マイナビニュース | 企業IT | 企業動向 | ヘッドライン(2017)(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月22日(金)

Microsoft、ロンドンに欧州初の旗艦店出店計画を発表

Microsoftは2017年9月21日(現地時間)、英ロンドンのリージェントストリートに旗艦店レベルのMicrosoft Storeを出店する計画を公式ブログで発表した。同社は以前から計画を保持していたが、今回店舗の確保に成功し、直営店の出店に至ったとみられる。

[11:43 9/22]

2017年09月21日(木)

日立とみずほ、サプライチェーン領域におけるブロックチェーンの実証実験

日立製作所とみずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行は9月21日、サプライチェーン領域におけるブロックチェーン技術の活用促進に向け、2017年10月より共同実証を開始すると発表した。

[09:47 9/21]

2017年09月20日(水)

日立、7000人規模のIoT事業を統括する新会社 - HDSとPentaho統合

日立製作所は9月20日、日立グループの幅広い分野における実績をもとにデジタルソリューションを提供する新会社「Hitachi Vantara」を発足したと発表した。新会社、た米Hitachi Data Systemsと米Pentahoを統合する。

[13:37 9/20]

週刊こむぎ 第95回 迷いをたちきる

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 9/20]

2017年09月19日(火)

ジョン・チェンバース氏がシスコの会長職を退任

米シスコは9月18日(現地時間)、ジョン・チェンバース会長が同社取締役会に対し、今年12月の株主総会において、再任を目指さない意向を明らかにしたと発表した。チェンバース氏は名誉会長となり、取締役を退く。

[19:10 9/19]

金持ち企業ランキング、第1位は? - 開始以来首位のファナック陥落

リスクモンスターはこのほど、第5回「金持ち企業ランキング」の調査結果を発表した。今回の第1位は信越化学工業が獲得し、第1回調査から第1位を保持してきたファナックは第3位に陥落した。

[15:30 9/19]

2017年09月15日(金)

TDCソフトと近畿大学、AIを用いた学生評価支援の研究を開始

近畿大学経営学部とTDCソフトウェアエンジニアリングは、AI(人工知能)の活用によってアクティブ・ラーニングにおける学生評価を支援し、教員の業務負担軽減を実現するための共同研究を開始すると発表した。

[13:22 9/15]

小田急電鉄、福利厚生として遠隔医療相談サービスを導入

小田急電鉄とKids Publicは9月14日、小田急電鉄社員向けの福利厚生制度の一つとして、スマートフォンで小児科医に直接相談できる遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」を9月16日より導入すると発表した。

[12:30 9/15]

ソフトブレーン、社内交流活性化プロジェクトをスタート

ソフトブレーンは9月15日、対話の機会を通じて社員間の信頼関係を強化し、エンゲージメントを醸成するプロジェクト「eコミュニケーション」を開始したと発表した。

[12:00 9/15]

2017年09月14日(木)

Laboratikら、自然言語解析によるHR Techの共同研究

Webサービス開発・運営事業を手掛けるLaboratikとリコー、早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センターは9月14日、新たなHR Techサービス開発のための共同研究を開始したと発表した。

[11:26 9/14]

2017年09月13日(水)

ZMPと凸版、ロボットとRFIDタグによる無人棚卸ソリューション

ZMPは9月12日、物流支援ロボットである「CarriRo(キャリロ)」と自動運転制御開発車両プラットフォーム(RoboCarプラットフォーム)を連携させ、倉庫や工場内で無人での隊列搬送を実現する取り組みを開始した。第1弾として凸版印刷と共同で、実車1/10スケールロボットカー「RoboCar 1/10」の後を無人で自動追従する「CarriRo」とRFIDを組み合わせた無人棚卸ソリューションを開発したと発表した。

[12:38 9/13]

週刊こむぎ 第94回 目の前のチャンスをつかむ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 9/13]

電通、ゲノム技術をビジネスに活用する社内外横断組織を発足

電通は9月12日、国内外のゲノム技術に関する知見を集め、ビジネスに活用していく社内外横断組織「Smartcell & Design」を発足したことを発表した。

[08:21 9/13]

法人向けICTビジネスを2年ごとに倍増させる - ファーウェイ エン・リダ氏

中国のファーウェイは、9月5日~9月7日、中国上海で同社の年次イベント「HUAWEI CONNECT 2017」を開催したが、最終日の9月7日には、プレス向けのQ&Aセッションが設けられ、この中で、同社 法人向けICTソリューション事業グループ プレジデント 閻力大(エン・リダ)氏は、法人向けICTビジネスを2年ごとに倍増させると語った。

[08:00 9/13]

2017年09月12日(火)

【特別企画】IoTで成功するために必要とされるものとは? 「IoT塾2017 東京」レポート

IoT(Internet of Things:モノのインターネット)が多様なメディアで取り上げられるようになってからかなりの時間が経ったが、「IoT」という言葉だけが一人歩きをしてしまい、いまだに"IoTで何ができるのか"を理解していない企業も数多く存在する。センサーやデバイスといったさまざまな"モノ"がインターネットにつながると聞いても、それが仕事の現場にどう活かせるのかがわからなければ効果的な導入はおぼつかない。そのため、多くの企業は、実際にIoT導入に取り組んだ事例を求めている。

[14:16 9/12]

NTTデータ、中国貴陽市とビッグデータ先進技術研究院設立

NTTデータは11日、中国の貴陽市と中国科学院ソフトウェア研究所(Institute of Software,Chinese Academy of Science/ISCAS)の3者共同で、APAC地域におけるIoTビッグデータ活用ソリューションの開発や展開を図るため「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立したことを発表した。

[09:58 9/12]

2017年09月11日(月)

日本テラデータの新社長に元レッドハット 常務の高橋氏が就任

日本テラデータ9月11日、9月8日付で、新社長に元レッドハット 常務執行役員であった高橋倫二氏が就任したと発表した。前社長の吉川幸彦氏は特別顧問(非常勤)に就任した。

[14:16 9/11]

ISID、農業IoT事業のベジタリアに約5億円を出資

電通国際情報サービス(ISID)は9月8日、農業IoT事業を展開するベジタリアが行う第三者割当増資を引き受け、同社株式を取得したと発表した。出資金額は4億9997万5000円。

[10:21 9/11]

2017年09月08日(金)

イグニション・ポイントとNHNテコラス、データアナリティクス領域で提携

イグニション・ポイントとNHNテコラスは9月7日、データアナリティクス領域で業務提携し、企業に眠る膨大なデータを迅速に分析し、新規事業・サービスの創出およびビジネスの変革に繋げる支援を共同で展開することで合意したと発表した。

[14:30 9/8]

Microsoft、ブロックチェーンの企業運用を推進するIC3参加へ

Microsoftは2017年9月6日(現地時間)、ブロックチェーン技術のビジネス活用を検証する団体「IC3(Initiative for CryptoCurrencies & Contracts)」に参加したことを、公式ブログで発表した。同社はブロックチェーンワークショップの共同開催など密接な協力体制で、ブロックチェーンビジネスの推進を行っていく。

[12:35 9/8]

米Amazon、第2ヘッドクォーター建設計画を発表、候補地を公募

米Amazonは9月7日 (現地時間)、事業の拡大に対応するために、新たな事業拠点となる第2ヘッドクォーター (Amazon HQ2)を北米に設ける計画を発表した。人口100万人以上の都市部を中心に建設候補地を募る。建設予定地の発表は来年になる見通しだ。

[08:09 9/8]

2017年09月07日(木)

Microsoft CEOのNadella氏、人々や企業、IT技術の"Refresh"をテーマにした新刊

Microsoft CEOであるSatya Nadella氏は新著「Hit Refresh」を、2017年9月26日(現地時間)に世界各国で刊行することをLinkedIn内の公式ブログで発表した。Nadella氏自身が書籍を上梓するのは初めてとなる。

[16:56 9/7]

NTT西日本とNTT Com、熊本県が熊本と台湾の小学校をICTで結ぶ共同事業

熊本県、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の3者は9月6日、ICTを利用して熊本県大津町の学校と台湾・高雄市の学校を結ぶ「ICTつながる学校」により、新たな文化や教育の国際交流の実現を目指す共同事業を10月5日から2018年3月下旬までの予定で実施すると発表した。

[12:00 9/7]

日立と京大、AIの活用で持続可能な日本の未来に向けた政策を提言

日立製作所は9月5日、京都大学こころの未来研究センター広井教授らが、同大学の人文・社会科学系研究部門の社会構想と政策課題に関する知見を同社の人工知能(AI)技術と融合させ、持続可能な日本の未来にはどのような政策が必要かを提言すると発表した。

[10:38 9/7]

2017年09月06日(水)

ユニシス、大都市と地方で同時に就労することを支援するサービスの実証

日本ユニシスは9月5日、大都市圏居住者に地方都市での就労を支援する情報サービスの実証実験を開始すると発表した。すでに長野県飯田市、山梨県甲州市、福井県鯖江市、岩手県八幡平市、新潟県南魚沼市(順不同)からの協力を得ており、これら地方都市からの就労情報などを発信するWebサイト「YOITOKOよいとこ)」を同日から開設している。

[14:00 9/6]

週刊こむぎ 第93回 こころをほぐして挑む

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 9/6]

2017年09月05日(火)

トランスコスモス、山田孝之と共同で新会社「ミーアンドスターズ」を設立

トランスコスモスは9月5日、俳優の山田孝之氏と共同で新会社「ミーアンドスターズ株式会社」を設立したことを発表した。新会社では、影響力のあるインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売するECプラットフォーム「me&stars」の運営を行う。代表取締役社長兼CEOにはトランスコスモス 取締役 上席常務執行役員兼CMOの佐藤俊介氏が就任し、山田孝之氏はCIO(Chief Innovation Officer)に就任する。

[17:30 9/5]

マイクロソフト、新たな休業制度導入 - 有給の産休・育休・介護休暇付与

日本マイクロソフトは9月5日、自社の働き方改革の推進、ダイバシティー&インクルージョンの取り組みとして、「ファミリーフレンドリー休業制度」を2017年9月より導入したと発表した。

[17:00 9/5]

NEC、名古屋駅から15分圏内に都市型データセンター開設

NECは9月5日、愛知県名古屋市内に「NEC名古屋データセンター」を新設し、2019年4月よりサービス提供を開始すると発表した。同データセンターは、名古屋駅から15分以内でアクセスできるという。

[16:00 9/5]

博報堂とプレースホルダ、AR・VR領域における共同研究を開始

博報堂とデジタルテーマパーク事業を展開するプレースホルダは9月5日、AR・VR領域における「体験型アトラクション」についての共同研究契約を締結し、研究を開始したことを発表した。両社は共同研究により、ブランドへの継続的なファン効果を促すことを追求する。

[12:03 9/5]

2017年09月04日(月)

ヤフーとメルカリ、安全なEC環境整備を目的とする「EC事業者協議会」設立

ヤフーとメルカリは9月4日、安心かつ安全なeコマースの環境整備を目的とした「EC事業者協議会」を8月25日に発足し、同日、第1回の協議会を開催したことを発表した。同協議会では、ECに関連する問題を包括的に協議していく。

[15:07 9/4]

凸版印刷、福岡でスタートアップ向けオープンイノベーションプログラム実施

凸版印刷は9月1日、スタートアップ企業の育成支援事業を展開するStartupGoGoと共同で、九州の地域活性化や魅力の拡大に貢献する新事業を共創する公募型のオープンイノベーションプログラム「co-necto」を実施すると発表した。

[14:33 9/4]

2017年09月01日(金)

IBMとSBIのFinTech合弁会社にソフトバンクと凸版印刷が資本参加

日本IBMとSBIホールディングスは9月1日、両社の合弁会社であるSBI FinTech Incubationに新たにソフトバンクと凸版印刷が資本参加すると発表した。

[16:21 9/1]

freeeが沖縄銀行と業務提携 - 沖縄地域の創業者支援へ

freeeは8月31日、沖縄銀行との業務提携を開始した。今回の提携を通じて、地域の創業者を中心に「クラウド会計ソフト freee」など同社が提供するサービスの導入を共同で推進していく。なお、同社が沖縄県内の金融機関と提携するのは初となる。

[11:04 9/1]

2017年08月31日(木)

ビーコン位置情報活用で地方創生、実証実験を宮崎市で - 東京海上日動と宮崎銀行とunerry

東京海上日動火災は、宮崎銀行とBeaconソーシャルプラットフォーム「Beacon Bank」などを提供するunerry社と共に、ビーコン位置情報を活用した"地方創生プラットフォームアプリ"の実証実験を11月から開始する。

[19:01 8/31]

トヨタ、オープンイノベーションプログラム「TOYOTA NEXT」に5社を選定

トヨタ自動車は8月31日、昨年12月にスタートさせたオープンイノベーションプログラム「TOYOTA NEXT」において選考を行い、5つの事業会社を選定したと発表した。今後、選定企業との具体的なサービス内容やサービス開始時期、選定企業との資本、業務提携などの詳細にについて、協議していくという。

[17:24 8/31]

ColtとEquinixが戦略的提携を発表 - クラウドサービスに広帯域接続を提供

Coltテクノロジーサービスは8月31日、Equinixとの戦略的提携を発表し、その一環として、Colt IQネットワークをEquinixのクラウドエコシステムと相互接続した。

[14:00 8/31]

京王電鉄、相模原線に設定している加算運賃を引き下げ

京王電鉄株式会社は8月30日、2018年3月に、相模原線に設定している加算運賃の引き下げを実施すると発表した。普通運賃では、20円の引き下げが行われる。

[12:30 8/31]

FiNCとNECが資本提携 - ヘルスケアプラットフォームなどの開発を加速

FiNCは8月31日、シリーズC資金調達のエクステンションとしてのパートナー企業であるNECと資本提携したことを発表した。これにより、生活習慣の情報蓄積のソリューションを提供できるヘルスケアプラットフォームなどの開発を加速していくという。

[12:04 8/31]

2017年08月30日(水)

飲食業界ランキング、ホワイト企業第2位はスタバ - 第1位は?

