米IBMは12月17日(現地時間)、グローバル・クラウド・コンピューティング・ネットワークに12の拠点が加わり、全世界で40のクラウド・センターに拡大したと発表した。

[14:37 12/19]

ブレインパッドとアライドアーキテクツ、DMP分野でサービス連携を開始

ブレインパッドは12月18日、Webプラットフォーム・レコメンドエンジン「Rtoaster」と、アライドアーキテクツのクラウド型DMP「BRANDCo」とのサービス連携を開始した。

[12:00 12/19]

パナソニック、大容量データを長期保存可能な光ディスクストレージ発表

パナソニックは12月18日、複数のデータ保存用モジュールをサーバ格納ラック内に構成することが可能なスケーラブル光ディスクライブラリーシステム データアーカイバー「LB-DH8シリーズ」の受注を、2015年2月より開始すると発表した。

[10:15 12/19]

オラクル、カスタマーサポート向けクラウド「Oracle Service Cloud」を拡張

日本オラクルは12月18日、クロスチャネルでカスタマー・サポートを支援するクラウドサービス「Oracle Service Cloud」を拡張し、生産性向上、組織のパフォーマンス最適化、顧客対応時間の短縮を実現する新機能「Service Collaboration」を提供開始した。

[10:01 12/19]

ニフティ、年末年始の提供サービス問い合わせに関するスケジュール発表

ニフティは17日、ニフティクラウドの各種サービスに関する年末年始のスケジュールを発表した。12月27日(土)から2015年1月4日(日)の間は年末年始休みとなるため、期間中の問い合わせ及び手続きについては、2015年1月5日(月)以降に順次対応するとしている。

[09:34 12/19]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第238回 サポートFAQ:Barracuda Backupエージェントのトラブルシューティングする方法を教えてください。

サポートFAQの第3弾は、Barracuda Backupでバックアップエージェントに関するこんなお問い合わせです。

[09:32 12/19]

サイオスとNTTコミュニケーションズ、クラウド領域で協業しパートナー強化

サイオステクノロジーは、NTTコミュニケーションズと協業したと発表した。今回の協業で、NTTコミュニケーションズがLifeKeeperのクラウドパートナーに加入したことで、クラウド領域におけるパートナーが強化された形となる。

[09:31 12/19]

日本HP、SSOログ分析によるWeb利用分析ソリューション

日本HPは12月18日、「HP IceWall SSO」と「HP Vertica Analysis Platform(以下、HP Vertica)」を組み合わせたWeb利用分析ソリューションを積極的に販売していくと発表した。

[08:30 12/19]

Gmailユーザーができる4つのハッキング対策

PCやスマートフォンから簡単にアクセスでき、大容量のGoogleのメールサービス「Gmail」は、Googleサービスとの親和性も高く、利用している人も多いだろう。だが残念なことに、利用者が多いほど狙われやすいのが世の常。Googleはさまざまなセキュリティ対策を講じているが、100%の安全はあり得ない。そこで、Gmailにおけるハッキング対策を紹介しよう。

[07:00 12/19]

ゼロから始めるOpenStack 第1回 OpenStackの各コンポーネント

本連載は、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」について、概要から具体的な構築方法までわかりやすく解説していく。初回となる今回は、OpenStackの概要として、開発背景やリリースサイクル、そしてコンポーネントを紹介しよう。

[07:00 12/19]

2014年12月18日(木)

ネクストジェン、VoIPに対応した通話録音新製品を2015年に発売

ネクストジェンは、ボイスロギングソリューションの新製品となる「LA-6000」および「VoIS plus」(ヴォイス プラス)の開発に着手したと発表した。

[14:27 12/18]

日本IBM、「IBM Watson Analytics」の正式版を提供開始

日本IBMは、今年9月16日に発表したクラウドアナリティクスサービス「IBM Watson Analytics」の正式版の提供を、12月18日から開始すると発表した。

[14:02 12/18]

アクセス解析ツール「Pt engine」がA/Bテストツール「Optimizely」と連携

Ptmindは12月17日、マルチデバイス・アクセス解析ツール「Pt engine」がA/Bテストツール「Optimizely」とシステム連携したと発表した。また、米Optimizelyとテクノロジーパートナー契約を結んだ。

[12:53 12/18]

日本最大級のコンタクトセンター関係者向けイベントが2015年2月17日に開催

日本最大級のコンタクトセンター関係者向けイベント「テクマトリックスCRM FORUM 2015 ~競争力を高めるコンタクトセンターとは~」が2015年2月17日に開催される。同イベントでは、ユーザ企業の事例講演なども含めた28のセッションが用意されるほか、特別講演には第87代・88代・89代内閣総理大臣を務めた小泉純一郎氏が登壇し、日本の未来には何が必要かについて語る予定となっている。

[11:00 12/18]

一般企業が「創る、活かす、つなぐ」時代を迎えたOpenStack-イノベーションのためのヒントを掴め

OSS(オープンソース・ソフトウェア)ベースでクラウドインフラを構築・運用できるクラウドOSのOpenStack は、今後のIaaS の標準になると予測されている。OpenStackに対応したパブリッククラウドとともに、さまざまなユーティリティやアプリケーションなどのエコシステムも拡大。オンプレミスのOpenStack 環境と相互に連携できる環境も急速に整ってきた。一般企業からの関心も高まる中、2015年2月3日~4日の2日間にわたって、「OpenStackDays Tokyo 2015」が開催される。

[09:56 12/18]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第237回 情報管理と情報ガバナンスの比較

お客様から、「情報管理と情報ガバナンスの違いは何か?」という質問をよくされます。どちらが必要なのでしょうか。それとも、両方必要なのでしょうか。今日は、この2つの概念について詳しく解説しましょう。

[09:25 12/18]

EMC、企業のハイブリッドクラウド環境を構築支援するソリューション

EMCジャパンは12月17日、企業のハイブリッドクラウド環境構築をサポートする「EMC Enterprise Hybrid Cloudソリューション(EHCソリューション)」の提供を開始した。

[08:30 12/18]

IBMのサーバ事業売却、HP分社化はチャンス - Dellのエンタープライズ事業幹部

PCメーカーとしてスタートしたDellは現在、エンタープライズベンダーに転身する戦略を進めている。最大の転機となったのは1年前の株式非公開化だろう。それから1年、創業者Michael Dell氏の指揮の下でDellはストレージなどの主要市場でシェアを伸ばした。今回、アジア太平洋・日本地区でエンタープライズソリューション事業部を統括するバイスプレジデントのPeter Marrs氏にエンタープライズ市場とDellの戦略について話を聞いた。

[07:00 12/18]

2014年12月17日(水)

2014年上半期国内ソフトウェア市場、シェア首位はマイクロソフト

IDC Japanは12月17日、2014年上半期(1~6月)の国内ソフトウェア市場の売上額実績および2014年~2018年の予測を発表した。これによると、同期の同市場は1兆,652億5300万円、前年同期比成長率が4.8%となったという。

[15:14 12/17]

【特別企画】勝ち組企業が導入するソーシャルソフトウェア - ビートコミュニケーション&セールスフォース対談

ソーシャルやメッセンジャーサービスが生活に欠かせないものとなる中、生活者の情報行動に合わせてソーシャルソフトウェア市場はどう進化してきているのか。世界ではじめてエンタープライズソーシャルを開発したビートコミュニケーション代表の村井亮氏と4年連続で米Forbes誌が世界で最もイノベーティブ企業に選んだ、セールスフォース・ドットコムの関孝則氏と大川宗之氏の両氏が2014年12月1日にセールスフォースのオフィスで対談を行いました。

[13:35 12/17]

ネットワークの接続状況に最も満足していない国は「日本」、ジュニパー調査

ジュニパーネットワークスは17日、「Global Bandwidth Index」に関する調査結果を発表した。同調査は、世界9カ国のインターネット利用実態に関して実施。目的としては、職場や家庭での日常生活におけるモバイル接続を含めたインターネットの利用実態と、インターネット利用により将来的に何を成し遂げたいのかについて理解を深めるためとしている。

[13:23 12/17]

クラウドソーシング、会員数1位はランサーズ - MMD研究所調査

MMD研究所は12月16日、20歳以上の男女2211人を対象に「クラウドソーシングの利用に関する調査」を実施し、その結果を発表した。

[10:43 12/17]

SAS、データ統合管理製品「SAS Data Management」ファミリーを発売

SAS Institute Japanは12月16日、データ統合からデータ品質までを総合的にカバーする製品群「SAS Data Management」ファミリーを国内で発売開始した。

[10:38 12/17]

シャープ、ブラウザで電子書籍が手軽に閲覧できる法人向けソリューション

シャープは12月16日、イオングループの書籍専門店「未来屋書店」が運営する「電子書籍ストア mibon(ミボン)」に、汎用のWebブラウザだけで電子書籍が手軽に閲覧できるソリューション「EBLIEVA(エブリーバ)ブラウザビューア」が採用され、サービスの提供を開始したと発表した。

[10:25 12/17]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第236回 無償で使えるBarracuda MDMを使ってみませんか?

Barracuda Backupをはじめ、バラクーダ製品はクラウドコントロール機能を利用することで統合管理ができるのが、ひとつのポイントです。この統合管理機能に、新たに無償でMDM (Mobile Device Management) 機能が利用できるのをご存じですか?今日はBarracuda MDMのご紹介です。

[09:30 12/17]

エアーとサイオス、WebDAV対応クラウドストレージのセキュリティ強化で協業

エアーとサイオステクノロジーは12月16日、Google DriveおよびboxほかWebDAV対応クラウドストレージのデータを暗号化するゲートウェイソフトウェア製品「WISE Gateway」(ワイズゲートウェイ)の教育機関への販売において協業すると発表した。

[09:19 12/17]

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第18回 ニフティクラウド探検隊 3層モデルのシステムを簡単に構築したい!

こんにちは。ニフティでインフラを守るお仕事をしている五月女です。最近は、パソコンやスマートフォンの利用が当り前となり、利用者の環境毎に個別にアプリケーションを作って配布するのではなく、プラウザ経由で利用する、いわいる「ウェブアプリケーション」を利用する機会が増えつつあると思います。

[09:00 12/17]

日本HP、「HP 3PAR StoreServ」で新ユニファイドストレージ

日本HPは12月16日、あらかじめコンパージドコントローラーを搭載し、2015年春にリリースされる予定のソフトウェア「HP 3PAR File Persona」を組み合わせることで、ユニファイドストレージ機能を提供する新「HP 3PAR StoreServ」システムを発表し、同日より提供を開始した。

[08:30 12/17]

軍事とIT 第72回 不正規戦とIT(6)不正規戦と電子戦

電子戦(Electronic Warfare)というと、正規軍同士の交戦ではおなじみである。ところが、正規軍が不正規戦を戦う場面でも電子戦が関わってくることがある。

[08:30 12/17]

2014年12月16日(火)

クラウド型ERP「SAP Business ByDesign」、中堅企業向けに提供開始

SAPジャパンは12月16日、ブライト・ビジネス・パートナーズとチャネルパートナー契約を締結し、SAPのクラウド型ERP「SAP Business ByDesign」を中堅企業向けに提供開始すると発表した。

[12:43 12/16]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第235回 Data Protection Plusを推進

バラクーダネットワークスは長期的なカスタマエクスペリエンスを重視しており、お客様との継続的な対話を大切にしています。バラクーダネットワークスの製品ファミリには、お客様からいただいたご意見が反映されています。ベータプログラム、チャネルアクティビティ、実績を誇るサポート(#nophonetrees)など、バラクーダネットワークスが展開するプログラムには、お客様からいただくフィードバックを製品チームへと確実に届ける仕組みがあります。このようなフィードバックは、お客様が直面している課題を理解、予測、解決する上でとても役立ちます。また、新製品の開発(Barracuda Firewallなど)、既存の製品の機能拡張(Barracuda Cloud LiveBootなど)、既存の製品の新規モデル(Barracuda Load Balancer ADC 540やBarracuda Backup 290など)、買収による高機能で使いやすいセキュリティ/ストレージソリューションの拡張(Barracuda SignNow)というように、ビジネスイノベーションの推進力となっています。

[09:27 12/16]

いまさら聞けないオンラインストレージ入門 第3回 Microsoft Officeとの相性抜群なOneDrive(3)

各種オンラインストレージの使い方を紹介する本連載だが、前回に続き、今回もマイクロソフトの「OneDrive」を取り上げる。OneDriveの3回目となる今回は、応用的な使い方を紹介しよう。

[08:00 12/16]

Windows 10の隠れた新機能とは?