ヴォーカーズは8月29日、同社が運営している就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」において、「飲食業界『ホワイト度』ランキング」を発表した。同ランキングは、2015年以降に投稿された残業時間、有休消化率、待遇の満足度から飲食業界の「ホワイト度」を数値化したもの。

[13:30 8/30]

Appleとアクセンチュア、働き方の改革にiOSビジネスソリューション開発

Appleとアクセンチュアは、企業における従業員と顧客の関わり方を変革する支援を行うためにパートナーシップを組むことを29日、発表した。

[12:18 8/30]

週刊こむぎ 第92回 ゆるがぬこころ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 8/30]

DMM.comとOKI、北陸人材ネットが障害者のリモートワーク推進で協業

DMM.comとOKIグループの特例子会社である沖ワークウェル(OKIワークウェル)、北陸人材ネットの3社は8月29日、障害者の活躍の場を広げるためのリモートワーク推進で協業を開始すると発表した。その第1弾として、障害者のリモートワーク拡充の鍵となるコーディネーター職の採用育成をテーマとした学生向けのインターンシップを同日から9月5日までの予定で実施する。

[11:01 8/30]

フレクセラとMS、サプライチェーンの透明性向上と可視化で協業

フレクセラ・ソフトウェアは8月29日、ソフトウェアサプライチェーンにおける問題の解決に向けたマイクロソフトとの協業を発表した。両社は購入、配置、使用したソフトウェアの数量の透明性を高め、可視化を図るという。

[10:52 8/30]

2017年08月29日(火)

東急電鉄とhonestbee、地域密着型シェアリングエコノミー確立に向け包括業務提携

東急電鉄は8月28日、東急線沿線を中心とする新たなシェアリングエコノミー型事業モデルの確立に向け、シンガポール発のベンチャー企業オネストビーとの包括業務提携契約を9月1日付で締結することを発表した。

[09:04 8/29]

多様なプログラムで家族をお出迎え!-HPEと日本HPが「Family Day 2017」開催

日本ヒューレット・パッカード(HPE)は7月28日、日本HP、DXC Technologyとの共催により東京都江東区の本社オフィスにおいて「Family Day 2017 -Take Our Children to Work-」を開催した。同イベントは、本社オフィスの1F~8Fを11:00~19:30まで開放し、社員の家族など約2000人以上が来場していた。イベントでは、オフィスツアーやキッズプログラミング教室、サーバ解体ショー、自由研究お助け講座、HPストアでの接客体験、大判プリンターによるポスター製作など、さまざまなプログロムを用意。今回、その一部の模様をレポートする。

[07:00 8/29]

2017年08月28日(月)

NTT ComやCTCなど6社が「高度ITアーキテクト育成協議会」を設立

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)、NEC、KDDI、シスコシステムズ、日商エレクトロニクスの6社は8月28日、Internet of Things(IoT)時代に求められる高度ITアーキテクト(ソフトウェアによるITインフラ運用・管理スキルを有する人材)の育成を目的とした「一般社団法人 高度ITアーキテクト育成協議会」(英語名: Advanced IT Architect Human Resource Development Council:AITAC)を設立し、同日より活動を開始したことを発表した。

[17:57 8/28]

仕事満足度ランキング、全110職種中第1位の職種は?

パーソルキャリアは8月28日、同社が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」において、20歳~59歳のビジネスパーソン1万5000人を対象に実施した仕事に対する満足度調査の結果を発表した。

[14:00 8/28]

プリントネット、ネット印刷のビットコイン決済を開始

ネット印刷サービスを展開しているプリントネットは8月28日、同社サービスにおいてビットコインでの決済を開始すると発表した。サービス開始時期は9月中旬を予定している。

[11:56 8/28]

2017年08月25日(金)

5割近くの企業で正社員が不足、業種別では2位に家電・情報機器小売-1位は?

帝国データバンクは8月24日、「人手不足に対する企業の動向調査(2017年7月)」を発表した。これによると、正社員が不足しているという企業が45.4%に上ったという。同調査は同社が7月18日から7月31日にかけて全国2万3767社を対象に実施したものであり、有効回答企業数は1万93社。

[09:59 8/25]

米Amazon、Whole Foods買収が間もなく完了、すぐに値下げ、Prime統合も

米Amazonは8月24日 (現地時間)、Whole Foods Marketの買収が8月28日に完了する見通しを明らかにした。完了後すぐにWhole Foods Marketの人気商品の値下げを実施、またAmazon Primeと連動した特典プログラム提供の準備に取りかかる。

[09:30 8/25]

2017年08月24日(木)

ブロードバンドタワーとKeychain、フィンテック・IoT分野で戦略提携

ブロードバンドタワーとKeychainは8月24日、フィンテック、IoT分野における包括的な戦略提携に基づく今後の事業推進に関する合意を行ったと発表した。今回の同意に基づいて、両社はフィンテック企業と金融機関のオープンイノベーションを推進する。

[16:23 8/24]

アナログ・デバイセズ、米ニューハンプシャー州でIoT活用の農業技術の教育

米アナログ・デバイセズ(ADI)は8月23日(現地時間)、The Cornucopia Project(コルヌーコピア・プロジェクト)およびripe.ioと協力して、地域の食品サプライチェーンを検証し、米ニューハンプシャー州の高校や地元農家に21世紀型農業技術の教育を行っていくことを発表した。この活動では、農業技術を学ぶ学生にIoTやブロックチェーン技術を活用して作物の生育状況や「Farm to Fork(農場から食卓まで)」の生産活動を追跡して、品質や収穫量、収益性の向上につなげ、ADIとripe.ioは資金ならびに技術トレーニングを提供するという。

[15:21 8/24]

パラスポーツをド派手でクールでかっこいいものに -「CYBER BOCCIA」登場

ワン・トゥー・テン・ホールディングスはパラスポーツを自分ごと化させる「CYBER SPORTS」プロジェクトの第2弾として、「CYBER BOCCIA(サイバー ボッチャ)」を開発。8月23日に開催された発表会で、その完成形が披露された。

[12:27 8/24]

日本ユニシス、海外事業本格進出に向け新会社「キャナルグローブ」設立

日本ユニシスは8月23日、本格的な海外事業進出に向けて、キャナルグローブを設立したと発表した。新会社はインドネシアに本社を置くIndivaraグループと提携し、東南アジアで共同事業を展開する。

[12:06 8/24]

NECと鎌倉市、ICT利用の街づくり推進で包括連携協定

神奈川県鎌倉市とNECは8月23日、共創を通じて鎌倉の「古都としての風格を保ちながら、生きる喜びと新しい魅力を創造する持続可能なまちづくり」を推進することを目的に、包括連携協定を締結した。

[11:30 8/24]

2017年08月23日(水)

リクルート、ブロックチェーン技術活用認証プラットフォームのShoCard, Inc.へ出資

リクルートホールディングスは23日、同社投資子会社である合同会社RSPファンド6号を通じ、ブロックチェーン技術を用いた個人認証プラットフォームを展開する米ShoCard, Inc.への出資を実施したことを発表した。また、出資に合わせて米ShoCard, Inc.は、ブロックチェーン技術を活用したエンタープライズ向け個人認証「ShoBadge」を発表している。

[16:10 8/23]

シスコ、ハイパーコンバージェンスの米Springpathを買収

米シスコシステムズは8月21日(現時時間)、ハイパーコンバージェンス ソフトウェア企業、米Springpathを買収する意向だと発表した。シスコはSpringpathに対して3億2,000万ドルの現金と債券の引き受けに加えて、残留を条件とする従業員に対するインセンティブを支払う。買収はシスコシステムズの2018会計年度第1四半期中に完了する見通し。

[16:05 8/23]

週刊こむぎ 第91回 「続ける」ことの大切さ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[14:03 8/23]

2016年度平均年間給与、上場小売業277社でトップの企業は?

東京商工リサーチは8月22日、2016年度の上場小売業277社の平均年間給与の調査結果を発表した。これによると、同年度の上場小売業の平均年間給与は503万6000円で、4年連続で前年度を上回ったという。

[13:31 8/23]

2017年08月22日(火)

最新ツールを駆使! 音声言語を文字言語化で新プラネタリウム鑑賞方法

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、川崎市とセイコーエプソンの協力のもと、プラネタリウム鑑賞時の"生"の解説音声をテキスト表示する実証実験を「かわさき宙と緑の科学館」にて9月17日より実施する。

[13:57 8/22]

アクロニス、国内4社とクラウドリセラー契約を締結

アクロニス・ジャパンは8月22日、ソフトバンク コマース&サービス、ネットワールド、富士通ミドルウェア、シーティーシー・エスピーの4社と「アクロニス クラウドリセラー契約」の締結を完了し、アクロニスが提供するSaaS型クラウドバックアップサービス プラットフォーム「Acronis Backup Cloud」をはじめとするクラウド関連ソリューションを提供していくと発表した。

[12:32 8/22]

2017年08月18日(金)

トヨタ、カーシェアアプリを開発しハワイで実証事業

トヨタ自動車は、トヨタ販売店向けのカーシェア事業用アプリを開発し、米国ハワイ州のトヨタ販売店、Servco社と実証事業を開始したと発表した。

[11:35 8/18]

2017年08月17日(木)

厚生労働省が労働法令違反の企業一覧を更新、401社に

厚生労働省は8月15日、違法な長時間労働や賃金不払いなど労働関係法令に違反した疑いで送検された企業・事業場の一覧を更新した。今年5月に初めて公開された際、一覧に掲載された企業・事業場は332だったが、今回401に増えている。

[12:45 8/17]

2017年08月16日(水)

NTTデータら14社、ブロックチェーン活用の貿易業務に関するコンソーシアム

NTTデータは8月15日、貿易関係者である銀行・保険・総合物流・輸出入者13社とともに、同社が事務局を務める「ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアム」を8月30日に発足すると発表した。

[10:30 8/16]

2017年08月11日(金)

NTTとトヨタなど7社、自動車ビッグデータ向けNW基盤などのコンソーシアム

NTTとトヨタ自動車、インテル、エリクソン、デンソー、トヨタIT開発センター、NTTドコモの7社は8月10日、Automotive Edge Computing Consortium(オートモーティブ・エッジ・コンピューティング・コンソーシアム)の創設に向けた活動を開始すると発表した。同コンソーシアムでは、インテリジェントな車両制御、リアルタイムデータを用いた地図生成、クラウド・コンピューティングによる運転支援など、将来的なコネクティッドカーの実現に向けて必要となるサービスを支える基盤づくりを推進していく。

[07:00 8/11]

2017年08月09日(水)

週刊こむぎ 第90回 因果と輪廻

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 8/9]

ISIDと双日ツナファーム鷹島、画像認識によるマグロ養殖の実証実験

電通国際情報サービス(ISID)と双日の子会社でマグロ養殖事業を展開する双日ツナファーム鷹島は8月8日、ディープラーニングを活用した画像解析技術を用いて、養殖マグロを自動カウントするシステムの実証実験を共同で開始したと発表した。

[10:28 8/9]

2017年08月08日(火)

Sansan改めsansan、2年後の1万社導入に向け新ロゴ&事業戦略発表

Sansanは8月7日、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の事業戦略説明会を開催した。社名表記、企業ロゴを変更するほか、大手企業、地方企業、東南アジア向けビジネスに力を入れていくことを発表。将来を予測するAIも開発中という。

[10:02 8/8]

シーアールイーとPAL、次世代物流センターの構築へ向け共同開発に着手

シーアールイーとPALは8月7日、ロボティクスやIoTプラットフォームの利用を前提とした次世代に対応した新たな物流センターの構築に向け、共同開発に着手したことを発表した。

[09:43 8/8]

2017年08月07日(月)

CYBERDYNEとコヴィア、医療や介護を中心にIoH/IoT事業を展開する合弁会社

CYBERDYNEとコヴィアは8月7日、医療や介護や生活を中心としたサイバニクス分野において、あらゆるヒトやモノがインターネットでつながるIoH/IoTに関する通信事業などを目的とした合弁会社「CYBERDYNE Omni Networks株式会社(サイバーダイン・オムニネット)」を設立すると発表した。

[17:04 8/7]

マイクロソフトの「儲かる働き方改革」への道

7月27日、日商エレクトロニクスが働き方改革の人事課題とIT課題の解決をテーマとしたセミナー「「儲けるための経営戦略!」働き方改革の人事課題とIT課題の解決セミナー」を開催。日本マイクロソフト マイクロソフトテクノロジーセンター エグゼクティブアドバイザーの小柳津篤氏が「26%の売上向上!儲けるための経営戦略 ~テレワークの誤解と成功手法~」と題した講演を行った。