2015年に登場と期待されているMicrosoftの次期OS「Windows 10」。Microsoftは9月末に公開されたプレビュー版(Technical Preview)を10月に更新しており、インストールして使ってみた方もいるだろう。新機能に関する情報はあちこちで入手できるが、MakeTechEasierがピックアップしている"隠れた"機能を紹介しよう。

[07:30 12/16]

富士通、トヨタ「MIRAI」向け水素ステーション情報管理サービス提供

富士通は12月15日、燃料電池自動車に水素を供給する水素ステーションの位置や稼働情報などをリアルタイムに把握することができる「水素ステーション情報管理サービス」を自動車会社に向けて提供し、同日より運用開始すると発表した。

[07:30 12/16]

2014年第3四半期国内サーバ市場、出荷額トップはNEC

IDC Japanは12月15日、2014年第3四半期(7月~9月)の国内サーバ市場動向を発表した。これによると、同期の同市場規模は1162億円で、前年同期から11.8%減少した。一方、出荷台数は14万9000台で前年同期から4.8%の減少だった。

[07:30 12/16]

2014年12月15日(月)

リコー 、ワークグループ向け文書管理ソフトウエアを強化

リコーは、文書管理ソフトウエアの新製品として「Ridoc SmartNavigator V2」と「Ridoc Desk Navigator V4」を2015年2月2日に発売すると発表した。

[16:42 12/15]

日本IBM、サーバ占有のPaaS「IBM Bluemix Dedicated」を追加

日本IBMは12月15日、今年の6月から提供を開始したアプリを構築・管理・実行するためのSoftLayerを基盤とした同社のクラウドプラットフォーム(PaaS)「IBM Bluemix」に、シングルテナントで利用可能な「IBM Bluemix Delicated」を追加した。

[15:22 12/15]

ポリコム、Microsoft Lyncに最適化されたビデオ会議システム

ポリコムジャパンは12月15日、Microsoft Lync 2013用に設計されたグループ コラボレーション システム「Polycom CX8000 for Microsoft Lync」を日本市場向けに販売開始すると発表した。

[13:58 12/15]

マイクロソフト、ローソンのWindows 8.1タブレットの活用事例を公開

日本マイクロソフトは12月11日、ローソンにおけるWindows 8.1タブレットの導入事例を公開した。

[09:53 12/15]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第234回 NSS Labsによる製品分析試験で、Barracuda WAFが最も高い攻撃検知率をマーク

本日バラクーダネットワークスは、NSS LabsによるWAF製品分析試験で、Barracuda WAFが最も高い攻撃検知率をマークしたことを発表しました。プレスリリースの内容はこちらをご覧ください。

[09:31 12/15]

クラウド×SDNがもたらす新世界を体感できる「F5 Agility Tokyo 2015」

F5ネットワークスは、2015年2月25日に「F5 Agility Tokyo 2015」を開催すると発表した。同イベントは今回で4回目の開催となる。会場はANAインターコンチネンタルホテル東京で、入場料は無料(事前登録制)となっている。

[09:29 12/15]

航空機とIT 第28回 ワークロードの低減(3)グラスコックピット

本連載の第17回で、コックピットの電子化とEFB(Electronic Flight Bag)について取り上げた。そのときには「ワークロード低減」という観点の話をしていなかったのだが、実はグラスコックピットとワークロード低減は密接な関係がある。

[08:30 12/15]

『FileMaker カンファレンス 2014』クロージング セッション・レポート

今回で7回目となったFileMakerの総合イベント『FileMaker カンファレンス 2014』が、11月26・27・28日の日程で開催。大勢の参加者が来場し、最終日にはイベントを締めくくるクロージングセッションが行われた。

[08:00 12/15]

エバンジェリストに聞く - Apache Cassandraの最新事情と利用メリット

ビッグデータやIoT(Internet of Things:モノのインターネット)が広く知られるようになってきた今日、これらを支える技術として、オープンソースのNoSQLデータシステム「Apache Cassandra」が注目を集めている。今回、Apache Cassandraのエバンジェリストであるアルベルト・トビー氏に、Cassandraを取り巻く現状などについて話を聞いた。

[07:30 12/15]

2014年12月12日(金)

国内クラウドインフラソフト市場ベンダーシェア、2位以下は混戦状態

IDC Japanは12月12日、2013年における国内クラウドインフラストラクチャソフトウェア市場規模実績と2018年までの予測を発表した。これによると、2014年の国内クラウドインフラストラクチャソフトウェア市場は前年比成長率39.9%の140億円となる見込み。

[15:10 12/12]

2016年にかけてクライアント仮想化関連の技術者不足が深刻化 - IDC

IDC Japanは12月11日、2014年上半期(1月~6月)の実績調査をもとに、国内クライアント仮想化関連市場規模に関する分析の結果を発表した。これによると、2014年の法人向けクライアント市場におけるクライアント仮想化導入率は26.9%と予測されている。

[10:56 12/12]

ネットギア、10Gアップリンクを4基持つスタッカブル・スマートスイッチ

ネットギアジャパンは、10GBASE-Tポートを2、10G SFP+スロットを2、合計4基の10Gアップリンクポートを持つスタッカブル・スマートスイッチ 「S3300シリーズ」4機種を、12月11日より販売開始した。

[10:26 12/12]

強力なアドバイザーと協業、クラウディアンが目指すストレージ業界の新潮流

容量や速度、インタフェースのみでストレージを語るのは、もはや時代遅れかもしれない。ストレージ業界においても特徴的な製品を世に出すコアマイクロシステムズの代表取締役 高橋晶三氏は、各業界・各分野・各用途に合わせたストレージを提供することが重要だと述べる。

[09:50 12/12]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第233回 世界各地のイベントに参加:TechEd、InfoSec、CloudExpo

バラクーダネットワークスは今週、世界各地で開催される次のイベントに参加します。

[09:39 12/12]

アライドテレシス、人事情報と連動したオフィス向けSDNソリューション

アライドテレシスは12月11日、SDN技術を用い、人事移動情報に基づき、オフィス環境のネットワーク設定を自動的に行うSDNソリューション「Secure Enterprise SDN Solution」を発表した。

[08:30 12/12]

ユニアデックス、企業内LANと複数クラウドを安全に接続するサービス

ユニアデックスは12月11日、企業内ネットワークと複数のクラウド環境をセキュアなネットワークで接続する「ダイレクトコネクションサービス」の提供を開始した。

[07:30 12/12]

2014年12月11日(木)

NTT com、企業向けシングルサインオンサービスをトライアル提供

NTTコミュニケーションズは12月10日、企業向けシングルサインオン・サービス「ID Federation」について、2015年1月9日よりトライアル提供を開始すると発表した。

[13:39 12/11]

レッドハット、Windows ServerからOSSクラウドへの移行支援サービス

レッドハットは12月10日、Red Hat OSS Integration Centerのサービスを拡充し、13社のパートナーとの協業により、Windows ServerからRed Hat Enterprise Linux Serverへの移行を支援するサービスの提供を開始した。

[12:11 12/11]

富士通、オープンデータを市区町村単位で分析できるツール公開

富士通と富士通研究所は、CO2やごみ排出量、病院数、地域内総生産など日本全国の地域に関するデータを市区町村単位で分析することができるツール「EvaCva(エヴァシーヴァ)」を12月11日よりWebサイトで公開した。

[11:20 12/11]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第232回 NCSAMの第4週:ビジネスを保護するベストプラクティスとバラクーダネットワークスのソリューション

全米サイバーセキュリティ意識向上月間(National Cyber Security Awareness Month)は、今週で第4週目を迎えます。今週は、中小規模のビジネスにフォーカスします。ミッドマーケットはバラクーダネットワークスが専門とする分野なので、本日は、中小企業の組織、顧客、従業員を保護するためのヒントについてお話しましょう。

[10:29 12/11]

事例で学ぶ、パブリッククラウド活用術 第10回 クラウド化で延滞督促システム"LONGS"の商品力を強化 - 富士通九州システムサービス

ロングセラーの金融機関向けアウトバウンドソリューション「LONGS」をクラウド化。サーバー調達から構築までを短納期化・低価格化し、サービス・サポートレベルの向上を実現。

[10:00 12/11]

東芝Sol、Pivotalのメソドロジー利用のアジャイル開発センターを都内に開設

東芝ソリューションは12月10日、ビッグデータ活用アプリケーションを顧客と共に開発する拠点として、アジャイル開発センターを東京都内に開設すると発表した。

[09:37 12/11]

NECとSCSK、仮想テープ装置領域で協業強化

SCSKは12月10日、NECのグリッド・ストレージ技術をベースとした重複排除ストレージ「iStorage HSシリーズ」と米Opticaが開発した仮想テープ装置コントローラー「zVT」を組み合わせた「HSVT3」をメインフレーム向け仮想テープ装置として販売すると発表した。

[09:25 12/11]

2014年12月10日(水)

【特別企画】EOSL保守のパイオニア データライブの総合力に迫る 第1回 「世界中のIT資源を最適化しよう」 -山田和人社長

IT機器の保守サービスに変革の波が押し寄せている。これまで、サーバ/ネットワーク機器を導入した企業が保守サービスを受けようとすると、「購入元ベンダーと契約する」という選択肢しか残されていなかった。しかし、最近はそうした状況も変わり始め、「第三者保守事業者」による独自の保守サポートが注目を浴びつつあるのである。本稿では、リユース機器を扱い独自の価値を提供するデータライブにフォーカスをあて、複数回にかけてその技術力を解説していきたい。第1回で登場するのは、データライブ代表取締役社長 山田和人氏だ。

[18:05 12/10]

東京都千代田区でIT管理部門のコスト削減手法に関するセミナーが11日に開催

2014年12月11日に東京都・千代田区にてIT管理部門を対象としたビジネスセミナー「経営に活かす!戦略的なITコストマネジメントとは!?」が開催される。同セミナーでは、ビッグデータ時代においてIT管理部門はどのようにしてIT機器などの管理を行い、増加する管理コストを抑えるのか、といったIT管理者が直面する課題に対して、すぐにでもできるデータ活用手法やコスト削減手法などを知ることができる。参加費用は無料だが、事前申し込みが必要となる。

[11:30 12/10]

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第17回 ニフティクラウド探検隊 起動時スクリプトでサーバーを自動構築してみた。

こんにちは。ニフティでインフラを守るお仕事をしている五月女です。今回は、リソースを「クラウドっぽく」利用する方法として、「起動スクリプト」を利用した「サーバーの自動構築」を紹介します。

[10:55 12/10]

ジュニパーとVMware、アジアで企業プライベートクラウド導入促進のため協業

ジュニパーネットワークス(JNPR)とVMwareは12月9日、アジア太平洋地域で企業によるプライベート・クラウド・ソリューションの導入を共同で促進するための戦略を発表した。

[10:05 12/10]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第231回 サポートFAQ:SSLVPNでssladminユーザでログインできなくなってしまいました

サポートFAQの第2弾は、Barracuda SSL VPNのSSLVPN GUIに関するよくある質問に対する対処法をご紹介します。Barracuda SSL VPNは、他の製品と異なり、2種類のGUIがあるのが大きな特徴です。

[09:25 12/10]

HP、ミッションクリティカル向けサーバ新製品「HP Integrity Superdome X」

日本ヒューレット・パッカード(HP)は12月9日、ミッションクリティカル環境のワークロードに最適化したサーバ新製品「HP Integrity Superdome X」の提供を開始した。インテルXeonプロセッサE7 v2ファミリーを最大16CPU/240コア搭載可能で、メモリは最大16ソケット12TBまでサポートする。

[08:30 12/10]

軍事とIT 第71回 不正規戦とIT(5)コミュニケーションに翻訳ツール

前回、「携帯電話というインフラの設置・維持を通じた民心掌握」という話を取り上げた。しかし現実問題としては、インフラの設置以前に、まず地元住民とコミュニケーションをとれないことには始まらない。

[08:30 12/10]

ニフティクラウド、ゲーム開発環境「Unity」用SDKに「プッシュ通知」を追加

ニフティクラウドは、スマートフォンアプリ開発に特化したクラウドサービス「ニフティクラウド mobile backend」において、ゲーム開発環境「Unity」用SDKに「プッシュ通知」を追加したと発表した。

[08:00 12/10]

レノボ、秋葉原UDXにワークステーション仮想化の導入検証環境を提供

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズは12月9日、「レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ・センター(秋葉原UDX内)」にワークステーション仮想化の導入検証を支援する「System x CAD on VDI検証環境」を提供し、パートナー各社と、3D CADやCG領域を中心とする仮想デスクトップ環境(VDI)ソリューションの導入検討を支援すると発表した。

[07:30 12/10]

SAS、銀行・一般事業法人の経営管理業務を円滑化する製品を国内提供

SAS Institute Japanは12月9日、リスク管理機能と財務機能を統合する製品「SAS Capital Planning and Management」の国内提供開始を発表した。同製品は、外部のシステムとの円滑な連携機能を備えながら、リスクデータと財務データの統合を強化して銀行・一般事業法人の経営管理業務の円滑化を実現する。

[07:00 12/10]

2014年12月09日(火)

日本マイクロソフト、パートナーと共同で公共機関のクラウド化支援策

日本マイクロソフトは12月8日、公共機関向けクラウド事業に関する記者説明会を開催した。

[20:14 12/9]