[09:00 8/7]

2017年08月04日(金)

トヨタ、PFNに105億円の追加出資 - AI技術の共同研究・開発を加速

トヨタ自動車とPreferred Networks(PFN)は8月4日、自動運転技術などモビリティ事業分野におけるAI(人工知能)技術の共同研究・開発を加速させるため、トヨタがPFNに追加出資することで合意した。追加出資の金額は約105億円で、トヨタはPFNが第三者割当増資により発行する株式を引き受ける。

[18:10 8/4]

"鉄腕アトム"の世界は夢物語!? AI×データでビジネスはどう変わるのか

7月21日、22日の2日間、開催されたソフトバンクグループの法人向けイベント「SoftBank World 2017」。イベント初日には、ヤフー CSO (チーフストラテジーオフィサー)の安宅和人氏が、「AI×データは世の中をどう変えるか?」をテーマに講演を行った。

[08:30 8/4]

2017年08月03日(木)

NEC、社会課題解決のための先端実証センターをシンガポールに

NECとNECアジアパシフィック(NEC Asia Pacific)は3日、NECラボラトリーズシンガポール(NLS)内に先端実証センター(Advanced Centre for Experimentation)を開設したことを発表した。

[18:17 8/3]

【特別企画】MouseProの導入で編集作業を高速化・効率化! 地元密着コンテンツ制作をサポート

徳島県にあるケーブルテレビ局のキューテレビは、1988年の開局で、2018年には開局30周年を迎える。この30年の長きにわたり地元密着のコンテンツを作り続け、高い支持を得てきた。しかし最近、番組編集の現場で使っていた機器の不調が続き、生産性が著しく下がったために買い替えを検討。このたび、番組制作作業の高速化と効率化をあわせて実現するため、ハイコストパフォーマンスのMouseProシリーズ導入に踏み切った。

[10:45 8/3]

2017年08月02日(水)

KDDIがソラコムを連結子会社化 - 国内外で通じるIoTプラットフォームを構築

KDDIは8月2日、同1日にソラコムの発行済株式を取得する株式譲渡契約を締結したと発表した。今後、8月下旬をめどにソラコムの株式を取得し、連結子会社とする予定だ。

[16:10 8/2]

マイクロソフトが2018年度の経営方針を説明 - 働き方改革は第2章へ、画期的な社内制度も発表予定

日本マイクロソフトは8月1日、代表取締役社長の平野拓也氏による2018年度の経営方針に関する記者会見を開催した。同社は2018年度、「働き方改革」「インダストリーイノベーション」「デバイスモダナイゼーション」「セキュリティ」に注力するという。

[13:30 8/2]

週刊こむぎ 第89回 カルマとの付き合い方

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 8/2]

Microsoft、米国限定でSurfaceレンタルプログラムを開始 - 米企業のデジタル変革を推進

Microsoftは2017年8月1日(現地時間)、Surfaceシリーズを始めとする学生のPC購入を補助する「Surface Plus」、法人向けの「Surface Plus for Business」と2つのプログラムを本日から開始することを公式ブログ](https://blogs.windows.com/devices/2017/08/01/owning-surface-just-got-easier-with-the-new-surface-plus-program/)で発表した。米国の実店舗およびECサイトのMicrosoft Storeが対象となり、日本から申し込むことはできない。

[10:52 8/2]

2017年08月01日(火)

NTTコムウェアが働き方改革の取組を説明 - 長時間労働の削減で一定の効果

NTTコムウェアは7月31日、働き方改革ソリューションに関するプレスセミナーを開催し、同社の「働き方改革・健康経営」への取り組みや「働き方改革ソリューション」における、コミュニケーションツールや仮想ワークスペース等の社内における活用事例を紹介した。

[12:30 8/1]

NTTデータと三菱重工、情報システム分野の新会社を設立

NTTデータと三菱重工業(三菱重工)は7月31日、2017年3月30日に発表した三菱重工の完全子会社であるMHI情報システムズ(MHIIS)を母体とする新会社設立に関する基本合意に基づき、株式譲渡契約および株主間協定を締結した。

[10:13 8/1]

パナソニックが始めた一大ベンチャーPJ! シリコンバレーから日本の住宅を変える「HomeX」とは

7月26日パナソニックが行った技術セミナーの場であきらかにされた「HomeX」という新たなプロジェクト。未来の住空間を創ることを目的とされたプロジェクトの中身とは。

[08:30 8/1]

2017年07月31日(月)

GEデジタルが日本発IoTスタートアップ企業のIQP Corporationを買収

IoTおよびビジネスアプリケーション向けコードフリーアプリ開発環境+ランタイム環境であるIQPを開発、提供するIQP Corporation(日本法人:日本IQP)は7月31日、GEデジタルに買収されたと発表した。これにより、GEの産業用IoTプラットフォームPredix(プレディックス)を基盤としたアプリ開発ツールであるPredix Studioは、IQPと連携することにより、アプリ開発とその可視化機能が強化されるという。

[11:01 7/31]

2017年07月28日(金)

残業時間を28%削減したオリックスグループが取り組んだ働き方改革

オリックスは7月27日、同社グループが進める働き方改革について、進捗レポートを公表した。グループ会社では、個別に目標を設定しているが、オリックス自身は、有給休暇取得率 80%以上、残業時間30%削減を目標に掲げているという。

[11:30 7/28]

吉野家HD、ウェルネス経営の一環として「FiNC ウェルネス家庭教師」導入

FiNCは7月27日、吉野家ホールディングスのウェルネス経営をサポートするため、一部の従業員を対象に「FiNC ウェルネス家庭教師」を提供すると発表した。

[07:00 7/28]

2017年07月27日(木)

NTTドコモなど総額150億円のコーポレートベンチャーファンドを設立

NTTドコモは、NTTドコモ・ベンチャーズ、NTTファイナンスとともに将来有望なサービスや技術を持つベンチャー企業との連携を目的にした「ドコモ・イノベーションファンド2号投資事業有限責任組合(以下DI2号ファンド)」の設立を決定したことを27日、発表した。

[18:31 7/27]

大学1・2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング、第1位は?

リスクモンスターは7月26日、第3回「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」の調査結果を発表した。同調査のトップ20と就職活動生向けの「第3回就職したい企業・業種ランキング」を比較したところ。特徴的な違いが見られたという。

[11:20 7/27]

2017年07月26日(水)

富士通など7社、工場IoT化を加速させるためのアライアンスを締結

オムロンと国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、サンリツオートメイション(サンリツ)、情報通信研究機構(NICT)、NEC、富士通、村田機械は7月26日、複数の無線システムが混在する環境下での安定した通信を実現する協調制御技術の規格策定と標準化、および普及を推進し、製造現場での無線の利活用を加速するため「フレキシブルファクトリパートナーアライアンス」(英文名:Flexible Factory Partner Alliance、会長:ドイツ人工知能研究所(DFKI)アンドレアス・デンゲル教授)を結成した。

[18:33 7/26]

LINEからフードデリバリーを注文できる「LINEデリマ」- LINEポイントも付与

LINEは7月26日、LINEアプリ上から注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」を同日より公開した。「いますぐどこからでも」がコンセプトだという。

[18:07 7/26]

週刊こむぎ 第88回 夏の空

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 7/26]

AI物流ロボットの中国ギークプラスが8月に日本法人を設立

中国の物流ロボットの製造・販売を手掛ける中国ギークプラス社は7月26日、日本市場の参入を果たすべく、日本法人であるギークプラスを8月1日に設立すると発表した。

[11:58 7/26]

平均年間給与、上場企業2172社で第1位の企業は?

東京商工リサーチは7月25日、2017年3月期決算「上場企業2,172社の平均年間給与」調査の結果を発表した。これによると、上場企業2172社の平均年間給与は628万1000円(中央値610万円)で、前年より4万1000円(0.6%増)増えたという。

[11:18 7/26]

2017年07月25日(火)

東急ら、業界の垣根を越えて新たなIoTの連携を目指すアライアンスを設立

東京急行電鉄は7月25日、ぐるなびや日本マイクロソフトをはじめ、パナソニックグループやビックカメラなどとともに、ジャパンクオリティの全く新しいIoTの世界を創造することを目指し、業界の垣根を越えた企業連合として「コネクティッドホーム アライアンス」を設立した。現段階では約30社が参画を予定しており、9月に予定されている設立総会までにはさらに多くの企業が参画すると見込んでいる。

[18:02 7/25]

ローソンが新潟市で農業用ドローンの実証実験を開始

ローソンとローソンファーム新潟は7月25日、大規模農業の改革拠点として国家戦略特別区域に指定されている新潟市と、農業用ドローンの取り扱いと操縦教習所を展開する新潟クボタと連携し、農業用ドローンによる水稲の薬剤散布の実証実験を8月から開始すると発表した。

[17:41 7/25]

ミクシィ、好評家族アルバムアプリを英語対応へ「Family Album Mitene」

ミクシィは、同社Vantageスタジオが提供する家族向け写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」を25日より英語対応させ、「Family Album Mitene」として提供を開始した。iOS8.0以降、Android 4.0以降に対応する。みてねの公式Webサイトからダウンロードできる。

[16:59 7/25]

SCSK、「テレワーク・デイ」に社員1739人がテレワークを実施

SCSKは7月25日、総務省や厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府などが同24日に展開した「テレワーク・デイ」をSCSKの「リモートワーク推奨日」と定め、同日に社員1739人がテレワークを実施したと発表した。

[15:27 7/25]

デジタルガレージ、バイオスタートアップの育成事業参入 - 米社と提携

デジタルガレージ(DG)は7月25日、バイオテクノロジーとITが重なる、次世代バイオ分野(Biotech2.0)で事業を手がけるスタートアップ企業を対象とした、投資および事業育成を行うインキュベーション事業に本格参入すると発表した。一環として、最先端のバイオテクノロジー分野においてインキュベーション事業を手がける米PureTech Healthと業務提携した。

[12:20 7/25]

次世代HoloLens、"DNN"を実現するAIプロセッサー「HPU 2.0」を搭載

Microsoft Researchは2017年7月23日(現地時間)、次世代のMicrosoft HoloLensでディープニューラルネットワーク(DNN)を実行するためのAI(人工知能)プロセッサーを、HPU(Holographic Processing Unit)に内蔵することを、公式ブログで明らかにした。

[11:14 7/25]

ヤマトHDとCreww、スタートアップ向けのオープンイノベーションプログラム

ヤマトホールディングスとスタートアップコミュニティを運営するCrewwは7月24日、ヤマトグループの持つ多様な事業領域と顧客基盤などのリソースを利用したオープンイノベーションによる新規事業を、スタートアップ企業と共創するため「ヤマトグループアクセラレーター 2017」を7月31日から開始すると発表した。

[10:09 7/25]

2017年07月24日(月)

NTT Comの社員800人がテレワークを実施 - 「テレワーク・デイ」に参画

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は7月24日、同日に総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都および経済界と連携・展開する「テレワーク・デイ」において、約800人規模でのテレワークなどにより、交通混雑緩和に向けた取り組みを実施すると発表した。

[15:45 7/24]

在宅勤務制度導入企業の管理者の56.3%が自社の在宅勤務制度に満足

ワークスモバイルジャパンは7月24日、同日のテレワーク・デイに合わせ、働き方改革に関連した調査として「在宅勤務制度 導入企業の管理者に対する意識調査」を実施した。これによると、在宅勤務制度(サテライトオフィス勤務、外勤中オフィス以外で業務に従事するモバイルワークは含まない)の導入企業において、在宅勤務制度利用者を統括する管理者の56.3%が自社の在宅勤務制度に満足しているという。

[14:39 7/24]

WRC"ヤリス"車載カメラからの"撮影者"動画をAzureで作成 - TOYOTA GAZOO Racingとマイクロソフト

TOYOTA GAZOO Racingとマイクロソフトは、27日からはじめるFIA世界ラリー選手権(WRC)9戦目ラリー・フィンランドにおいて、Azureを用いた新しいラリー観戦体験サービスを試みる。

[11:29 7/24]

テレワーク導入企業では7割以上がポジティブな意見 - Vorkersクチコミ調査

企業リサーチサイト「Vorkers」を運営するヴォーカーズは7月21日、テレワーク導入企業の社員クチコミを抽出した「テレワークの今:先進企業1200人のクチコミレポート」を発表した。IT・通信・インターネット企業での導入が多く、ポジティブな内容は全体の76.7%にものぼった。

[09:50 7/24]

国内初!イオングローバルSCMとサッポログループ、貨物船利用の共同運航

イオングローバルSCMとサッポログループ物流は7月24日、環境負荷低減の取り組みおよび多様な輸送体制の構築の一環として、中部から九州間において国内初となるRORO船(貨物船)を利用した共同運航を開始する。

[09:34 7/24]

ブロックチェーン研究会、本人確認を高度化させる実証実験を開始

デロイト トーマツ グループならびにみずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループが参画しているブロックチェーン研究会は7月21日、「本人確認(KYC:Know Your Customer)高度化プラットフォームにおけるブロックチェーン技術の適用に関する実証」を7月より開始すると発表した。

[09:12 7/24]

2017年07月21日(金)

ソフトバンクとRPAホールディングスがRPA分野の事業展開で業務提携

ソフトバンクとRPAホールディングスは7月21日、RPA分野の事業展開に係わる業務提携契約を締結したと発表した。これにより、RPAホールディングスが持つRPA事業のノウハウおよび実績と、ソフトバンクの営業力、顧客基盤、開発力、商品力を組み合わせることで、RPAの普及を加速させ、企業の働き方改革の推進に貢献していくという。

[16:45 7/21]

国内銀行92行「平均年間給与」、第2位は東京スター銀行 - 第1位は?

国内銀行92行の平均年間給与に関する調査(2017年3月期)の結果を発表した。平均年間給与のトップ3は3年連続で、三井住友銀行、東京スター銀行、スルガ銀行だった。

[15:37 7/21]

子ども向けプログラミング道場に「さくらのクラウド」を無料提供 - さくらインターネット

さくらインターネットは、子ども向けのプログラミング道場「CoderDojo」を開催する一般社団法人「CoderDojo Japan」に「さくらのクラウド」を無料提供し、子どもたちのプログラミング教育を支援する。

[09:56 7/21]

JPホールディングス、サテライトオフィス型テレワーク制度を導入

JPホールディングスは7月20日、ワーク・ライフ・バランスの実現と生産性向上を目的として、グループ全社でサテライトオフィス型テレワーク制度を試験導入すると発表した。

[08:50 7/21]

2017年07月20日(木)

オラクル、新CEOが就任会見 - クラウドへの旅路の第2章を引き継ぐ

日本オラクルは7月19日、今年6月に執行役兼CEOに就任したフランク・オーバーマイヤー氏による記者発表会を開催した。発表会では、元取締役代表執行役社長兼CEOの杉原博茂氏がCEO交代の背景を、オーバーマイヤー氏が今後の抱負を説明した。

[10:15 7/20]

セブン&アイ、国内商業施設で初のロボットインフォメーションを導入

セブン&アイ・ホールディングスは7月19日、愛知県日進市赤池駅至近に、ショッピングモールの五つ星を目指し、洗練された外観デザインと優雅さのある内装、そして約180店舗の専門店からなる「PRIMETREE AKAIKE」を2017年11月下旬にオープンすることを発表した。

[08:38 7/20]

2017年07月19日(水)

JSOLら、AIの金融サービスへの活用に向けた実証実験を開始

ITコンサルティングやシステム構築を行うJSOLと、AIを活用したサービスを提供するAutomagi、八十二銀行が開発した銀行の基幹系システムを共同利用する地方銀行7行から構成される「じゅうだん会」参加行は7月19日、共同で人工知能(AI)の金融サービスへの活用に向けた実証実験を開始すると発表した。

[16:26 7/19]

NEC、1mmの点にある微細な模様を認識・識別できる技術を開発

NECは7月19日、さまざまなモノに市販のペンで点(ドット)を書き、カメラで撮影することで、それぞれのドットを個別に認識できる「マイドット(識別ドット)」の技術を開発したと発表した。同技術は、肉眼では確認が難しいインク内部の微細な模様(パターン)を画像認識し、ドットの1つ1つを識別するというものだ。

[15:52 7/19]

Pepperが顔認証で客の好みを記憶、コーヒーマシンと連携したロボカフェ

ソフトバンクロボティクスとソフトバンクは7月19日、コーヒーマシンと連携したPepperが顔認証機能を活用して来店客を記憶することで、好みに合わせたコーヒーを無料で提供するサービス「ロボカフェ」を発表した。2017年7月19日から8月2日まで銀座、表参道、六本木のソフトバンク店舗で試験導入する。

[12:34 7/19]

週刊こむぎ 第87回 1日を生きる

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 7/19]

ビットコイン交換業者13社、市場混乱に備え8月1日に取引停止

登録仮想通貨交換業者を正会員とする日本仮想通貨事業者協会は7月18日、2017年8月1日0:00(日本時間)にビットコインの受け入れと引出に関連するサービスの受付を停止すると発表した。

[11:30 7/19]

キヤノンITSとNP、AIによる与信審査の実証実験を本格展開

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は7月19日、後払い決済サービスを提供しているネットプロテクションズ(NP)とFinTech領域で協業すると発表した。両社は共同で、「AIを活用した与信審査」と「取引明細のデータ活用」において実証実験を本格展開し、新しいFinTechサービスの創出と高度化を目指す。

[10:30 7/19]

マイナビ、人材領域に特化したAIエンジンを学生向けサービスに初めて導入

マイナビは7月18日、三菱総合研究所(以下、MRI)と共同で、HR領域に特化したAIエンジン「HaRi(ハリ)」を活用した新サービスを、企業・学生向けそれぞれに開発したことを発表した。

[05:28 7/19]

2017年07月18日(火)

ソフトバンクとWeWork、ワークスタイルを変革する合弁会社設立

ソフトバンクグループとWeWorkは7月18日、クリエイター、起業家、中小企業や大手多国籍企業などあらゆる規模の企業へワークスペース、コミュニティー、サービスを提供するプラットフォームを日本に導入するための合弁会社WeWork Japan(WWJ)を設立すると発表した。

[08:18 7/18]

2017年07月13日(木)

大和証券グループ、AIを用いた地域別景況感指標 - 大和地域 AI(地域愛)インデックス

大和証券グループはAIを活用した地域社会発展のため、地域別景況感を算出した「大和地域 AI(地域愛)インデックス」を7月から公表していくことを発表した。

[15:39 7/13]

タイムズ24、車両ドアロックをICカード乗車券で解除可能に

タイムズ24は7月12日、仙台市交通局が発行するICカード乗車券「icsca」を用いて、仙台市内に配備するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の全車両を利用できるサービスを8月1日より開始することを発表した。

[09:07 7/13]

2017年07月12日(水)

週刊こむぎ 第86回 自分の好みは争いのタネ?

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[15:01 7/12]

2017年07月11日(火)

ロボアドバイザーのスタートアップ企業が集結 - 市場予測とデモ展示を実施

ロボアドバイザー関連企業各社は7月7日に、東京・大手町にあるFintechスタートアップが集まるオフィス「FINOLAB」において報道関係者を対象にした「ロボアドバイザー合同記者レクチャー」を開催した。FinTech市場の予測解説やロボアドバイザーサービスを提供している13社によるデモ、プレゼンを実施した。

[16:40 7/11]

2017年上半期全国企業倒産状況 - 帝国データと商工リサーチの値を比較

7月10日、帝国データバンクと東京商工リサーチから2017年上半期の全国企業倒産の集計結果が発表された。同年同期の倒産件数と負債総額は、帝国データの発表では4247件/2兆1958億2000万円、商工リサーチの発表では4267件/2兆2104億3800万円となっている。

[13:30 7/11]

2017年6月の全国企業倒産状況 - 帝国データと商工リサーチの値を比較

7月10日、帝国データバンクと東京商工リサーチから2017年6月の全国企業倒産の集計結果が発表された。同年同月同期の倒産件数と負債総額は、帝国データの発表では751件/1兆6082億9400万円、商工リサーチの発表では706件/1兆5883億3900万円となっている。

[12:10 7/11]

2017年07月10日(月)

スマートロックで利用者への鍵貸与を自動化 - 立ち合いが不要に

法人向け後付けスマートロック「Akerun」を提供するフォトシンスと、会議室のシェアサービス「スペイシー」を提供するスペイシーは7月10日、両社のサービスを連携させると発表した。スペイシー利用時にAkerunで鍵管理を行うことが可能になり、会議室の提供者は無人運用が可能になる。

[17:16 7/10]

ファミリーマート、加盟店向け「健康診断支援サービス」を開始

ファミリーマートは7月7日、加盟店の継続的かつ安定した店舗運営を健康面からサポートするため、主に店長やストアスタッフなどを対象に健康診断の受診をサポートする制度「健康診断支援サービス」を8月より開始することを発表した。

[08:25 7/10]

2017年07月07日(金)

NTTデータ、BeSTA FinTech Labの新オフィスを東京・大手町にオープン

NTTデータは7月7日、オープンイノベーションを通じて新たな金融関連サービスを創発することを目的としたBeSTA FinTech Labの新オフィスを東京・大手町にオープンした。「BeSTA」を利用している地方銀行やベンチャー企業などが自由に出入りできるオープンな場として、BeSTA FinTech Labの新規サービス創発の仕組みを活用してオープンイノベーションの取り組みをさらに加速させる。

[11:09 7/7]

楽天と鹿児島県薩摩川内市が包括連携協定、アンテナショップもスタート

楽天は6日、鹿児島県薩摩川内市および薩摩川内市観光物産協会と3者による包括連携協定を締結したことを発表。同日、楽天市場に地場産品を取り扱うECアンテナショップ「駅市 薩摩川内」を開始した。

[10:01 7/7]

フューチャーアーキテクト、AIを活用したコンサルティングを開始

フューチャーアーキテクトは7月6日、AI活用コンサルティングサービス「Future AI」を提供開始したと発表した。AIを活用して戦略やイマジネーションを具現化するための仕組みづくりや効果創出までをトータルでサポートする。

[08:47 7/7]

2017年07月06日(木)

テレワーク実施企業が語ったテレワークのリアル

ガイアックスとスマートキャンプは6月26日、7月24日の「テレワークデイ」直前企画として、「テレワークって実際どうなの? テレワーク実施企業が語るテレワークのリアル」を開催。テレワークの導入検討から導入後の課題を、テレワーク導入企業の担当者がパネルディスカッション形式で話し合うイベントを開催した。

[11:00 7/6]

野村総合研究所、国内の都市を対象にした「成長可能性ランキング」

野村総合研究所(NRI)は7月5日、都市圏の人口規模等を考慮して選定した国内100都市を対象に、今後の成長性を左右する「産業創発力」の現状、および将来のポテンシャルを分析した「成長可能性都市ランキング」を作成し、発表した。

[09:22 7/6]

2017年07月05日(水)

AIの適切な農作業指示で、ワイン用ぶどうの品質向上を狙うサッポロビール

サッポロビールは7月5日、ぶどう栽培会社のサッポロ安曇野池田ヴィンヤードに人工知能(AI)を導入すると発表した。生育状況や品質に応じた作業指示によってぶどうの品質向上を目指すとともに、独自の栽培ノウハウの蓄積・共有によって栽培技術のスピーディな伝承を目指す。

[15:47 7/5]

JR東日本、AIやIoT活用で新幹線の試験車両を新造 - 時速360km目標

JR東日本は7月4日、技術革新中長期ビジョン(2016年11月発表)における「次世代新幹線の実現に向けた開発」を進めるための試験プラットフォームとして新幹線の試験車両(愛称名:ALFA-X)を新造すると発表した。

[14:19 7/5]

ブロックチェーンを活用して、スムーズな民泊サービスを展開

不動産事業を展開するシノケンは7月5日、システム開発を行うChaintopeと資本業務提携を行い、共同でブロックチェーンを活用した不動産関連サービスを開発していくと発表した。民泊物件と民泊利用者をブロックチェーンで繋ぎ、民泊物件の利用権利移転を自動的に行えるサービスを展開する。

[12:42 7/5]

週刊こむぎ 第85回 自分の思考をしっかりと眺める

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 7/5]

Salesforce EconomyはGDPに3890億ドルの影響を与える - マーク・ベニオフ氏

セールスフォース・ドットコムは7月4日、都内で「Salesforce Trailhead Live Tokyo」を開催した。Salesforce.comが展開する学習プラットフォーム「Trailhead」を推進するイベントで、米国本社を共同創業した会長兼CEOのマーク・ベニオフ(Marc Benioff)氏が来日し、集まった約1000人の顧客、パートナー、開発者を前にSalesforceのビジョンを語った。

[10:00 7/5]

SAPジャパンがデジタルガバメント推進を支援 - 公共統括本部を設置

SAPジャパンは7月4日、都内でプレスセミナーを開催し、パブリック(公共機関)セクター向けビジネスの戦略について発表した。会見にはSAPジャパン 代表取締役会長の内田士郎氏やパブリックセクター向けのビジネスに取り組むにあたり、同1日に新設した公共統括本部の責任者でもあるSAPジャパン バイスプレジデント 公共統括本部 統括本部長の佐藤知成氏などが出席した。

[09:37 7/5]

2017年07月04日(火)

楽天LIFULL STAYと民泊サイト運営の米HomeAway、民泊事業で業務提携

楽天グループの民泊事業会社となる楽天LIFULL STAYとエクスペディアグループで民泊サイトを運営する米HomeAwayは7月3日、民泊事業における業務提携について合意したことを発表した。

[09:35 7/4]

2017年07月03日(月)

楽天グループ、グローバルで「Rakuten」ブランドを強化 - バルサのユニフォームの胸にも大きく

創業20周年を迎えた楽天は1日、コーポレートロゴやサービスロゴの刷新を発表、"イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする"という企業理念をグローバルに実践していく。

[17:12 7/3]

米Tintri、ナスダック株式市場に上場

米Tintri(ティントリ)は6月29日(現地時間)、新規株式公開(IPO)に向けて、株式の価格を1株あたり7ドルに設定し、857万2千株を公開したことを発表した。

[15:43 7/3]

エキサイトとインテリア写真SNS「RoomClip」が提携、住生活分野をターゲットに

検索ポータルサイト「excite」を運営するエキサイトは3日、日本最大級のインテリア実例写真投稿SNS「RoomClip」を運営するTunnel社との業務提携を開始したことを発表した。

[14:00 7/3]

楽天生命、InsurTech研究組織「楽天生命技術ラボ」を設立

楽天生命保険は7月1日、「楽天生命技術ラボ」を設立した。

[08:37 7/3]

2017年06月30日(金)

【特別企画】オンリーワンのノウハウを活かした、チェーン店向けの店舗BGM / デジタルサイネージ / スタッフコール サービスに注目!