Liveチケットの転売防止策に、NECの顔認証技術による本人確認システム採用

NECとNEC情報システムズはこのたび、アーティストのファンクラブ運営管理業務やチケッティング業務などを行うテイパーズに、顔認証技術を利用した本人確認システムを提供すると発表した。

[17:30 12/9]

ネットギア、15分ごとにフルバックアップを行うWindows用バックアップ製品

ネットギアジャパンは12月9日、OS領域を含めたWindows PCのすべてのHDDイメージを最短15分ごとにネットワークストレージへのフルバックアップを可能とするソリューション「ReadyRECOVER」の販売を開始した。

[15:49 12/9]

SCSKとアシスト、BRMS分野で協業して「Progress Corticon」ソリューション

SCSKは、アシストとビジネスルール管理システム(以下、BRMS)分野において協業し、アシストが取り扱うBRMS製品「Progress Corticon(プログレス コーティコン)」(開発元:米Progress Software Corporation)を中核とした「BRMSトータルソリューション」の提供を12月9日から開始すると発表した。

[12:42 12/9]

Talend、統合プラットフォームの最新版「Talend 5.6」をリリース

Talendは12月9日、統合プラットフォームの最新版「Talend 5.6」のリリースを発表した。同製品では、ビッグデータ統合の生産性とプロファイリングのための新たなベンチマークを設定し、モノのインターネット(IoT)におけるデバイスの接続性を拡張した。

[12:31 12/9]

リコー、AWSを活用した大手・中堅企業向けクラウドサービスを拡充

リコージャパンは12月9日、クラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス」をより手軽に活用するためのサービスを12月24日から順次拡充し、大手・中堅企業向けのクラウドビジネスを強化すると発表した。

[12:04 12/9]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第230回 Spam & Virus Firewall PLUS と Message ArchiverがAzure対応、Load Balancer ADCがAWS対応

本日バラクーダネットワークスは、Barracuda Message ArchiverとBarracuda Spam & Virus Firewall PLUSがMicrosoft Azureに対応、Barracuda Load Balancer ADCがAWS Marketplaceに対応したことを発表しました。プレスリリースの内容はこちらをご覧ください。

[10:26 12/9]

東京都千代田区、DB管理コストの削減方法がよく解るセミナー - 締切間近

マイナビは12月11日(木)、パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームT(東京都千代田区)において、マイナビニュース「ビッグデータセミナー」を開催する。参加費は無料。

[08:30 12/9]

定時に終わればみんなが嬉しい!「ノー残業デー」を実現する方法

ここ数年、「ノー残業デー」を実施する企業が増え続けている。ビジネスマンの業務効率化を考えさせる契機としてもらうため、あるいは余った時間をスキルアップの時間として使うため、さらには残業時間の削減のため、といった具合にメリットが多々あるとされている。また現場の本音を言えば、誰だって「早く仕事を終わらせて飲みに行きたい」「趣味の時間にあてたい」など、限りある時間を有効に使いたいと考えるものだ。

[08:00 12/9]

IDC、2015年世界ICT市場の主要10項目を発表

IDC Japanは12月8日、2015年の世界ICT市場を特徴付ける技術や市場トレンド、ベンダーの動きなど、主要10項目を発表した。同社によると、2015年の10項目の予測すべてにおいて重要な役割を担っているのは、「モビリティ」「クラウド」「ビッグデータ」「ソーシャル技術」から成る第3のプラットフォームへの加速的な移行だという。

[07:30 12/9]

富士通、地域金融機関向け勘定系システムアウトソーシングを販売

富士通は12月8日、同社データセンター内の勘定系システムプラットフォーム上に、地域金融機関が利用しているアプリケーションで勘定系システムを構築し、運用管理サービスと合わせて提供するアウトソーシングサービス「FUJITSU Financial Services Solution FSPS」と「FUJITSU Financial Services Solution FSPS-DR」の販売を開始した。

[07:00 12/9]

IBMのワトソンとミシュラン・シェフがコラボ、フランス料理のレシピを創作

IBMのコグニティブ・コンピューティング・システム「ワトソン」とミシュランで2つ星を獲得したフランス料理シェフが共同でレシピを作り上げた。レシピを再現した料理を味わう機会を得たので、「ワトソンはどうやってレシピを考え出したのか」「料理はどのように仕上がったのか」、その詳細をお届けしよう。

[07:00 12/9]

2014年12月08日(月)

ジェイズ・コミュニケーション、BarracudaのWAFの販売開始

ジェイズ・コミュニケーションはBarracuda Web Application Firewallを一次代理店として製品の取り扱いを開始すること発表した。

[13:19 12/8]

レノボ、Windows Server 2003のサポート終了に向け「EOS駆け込み寺」開設

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズは、来年の7月15日にサポートが終了するWindows Server 2003を利用中の顧客に対する移行支援策として、「Lenovo Windows EOS駆け込み寺」を12月8日より開設したと発表した。

[12:44 12/8]

ソフトバンクテレコム、スマートフォン法人ユーザー向けに名刺管理

ソフトバンクテレコムは、名刺認識・管理アプリケーション「CAMCARD(キャムカード)」の日本国内における独占代理店であるキングソフトと連携し、法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS(キャムカードビジネス)」の販売を12月8日から開始すると発表した。

[12:19 12/8]

ネットワールド、ホワイトボックススイッチ用ネットワークOS販売開始

ネットワールドは、米Cumulus Networks(キュムラス・ネットワークス)社とディストリビューター契約を締結し、同社が開発・提供するネットワークOS「Cumulus Linux」を、12月8日より販売開始すると発表した。

[11:40 12/8]

サイボウズ、4年ぶりメジャーバージョンアップした「サイボウズ ガルーン4」

サイボウズは12月8日、エンタープライズ向けグループウェアパッケージの最新版「サイボウズ ガルーン4」(以下、ガルーン4)を発表した。2010年発売のガルーン3から約4年ぶりのメジャーバージョンアップとなる最新版は、クラウド版の機能で特にユーザーから評価の高かったモバイル対応などを追加したほか、メールやスケジュール、管理機能なども強化した。

[11:30 12/8]

【特別企画】ハイブリッドクラウド環境でもアプリケーションパフォーマンスを確保する新ソリューションとは

SaaS/クラウド、オンプレミスの混在環境が当たり前となり、また社内に加えて社外からの業務アプリケーション利用も加速している。このようにアプリケーションのデリバリー元とデリバリー先が複雑に交錯しているのが現在の企業におけるITインフラ環境の特徴と言えるだろう。そしてこうした環境は新たな問題を生じさせている。それは、ますます速さが求められるビジネシーンの中で、いかに業務での利用に十分なパフォーマンスを維持できるかである。

[10:00 12/8]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第229回 POODLE対策 - インターネット接続Webサービスへの迅速なパッチ適用

SSLにおいて、仲介者攻撃(MITM)を可能にする脆弱性が発見されました。この脆弱性を悪用すれば、暗号化トラフィックを取得して平文(セッションCookieなど)を復元できるので、たとえばユーザの銀行取引セッションをハイジャックして振り込みを行うなどの攻撃が可能になります。

[09:48 12/8]

Google、企業向けソリューションのパートナープログラムを一新へ

米Googleは12月4日(現地時間)、Google Appsのパートナープログラム一新を発表した。

[09:41 12/8]

サイオス、LifeKeeper for Linuxテクニカルトレーニング応用編の申込開始

サイオステクノロジーは、定期開催している「LifeKeeper for Linux テクニカルトレーニング応用編」の2015年1月~3月分の申し込みを開始した。

[09:36 12/8]

サイオス、LifeKeeper for Linuxテクニカルトレーニング基礎編の申込開始

サイオステクノロジーは、定期開催している「LifeKeeper for Linux テクニカルトレーニング」の2015年1月~3月分の申し込みを開始した。

[09:35 12/8]

ブロケード、オープンアーキテクチャベースの「The New IP」を推進

ブロケード コミュニケーションズ システムズは12月5日、米国本社からCEO ロイド・カーニー氏を招き、「ブロケード エグゼクティブ・プレスラウンドテーブル」開催。同社は11月から新たな期に突入したことから、2015年度の事業戦略を説明した。

[08:30 12/8]

航空機とIT 第27回 ワークロードの低減(2)FMSとMPS

前回は、慣性航法装置(INS : Inertial Navigation System)とコンピュータの組み合わせによって、昔は「指示された針路を維持するだけ」だった自動操縦装置が「指示された経由地点通りに自動的に針路をとる機械」に進化した、という話を書いた。

[08:30 12/8]

紙文書のイメージ化を低価格で実現する自治体向けシステム - 今後は民間向けにも拡大

岩手県・盛岡市に本社を置く株式会社リードコナンは、学校や自治体向けのITソリューションの開発・および販売を行っている企業だ。「税務LAN」もその中の1つで、地方公共団体(市町村)の確定申告受付支援、給報合算処理、住県民税課税データ作成支援を行う。基本的に住民税を担当する職員向けのシステムだ。

[07:00 12/8]

APIで拡がるオンラインストレージの次世代プラットフォーム

社外に向けたファイル転送の手段は未だに9割以上がメール添付となっている。その一方で、ファイルサイズの制限や拡張子による送受信の遮断やZIP暗号化の手間など、メール添付によるファイル転送には様々な課題が挙げられている。この課題の対策として利用が広がっている手段が、ファイル転送やオンラインストレージサービスである。

[07:00 12/8]

2014年12月06日(土)

10月末時点で約22万台のWindows Server 2003サーバが稼働 - MM総研

MM総研は12月4日、国内のx86サーバユーザーを対象とした、Windows Server 2003の移行実態と課題に関する2段階(台数把握編、詳細調査編)のアンケート調査の結果を発表した。

[07:00 12/6]

IDC、Windows Server 2003サポート終了対応に関する調査結果を発表

IDC Japanは12月4日、国内におけるWindows Server 2003サポート終了対応に関する調査結果を発表した。これによると、2014年末のWindows Server 2003採用x86サーバの設置台数は、2013年末の36万4000台(国内のWindows採用x86サーバ全体の22.3%)から15万4000台減少して、21万台(同13.1%)になる見込み。

[07:00 12/6]

2014年12月05日(金)

サイオス、「LifeKeeper/DataKeeper紹介セミナー」1-3月分の申込開始

サイオステクノロジーは、定期開催している「LifeKeeper/DataKeeper紹介セミナー」の2015年1月~3月分の申し込みを開始した。料金は無料となっている。

[18:12 12/5]

サイオス、LifeKeeper/DataKeeperのWindows向けアップデートを提供開始

サイオステクノロジーは12月1日、LifeKeeper for Windows v8.2とDataKeeper for Windows v8.2を提供開始したと発表した。同製品の受注・出荷開始日は12月1日から開始している。

[16:42 12/5]

アプレッソ、データ連携ソフト「DataSpider Servista」の最新版

アプレッソは12月5日、同社が開発・販売するデータ連携ソフトウェアの最新バージョン「DataSpider Servista 3.2」をリリースすると発表した。最新版では、Amazon Web Servicesに連携する機能が大幅に強化されている。

[15:52 12/5]

IBMとシスコ、データセンター向け新統合基盤製品「VersaStack」を発表

米シスコシステムズと米IBMは12月4日(現地時間)、シスコのプラットフォーム「Cisco UCS Integrated Infrastructure」とIBMのストレージ「IBM Storwize」を組み合わせた新たな統合基盤ソリューション「VersaStack」を提供すると発表した。

[15:40 12/5]

NECネッツエスアイ、プロジェクションマッピング活用のテレビ会議システム

NECネッツエスアイは12月5日、立体面に映像を投影するプロジェクションマッピングの技術を活用し、離れた空間と空間をつなぐことでリアルなコミュニケーションを実現するソリューションとして、グローバルライブオフィス「SmoothSpace」の販売を開始した。

[13:05 12/5]

デル・ソフトウェア、Oracle向けDBレプリケーション最新版「SharePlex8.6」

デル・ソフトウェアは12月5日、データベース・レプリケーション・ソリューションの最新版「SharePlex8.6」をリリースした。

[12:38 12/5]

丸紅情報システムズ、Insight Qube on NetAppの提供を開始

丸紅情報システムズとインサイトテクノロジーは12月4日、「Insight Qube on NetApp」の取り扱いについて提携に合意し、販売を開始すると発表した。

[12:10 12/5]

ファーウェイ、2Uハイエンド・ラックサーバおよびPCIe SSDカードを販売開始

ファーウェイ・ジャパンは、Intel Xeon E5-2600 v3プロセッサを搭載した2Uハイエンド・ラックマウントサーバ 「HUAWEI FusionServer RH2288 V3」およびPCIe SSDカード「ES3000 V2」の販売を開始した。

[12:03 12/5]