金融機関向けや公共機関向けのソリューションから、小売業向け基幹システム「RITS(リッツ)」、ECサイト構築パッケージ「ITFOReC(アイティフォレック)」まで、幅広いITソリューションを提供している株式会社アイティフォー。日本初のオンラインPOSシステムを開発した同社には、他社には真似のできないネットワークインフラの技術とノウハウが蓄積されている。そして、それらの技術・ノウハウを活かしてチェーン店向けに提供されているのが、店舗BGM&CM配信サービス「アローサウンズ」と、デジタルサイネージ配信サービス「アロービジョン」、スタッフコールシステム「アロースタッフコール」の3つのソリューションだ。

[13:00 6/30]

大日本印刷、国内で13拠点目となるBPO拠点を東京と福岡に新設

大日本印刷(DNP)は6月30日、企業の業務を代行するBPO拠点を東京と福岡に新設すると発表した。デジタルマーケティングの需要拡大に向けてBPOを強化する。同社は新設した拠点でのBPOサービスを6月から開始する予定だ。

[12:15 6/30]

100年後も生き残ると思う日本企業、第2位はホンダ - 第1位は?

リスクモンスターは6月28日、第4回「100年後も生き残ると思う日本企業」の調査結果を発表した。調査対象は、年間売上2500億円以上、従業員数5000人以上の企業200社で、上位3社は前回調査と変わらないという。

[12:05 6/30]

近畿大学や全但タクシーら、セミデマンド交通システムの実証実験

近畿大学経済学部 准教授 新井圭太氏と大阪大学大学院情報科学研究科 山口弘純准教授は6月29日、兵庫県豊岡市および全但タクシーと産官学連携し、城崎右岸地域において専用端末を用いた簡易乗降車予約システムの導入に向けた実証実験を10月から1年間実施することを発表した。

[09:39 6/30]

キヤノンITソリューションズが提案する手帳の新しいカタチ

キヤノンITソリューションズは6月29日に記者発表会を開催し、新しい手帳サービス"ネットde手帳工房"の提供を発表。同日より専用のデザインサイトを公開し、2017年9月4日から同サービスを開始する。自分の使いやすいようにデザインやフォーマットを自由に組み合わせて、オリジナルの手帳を作成することができる。

[09:17 6/30]

日本初の人工知能EXPOが開催! AI技術の最前線に迫る

6月28日から30日にかけて開催される「第1回AI・人工知能EXPO」。AI関連のサービスを手がける企業110社が出展し、各社デモや展示を実施している。自社サービスや社内システムにAIを導入しようと考えている企業が多いのか、会場は多くの人でにぎわっていた。本稿では注目を集めていたブースをいくつかピックアップし、展示の様子を紹介する。

[09:00 6/30]

2017年06月29日(木)

SOMPOホールディングスがグループ専用の「エッジAIセンター」を構築

SOMPOホールディングスとSOMPOシステムズは29日、グループ各社での収集したデータをリアルタイムで解析し、経営に活かすためのAI工場「エッジAIセンター」を構築したことを発表した。

[16:05 6/29]

データセクションがインド企業と新会社、AI画像解析で模造品検知など狙う

データセクションは、インドの教育と不動産開発を実施してきたことにより、様々な政財界とコネクションをもつBharath Corp House Groupは、インドに存在する大量の医療、農業、セキュリティ、ECデータなどの画像データを活用したサービスを同国で展開するため、シンガポールに新会社を設立することで合意した。

[14:55 6/29]

アイリスオーヤマ、働き方改革の新制度 - 座った状態でのPC作業を禁止

アイリスオーヤマは6月28日、働き方改革の一環として、パソコン用スタンディングテーブルをオフィスに導入し、パソコン利用者が立ったまま作業する取 り組みを行うと発表した。

[13:52 6/29]

オフィス変革と働き方改革に取り組んだウシオ電機

ウシオ電機が働き方改革に本格的に取り組むべく、社内プロジェクトをスタートさせたのは2015年1月のことだ。きっかけは、当時、東京オフィスが入居していたビルの取り壊しが決定したことだったという。

[11:00 6/29]

2017年06月28日(水)

東京メトロ、「時差Biz」に合わせ東西線と半蔵門線の臨時列車運行

東京メトロは6月27日、7月11日から実施される快適通勤ムーブメント「時差Biz」に合わせ、平日朝ラッシュ時間帯の混雑緩和を目的とした早朝時間帯の臨時列車を運転すると発表した。

[16:00 6/28]

「窓が家電を操作する、写真を撮る」 - YKK APが「未来窓」のプロトタイプ

YKK APは6月28日、家電と連携、窓を通じて会話するなど、透明有機ELを搭載した世界とつながる窓「Windows with Intellgence」の実用化に向け、プロトタイプを公開した。7月1日から同社 「ショールーム新宿」で一般公開される。

[14:10 6/28]

週刊こむぎ 第84回 枠の中で過ごす時間

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 6/28]

2017年06月27日(火)

テレビ電話を使ったリアルタイム通訳サービスを相鉄線に提供

インデンコンサルティングは、テレビ電話を使ったリアルタイム通訳サービス「SMILECALL」を相鉄線の全25駅で提供開始したことを発表した。

[15:44 6/27]

上司が残業していても仕事が終われば帰る、過去最高 - 新入社員調査

日本生産性本部の「職業のあり方研究会」と日本経済青年協議会は6月26日、平成29年度新入社員1882人を対象にした「働くことの意識」調査結果を発表した。同調査では、「デートか残業か」「生活価値観」「対人関係」などについて聞いている。

[11:46 6/27]

IBCとパクテラ、ブロックチェーン分野で業務提携

アイビーシー(IBC)とパクテラ・コンサルティング・ジャパンは6月26日、ブロックチェーン(分散台帳技術)分野で業務提携したと発表した。同分野での業務を協力して進めるとともに、パクテラの代表取締役社長がIBCの子会社であるiBeedの社外取締役への就任を予定している。

[09:49 6/27]

2017年06月26日(月)

富士通研究所、CT画像をもとにAIで立体的な異常陰影の類似性を確認する技術

富士通研究所は、過去に撮影されたCT(Computed Tomography:コンピュータ断層撮影)画像データベースをAIで学習させ、立体的な広がりを持つ異常陰影の類似症例を検索する技術を開発したことを23日発表した。

[13:40 6/26]

2017年06月23日(金)

保証書電子化アプリの「Warrantee」、利用領域拡大へ

保証書電子化アプリを提供するWarrantee(ワランティ)は6月22日、同社の事業戦略説明会を開催した。Warranteeは、家電の紙の保証書やレシートをスマホで撮影して電子化することで、保証書をなくしても、メーカー保証が受けられるというスマホアプリ。修理依頼や中古査定もアプリ上で行えるほか、今年の夏からは廃棄手続きも行うことができる。

[17:48 6/23]

介護施設でPepper活用、間接業務を自動化などでスタッフの負担軽減狙う

大東建託の100%出資子会社で、介護サービスを提供するケアパートナーは、業務の効率化によるスタッフの負荷軽減とサービス向上を目指し、東京・練馬の介護施設「ケアパートナー大泉」 にて6月26日より、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」の試験導入を開始する。

[13:10 6/23]

役員報酬1億円以上開示の上場企業ランキング、トップは10人のソニー

東京商工リサーチは6月21日22日、2017年3月期決算の「役員報酬1億円以上開示の上場企業」に関する調査結果を発表した。同調査では、役員報酬額の最高額、個別開示の人数などについてまとめている。

[13:00 6/23]

エルテスが海外サイトを調査する企業と提携、中国での情報漏洩対策へ

企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決する事業を行うエルテスは、海外インターネットサイト上の情報漏洩調査を得意とするクロスワープとの業務提携を発表した。中国で事業を展開する日本企業を対象に、従業員による内部情報漏洩を検知・分析するサービスの提供を7月に開始する予定だ。

[12:30 6/23]

楽天とLIFULL、共同で新会社を設立し民泊事業に参入

楽天とLIFULLは6月22日、両社が共同出資するRAKUTEN LIFULL STAY PTE. LTD.(出資比率:楽天51%、LIFULL49%)の完全子会社として、「楽天LIFULL STAY株式会社(以下、楽天LIFULL STAY)を設立したことを発表した。

[08:22 6/23]

2017年06月22日(木)

5年以内に農業は大きく変わる - 富山発のスマートアグリ ベンチャーが語る現状とこれから

少子高齢化と地方活性化の問題は嫌というほど耳にするが、こうした課題に一番直面している産業といえば一次産業の農業だ。近年はIoTの進展もあり、農業のICT化、いわゆる「スマートアグリ」がトレンドとなっている。

[13:30 6/22]

ALBERT、渋谷区の子育て支援LINEサービスにAIチャットボット提供

ALBERTは、渋谷区LINE公式アカウントに、新たなコミュニケーションツールとしてチャットボット型接客ツール「Proactive AI」を提供し、AIを活用した自動応答サービスの実証試験を2017年7月末に行う。

[11:35 6/22]

2017年06月21日(水)

みんかぶ、NTTデータエビックなどと業務提携し金融情報サービスを拡充

投資家向け金融情報配信メディア「みんなの株式」を運営するみんかぶと、その子会社であるエムサーフは、NTTデータエービックと業務提携し、それぞれのサービスや資産を活用して競争力のある金融情報サービスを提供していくことで基本合意した。

[17:54 6/21]

週刊こむぎ 第83回 直感にとらわれない目線

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 6/21]

LINE、自撮りアプリ「B612」機能拡充へ、AR技術を提供するKudanと業務提携

拡張現実(AR)のコア技術であるコンピュータビジョン技術を提供するKudanとLINEが業務提携を行った。Kudanの技術提供を受け、LINEの自撮りカメラアプリ「B612」の最新機能であるARフィルターを拡充していく。

[11:48 6/21]

マネージャーが成功のカギを握る!? 生産性向上を目指す日本オラクルの「働き方改革」とは?

昨年10月、ワークスタイルの変革を目指し、東京本社にカフェテリア型の社員食堂「デジタルカフェテリア」を新設した日本オラクル。同社は2016年には「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」を受賞している。本稿では、同社における働き方改革の取り組みについてお届けする。

[11:30 6/21]

日本マイクロソフトとパナソニック、パブリックセーフティ分野で協業

日本マイクロソフトとパナソニックは6月20日、両社が保有するセンシング技術とクラウド技術を融合したパブリックセーフティ分野でのシステム構築に向けた協業を開始したと発表した。

[11:00 6/21]

パーク24とコンカー、経費精算の省力化に向けたサービス提携を開始

パーク24とコンカーは6月20日、駐車場サービスおよびカーシェアリング・レンタカーサービスの利用料金の経費精算自動化を目的にサービス提携することを発表した。

[09:18 6/21]

2017年06月20日(火)

賃貸住宅の快適な住環境に向けたIoT共同実証実験 - 大和リビングマネジメントと東京電力パワーグリッド

大和リビングマネジメントと東京電力パワーグリッドは20日、賃貸住宅の快適な住環境に向けたIoT共同実証実験を8月1日から行うことを発表した。実証実験は大和リビングマネジメントがサブリース事業を行う賃貸住宅入居者50世帯の協力を得て行うもので、二つのIoTプラットフォームがAPIで連携、家電製品の自動運用・制御で快適な住環境を提供しようというものだ。

[18:44 6/20]

日本郵便、「e発送サービス」提供開始 - EC利用者向け新サービス

日本郵便は20日より、フリーマーケットアプリやオークションサイトとのシステム連携による新サービス「e発送サービス」の提供を開始すると発表した。これにより、ECサイトでの出品から配送までの作業を簡単・便利なものにすることを目指す。

[15:40 6/20]

セールスフォース、新しいAppExchangeパートナープログラムを開始

セールスフォース・ドットコムは既存のISVパートナープログラムに代わる、新しいAppExchange パートナープログラムを発表した。

[12:18 6/20]

2017年06月19日(月)

コニカミノルタとSCREEN、デジタル商業印刷分野で協業強化

コニカミノルタとSCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)は6月19日、デジタル商業印刷分野における協業を強化し、オフセット印刷とデジタル印刷を活用しやすいシームレスなハイブリッドワークフローの提供を通じて、商業印刷業界へ効率化およびビジネス機会、新たな価値の提供を目指す。

[16:15 6/19]

イノベーションを起こす企業風土をつくるポイント - 150の事例から得た知見

内田洋行は6月13日と14日の2日間、東京本社のユビキタス協創広場 CANVASにおいて、働き方変革を実施する企業向けのイベント「チェンジ・ワーキングフォーラム 2017」を開催。初日の13日には、内田洋行 執行役員 知的生産性研究所 所長 平山信彦氏が、「働き方変革とイノベーション」 と題して、150社の変革事例をもとに、コンサルタントの視点で、どのように企業が働き方変革を進めていけばよいかを解説した。

[11:00 6/19]

NEC、BPO事業の強化に向けグループ会社を再編

NECは6月16日、就業人口の減少やデジタルトランスフォーメーションの進行を背景としたBPO市場の業務領域の拡がりと高度化に対応するため、グループ会社を再編すると発表した。

[09:22 6/19]

2017年06月17日(土)

Amazonが全米に実店舗、グルメ食料品ストア「Whole Foods」買収で合意

米Amazonは6月16日 (現地時間)、グルメ食料品スーパーを展開するWhole Foods Marketを買収することで合意したと発表した。AmazonはWhole Foods Market株1株あたり42ドルの現金を支払い、買収総額は約137億ドルになる。買収手続きにはWhole Foods Market株主や規制当局からの承認を得る必要があり、順調に進んだ場合、今年下半期に完了する見通しだ。

[09:55 6/17]

2017年06月15日(木)

紙とVRの可能性探る、福永紙工とVRマーケティング支援会社が協業

VRマーケティング支援を行うWHITEと福永紙工は、紙製VRゴーグルの新開発において業務提携し、新たな紙製VRゴーグルを開発するプロジェクト「Milbox CRAFT PROJECT」を開始した。このプロジェクトを通じ、紙とデジタルの新しい可能性を探って行く。

[18:40 6/15]

LINEとトヨタ、コネクティッドカーサービス協業の検討を開始

LINEとトヨタ自動車は6月15日、LINEが開発を進めるクラウドAIプラットフォーム「Clova」と、トヨタをはじめとする各社が推進する車載機器とスマートフォンアプリ、およびタブレットアプリとの連携規格であるSmart Device Link(SDL)を活用した協業の可能性を検討するため、協業基本合意書を締結したと発表した。

[18:02 6/15]

トヨタ、バーチャル人体モデルを用いた傷害発生のメカニズムの共同研究

トヨタ自動車は6月15日、実際の事故における傷害発生のメカニズムをコンピューター上で解析できる人体を模擬したモデルTHUMS(サムス : Total HUman Model for Safety)を、2000年より豊田中央研究所と共同で開発しており、今回、モータースポーツの安全研究を統括する団体であるGlobal Institute(GI)とモータースポーツ競技における安全性を向上させるため、THUMSを用いた4年間の研究プロジェクトを共同で開始したと発表した。

[17:22 6/15]

日の丸交通とZMP、自動走行タクシーの配車を見据えた配車アプリ開発で協業

日の丸交通とZMPは6月15日、ZMPが開発を進める自動運転技術と、日の丸交通のタクシー事業の知見を組み合わせ、2020年の東京五輪での自動走行タクシーの実現に向けて協業を開始したと発表した。まずは配車アプリの開発から取り組む。

[15:34 6/15]

NEC、国内最大級となる1,500人規模のAzure販売体制の確立

NECと日本マイクロソフトは6月15日、Microsoft Azureを中心にクラウド領域における戦略協業を強化し、両社で策定した「Azure提案育成プログラム」により、NECの営業およびSEを育成し、国内最大級となる1,500人規模のAzure販売体制の確立と100人規模のAzure構築の技術体制を新設すると発表した。

[11:59 6/15]

伊藤忠、今月より金曜日に「脱スーツ・デー」を実施

伊藤忠商事は6月14日、今年6月より金曜日に「脱スーツ・デー」を実施すると発表した。これまで、金曜日はカジュアルウェアで仕事をする「カジュアルフライデー」としてきたが、新たな金曜日の装いを社員に推奨する。

[10:31 6/15]

東大ら、 政策形成などへのAI・ビッグデータ活用を共同研究

東京大学と企業広報戦略研究所、ホットリンクの3社は6月14日、社会的合意形成・政策形成について、AIを用いたソーシャルメディア上のビッグデータ解析の活用を目指す共同研究を開始したことを発表した。

[10:25 6/15]

Microsoft、AIでAtari 2600版「ミズ・パックマン」最高得点999,990ポイントを実現

Microsoftは2017年6月14日(現地時間)、AI(人工知能)と強化学習を利用し、Atari 2600用「Ms. Pac-Man(ミズ・パックマン)」を最高得点を目指す実験を行った。同社は2017年初頭にカナダの深層学習系スタートアップMaluubaを買収しているが、同チームが作成したAI手法を使用し、Atari 2600版ミズ・パックマンの最高得点999,990ポイントを実現したと、公式ブログで説明している。

[09:56 6/15]

2017年06月14日(水)

東京メトロ、渋谷駅などで忘れ物自動通知サービスの実証実験

東京地下鉄(東京メトロ)は6月14日、MAMORIOと協力し、6月19日から、飯田橋駅構内のお忘れ物総合取扱所、銀座線渋谷駅、丸ノ内線池袋駅及び有楽町線新木場駅の4カ所において、お忘れ物自動通知サービスの実証実験を実施すると発表した。

[17:24 6/14]

郵便局ネットワークを活用し遠隔で対面サービス - 日本生命と日本郵便が実証実験

日本生命と日本郵便は6月13日、郵便局ネットワークを活用した遠隔での対面サービスの実証実験を行うと発表した。同月下旬より行われる予定の実証実験では、郵便局窓口等を活用し、遠隔での対面サービスを行うという。顧客ニーズの多様化や、少子高齢化等の環境の変化の中でも、サービスの質を上げ、満足度を向上させることが狙いだ。

[16:29 6/14]

デザイン×人工知能、Adobe Stockに嬉しい新機能

商用デザインにおいて、決定的にその品質を左右する写真やイラスト。雑誌や書籍、パンフレットはもちろん企業の顔でもある公式サイトのバナーやロゴは、企業のメッセージを強力に印象づける。Adobe Stockは、プロやコントリビューターたちが手がける高品質な素材を提供するサービスだが13日、Adobeは同社が取り組むAIであるAdobe Senseiを実装した機能を追加したことを発表している。

[15:26 6/14]

ブレインパッド、三井化学のバッチプラントにおける近未来の蒸気量需要を予測

ブレインパッドは6月13日、三井化学より委託を受け、三井化学大阪工場のバッチプラントにおける近未来の蒸気量変動を予測する取り組みを開始したと発表した。今後ブレインパッドは、上記の需要量の予測結果を、用役プラントの最適な運転手法の立案に役立て、工場の省エネルギー運転の最適化に貢献していく考えだ。

[13:19 6/14]

週刊こむぎ 第82回 認識を変える

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 6/14]

2017年06月13日(火)

「上場企業の時給ランキング2017」、第2位はキーエンス - 第1位は?

ヴォーカーズは6月13日、同社が運営する企業リサーチサイト「Vorkers」に投稿された残業時間データと上場企業の有価証券報告書から、残業時間も含めた労働時間による「時給」を算出し、それをまとめた「上場企業の時給ランキング2017」を発表した。

[14:30 6/13]

ローランド・ベルガーとドリーム・アーツが業務提携を発表

欧州系最大の戦略コンサルティングファームの日本法人ローランド・ベルガーとシステム・ベンダーであるドリーム・アーツは6月13日、生産性向上に向けたソリューションにおいて業務提携すると発表した。

[13:42 6/13]

リネットジャパン、支払延滞に対して遠隔からのエンジンを停止する実証実験

リネットジャパングループ(リネットジャパン)とGlobal Mobility Service(GMS)は6月13日、リネットジャパンのカンボジアにおけるフィンテックを活用した自動車、バイク、オート三輪車、農業機器等のリース事業において、事業提携を前提とした実証実験の実施に合意したと発表した。

[10:45 6/13]

共同PR、地方発信型インフルエンサーPRサービスを開始

共同ピーアールは6月12日、エリアマーケティングを支援するメイシスと共同で、地域に影響力があるインフルエンサーを活用したプロモーションサービス「ローカルインフルエンサーPR」の提供を開始したと発表した。

[09:32 6/13]

三井住友海上、「働き方改革支援メニュー」提供開始

三井住友海上火災保険は6月12日、地域企業による「働き方改革」の推進を支援する「働き方改革支援メニュー」を開発しその提供を開始したと発表した。

[08:34 6/13]

2017年06月12日(月)

ZMP、合計7社と総額15億円の第三者割当増資を実施

自動運転技術用プラットフォームの開発・販売等を行うZMPは6月12日、合計7社を割当先とする総額15億円の第三者割当増資を実施することを発表した。これにより、先進運転支援や、移動体メーカ向け自動運転等の開発支援、物流支援ロボットの開発・販売事業を推進していくという。

[16:21 6/12]

2017年06月09日(金)

富士経済、医療分野におけるIoT、AI関連の国内市場調査発表

富士経済は、医療ビッグデータの整備や、生体センサーをはじめとした関連技術の発展により、今後大幅な拡大が期待される、医療分野におけるIoT・AI関連の国内市場について調査し、報告をまとめた。調査は、同社の専門調査員による参入企業および関連企業・団体などへのヒヤリングおよび関連文献調査、社内データべースを併用して行った。

[20:00 6/9]

フリービットの子会社がオンライン講座のKIYOラーニングに出資

フリービットの子会社であるフリービットインベストメントは6月9日、ビジネスパーソンに向けた資格取得のためのオンライン講座「通勤講座」を提供するKIYOラーニングに出資したと発表した。今回の出資を通じ、拡大が見込まれるeラーニング市場でのKIYOラーニングの事業展開を支援していく。

[13:12 6/9]

Google、皆既日食プロジェクトを開始 - Eclipse Megamovie 2017

2017年8月21日(現地時間)には太陽全体が隠れる皆既日食(total solar eclipse)が、北米大陸で体験できる。その次の皆既日食は2019年の7月の南米になるというからこの天体イベントを体験できる機会は、しばらく先になってしまう。Googleは立ち上がった。

[12:22 6/9]

ソフトバンク、Alphabet傘下のロボット企業Boston DynamicsとSchaft買収

ソフトバンクグループは6月9日、Googleの親会社Alphabet傘下のロボティクス分野のパイオニアであるBoston Dynamicsの買収で合意に達したと発表した。同取引の一環として、二足歩行ロボットを開発する日本企業のSchaftの買収にも合意しているという。

[12:15 6/9]

エボラブルアジア、ビットポイントジャパンと提携し仮想通貨両替を開始

ITオフショア開発事業と投資事業などを手掛けるエボラブルアジアは6月9日、仮想通貨の取引サービスを提供するビットポイントジャパンと業務提携をし、ビットコインなどの仮想通貨両替サービスを開始すると発表した。ビットコインなどの仮想通貨から日本円への両替サービスを展開する予定だ。

[10:08 6/9]

2017年06月08日(木)

エクスペリアンジャパン、チーターデジタル株式会社として事業を開始

エクスペリアンのクロスチャネルマーケティング(CCM)事業から6月7日(ラスベガス・ニューヨーク現地時間)、独立系企業として新たにチーターデジタルが設立された。それに伴い、エクスペリアンジャパンのCCM事業も6月8日(日本時間)、チーターデジタル株式会社として事業を開始すると発表した。

[18:03 6/8]

カカクコム、シンガポール大手の個人向け金融比較サイトに戦略出資

カカクコムは6月7日、海外事業のさらなる推進を目的とし、東南アジアで個人向け金融ポータルサイト「MoneySmart.sg」への戦略出資を実施したと発表した。出資比率は20%、取締役議席を一つ確保することにより、本サイトを運営するCatapuld Venturesはカカクコムの持分法適用会社となる。

[15:29 6/8]

IDC、国内第3のプラットフォーム市場の成長予測を発表

IT専門調査会社IDC Japanは、国内第3のプラットフォーム市場における2017年から2021年の産業分野別および企業規模別の予測を発表した。

[12:27 6/8]

エボラブルアジアと東京大学、宿泊施設向けAIエンジンを共同開発

エボラブルアジアのグループ会社として設立されたかんざし社は6月7日、東京大学・鳥海研究室と共同でホテル・旅館の料金トレンドを予測算出し、価格設定をリコメンデーションする人工知能エンジンの開発に着手すると発表した。現在開発中の「ぜにがたエンジン」と呼ばれる分析プログラムへの実装を目標とする。

[12:19 6/8]

「2017年度は変革の成果を実感できる年に」 - 富士通 田中社長

富士通は6月6日に記者説明会を開催。同社代表取締役社長の田中達也氏から2015~16年度の実績と2017年度の計画、経営方針についての発表があった。また、目標に向けて強化するポイントや、成長を支えるテクノロジーについて説明した。

[09:00 6/8]

Infosys、より日本に根ざしたビジネス展開で今後3年で2倍の事業規模に

インドのバンガロールに本社を置くITコンサルティングInfosysの日本支社は6月7日、日本における今後の事業戦略や方針を説明する記者発表会を開催した。この中で日本支社代表の大西氏は、今後3年で2倍の事業規模にしていくとした。

[08:12 6/8]

2017年06月07日(水)

NEC、インドにビッグデータ分析ソリューションの専門組織を設立

NECと同社のインドの子会社であるNEC Technologies India(NTI)は6月7日、NTI内にNECのビッグデータ分析プラットフォーム「Data Platform for Hadoop」を用いた分析ソリューションをグローバルに販売促進する組織「Center of Excellence for Analytics Platform & Solutions」を設立したと発表した。