30万人が参加したセールスフォースのイベントで、ベニオフCEOが訴えたこと

セールスフォース・ドットコムは12月4日、東京・芝公園のザ・プリンスパークタワー東京および、東京・虎ノ門の虎ノ門ヒルズフォーラムにおいて、クラウドコンピューティングイベント「Salesforce World Tour Tokyo」を開催。米セールスフォース・ドットコムのマーク・ベニオフ会長兼CEOやセールスフォース・ドットコム日本法人 代表取締役会長兼CEOの小出伸一氏が登壇した。

[11:00 12/5]

NEC、空調電力を削減するデータセンター用「相変化冷却ユニット」発表

NECは12月4日、データセンター向けに、消費電力の大幅な削減を実現する「相変化冷却ユニット」を販売開始した。同製品は、サーバの排熱を効率的に移動させる冷却装置を、ラック背面ドアに装着するもの。

[10:44 12/5]

ジュニパー、OCPの設計にJunosを統合したスイッチ「OCX1100」発表

米ジュニパーネットワークスは12月3日(現地時間)、オープンコンピュートプロジェクト(OCP)のハードウェア設計に同社のキャリアクラス・ネットワークOS「Junos」を統合したスイッチ「OCX1100」を発表した。

[10:31 12/5]

ニフティ、スマホから室内環境を確認できるサービス「おへやプラス」提供

ニフティは12月4日、"離れた場所から家族を優しく見守る"をコンセプトとした、室内環境見守りサービス「おへやプラス」の提供を開始した。同サービスは、スマートフォンから離れて暮らす家族の部屋の温度や湿度を確認できる。

[10:06 12/5]

ニフティ、エンプラスマホアプリ制作のツボを教えるアプリ開発セミナー開催

ニフティは12月16日(火)に、エンタープライズスマートフォンアプリ開発セミナーを開催すると発表した。参加費は無料となっている。

[09:59 12/5]

目標5万台、マイクロソフトがWindows Server 2003の待ったなしキャンペーン

日本マイクロソフトは12月4日、Windows Server 2003のサポートが2015年7月15日(日本時間)で終了することに伴うサーバ移行促進のため、12月5日より、「待ったなし、Windows Server 2003移行キャンペーン」として、各種活動を全国で展開すると発表した。

[09:30 12/5]

ウイングアーク、クラウドBIダッシュボード「MotionBoard Cloud」を強化

ウイングアーク1stは12月4日、クラウド型BIダッシュボードサービス「MotionBoard Cloud」において、クラウドサービスとオンプレミス型システムの連携(ネットワーク接続)をセキュアかつ効率的に行える「MotionBoard Bridge Service」などの強化を図ったと発表した。

[08:00 12/5]

ビットアイル、ハイブリッド/マルチクラウド接続サービスを提供

ビットアイルは12月4日、ビットアイルのサービスを中心に、他社クラウドサービス、他社およびユーザーのデータセンターを1つのプライベートネットワークで接続し、ハイブリッドクラウドとマルチクラウドを実現するサービス「ビットアイル コネクト」を12月24日に提供開始すると発表した。

[07:30 12/5]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第228回 バラクーダとラッカスでシングルサインオンを実現~Barracuda Web Filter~

2014年11月11日、バラクーダネットワークスは、ラッカスワイヤレスジャパンと日本市場での協業を発表しました。今回は、具体的にラッカスワイヤレス社と協業するためのソリューションの第1弾としてRuckus Smart Wi-FiとBarracuda Web Filterの連携により、無線アクセスとWebアクセスのコンテンツフィルタリングをシングルサインオンで実現する手法を確立しました。

[06:22 12/5]

サイオス、「LifeKeeper for Windows」テクニカルトレーニングの申込開始

サイオステクノロジーは、定期開催している「LifeKeeper for Windowsテクニカルトレーニング」の2015年1月~3月分の申し込みを開始した。

[06:18 12/5]

サイオス、LifeKeeper/DataKeeperのLinux向けアップデートを提供開始

サイオステクノロジーは12月1日、LifeKeeper for Windows v8.2とDataKeeper for Windows v8.2を提供開始したと発表した。同製品の受注・出荷開始日は12月1日から開始している。

[06:13 12/5]

2014年12月04日(木)

東京都千代田区で、ビッグデータセミナー第2弾を開催 - マイナビ

マイナビは12月11日(木)、パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームT(東京都千代田区)において、マイナビニュース「ビッグデータセミナー」を開催する。参加費は無料。

[17:43 12/4]

Bluetooth SIG、新仕様「Bluetooth 4.2」を発表

Bluetooth Special Interest Groupは12月4日、Bluetooth無線技術の最新コア仕様「Bluetooth 4.2」を策定したと発表した。新仕様では、プライバシー保護の強化、転送速度のさらなる高速化を実現したほか、近日策定予定のプロファイルでIP接続を可能にする。

[15:18 12/4]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第227回 サポートFAQ:設定の自動バックアップを設定したのに、自動バックアップが実行されません

バラクーダジャパンブログでは、今後、テクニカルサポートによくある質問(FAQ)もご紹介していきます。第一弾はバラクーダ全製品に共通するこちらの質問から。

[13:32 12/4]

SurveyMonkey、日本のエンタープライズ市場に参入 - Salesforceとの連携も

米SurveyMonkeyは12月3日、日本での企業向け「SurveyMonkeyエンタープライズ」と、「Salesforce」導入企業向けに、「SurveyMonkey for Salesforce」を業務アプリケーションマーケットプレイス「Salesforce App Exchange」にて提供開始すると発表した。

[11:20 12/4]

ネットワークを「見える化」しよう! 第1回 「見える化」は、ネットワーク運用を楽にする要

「無線LANならともかく、有線LANなら機器もケーブルも物理的に存在するのだから、ことさら「見える」をうたう必要はないのではないか」と言われそうだが、そんなことはない。ネットワークの運用管理を経験したことがある方なら容易に理解していただけると思うが、実は目で見て確認すること自体が容易ではないし、目で見て確認できることには限りがある。

[10:00 12/4]

NTT東日本、月額1,000円のオフィスICTサポートサービス提供

NTT東日本は12月3日、中堅中小企業向けサポートサービス「オフィスまるごとサポート」の「ITサポート」において、新たなメニュー「プラン・ミニ ライト」を12月10日より提供開始すると発表した。

[09:30 12/4]

人気の監視システム「Zabbix」、2015年公開予定の3.0の新機能と改善点とは?

2014年11月21日、「ZabbixカンファレンスJapan 2014」が東京で開催された。ユーザーやパートナー企業が「Zabbix」の関連情報を共有することを目的としており、日本での開催は昨年に引き続き2度目。

[08:00 12/4]

IBMの「Racetrack」はSSDの次のストレージ技術となるか?

HDDに対し、高速なアクセス、静音、省電力とさまざまな長所を持つSSD(Solid State Drive)が一般に使われるようになったが、常に先を見据えて新たな技術の開発を続けるのがテクノロジー業界だ。その1つがIBMが開発中の新たなメモリ技術「Racetrack」だ。そこで、SSDの100倍の記憶容量を実現し、HDDより100万回速いアクセス速度を実現し、しかも安価だという「Racetrack」を紹介しよう。

[07:00 12/4]

2014年12月03日(水)

ビジネス向け「Dropbox API」が公開 - 開発者の統合アプリ開発を支援

米Dropboxは12月3日(現地時間)、ビジネス向け「Dropbox API」を発表した。ビジネス向けDropboxの利用企業はすでに10万社を超えているという。

[17:40 12/3]

テラデータ、MapRとパートナーシップを拡大

米テラデータと米MapR Technologiesはこのほど、技術統合、ロードマップの連携、および新規市場開拓の協業に関するパートナーシップの拡大を発表した。これにより、Teradata Unified Data ArchitectureにおけるHadoop選択肢が拡大する。

[15:24 12/3]

セイコー、スマートデバイスを活用した飲食店向けクラウド型サービスを発表

セイコーソリューションズは12月3日、スマートデバイスを活用した飲食店向けクラウド型トータルサービス「oishino」を個店や小規模チェーンを対象に、同日より販売を開始すると発表した。

[15:22 12/3]

クラウドで見積書や請求書を作成・管理「Cloud Paper」の正式版がリリース

イリテクは12月2日、クラウド上で見積書や請求書を作成・管理できる「Cloud Paper(クラウドペーパー)」の正式版を開始した。

[13:41 12/3]

IDC、国内データセンターの電力消費実績と予測を発表

IDC Japanは12月3日、国内データセンターの電力消費の予測を発表した。これによると2013年から2018年にかけての5年間で年間消費電力量は減少するが、事業者データセンターでは消費電力量が増加する見込みだという。

[12:53 12/3]

オラクル、インメモリ技術搭載の高速分析専用マシン「Exalytics」の最新版

日本オラクルは12月2日、高速分析専用マシンの最新版「Oracle Exalytics In-Memory Machine X4-4」の国内提供を開始した。同製品は、BIソフト、インメモリ分析ソフト、ハードウェアを最適化したもの。

[12:00 12/3]

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第16回 ネットワーク新機能リリースのお知らせと、VPNゲートウェイのベンチマーク結果

こんにちは。ニフティの日下部です。先日の CoreOS の記事に引き続き、連続ですみませんが、新しいネットワーク機能をリリースしましたので、 VPN のベンチマーク結果をご紹介したいと思います。

[11:39 12/3]

フェンシング日本代表のメダル獲得を支えたデータ分析とは? スポーツアナリスト千葉洋平氏が活用例を紹介

スポーツをいろいろな角度から分析し、実際の試合に勝利するための材料をフィードバックする、という活動がある。こうした分析活動を行うのが、スポーツアナリストという存在だ。日本スポーツ振興センターに所属する千葉洋平氏は、このスポーツアナリストとして活躍している。

[10:15 12/3]

SAP、HANAの最新版「SP9」提供開始

SAPジャパンは12月2日、SAP HANAの最新版SP9の提供を開始した。新機能として、単一のHANAインスタンス上で複数のデータベースを稼働できる「マルチテナントデータベースコンテナ」、インメモリとディスクでテーブルを動的に切り替える「ダイナミックティアリング」、データを柔軟に加工するための「スマートデータインテグレーション/スマートデータクオリティ」などを追加した。

[08:30 12/3]

軍事とIT 第70回 不正規戦とIT(4)民心掌握とIT

前回は、国家権力がテロ組織や反政府組織のメンバーを追跡する手段としての通信、という話を取り上げた。実は、通信にはそういう使い方だけでなく、違った形の使い方もある、という話をひとつ。

[08:30 12/3]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第226回 Barracuda Message Archiver ファームウェア4.0の新機能

2014年10月に発表したData Protection Plus戦略に合わせて、Barracuda Message Archiverもメジャーファームウェアとなるバージョン4.0がリリースされました。今回はファームウェア4.0の新機能について詳しくご紹介します。

[07:30 12/3]

Gmailの使い勝手をアップする無償のプラグイン5選

Gmailを使いこなすテクニックは多々あるが、今回は生産性の改善をテーマに、外部のプラグインによる機能拡張を紹介しよう。慌ただしい年末、メールとタスク処理を工夫して仕事の効率をアップさせてはいかがだろう。

[07:00 12/3]

2014年12月02日(火)

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第15回 CoreOS のパブリックイメージをリリースしました!

こんにちは。ニフティの日下部です。CoreOS Alpha 494.0.0 のパブリックイメージをリリースしました。CoreOS というのは、 CoreOS, Inc が開発している、Docker を動かすことに特化した Linux ディストリビューションです。現状では、リリースできた CoreOS 自体が Alpha であることと、 open-vm-tools を利用しているため、「ニフティクラウドユーザーブログライター」名義で公開しました。Stable と Bata がリリースできていない理由は、下方の CoreOS のパブリックイメージ作成の経緯 で説明しています。

[17:51 12/2]

今使っている機能のほぼ全てが使えてコストは半額!? -次世代データベース管理システム「Tibero RDBMS」の魅力は?