[12:56 6/7]

週刊こむぎ 第81回 こころを洗う

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 6/7]

第一生命保険、企業や団体向けに健康支援サービスの提供を開始

第一生命保険は6月6日、一部の団体保険の新たな付帯サービスとして「第一生命 Walk&Link サービス -DL KENPOS-」の提供を開始する。

[10:52 6/7]

2017年06月06日(火)

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険とマネーフォワードが業務提携

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(以下、SJNKひまわり生命)とマネーフォワードは6月6日、新たなサービスの検討・開発および推進を行うため、業務提携したことを発表した。なお、生命保険会社とマネーフォワード社の業務提携は、国内初となる。これにより、アプリ『マネーフォワード』からライフプランシミュレーションが可能になる。

[20:24 6/6]

JR東、有楽町・新木場駅など東京2020大会に向けた駅改良工事計画発表

JR東日本は6月6日、東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会期間中に多くの利用が多く見込まれる有楽町駅、新木場駅、新橋駅、浜松町駅の改良計画について発表した。

[18:00 6/6]

freeeとあしたのチームが協業し、人事労務領域の課題解決を目指す

freeeとあしたのチームは6月6日、両社のサービスを連携し、人事労務領域の課題解決を目指すと発表。freeeが近日リリースする予定の労務管理を一気通貫させるプロダクト「人事労務 freee」と、全国900社を超える中小ベンチャー企業の人事評価制度を手掛けてきたあしたのチームが持つノウハウ・サービスの連携について検討を開始し、働き方改革の推進を目指す。

[17:45 6/6]

東京モノレールとJR東日本、浜松町駅の乗換連絡通路を相互通行化

東京モノレールとJR東日本は6月6日、東京モノレール羽田空港線と JR山手線・京浜東北線の結節点である浜松町駅の乗換連絡通路の相互通行化を実施すると発表した。

[17:00 6/6]

大規模アジャイル開発のBlueMeme、1億8000万円の増資を実施

BlueMeme(ブルーミーム)は、財務基盤およびサービス提供体制の一層の強化を目的とし、2017年6月2日付で1億8,000万円の増資を実施したことを発表した。今回の増資の結果、同社の資本金の総額は、増資前の1億8,850万円から3億6,850万円となる。引受先はモバイルインターネットキャピタル、モバイルクリエイト、情報技術開発の三社。

[16:16 6/6]

日本オラクル、トップ人事交代 - 新CEOはオラクル・ドイツから

日本オラクルは6月5日、同社取締役会において、代表執行役の異動および執行役 最高経営責任者(CEO)の選任を決議したことを発表した。代表取締役社長兼CEOを務めていた杉原博茂氏は取締役会長に就任する。

[13:19 6/6]

DODA転職人気企業ランキング、第2位はグーグル - 第1位は?

インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA」は6月5日、22~59歳のビジネスパーソン5031人を対象に調査した「DODA転職人気企業ランキング 2017」の結果を発表した。

[10:17 6/6]

TISとアカウンティング・サース・ジャパン、FinTech領域で業務提携

TISとアカウンティング・サース・ジャパンは6月5日、税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS(エーサース)」を活用した新たな金融サービスの開発を検討し、共同で推進していくことを目指し、業務提携に至ったことを発表した。

[09:47 6/6]

2017年06月05日(月)

サイバーエージェントとリクルート、企業の人材課題を解決する子会社を設立

サイバーエージェント(CA)とリクルートは6月5日、両社共同の新規事業創造プロジェクト「FUSION(フュージョン)」発の事業として、株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジーを2017年7月に設立すると発表。従業員のコンディション変化の兆しを発見する企業向けツール「Geppo(ゲッポウ)」の開発を進めるという。

[19:00 6/5]

NEC、東工大と共同でAIを利用し悪条件下での視認性を高める画像融合技術

NECと国立大学法人東京工業大学 工学院 奥富正敏教授、田中正行特定准教授らの研究グループは、一般カメラで撮影した、人の目に見える光をとらえた可視光画像と、熱をとらえるサーモカメラなどで撮影した、人の目に見えない赤外線などをとらえる非可視光画像をAIで自動的に合成し、それぞれの画像単独では捉えにくかった対象物・状況の視認性を格段に高める「マルチモーダル画像融合技術」を共同開発した。

[18:10 6/5]

エボラブルアジア、子会社がベトナム航空と手配サービスの代理店契約

エボラブルアジアの子会社であるEVOLABLE ASIA GLOBAL VIETNAM COMPANY LIMITED(本社ベトナム)は6月5日、Southern Region Branch of Vietnam Airlines JSC(本社ベトナム)とのOnline Travel Agent代理店契約を締結したと発表した。

[16:40 6/5]

富士通とSAP、グローバルなパートナーシップを拡大

富士通と独SAPは6月5日、グローバルでのパートナーシップを拡大し、AIやIoTを活用したより高度なERPソリューション、業種特化型クラウドサービスを共同で開発し、富士通より提供していくことで合意したと発表した。

[12:27 6/5]

NEDOとゼンリン、ドローン自動飛行支援システムの実証実験

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とゼンリンは6月2日、3次元地図を用いたドローン自動飛行支援システムの実証実験を、北九州市内の学校跡地で実施した。今回の実験で得た知見を基にシステムの改良を続け、都市部などの有人地帯における自動飛行の早期実現を目指す。

[10:11 6/5]

2017年06月02日(金)

"Passenger Economy"が2050年までに7兆ドル規模の市場へ - Intelがレポート

米Intelは、ドライバーを必要としない自律運転が当たり前になる頃には7兆ドルという巨大な"Passenger Economy"が出現するというレポートを公開、ビジネスにおける可能性とその備えを促している。

[16:45 6/2]

アフラックとメディカルノートが業務提携、スマホアプリ・新サービスを検討

アフラックとメディカルノートは5月31日、健康増進・ヘルスケア領域において、業務提携契約を締結したことを発表した。本契約は、企業が戦略的なパートナーシップの下、お互いの強みを活かしながら業種・業界の垣根を越えて共存共栄する「エコシステム」を目指す取り組みの一環だという。

[13:37 6/2]

日本初「シェアリングエコノミー認証制度」導入開始

シェアリングエコノミー協会は6月1日、日本国内におけるシェアリングエコノミー業界の標準となる自主ルールを策定し、それに適合することを証明する「シェアリングエコノミー認証制度」の申請受付を開始したことを発表した。

[09:55 6/2]

スマサポ、不動産内覧向けIoT鍵ツール開発 - 民泊での利用も視野に

宅都ホールディングスのグループ会社スマサポは6月1日、賃貸住宅の内覧時に利用できるIoT鍵ツール「スマサポキーボックス」を、IHI運搬機械と共同開発し、段階的に市場に導入すると発表した。

[09:22 6/2]

2017年06月01日(木)

"攻め"のIT経営を行う中小企業百選 - 経済産業省

経済産業省は31日、2017年度のIT経営中小企業百選を発表した。2015年の33社、2016年の27社に今回新たに加わった40社。3年間計100社の選定で「攻めのIT経営中小企業百選」となる。

[15:09 6/1]

熊本大学と凸版印刷、熊本城復旧支援で連携協定 - 復旧作業の効率化目指す

熊本大学と凸版印刷は、5月1日付で熊本城復旧支援に関する連携協定を締結した。熊本地震で被災した熊本城をはじめとした、被災文化財の復旧支援に関するものだ。これにより、崩落した石垣の復旧支援のほか、城内での被災状況・復旧過程をデジタルアーカイブし、VR技術を用いて効果的に公開するための手法開発を共同で実施していくという。

[13:52 6/1]

2017年05月31日(水)

経産省と東証、「攻めのIT経営銘柄2017」を発表

経済産業省と東京証券取引所は、日本企業の戦略的IT利活用を促進するために平成26年度(2014年度)から東京証券取引所と共に「攻めのIT経営銘柄」を選定して発表している。中長期的な視点から企業価値の向上を応援する投資家にとって魅力ある企業を紹介するものだ。31日、両者は「攻めのIT経営銘柄2017」を発表。東証上場企業から31社を選定しているほか、注目企業として「IT経営注目企業」21社も発表している。

[17:27 5/31]

Nutanix、兼松エレクトロニクスとソフトバンクC&Sと協業を発表

ニュータニックス・ジャパンは5月31日、兼松エレクトロニクスとソフトバンク コマース&サービス(ソフトバンクC&S)との戦略的な協業で合意に達したと発表した。今回の合意に基づき、兼松エレクトロニクスはNutanix Partner Networkに参加し、3社は今後、NutanixのEnterprise Cloud PlatformアーキテクチャをNXシリーズ、NutanixのOEMパートナー製品だけではなく、Cisco UCSシリーズと組み合わせたソリューションを企業のデータセンター向け基盤として積極的に推進していくという。

[16:14 5/31]

トランスコスモス、電子チケットを起点にマーケティングを支援する子会社を設立

トランスコスモスは5月31日、エンターテインメント業界に特化した電子チケット発券とマーケティング支援を行う子会社「playground」を6月1日に設立すると発表した。電子チケット発券システム「QuickTicket」を起点とした新しいコミュニケーションサービスを提供する。

[16:06 5/31]

5000名超の正社員に聞く副業の実態、経験の有無・月の収入額は?

エン・ジャパンは5月31日、同社が運営する転職支援サービス「エン転職」で実施した「副業」に関する調査結果を発表した。同調査は、正社員で勤務する20~40代の5584名から回答をまとめたもの。

[15:00 5/31]

freeeが横浜銀行、「〈はまぎん〉創業サポートパック」で起業を共同支援

freeeは5月31日、横浜銀行が新たに取扱いを開始する「〈はまぎん〉創業サポートパック」において、協業施策を6月1日より提供開始すると発表した。

[13:14 5/31]

デロイトトーマツら、家電や自動車の利用者に対し省エネ行動を促す社会実証

デロイト トーマツ コンサルティングと電力中央研究所、東京電力エナジーパートナー、凸版印刷の4社は5月30日、共同で、家庭におけるCO2排出量を平均2%以上削減することを目標に、家電や自動車の利用者に対しナッジによって省エネ行動を促す社会実証を2017年7月から順次開始すると発表した。

[13:13 5/31]

週刊こむぎ 第80回 価値観のかごの外側

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 5/31]

2017年05月30日(火)

佐賀県とオプティム、「第4次産業革命を佐賀から」 - AI・IoT包括連携協定 締結

佐賀県とオプティムは5月29日、「AI・IoT包括連携協定」を締結したと発表した。佐賀をAI・IoT活用の"トライアルフィールド"として位置づけ、両者が持つ資源や知識、ノウハウを活用し、AI・IoTの活用を進めていくという。

[18:10 5/30]

セブン-イレブン、店舗管理端末にNECの顔認証技術を採用 - 来春に全店導入

セブン-イレブン・ジャパンは5月30日、全国のセブン‐イレブン約1万9600店の店舗管理端末(ストア・コンピュータ)にNECの顔認証技術を採用し、2018年春の全店導入に向けて、東京都内の直営店10店舗で今年の9月から実運用のためのテストを開始すると発表した。

[16:44 5/30]

NTTコミュニケーションの最新技術が集結する「オープンハウス2017」開催前レポート

NTTコミュニケーション科学基礎研究所は6月1日と2日に、最新の研究成果を発表するイベント「オープンハウス2017」を京都で開催する。それに先立って開催された報道向けの内覧会に参加する機会を得たので、本稿ではその様子を紹介する。

[14:52 5/30]

クラスメソッド、Amazon Alexa技術に特化した専門部署を新設

クラスメソッドは5月30日、Amazon Alexaおよび周辺のクラウド技術を専門に扱うチームを発足したと発表した。すでに海外グループ企業を通じてAmazon Alexa Skills Store向けにいくつかの音声対話アプリケーション(Alexa Skills)を公開しており、利用シーンに合わせた音声対話インタフェース(VUI)の設計開発と運用保守を自社で行っている。

[14:02 5/30]

2017年05月29日(月)

電通、トルコのデジタルエージェンシーを買収

電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は26日、トルコの「セスリハーフラー」の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意した。セスリハーフラーは、ブランド戦略策定、デジタル・コミュニケーション領域全般のサービスを提供する会社。電通は、グループ各社との連携を図りトルコにおける成長戦略を加速させる考えを明らかにした。

[15:36 5/29]

レオパレス21、必要書類のデータ入力業務にAI活用へ

レオパレス21は5月26日、AI insideと協業し、法人を対象とした賃貸契約時の入居者情報入力業務において、AIを活用した文字認識システム「Intelligent OCR」を6月1日より導入すると発表した。

[09:24 5/29]

阪急阪神、シンガポールに物流倉庫 - ASEAN地域のハブ

阪急阪神ホールディングスグループは5月29日、シンガポール西部のジャランブロー地区で、2015年9月から建設を進めていた物流倉庫「阪急阪神ロジスティクスセンター」の営業を開始する。

[09:02 5/29]

2017年05月26日(金)

大和ハウス、IoTを活用したスマートハウスのための情報基盤システムの実証

大和ハウス工業は、家庭内のデータを活用した社会課題の解決、新たなビジネスモデルの創出などを目的として、スマートハウスのデータ収集・機器制御機能とIoT機器やAI機能、Webサービスを連携した情報基盤システムの実証を行うと発表した。