2014年12月11日、東京都千代田区にて「経営に活かす!戦略的なITコストマネジメントとは!?」と題した、ビジネスセミナーが開催される。当日は、日本ティーマックスソフト 営業本部 営業部 担当部長の山口信成氏が登壇し、Oracleをモチーフとしたデータベースに必要な機能及び移行ツールを備え、ライセンスのトータルコストを大幅削減を実現する製品である「Tibero RDBMS」の概要を紹介するとともに、新たな選択肢として加える事で企業内システムにおけるベンダーロックインからの脱却についての詳細が分かるセッションを行う予定だ。そこで講演に先立ち、同氏に「Tibero RDBMS」の理解すべきポイントを聞いた。

[17:42 12/2]

NSS Labsがファイアウォール製品分析試験を実施‐検知率トップはバラクーダ

バラクーダネットワークスジャパンは12月2日、NSS Labsにより実施されたWebアプリケーションファイアウォールの製品分析試験で、競合他社6社のうち、最も高い攻撃検知率の99.97%をマークしたと発表した。

[16:16 12/2]

NEC、クラウドサービスをパッケージ化した「Express5800/CloudModel」

NECは12月2日、IAサーバブランド「Express5800シリーズ」において、従来型のハードウェアプラットフォームに加え、クラウドサービスをパッケージ化した「Express5800/CloudModel」を同日より販売開始すると発表した。

[15:45 12/2]

ユニシス、電力事業者向け顧客料金計算サービスをクラウドで提供

日本ユニシスは12月2日、クラウド環境で利用可能な電力事業者向けの顧客料金計算システム「Enability CIS」の販売を開始すると発表した。

[14:13 12/2]

IDCフロンティア、ヤフーの技術を活用しコンテンツ高速配信サービスを提供

IDCフロンティアは12月1日、ヤフーのコンテンツ配信技術を活かした「IDCフロンティア コンテンツキャッシュサービス」の提供を開始した。

[12:04 12/2]

今さら聞けない「ロードバランサとSDNの切っても切れない関係」 第2回 「つながるだけのSDN」に残る課題

前回は、SDNが必要とされるに至った背景や具体的な課題、そしてそれらを解決するためのSDNの大まかなコンセプトについて紹介した。SDNが注目を集めるようになった背景には、仮想化やクラウドといった技術が普及した結果、ネットワークの運用がITの柔軟性や拡張性の足かせになってきたという事情がある。そして、こうした課題を解決するには、アプリケーション要件の観点からネットワークを制御できる新たな技術やコンセプトを導入する必要がある。

[10:36 12/2]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第225回 ネットワーク脅威ベクタへの対策を簡単に講じられるバラクーダネットワークスのセキュリティソリューション

何かを「保護」する場合、その保護能力は最も弱い部分に左右されてしまいます。これは、ネットワークセキュリティでも同様です。ビジネスでのネット利用が多用されるにつれて、企業や個人を狙った攻撃も巧妙化しています。もちろん小規模な企業も、このように高度化したインターネットの脅威と戦わなければなりません。しかし、限りのある予算の中で、脅威ベクタに対抗する方法はあるのでしょうか?

[09:35 12/2]

三井不動産、顧客情報共有基盤構築に向けてSansanの名刺管理サービスを導入

Sansanは12月1日、三井不動産が、顧客情報共有基盤の構築を目的としてクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入したと発表した。

[09:00 12/2]

Google Appsアドオンハウツー 無料アドオンを使いこなそう 第8回 理想的なワークフローシステムを簡単に構築

ワークフロー用に新たなシステムを導入するとなると運用管理の手間やコストが増すほか、既存システムとの連携性などが課題になってくる。そんな時にお勧めしたいのが、サテライトオフィスが提供する人気のアドオン「サテライトオフィス・ワークフロー for Google Apps」だ。11月14日現在で1672社24万783人(Office 365版「ネクストセット・ワークフロー for Office 365」を含む)が利用しており、その実績からも完成度の高さが伺える。

[09:00 12/2]

2014年12月01日(月)

トライポッドワークス、オンラインストレージの新バージョン「GIGAPOD 4」

トライポッドワークスは、企業向けオンラインストレージ「GIGAPOD(ギガポッド)」の新しいバージョン「GIGAPOD 4」を12月1日にリリースしたと発表した。

[16:06 12/1]

富士通、改正RoHS指令にも対応の含有化学物質管理ソフトウェア

富士通と富士通マーケティングは、中堅・中小規模の製造業向けに、グリーン調達業務を効率化し適切に含有化学物質管理を行うソフトウェアパッケージ「FUJITSU Manufacturing Industry Solution PLEMIA EcoLink(プレミア エコリンク)」(以下、EcoLink)を12月1日より販売開始すると発表した。

[12:32 12/1]

ウイングアーク、オープンデータや各種統計データなど第三者データ提供開始

ウイングアーク1stは、オープンデータや各種統計データ、マーケティング・ターゲット選定やマーケティング効果測定に有益なデータを提供する、第三者データ提供サービス「3rd Party Data Gallery」を、12月1日より開始すると発表した。

[12:06 12/1]

BSP、「LMIS on cloud」に複雑なリリース管理業務を自動化するオプション

ビーエスピーは、クラウド型ITサービスマネジメントツール「LMIS on cloud」と連携し、複雑なリリース管理業務を自動化するオプション「LMIS/AutomaticRelease」の提供を開始した。

[12:01 12/1]

「Let Data Go ~ありのままで~」増える続けるデータ、ITインフラストレージ選択の迷場面

私たちや機器が生み出すデータは2年間で倍増し、その大半がオフィス文書、電子メール、写真、画像、動画、音楽、ログなど「非構造化データ」です。データベース等に使う構造化データとは異なり、これらのデータはまさに「ありのまま」と言えます。

[12:00 12/1]

事例で学ぶ、パブリッククラウド活用術 第9回 クラウド活用で業務の拡大および効率化を実現!! - 古本買取通販ドットコム

200万冊もの取扱い商品数を誇る、古本買取販売サイト「もったいない本舗」の事業拡大を支える、クラウド活用についてお話を伺いました。

[11:24 12/1]

【特別企画】263人に聞いた! オープンソースを企業が導入するとき - 専門家の警鐘「オープンソースをタダと考えるのは間違いだ!」

企業システムの構築において、「オープンソース・ソフトウェア」の注目度が急速に上がっている。Linuxに代表されるように、OSとして活用される例は多かったが、この活用領域がクラウド基盤やアプリケーションのレイヤーまで広まっている。マイナビニュースでは2014年9・10月に、企業におけるOSSの活用状況について、アンケート調査「OSSおよびOpenStackに関するアンケート」を実施した。

[10:41 12/1]

東京都千代田区、経営視点でビッグデータを紐解くセミナー - 締切間近

マイナビは来たる12月3日(水)、パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームS(東京都千代田区)において、マイナビニュース「ビッグデータセミナー」を開催する。参加費は無料。

[10:19 12/1]

Windowsの障害のタネ「熱暴走」を防ぐ無償の温度測定ツール

グラフィックの利用が多いゲームやグラフィックを多用するソフトウェアを利用する場合、気を付けたいのがシステムの温度だ。温度が高くなりすぎるとシステムは強制終了してしまう。そこで、Windows上でシステム温度をチェックできる無償のツールを紹介しよう。

[10:11 12/1]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第224回 SSL 3.0通信の脆弱性「POODLE」

10月14日火曜日、Google Online Security Blogにおいて、SSLバージョン3.0の設計に脆弱性が存在することが発表されました。中間者攻撃でこの脆弱性を悪用すると、セキュアな接続の平文データを窃取することが可能になります。この脆弱性はコード名「POODLE」(Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryptionの略)と呼ばれます。

[10:10 12/1]

航空機とIT 第26回 ワークロードの低減(1)自動操縦装置

「ワークロードの低減」と書くと「なんのことか」と思われそうだが、これは業界のいい方で、早い話が「負荷を減らして楽にしてあげましょう」という話である。「楽をするなんて怪しからん、艱難辛苦が必要だ」なんていうのは勘違いもいいところで、たとえばパイロットのワークロードを低減することは、安全かつ確実な運航や任務遂行のために不可欠の要素なのである。

[08:30 12/1]

いまさら聞けないオンラインストレージ入門 第2回 Microsoft Officeとの相性抜群なOneDrive(2)

本連載は、広く利用されているオンラインストレージをピックアップして、導入・利用について解説する連載だ。今回も前回に引き続き、マイクロソフトのサービスだけあってMicrosoft Officeのドキュメントと相性抜群な「OneDrive」を取り上げる。

[07:30 12/1]

2014年11月29日(土)

置き食品サービス「オフィスおかん」、オイシックスのVegeelを提供開始

おかんは11月26日、企業内への置き食品置き食品を提供する「オフィスおかん」において、オイシックスのブライベートブランド(PB)商品である野菜ジュース「Vegeel(ベジール)」を12月1日より追加すると発表した。

[13:06 11/29]

2014年11月28日(金)

ルクレとアイ・オー・データ、小規模向け監視カメラ録画システムを共同開発

ルクレとアイ・オー・データ機器は11月27日、監視カメラ専用レコーダーの企画・開発において協業し、新製品の販売を開始した。

[17:01 11/28]

はてなとイー・ガーディアン、UGC向け不適切コンテンツ判定フィルタを開発

はてなは11月27日、イー・ガーディアンと共同で、UGCを展開するメディア向けの「不適切コンテンツ判定フィルタ」を開発したと発表した。

[16:39 11/28]

データベース管理コストを大幅削減できる「PostgreSQL」とは? - SRA OSS, Inc.日本支社稲葉氏が解説!

2014年12月11日、東京都千代田区にて「経営に活かす!戦略的なITコストマネジメントとは!?」と題した、ビジネスセミナーが開催される。当日は、SRA OSS, Inc.日本支社 マーケティング部 部長の稲葉香理氏が登壇し、オープンソース製品であり、Oracleとの高い親和性を持つPostgreSQLによって、現行のDB運用コストを激減させる方法を紹介するセッションを行う予定だ。そこで講演に先立ち、同氏にコスト削減において大切なポイントを聞いた。

[15:37 11/28]

大津市議会、タブレットとクラウドを活用した議会運営支援システム導入

日立システムズは11月28日、大津市議会が議会の可視化や議会運営の効率化を推進するため、タブレット端末と会議(同期)システム、議場内通信システム、クラウド型のグループウェアシステムを活用した議会運営支援システムを導入し、同日から行われる通常会議から利用すると発表した。

[14:11 11/28]

東京都千代田区でセミナー開催 - 元ハーレー社長らが語る業務改革の要点

何度か訪れた不景気の波を乗り越え、19年連続売上成長を達成した辣腕経営者として知られるハーレーダビッドソンジャパン元社長の奥井俊史氏。氏が語るのは、経営者視点によるビジネスプロセス改革のポイントだ。

[10:28 11/28]

ヤマハ、主力VPNルータ「RTX1210」の出荷開始

ヤマハは、今年の6月4日に発表した拠点向けギガアクセスVPNルータ「RTX1200」の新モデル「RTX1210」を、11月27日から出荷開始したと発表した。ヨドバシカメラやビッグカメラなどの量販店のほか、Amazonでも販売が開始されている(一部は予約受付)。

[09:35 11/28]

東京都品川区で「OpenStack Days Tokyo 2015」が開催 - COOの基調講演も

日本OpenStackユーザ会のOpenStack Days Tokyo 2015実行委員会は、オープンソースで開発されるクラウド基盤ソフトウェア「OpenStack」専門のカンファレンス「OpenStack Days Tokyo 2015」を2015年2月3日(火)、4日(水)に開催。

[09:30 11/28]

IBM、新メールソリューション「IBM Verse」を2015年1QにSaaS版を提供

日本IBMは、ソーシャル、モバイル、クラウド、アナリティクスを組み合わせた包括的なアプローチによる新メールソリューション「IBM Verse(バース)」を2015年第1四半期に出荷を開始すると発表した。

[08:30 11/28]

軍事とIT 第69回 不正規戦とIT(3)通信を利用した追跡・捕捉

本連載の第68回で「正規軍と違って、自前の通信インフラを用意できない反政府組織やテロ組織は、既存の通信インフラに頼らざるを得ない」という話を書いた。ということは、国家権力の側がそうしたテロ組織や反政府組織の尻尾を掴もうとする場面では、対象が利用しそうな通信インフラを追うことになるのは当然である。

[08:30 11/28]

ニフティ、相談できるセミナー「クラウドまるわかり講座-運用編-」開催

ニフティは2014年12月12日(金)、‘相談できるセミナー’として好評の「クラウドまるわかり講座-運用編-」を東京で開催すると発表した。参加費は無料。

[08:00 11/28]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第223回 Barracuda Backupファームウェア6.0の新機能

本日のプレスリリースにて、クラウドとローカル環境に適応した新機能と柔軟性を備える、Barracuda Backupの新バージョン6.0、並びに新モデルのBarracuda Backup 995を発表しました。今回はファームウェア6.0の新機能について詳しくご紹介を致します。

[08:00 11/28]

J:COM、4000名規模の営業支援システムをサイボウズのクラウドで刷新

サイボウズは11月27日、ジュピターテレコムが営業支援システムとして、同社のクラウド基盤「cybozu.com」上で提供するエンタープライズグループウェア「Garoon on cybozu.com」と、業務アプリ構築クラウド「kintone on cybozu.com」を4000名規模で導入したと発表した。

[07:30 11/28]

メインフレームやサーバなど異機種混在環境の企業は40%以上 - IDC

IDC Japanは11月27日、国内企業の異機種混在環境の実態と課題の調査結果を発表した。これによると、異機種混在環境の企業(x86サーバ、RISC&IA64サーバ、メインフレームやビジネスサーバが混在する環境でシステムを構築している企業)は43.3%だった。

[07:30 11/28]

2014年11月27日(木)

NEC、インドのホテルに顔認証ソリューションを納入

NECは、インドのホテルグループLemon Tree Hotels(レモンツリーホテルズ)に、顔認証技術を利用した顔認証ソリューションを納入したと発表した。

[15:00 11/27]

ソーシャル時代に求められる経営哲学とは - 慶應義塾大学理事インタビュー

企業向けSNSを提供するビートコミュニケーションは11月26日、「つながり時代の創発経営」に関する慶應義塾大学 総合政策学部教授 國領 二郎氏のインタビューを公開した。

[13:16 11/27]

デンソー、グローバルな社内ポータルサイトにアカマイの「Alta」を採用

アカマイ・テクノロジーズは11月26日、自動車部品サプライヤーとなるデンソーの社内向けグローバル情報ポータルサイト「DENSO CONNECTION」に、アカマイのWebパフォーマンスソリューション「Alta」が採用されたことを発表した。

[12:19 11/27]

ワークス、セキュリティ機能が充実した企業向けメッセンジャーを販売

ワークスアプリケーションズは11月26日、レジェンド・アプリケーションズが開発する企業向けメッセンジャーサービス「LaKeel Messenger by WORKS APPLICATIONS」の販売を開始した。

[11:08 11/27]

ソネット、ビジネス文書をAndroidタブレットで閲覧・表示できるクラウド

ソネットは11月26日、ビジネスドキュメントをAndroidタブレット上で簡単に閲覧・表示できるクラウドサービス「So-net Document Slide」の提供を開始した。

[10:21 11/27]

【特別企画】動画で学ぶ 今さら聞けない「ロードバランサの基本」

Webシステム、特にインターネットにサービスを公開しているシステムは、いつどれだけの数のユーザーからアクセスを受けるかわからない。そうした場合に備え、複数台のWebサーバを束ねて、処理を効率的に割り振る仕組みが不可欠だ。この役割を担うのが、「ロードバランサ」である。

[10:01 11/27]

ハーレーダビッドソンを、日本トップブランドに仕立てた業務改革とは?

ハーレーダビッドソンと言えば、誰もが知る大型バイクの有名ブランドだ。しかし1990年では、750cc超の排気量を持つバイクの国内シェアでは14%にも満たず、カワサキ、ヤマハに大きく溝を開けられていた。その窮地を救ったのが、現在、アンクル・アウル コンサルティングの代表を勤める奥井 俊史氏だ。

[09:49 11/27]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第222回 Barracuda NextG Firewallの新機能 - Advanced Threat Detection

皆さまは、ケビン・ミトニック(Kevin Mitnick)氏によるゼロデイ攻撃の「販売」サービスや、healthcare.govのハッキングに関するニュースを耳にされたのではないでしょうか。ゼロデイ攻撃や巧妙化した脅威は日々増加を続けています。

[09:40 11/27]

サーバーワークス、NECの「CLUSTERPRO」をAWS上で展開するソリューション

サーバーワークスは11月26日、NECが提供する「CLUSTERPRO」をアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)上で展開するソリューションを発表した。

[08:30 11/27]

2014年11月26日(水)

サイボウズ、kintone内のデータをAWSにバックアップする「kBackup」アプリ

サイボウズスタートアップス(Cstap)は、サイボウズが提供する業務アプリクラウド「kintone(キントーン)」と連携して利用する[「kBackup」](http://kb.kintoneapp.com/)の提供を11月25日より開始した。

[18:18 11/26]

ユニファイドコミュニケーション市場は2018年に2500億円規模へ - IDC予測

IDC Japanは11月25日、国内ユニファイドコミュニケーション/コラボレーション(UC&C)市場の2014年上半期(1月~6月)市場動向を調査し、同市場の分析と2014年~2018年の予測アップデートを発表した。

[18:04 11/26]

【特別企画】標的型攻撃の被害を最小化するための3つの対応策とは? (1)あらゆる手段を駆使する標的型攻撃には出口対策が不可欠

標的型攻撃は明確な目的を持って実行される。時間を掛け周到な準備を行い、目的が達成されるまで執拗に攻撃を繰り返す。特に近年の攻撃は非常に巧妙化しており、万全な対策を行っている企業であっても侵入を完全に防ぎきることは難しい。そのため現在では、万が一、侵入された場合であっても、被害を最小限に防ぐ「出口対策」がより重視されるようになりつつある。

[17:16 11/26]

【特別企画】教えてください! 資産管理ツールへのあなたの要望【ツールはひとり情シスを救う!(回答編2)】

前回の記事では、IT資産管理ツールの導入状況に関するアンケート結果を元に、ツール未導入やパソコンが管理できていない状態のセキュリティリスクについて紹介した。今回は、ツール導入済みとした回答内容から、ツールに対する要望や不満、今後ツールに求められている点を紹介したいと思う。

[17:14 11/26]

ビッグデータセミナーをマイナビが無料で開催 - 経営者必聴の3講演

マイナビは12月3日(水)、ビジネスセミナー「ビッグデータ競争社会の到来! 経営に役立つ戦略的予測分析とは?」を開催する。パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームS(東京都千代田区)で行われ、参加費は無料。残席わずかとなっている。

[11:47 11/26]

MKI、SAP HANA/40カ国の税務・商習慣対応の商社/卸売業向けERPテンプレート

三井情報は11月25日、SAP HANAに対応した商社・卸売業向けERPテンプレート「MKI-Trade Suite」の提供を開始した。

[11:05 11/26]

ノベル、小規模環境向けディザスタリカバリアプライアンス

ノベルは11月26日、ディザスタリカバリアプライアンスの「PlateSpin Forge」シリーズのエントリーモデルとして「PlateSpin Forge 505」を発表した。

[10:56 11/26]

アシスト、DWH最適化製品「御まとめHadoopパック」を提供

アシストは11月25日、Hadoopディストリビューション「Cloudera Enterprise」を基盤とした日立製作所の「かんたんHadoopソリューション」上で実現する「御まとめHadoopパック-データウェアハウス最適化ソリューション-」の提供を開始した。

[10:35 11/26]

IT部門担当者必聴のセミナーを12月11日に開催 - コスト削減の実現と次につながる攻めの一手とは?

2014年12月11日、東京都千代田区にて「経営に活かす!戦略的なITコストマネジメントとは!?」と題した、ビジネスセミナーが開催される。当日は、AIT ソリューション営業本部 アライアンス営業部 担当部長の中村 寛彰氏が登壇し、IT管理部門が進んでいく方向をイメージしつつ、具体的な各種ソリューションを紹介するセッションを行う予定だ。そこで講演に先立ち、セッションでも語られる”情報を活かす投資”について、同氏に聞いた。

[09:42 11/26]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第221回 Salesforce.com、SignNowの提供を開始

ここ数ヵ月にわたって、Barracuda SignNowに新機能や統合機能が多数追加されています。全体については後日取り上げますが、今日はSalesforceとの新たな統合機能についてご紹介しましょう。

[09:30 11/26]

【特別企画】【有馬記念直前企画】“あれま!?記念 メール対応レース” 大量のメール処理に最適のツールとは

本記事では一般的なメールソフトやクラウドメールサービス、そしてメール共有ツールを使った場合について、年末も差し迫ったこの時期ということで、競馬の有馬記念に例えて分かりやすく比較し解説を行う。

[09:30 11/26]

2014年11月25日(火)

IBM、クラウドでスタートアップ企業のインフラ構築を支援するプログラム

日本IBMは11月25日、国内における新たな事業の創造を目的に創意工夫するスタートアップ企業の支援の一環として、同社がスタートアップ企業を支援するプログラム「IBM Global Entrepreneur Program for Cloud Startups」の開始を発表した。

[14:48 11/25]

サイボウズ、業務アプリ内更新情報をもれなくバックアップする「kBackup」

サイボウズスタートアップスは11月25日、サイボウズが提供する業務アプリクラウド「kintone(キントーン)」と連携して利用する「kBackup」を同日より提供を開始すると発表した。

[12:00 11/25]

営業の現場(三菱商事)を支えてきたプロセス重視のエキスパートが語る! 業務改善の進め方

2014年12月2日、東京都千代田区のパレスサイドビルで開催される「実践型ビジネスプロセス改革セミナー~キーパーソンが語る、業務改善の手法とIT活用~」で基調講演のステージに立つのは、三菱商事RtMジャパン株式会社 CIO 情報システム室長 大三川越朗氏。BPMという用語すらなかった頃から、数々の現場で業務プロセスの可視化と改善に取り組んできた、いわばBPMのエキスパートだ

[10:16 11/25]

CRM、基幹システムのデータ活用で将来の主力製品の育成を目指す

2014年12月3日、セミナー「ビッグデータセミナー~ビッグデータ競争社会の到来! 経営に活かす戦略分析とは!?」が開催される。当日は、日本アイ・ビー・エム アドバンスト・テクノロジー・センター システムズ&テクノロジー・エバンジェリスト 石井 旬氏が登壇し、ビッグデータ活用に関するセッションを行う予定だ。そこで講演に先立って、企業が既に所有しているデータを活用し、よりダイレクトにビジネス向上に役立つアプローチについて、同氏に聞いた。

[09:39 11/25]

老人保健施設が無線LANコントローラーでアクセスポイントの集中管理による業務効率化を実現

愛知県丹羽郡大口町にある「さくら荘」は、医療法人 医仁会が運営する老人保健施設で、6月末からAPコントローラー管理による無線LAN環境を導入。iPadによる業務効率化を実現している。

[09:30 11/25]

NTTドコモ、新LTE基盤にオラクル製品導入 - LTEローミングをサポート

オラクルは11月20日、NTTドコモが、モバイル利用者のローミング対応のために「Oracle Communications Diameter Signaling Router」を導入したと発表した。同社がLTEローミングをサポートするようになったことで、加入者は海外旅行中も国内と同じ高度な機能を利用できるようになる。

[09:27 11/25]

NTTコム、ハイブリッドクラウド環境検証ラボを無料で提供へ

NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は11月20日、企業のICTシステム向けクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」とNTT Comのデータセンター間を広帯域ネットワークで接続し、同一ネットワークセグメントで利用することができるハイブリッドクラウド環境を検証するための「ハイブリッドクラウドラボ」を無料で提供すると発表した。

[09:15 11/25]

今さら聞けない「ロードバランサとSDNの切っても切れない関係」 第1回 SDNが注目される背景を再確認しよう

いまネットワークの世界で大きな注目を集めるのが、「SDN(Software Defined Networking)」と呼ばれる2011年頃から注目を集めているコンセプトだ。これは、ルータやスイッチなどネットワーク機器にひも付いていた設定や処理統計データなどを個々のネットワーク機器から切り離し、ネットワーク全体を見渡すことができる集中管理ソフトウェアへコントロールを移すアプローチだ。コントローラで集中管理することで、ネットワークに随時発生する要件に対して、従来よりもネットワークを迅速かつ柔軟に構築・運用できるようになる。

[09:00 11/25]

航空機とIT 第25回 航空機の設計と製作(8)航空機の製作・補修と3Dプリンタ

最近、IT関連のニュースメディアなどで、3Dプリンタが話題になることが多い。さまざまな産業界での応用が考えられているようだが、航空機業界も例外ではなく、関心を示している事例、あるいはすでに使い始めている事例がある。

[08:30 11/25]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第220回 WAF 7.9の新機能:誰でも簡単に使いこなせるURL暗号化によるURL保護

Barracuda Web Application Firewall 7.9にはURL暗号化を使ったURL保護が新たに追加され、誰でも簡単にURLを保護できるようになりました。本日は、この新機能の画面ショットをいくつか紹介したいと思います。

[07:37 11/25]

過去のOSと比べてWindows 10で評価すべき機能は?

Microsoftの次期OS「Windows 10」が話題に上るようになってきた。何せ、「Windows 7」「Windows 8」ときて、バージョン番号が10に飛んでいるだから興味深い。時期尚早ではあるが、MakeTechEasierが「MicrosoftがWindows 10でとった正しい対策とは(原題:What Microsoft Did Right With Windows 10)」という記事で、特徴をピックアップしているので紹介しよう。

[07:00 11/25]

2014年11月21日(金)

パナソニック、全ポートギガビット対応のスイッチングハブ5機種

パナソニックESネットワークスは11月21日、全ポートギガビット対応24ポートタイプのスイッチングハブ「Switch-M24eG」および全ポートギガビット対応のスイッチングハブ「eGシリーズ」の新版4機種を含む計5機種を発表した。

[17:16 11/21]

ビームス、富士通製RFIDを活用した顧客体験を提供する実証実験

富士通はこのほど、ビームスが幅広い世代へ向けた業態「ビーミング ライフストア(B:MING LIFE STORE)」のららぽーとTOKYO-BAY店(千葉県船橋市)にて、RFIDを活用した新たな顧客体験を提供する実証実験を実施すると発表した。

[14:51 11/21]

ビッグデータ活用の成否はデータのつなぎにあり - Talend CEOマイク氏

ビッグデータ活用の基盤システムを構築するには、さまざまな業務アプリケーションやデータベースのデータをいかに"つなぐ”かが成否のカギを握ると言っても過言ではない。そうしたなか、Hadoopとの親和性の高さやJavaによるコネクタ開発の活発さなどから注目を集めているのが、米国Talendが提供するOSSのデータ統合ツール群である。そこで今回、同社CEOのマイク・トゥーケン氏の来日を機に、ビッグデータについて話を聞いた。

[14:24 11/21]

Google Appsアドオンハウツー 無料アドオンを使いこなそう 第7回 メールやSNSの誤送信を防止――「サテライトオフィス・メール/SNS誤送信防止機能 for Google Apps」【導入編】

今回は、第6回で紹介した「サテライトオフィス・メール/SNS誤送信防止機能 for Google Apps」の導入方法について紹介しよう。

[10:52 11/21]

東京都千代田区でセミナー開催 - 五輪のメダル獲得を支えたデータ分析とは?

マイナビは12月11日(木)、パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームT(東京都千代田区)において、マイナビニュース「ビッグデータセミナー」を開催する。参加費は無料。

[10:27 11/21]

F5、マジック・クアドラントにおいて8年連続でリーダーに

F5ネットワークスは、米Gartnerが2014年10月21日に発行した「Magic Quadrant for Application Delivery Controllers (アプリケーション・デリバリ・コントローラ:ADC市場のマジック・クアドラント)」において、F5が「リーダー・クアドラント」の評価を獲得したと発表した。

[09:57 11/21]

サイオス、仮想化技術を用いたDB統合と可視化手法のセミナーを開催

サイオステクノロジーは12月19日(火)に、「データ分析・活用への最速解!仮想化技術を用いたDB統合と可視化手法」と称したセミナーを開催する。参加費用は無料。

[09:42 11/21]

東京都千代田区で11/26(水)セミナー開催 - ビッグデータ活用の障壁となるポイントとは?

ビッグデータを売上拡大に結びつけるためには、迅速かつ柔軟にデータを分析しながら有効なインサイトを探り出す必要がある。その際、さまざまなシステムからデータを収集し、統合するというプロセスが不可欠になるが、システム面から見て最も大きな障壁となるのがデータの連携/統合だろう。

[09:41 11/21]

サイオス、最新事例を紹介する「HAクラスター導入実践ガイド」を公開

サイオステクノロジーは11月19日、「HAクラスター導入実践ガイド」を公開した。

[09:41 11/21]

仮想化時代に注目を浴びるネットワーク新ジャンル! Gigamonが提供するソリューションとは?

新ジャンルのネットワークベンダーとして注目を浴びている「ギガモン(Gigamon)」という企業をご存知だろうか? 社名の由来は、ギガビット(Gigabit) モニタリング(Monitoring)から。しかし、社名でモニタリングを謳いながらも、モニタリング機器そのものは提供していない。果たして、Gigamonのソリューションがどういったもので、市場からはどういった点が評価されているのか。以下、同社の代表を務める小野氏への取材を基に簡単にご紹介しよう。

[08:00 11/21]

2014年11月20日(木)

日本マイクロソフト、みずほ信託銀行のMicrosoft Dynamics導入事例を公開

日本マイクロソフトは11月19日、みずほ信託銀行によるMicrosoft Dynamicsの新規導入事例をWebページで公開した。

[16:14 11/20]

Dell、Nutanixのソフトウェアを搭載した「Dell XC シリーズ」を出荷開始

Nutanixは11月20日、DellがNutanixのソフトウェアを搭載したWebスケールコンバージド・アプライアンス製品「Dell XC シリーズ」を出荷開始することを発表した。

[15:32 11/20]

CTC、ASEAN地域向けにシステム運用・監視サービス

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は11月20日、マレーシアでITシステムの構築・保守を行うグループ会社CTC Global Sdn Bhdとともに、障害を未然に防ぐための24時間監視や、システム運用の自動化により、運用業務を効率化する運用・監視サービスCTC Proactive Service(CPS)の提供を11月28日から開始すると発表した。

[15:19 11/20]

IIJ、ワイヤレスM2Mソリューションでゲートウェイサービス機能提供

インターネットイニシアティブは、M2M(Machine to Machine)/IoT(Internet of Things)ビジネスに必要なシステム要素をワンストップで提供する「IIJワイヤレスM2Mソリューション」において、ゲートウェイサービス機能を拡張し、仮想化したクラウド型ゲートウェイを提供するサービスを12月1日より開始すると発表した。

[12:13 11/20]

甲南大学と富士通研究所、端末をつなげて協働作業を行う実証実験

甲南大学と富士通研究所は、富士通研究所が開発した、人が集まったその場で端末や機器をつなげて画面共有や協働作業を可能にするプレイスサービス基盤と、その上で動作する学習支援のサービスを試作開発し、これらを活用した授業(スマート教育)の実証実験を11月より開始したと発表した。

[11:36 11/20]

KDDI研究所、マークが不要でAR画像を映像上に重ねあわせるシステム

KDDI研究所は11月19日、AR画像をリアルタイムの映像に重ねて表示できる遠隔作業支援システムを12月1日から「VistaFinder Mx」のオプション機能として発売すると発表した。リアルタイムの映像にAR画像を重ねて表示する遠隔作業支援システムの商用化は世界初だという。

[11:26 11/20]

ニフティ、ネットワーク機能強化とRed Hat Cloud Access対応のアップデート

ニフティは11月19日、ネットワーク機能強化と「Red Hat Cloud Access」対応を発表した。

[09:50 11/20]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第218回 バラクーダネットワークスがit-sa 2014に参加

今年もit-saが開催される季節になりました。バラクーダネットワークスもこのイベントに参加し、最新のセキュリティソリューションを紹介する予定です。

[09:49 11/20]

ニフティ、「セキュアネットワーク」新規受付および提供終了へ

ニフティは11月19日、「セキュアネットワーク」新規受付を終了すると発表した。あわせて、2015年6月30日でサービス提供を終了する。

[09:48 11/20]

ニフティ、ニフティクラウドAPI過去バージョン(v1.16)の提供を終了へ

ニフティは11月19日、v1.19リリースに伴い、ニフティクラウドAPI過去バージョン(v1.16)の提供を終了すると発表した。

[09:47 11/20]

システムインテグレータ、東京と大阪で"実例"を基にしたRFPセミナーを開催

株式会社システムインテグレータは、東京会場(11月25日/渋谷区)と大阪会場(11月27日/大阪市)の二カ所でERPパッケージなど業務用システムを導入する際に必要となる提案依頼書(RFP)をテーマにしたセミナー「プロジェクト成否はここで決まる!実例 RFP(提案依頼書)からノウハウを提供します~ERPコンサル、ベンダーが語るRFPと予算について~」を開催する。

[09:42 11/20]

東京都千代田区で、データシティ鯖江の仕掛け人である天才エンジニアが講演

マイナビは12月3日(水)、パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームS(東京都千代田区)において、マイナビニュース「ビッグデータセミナー」を開催する。参加費は無料。基調講演には、日本の行政として最も早くオープンデータに取り組んでいる福井県鯖江市の、様々なイノベーションの仕掛け人である株式会社jig.jp代表取締役社長、福野泰介氏が登壇する。

[09:30 11/20]

サイオス、パートナー向けLifeKeeperテクニカルアップデートセミナー開催

サイオステクノロジーは12月11日、パートナー向けLifeKeeperテクニカルアップデートセミナーを開催する。参加費は無料。

[09:25 11/20]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第219回 Info-Tech調査によりバラクーダが「Webゲートウェイチャンピオン」として評価されました

このたびバラクーダネットワークスは、Info-Techのセキュアウェブゲートウェイベンダー市場における「チャンピオン」として評価されました。Spam & Virus Firewall PLUS、NextG Firewall、Load Balancer ADCなどの製品と同様に、Info-Techがミッドマーケット市場における導入状況が重要視されたことが、今回の結果に反映されているようです。今回のレポートによると、バラクーダ製品は最も高いスコアを獲得しました。今回はInfo-TechのVendor Landscape: Secure Web Gatewayのレポート内容を一部ご紹介します。

[08:00 11/20]

2014年11月19日(水)

NTTPC、M2Mデータと顧客情報を統合管理 - 「Salesforce1 Platform」と連携

NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)は11月19日、M2Mクラウドプラットフォーム「Field Cloud」のインテグレーション機能の提供を開始した。料金は個別見積もり。

[13:47 11/19]

ソニー、早稲田大学にICT教育支援システムを納入

ソニービジネスソリューションは11月18日、10月に早稲田大学新3号館にICT教育支援システムを納入したと発表した。

[13:44 11/19]

CommVault、AWSに対応したデータ管理及び保護サポートの追加を発表

CommVault Systems Japanは11月18日、Amazon Web Service(AWS)に対応したデータ管理および保護サポートを追加したことを発表した。このクラウド機能には、クラウド レポーティングのほか、セルフサービスでの仮想マシン プロビジョニング、スナップショット ベースのデータ保護でのリカバリとリソース管理が含まれる。

[12:45 11/19]

新日鉄住金ソリューションズ、AWS連携のシステム構築サービスを開始

新日鉄住金ソリューションズは11月19日、Amazon Web Services(以下、AWS)を利用したシステム構築運用サービスの提供を開始した。企業がシステムに最適なクラウドを選択するための⽀援サービスを拡充したという。

[12:36 11/19]

米Osterman ResearchがビジネスメールシステムのTCOを分析

Zimbra Japanは11月19日、米オスターマンリサーチ社(Osterman Research)が発行したビジネスメールシステムのTCOに関するホワイトペーパー「ビジネスメールのTCOについて-TCO of Enterprise Email」の概要を発表した。

[10:54 11/19]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第217回 Conservas El Cidacos S.A.がBarracuda NextG Firewallを採用 - セキュリティ、信頼性、操作性に優れた一元管理

1940年にスペインで設立されたConservas El Cidacos(以下Cidacos社)は、最高の品質を誇る野菜の缶詰/瓶詰のメーカーです。企業グループであるCidacos Internationalは、完全な顧客満足を企業目標に据えていますが、そのためには新鮮な原材料の調達が必須です。最高品質の商品の製造に適した地域への進出を検討した結果、ペルーと中国にいくつかの拠点を開設し、新鮮な原材料を調達することを決定しました。

[10:09 11/19]

コンセプトは「継承と挑戦」 - ヤマハ定番新VPNルータ「RTX1210」販売開始

ヤマハの拠点向けギガアクセスVPNルータ「RTX1210」が11月27日、いよいよ登場する。2008年に投入されたベストセラー「RTX1200」の後継機種で、6年ぶりのフルモデルチェンジとなる。SCSKが11月12日に開催した「ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー2014」では、RTX1210がどう進化したのかが紹介された。

[10:00 11/19]

ネオスとIDCフロンティア、月額9万円の新クラウドサービス

ネオスとIDCフロンティアは11月18日、業務提携を行うと発表した。この業務提携により、新しいクラウドサービス「4U CLOUD(フォーユークラウド)」を国内の法人向けに提供する。

[09:52 11/19]

成長のポイントは直線的な拡張が得られるシンプルさ - 米Nutanix Nair氏

仮想化基盤アプライアンス「Nutanix Virtual Computing Platform」を提供するニュータニックス・ジャパンは、米国本社からワールドワイドセールス&ビジネスディベロップメント シニアヴァイスプレジデント サディーシュ・ナイル(Sudheesh Nair)氏を招いて、事業戦略説明会を開催した。

[09:40 11/19]

競争力強化のため、今、本当に有効な業務改善・改革の手法とは? 第2回 複雑なシステムとプロセスを融合させるビジネスプロセス管理ソリューション

前回の記事では、業務の見える化に役立つ手法と、大企業が抱える、大企業ゆえのプロセスの問題点を取り上げた。今回の記事では、事業再編や買収・統合を繰り返すことで複雑化してしまったビジネスプロセスやシステムを改善し、競争力の強化に貢献するソリューションをセミナーに先立ってご紹介しよう。

[09:25 11/19]

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第14回 s3fsでニフクラストレージをマウントする

こんにちは、大分久々の記事になってしまったわたなべです。ご無沙汰していたこの春に、前職を退職して現在はフリーのエンジニアとして活動しています。前回まではAPIに関する記事を数本書いていますが、今回から「ニフティクラウド ストレージ」に関して幾つか記事を書きたいと思います。

[09:00 11/19]

軍事とIT 第68回 不正規戦とIT(2)コミュニケーション手段としてのIT

前回はテロ組織や武装組織がインターネット、とりわけWebサイトやSNS(Social Networking Service)を宣伝戦のツールとして活用しているという話を取り上げたのだが、別の使い方も考えられる。

[08:30 11/19]

ソネット、Windows Server延長サポート終了に伴う移行を支援する特設サイト

ソネットは11月18日、「Microsoft Windows Server 2003」の延長サポート終了による移行を支援するWebサイトを開設した。

[08:00 11/19]

ジュニパー、通信事業者向け仮想ルーター「vMX」

ジュニパーネットワークスは、キャリアグレード(通信事業者向け)の仮想ルーター「vMX」を発表した。グローバルで導入実績があるエッジルーター「MXシリーズ」を仮想化したもので、x86サーバ上でソフトウェアとして稼働する。提供開始は2015年第1四半期の予定。

[08:00 11/19]

WindowsでSSDを効率よく利用するための3つのポイント

HDDに比べると高価なこともあり普及が進まなかったSDDだが、ここにきて利用が広がりつつある。SSDは高速なアクセス、静音・省電力、衝撃に強いなどのメリットがあるが、もちろん欠点もある。MakeTechEasierが「SSDでやってはいけない3つのこと(原題:3 Things You Shouldn't Do with Solid-State Drives)」として、SSDを利用するうえでの注意点を挙げているので紹介しよう。

[07:30 11/19]

2014年11月18日(火)

バラクーダネットワークス、「Barracuda Backup」の最新バージョン

バラクーダネットワークスジャパンは11月18日、Barracuda Backupバージョン6.0を発表した。

[18:29 11/18]

ヤフー、ブロケード製品でOpenStackプライベート・クラウド・インフラ構築

ブロケード コミュニケーションズ システムズは11月18日、ヤフーがブロケード製品(Brocade VDX 8770スイッチ、Brocade VDX 6740スイッチ、Brocade ADXシリーズ・ロードバランサ、およびBrocade MLXeルータ)を採用したと発表した。

[17:50 11/18]

現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド 第5回 ニフティクラウド Automationを、ロードバランス利用のWebサイト構築で試す!

これまで数回にわたってニフティクラウドを使ってきた。ここまで使ってくるとだいたいニフティクラウドのUIがどういった設計思想で開発されているのかが見えてきて、勘に頼って作業するだけでもかなりのことがこなせるようになってくる。今回は、前回取り上げたニフティクラウドAutomationを使って、実際の運用レベルを構想したWebサイトの構築を行ってみる。エンタープライズユースにおいてかなり価値の高いサービスといえるので、本稿を参照のうえで是非使いこなしていただきたい。

[17:18 11/18]

リバーベッド、アプリケーションの最適化、可視化、制御用ソリューション

リバーベッドテクノロジーは11月18日、主力製品の次世代バージョンである「Riverbed SteelHead 9.0」および「Riverbed SteelCentral AppResponse 9.5」を発表した。

[15:26 11/18]

Salesforce、レガシーデータを利活用する統合ツールを発表

セールスフォース・ドットコムは、「Salesforce1 Lightning Connect」を発表した。リアルタイムの統合およびSalesforce1 Platformを活用することで、レガシーのバックオフィスシステムに格納されているデータから最大限の価値を引き出すことが可能となる。

[12:19 11/18]

NTT Com、全文検索などに対応の中小企業向けオンラインストレージサービス

NTTコミュニケーションズは11月17日、中小企業・SOHOユーザー向けに、月額700円から利用可能な全文検索・整理機能付きオンラインストレージサービス「Bizストレージ eフォルダー」の提供を開始した。

[11:53 11/18]

JustSystem、オールインワンBIツール「Actionista!」の最新版の提供を発表

ジャストシステムは、オールインワンBIツールの最新版となる「Actionista! 2.0」の発売を12月8日より開始すると発表した。

[11:51 11/18]

デル、2Uのコンバージドインフラ「Dell PowerEdge FX」

デルは11月12日、ビジネスを支える様々なITのワークロードに対して、構成を変更するだけで迅速に対応可能な次世代統合アーキテクチャ「Dell PowerEdge FX」を発表。「Dell PowerEdge FX」を実装するための2Uのエンクロージャとして「Dell PowerEdge FX2エンクロージャ」(税別25万9,000円~)を12月3日から出荷開始する。

[11:48 11/18]

オープンデータをビジネスに活かすために必要なこと - データシティ鯖江の仕掛け人が語るビッグデータの未来

2014年12月3日、東京のマイナビルームで「ビッグデータセミナー~ビッグデータ競争社会の到来! 経営に活かす戦略分析とは!?」が開催される。同セミナーでは、鯖江市におけるプロジェクトの仕掛人である、株式会社jig.jp 代表取締役社長 福野 泰介氏による基調講演が予定されている。本記事では、当日の講演にて紹介予定である「鯖江市の事例」を基に、その背景と未来について福野氏に解説いただく。

[10:05 11/18]

東京都千代田区でセミナー開催-Hadoopディストリの中でMapRが選ばれる理由

今や、ビッグデータ基盤のデファクトスタンダードと言えるほど、技術者の間で認知度を高めている「Apache Hadoop」。OSSの同プロダクトは、それを活用したディストリビューションが多数提供されており、導入側が選択に迷うほどの状況が形成されている。そうした中、独自技術を組み合わせたソリューションで存在感を示しているのが、マップアール・テクノロジーズである。

[09:50 11/18]

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第216回 アーカイブする理由:容量管理

シリーズ2回目の今日は、メールアーカイブが登場した当時、その普及を進めた要因と、そのニーズが現在も存在するのかどうかについて解説します。

[09:28 11/18]

サイオス、DataKeeperによるWindows Server上でのHAクラスター検証レポート

サイオステクノロジーは、「Lenovo System X & DataKeeperによるWindows Server上でのHAクラスター構成検証レポート」を公開した。

[09:24 11/18]

2014年11月17日(月)

セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第215回 多彩なアプリの提供

今日は、バラクーダネットワークスが提供しているモバイルアプリとデスクトップアプリをご紹介しましょう。バラクーダネットワークスが提供するアプリには、Barracuda Cloud Controlと共通点があります。つまり、ネットワーク上で特定の機能を実行するわけではなく、バラクーダネットワークスのソリューションへのアクセスや管理を簡素化する役割を果たします。では、1つずつ見ていきましょう。

[10:17 11/17]

サイオス、日本HPとの共同サイトをリニューアル

サイオステクノロジーは日本HPとの共同サイトをリニューアルしたと発表した。

[10:13 11/17]

競争力強化のため、今、本当に有効な業務改善・改革の手法とは? 第1回 課題抽出は「業務の見える化」から

2014年12月2日にパレスサイドビル(東京都千代田区)で開催される「実践型ビジネスプロセス改革セミナー~キーパーソンが語る、業務改善の手法とIT活用~」では、複雑化した業務プロセスを見直し、リソースの有効活用を実現する手法と、ニーズへの即応力を育て、企業の競争力強化につながるビジネスプロセス改革について語られる。今回と次回、2回にわたって、その概要をお届けしよう。

[09:23 11/17]

現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド 第4回 ニフティクラウド Automationは本当にオートメーションなのか、本気で試す

これまで数回にわたってニフティクラウドについて取り上げてきた。ニフティクラウドはVMwareで仮想化されたサーバーを利用できるというタイプのクラウドコンピューティングサービス。Webサーバーの構築やネームサーバの利用などが数回のクリックで実現でき、しかも実用的であることをこれまで紹介してきた。そして今回はニフティクラウドの「Automation」だ。今回は、6月に提供が開始されたニフティクラウドの「Automation」をご紹介する。

[09:00 11/17]

製造業や監査業務でのiPad活用を手軽に実現する「フィールドレポート」が人気 - 「2014 Japan IT Week 秋」

10月29日~31日に開催された「2014 Japan IT Week 秋」には、複数のIT関連展示会が集められた。その中の「第4回 スマートフォン&モバイルEXPO 秋」には、日本インフォメーションが出展。タブレットを手軽に業務活用することを提案する、各種ソリューションを展示したブースは、多くの来場者で盛況だった。

[09:00 11/17]

Zabbix Conference Japan 2014 まもなく開催、今年は国内事例が多数

ラトビアに本社を持つZabbix SIA社が開発・リリースしている監視ソリューション「Zabbix」は、フルオープンソースでありながら、しっかりとしたサポート体制を整えていることで高い人気を誇っている。そのユーザーやパートナー企業がZabbixの情報を共有するために集まるイベントがZabbixカンファレンスだ。

[08:30 11/17]

日本HP、中堅中小企業向けにクラウドベースのデバイス管理

日本HPは11月14日、中堅中小企業向けに、クラウドベースのデバイス管理ソリューション「HP Touchpoint Manager」を発表した。

[08:30 11/17]

航空機とIT 第24回 航空機の設計と製作(7)IT化が設計にもたらした影響いろいろ

自動車でも鉄道車輌でも同じことだが、搭載するシステムのコンピュータ化・IT化が進むと、ヴィークルの設計にも影響が出てくる。今回は、その辺の話をいくつか取り上げてみたい。

[08:30 11/17]

いまさら聞けないオンラインストレージ入門 第1回 Microsoft Officeとの相性抜群なOneDrive(1)

先日、無料で利用できる容量を大幅に増量して話題を呼んだ、マイクロソフトのオンラインストレージ「OneDrive」。WindowsやInternet Explorerを提供しているマイクロソフトのオンラインストレージということで、すでに利用している人も多いであろう。初回となる今回は、OneDriveを取り上げることにしたい。

[07:30 11/17]

2014年11月14日(金)

事例で学ぶ、パブリッククラウド活用術 第8回 iPad活用によるカタログの一元管理を実現した営業支援ツール - 古河ロックドリル

すべてのカタログがiPad から取り出せるクラウド型営業支援ツール「カタログデリバリー」でカタログの一元管理と提案力の強化を実現。

[22:50 11/14]

IoTによるサービス投資、2015年には695億ドルへ - ガートナー

ガートナーはこのほど、モノのインターネット (IoT:Internet of Things) に関する市場予測を発表した。これによると、2015年にはインターネットによってつながる49億個の「モノ」が実際に使用され(2014年から30%増)、2020年には250億個に上るという。

[15:21 11/14]

ネットギア、IEEE 802.11ac対応のワイヤレスデュアルバンドUSBアダプタ

ネットギアジャパンは、無線LAN規格「IEEE802.11ac」に対応した、867Mbps/300Mbpsの超高速無線LAN接続を実現するワイヤレスデュアルバンドUSBアダプタ「A6210」を12月下旬から販売開始すると発表した。想定市場価格は7400円。

[15:10 11/14]

NECネクサのマネージドVPNサービス、5年連続市場シェアトップを獲得

NECネクサソリューションズは11月12日、同社のマネージドVPNサービス「Clovernet」が、富士キメラ総研刊行の『2014コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(下巻)』の「インターネットVPNサービス」の調査結果において、5年連続マーケットシェア1位(回線数)を獲得したと発表した。

[13:38 11/14]

CTC、OCP仕様のハードウェアを用いたインフラ・パッケージを提供

伊藤忠テクノソリューションズ(略称:CTC)は、米Facebookが推進するデータセンターなどの設備仕様をオープンソース化するプロジェクト「Open Compute Project」仕様のハードウェアを用いて、オープンかつスタンダードな技術を組み合わせた次世代ITインフラ「Open Cloud Package」を2015年1月から提供開始する。

[11:56 11/14]

NTTコムウェア、ビッグデータの分析環境をクラウドで提供

NTTコムウェアは11月13日、同社の企業向けクラウドサービス「SmartCloud」において、MapRを採用した「ビッグデータ処理基盤」サービスを提供開始すると発表した。

[10:12 11/14]

クラウド導入まるわかり! 貴社の課題をズバっと解決セミナー

10月21日より提供を開始した、500円から使えるビジネス向け本格クラウド「Basicシリーズ」。この度、「GMOクラウド ALTUS(アルタス)」を活用したクラウド導入セミナーを開催することとなりました。

[10:00 11/14]

東京都千代田区でセミナー開催 - 元ハーレー社長が解説する業務/組織改革

12月2日、東京都千代田区で「実践型ビジネスプロセス改革セミナー ~キーパーソンが語る、業務改善の手法とIT活用~」(主催:マイナビニュース)が開催。三菱商事RtMジャパン株式会社 CIO 情報システム室長 大三川越朗氏による業務プロセス改善手法や、元ハーレーダビッドソンジャパン社長の奥井俊史氏による、業務/組織改革について、実例を交えて紹介される予定だ。

[09:20 11/14]

ERP実現のために避けては通れないRFP。難解なRFP作成における実例を学べる機会を見逃すな!

昨今、規模の大小を問わず企業内において「業務効率化」や「経営の最適化」が声高に叫ばれている。そこで注目を集めているのがERP(Enterprise Resource Planning)だ。だが、場合によってはプロジェクトが遅延・頓挫してしまう、予算の超過など、ある種のハードルが存在するのもまた事実だ。では、そのハードルをなくす、あるいは下げることはできないのだろうか?答えは、"可能"だ。

[08:30 11/14]
  • <<
  • <

1/9

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事