[19:03 5/26]

東急電鉄、上海で店舗開発コンサルティング事業

東京急行電鉄(以下、東急電鉄)は5月26日、中国上海市の上海急線企業管理有限公司(以下、上海急線)とライセンス契約を締結し、上海地下鉄駅構内での店舗開発コンサルティング事業を開始すると発表した。

[16:16 5/26]

福岡ソフトバンクホークスがファン育成のために打った手

登場から3年が経過し、そろそろPepperに見飽きてきた頃。そんなタイミングでグループ会社の福岡ソフトバンクホークスがPepperを導入した。

[08:00 5/26]

Dropbox Japanの新社長に五十嵐光喜氏が就任 - 働き方改革を支援

Dropbox Japanは5月25日、都内で記者会見を開き、代表取締役社長に五十嵐光喜氏が就任したことを発表した。会見には同氏に加え、米Dropbox CTOのアディティア・アガーワル氏が出席し、ビジネス戦略のプレゼンテーションを行った。

[07:00 5/26]

2017年05月25日(木)

タイムズ24、カーシェア利用中のクルマの異常挙動を自動検知

タイムズ24は、6月1日より順次、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を利用中の異常挙動を自動検知するセンサーを車両に搭載すると発表した。

[18:16 5/25]

トランスコスモス、マレーシアSoft Spaceに500万USドルを投資

トランスコスモスとマレーシアのフィンテック企業であるSoft Space Sdn Bhdは5月25日、トランスコスモスがSoft Spaceに500万 USドル投資する資本・業務提携に合意したと発表した。

[17:22 5/25]

帝人、社員の子どもを保育所に入所させるための「保活」を支援

帝人グループは、社員の仕事と育児の両立を支援する施策の一環として、5月22日より、社員が子どもをスムースに保育所に入所させるための活動(保活)をサポートする「保活コンシェルジュサービス」を導入した。

[08:00 5/25]

2017年05月24日(水)

CData kintone Drivers/Microsoft Access Driversの製品版をリリース

CData Software Japanは5月24日、サイボウズのクラウドアプリ開発ツールkintoneのデータと各種ツール間のシームレスな連携を実現する「CData Drivers for kintone」、および「CData Drivers for Access」の製品版をリリースすると発表した。

[17:14 5/24]

NECネッツエスアイ、テレワーク勤務を全社員向けに本格導入

NECネッツエスアイは5月24日、働く場所と時間帯の制約を取り払ったテレワーク勤務を7月から全社員を対象に本格導入すると発表した。さらに、ICTやAIを活用した働き方改革を推進する仕組みを順次導入し「生産性向上」「効率向上」、「イノベーションの創発」を促す新しい働き方の実現に取り組むほか、「2020年に向けたテレワーク国民運動プロジェクト(テレワーク・デイ)」(7月24日)において、首都圏勤務のホワイトカラーの50%以上がテレワーク勤務を行い、自社におけるテレワークの定着化と、検証結果を踏まえたソリューションを提供していく方針だ。

[17:07 5/24]

上場3079社の平均年間給与は605万7000円、年間給与第1位の企業は?

東京商工リサーチは5月24日、2016年決算「上場3,079社の平均年間給与」の調査結果を発表した。これによると、2016年(1-12月)の上場3,079社の平均年間給与は前年より6万3000円(1.0%)増え、605万7000円だったという。

[16:54 5/24]

NTT東日本、肉用牛の転倒事故死を防ぐための実証実験

NTT東日本は23日、全畜連・コンピューター総合研究所と、栃木県で肉用牛の転倒事故死を未然に防ぐための共同実証実験を行うと発表した。期間は2017年5月から10カ月間。肉用牛に直接取り付けるセンサーおよび畜産農家の常時監視を必要とせず、肉用牛の転倒事故死による経済的損失を防止することを目指す。

[13:26 5/24]

Microsoft、中国政府機関向けOS「Windows 10 China Government Edition」発表

Microsoftは5月23日(現地時間)、中国上海で開催した発表会で、「New Surface Pro」や「Windows 10 China Government Edition」を発表したことを、公式ブログで報告した。また、Microsoft HoloLensを同日から中国内で発売を開始し、2017年後半には同社の新コンソールゲーム機器「Project Scorpio」をローンチすることも合わせて発表している。

[12:40 5/24]

週刊こむぎ 第79回 真の強さ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 5/24]

次世代アグリビジネス - 人材育成の観点から考える2030年の農林水産業 第10回 次世代アグリビジネス人材

農業高校をアグリビジネスの視点も込めて描いた人気漫画「銀の匙 Silver Spoon(荒川弘 著)」の紹介から始まった本連載も、10回目を迎えた今回で最終回となる。これまでの連載では、グローバル化とデジタル化の波にさらされる農林水産業の環境変化や構造変化について述べながら、その変化を受けて変わろうとしている農業高校の試みを紹介してきた。筆者は、日本の農林水産業が成長産業として生まれ変わるかどうかは、その変化を担う次世代の人材育成にかかっていると考える。

[09:00 5/24]

2017年05月23日(火)

第30回「サラリーマン川柳」ベスト30句発表、1位から100位まで一挙紹介

第一生命保険は5月22日、例年開催している「サラリーマン川柳コンクール」の第30回について、約11万4000人の投票の結果として、ベスト30句を発表した。今回の応募総数は5万5067句、今年2月に全国優秀100選が発表されていた。

[12:04 5/23]

2017年05月22日(月)

フリービットなど4社、仙台市でIoTサービスの事業化に向けたLoRaWANの実証

フリービットは5月22日、LoRaWANの普及を推進する非営利団体のLoRa Allianceに加盟し、グリーンハウス、スピーディアおよびトライポッドワークスと共同で、LoRaWANを活用したIoTサービスの事業化に向けた実証実験「LoRaWAN検証パッケージ」を発表した。第1弾として、仙台を拠点とする舞台ファームにおいて、IoTを活用した農場管理の実証実験を開始する。

[13:57 5/22]

2017年05月19日(金)

マイクロソフトクラウド、南アフリカへ進出 - ヨハネスブルグにデータセンターを設置

Microsoftは5月18日(現地時間)、自社のクラウドデータセンターを南アフリカ・ヨハネスブルグおよびケープタウンに新設したことを公式ブログで発表した。

[11:16 5/19]

デジタル革新を顧客と進める富士通が目指すものとは?

富士通は5月18日と19日、「Human Centric Innovation : Digital Co-creation」をテーマに、デジタル革新に向けた共創の取り組みや、IoT、AIをはじめとする最先端テクノロジーについての展示やセミナーを行う「富士通フォーラム2017」を開催。ここでは、初日に行われた基調講演の様子を紹介しよう。

[11:00 5/19]

ロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO(テオ)」に自動積立機能が追加

ロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO(テオ)」を提供している企業・「お金のデザイン」は、同サービスに自動で定期的に銀行口座からTHEO口座へ入金する機能「THEO積立」を追加したと発表した。

[10:28 5/19]

2017年05月18日(木)

カブクとローランド・ベルガー、デジタル製造分野において業務提携を発表

カブクは5月18日、欧州系の戦略コンサルティングファームの日本法人であるローランド・ベルガーとの業務提携に同意したと発表した。

[15:45 5/18]

厚労省公表の「労働基準関係法令の違反企業」の傾向は?

東京商工リサーチは5月17日、厚生労働省労働基準局が5月10日に初めて公表した労働基準関係法令に違反し書類送検された334件について分析した「労働基準関係法令の違反企業332社」の調査結果を発表した。

[12:34 5/18]

AIにロボット「富士通フォーラム2017」の見所を徹底レポート

富士通は5月18日と19日、「Human Centric Innovation : Digital Co-creation」をテーマに、デジタル革新に向けた共創の取り組みや、IoT、AIをはじめとする最先端テクノロジーについての展示やセミナーを行う「富士通フォーラム2017」を開催する。今回、プレス向けに事前に取材する機会を得たので、注目を集めた展示を紹介しよう。

[09:11 5/18]

2017年05月17日(水)

長く快適に働ける上場企業ランキング、第2位は旭化成 - 第1位は?

ヴォーカーズは5月17日、「長く快適に働ける上場企業ランキング」を発表した。同ランキングは、「残業時間が月間平均40時間以下」の上場企業について、待遇の満足度、人材の長期育成、風通しの良さによる指標の検索のスコアをまとめたもの。

[17:00 5/17]

週刊こむぎ 第78回 変わらぬもののちから

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 5/17]

2017年05月16日(火)

SBT、ビッグデータ利活用を見据えた産官学共同の農業データ連携基盤に参画

ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は5月15日、内閣府、農林水産省、内閣官房、総務省および農業データ連携基盤(データ・プラットフォーム)参画機関と、経験や勘に基づく高付加価値型農業を実現してきた国内農業の特性を生かすデータ活用型の農業を、産官学が連携したデータ連携基盤により、実現するためのプロジェクトに参加すると発表した。

[10:54 5/16]

2017年05月12日(金)

KDDIとNHK、5Gを駆使して映像配信の高度化を目指す実証実験を開始

KDDIは5月11日、日本放送協会(NHK)と共同で、高速・大容量、低遅延、他接続が可能な次世代移動通信システム「5G」を活用して、映像配信の高度化を推進するための実証実験を2017年5月から開始すると発表した。5Gの特長である高速・大容量を生かし、移動中における高精細な8K映像の伝送を実施する。

[13:45 5/12]

【特集】ドローンのポテンシャル - 石川温が取材で見つけた「未来」と「課題」

「ニッポンのドローンビジネスに未来はあるのか」というテーマで、メーカーやキャリア、業界団体、役所などを幅広く取材してきた。思い返せば2015年11月、安倍総理が「早ければ3年以内にドローンを使った荷物配送を可能とすることを目指す」と発言。さらに同12月に改正航空法が施行されたことで、2016年はドローンビジネスの元年になったように思う。

[08:00 5/12]

2017年05月11日(木)

シャノン、Web作成・運用支援のa2mediaとMA分野で提携

シャノンとa2mediaは5月11日、シャノンの提供するマーケティングオートメーション(MA)ツール「SHANON MARKETING PLATFORM」における業務提携を締結したと発表した。

[17:16 5/11]

厚生労働省、労働法令違反の334の企業・組織をWebサイトで公表

厚生労働省は5月10日、違法な長時間労働や賃金不払いなど労働関係法令に違反した疑いで送検された334の企業・組織の一覧を公表した。掲載されている事案は、2016年10月1日以降に公表されたもの。

[17:00 5/11]

【特集】ドローンのポテンシャル - 業界団体「JUIDA」が描く未来像「このままでは日本は世界に遅れをとる」

日本におけるドローン活用は、課題がまだまだ多いとされる。そうした中、無人飛行機の新たな産業・市場の創造支援と発展を目的として設立されたのが、日本UAS産業振興協議会「JUIDA」だ。

[08:00 5/11]

2017年05月10日(水)

日立とシスコがIoTプラットフォーム分野での協業に向けた技術検証を開始

日立製作所とシスコシステムズは5月10日、日立のビッグデータ処理サービス向け基盤に、シスコと日立の製品技術を適用する共同検証プロジェクトを国内で開始したと発表した。両社はそれぞれが持つ技術とノウハウを融合し、アーキテクチャの検討と動作検証を行うとともに、同サービス基盤を活用したIoTやエッジ/フォグコンピューティング分野におけるソリューション事業展開を視野に入れた市場戦略の共同策定についても合意した。

[17:30 5/10]

富士通クラウドテクノロジーズ、スポーツクラブでスタッフ配置最適化の実証

富士通クラウドテクノロジーズは5月9日、ルネサンスが運営するスポーツクラブにおいて、顧客エンゲージメント向上を目的とするスタッフ配置適正化の実証実験を、3月1日から6月末までの予定で開始したと発表した。

[16:30 5/10]

ドコモ、アイルランドのスタートアップに出資 - クラウド事業成長を見込み

NTTドコモ・ベンチャーズは、同社の運用するファンドを通じ、クラウドを構成するデバイスの設定や制御を自動化するソフトウェアフレームワークの開発・販売を行う、アイルランドのスタートアップ企業、UBiqube plcに出資した。クラウドビジネスやセキュリティビジネスの新たな価値創造を目指す。

[15:17 5/10]

週刊こむぎ 第77回 もやもやを変えるきっかけ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 5/10]

2017年の国内データセンター建設投資は47%減 - IDC予測

IDC Japanは9日、国内データセンター事業者の投資予測を発表した。これは、建物/電気設備/空調設備などの新設および増設にかかる投資額を調査したもの。それによると、事業者データセンターの新設および増設投資は2017年に減少した後、2018年に増加に転じる見込みであることがわかった。

[11:39 5/10]

【特集】ドローンのポテンシャル - 実は寛容な日本の「ドローン法制」、国交省が語るその将来像とは?

日本国内でのドローン活用は、2015年12月の改正航空法が施行されて以降、様変わりした。それまで、法人がドローンビジネスを展開しようにも、ドローンに関するルールがなく、「どこまで許されるのか」というのが明確ではなかった。しかし、改正航空法の施行により、飛行禁止区域や飛行の方法が定められただけでなく、許可・承認申請を行えば、飛行禁止区域や定められた飛行の方法によらない場合でもドローンの飛行が可能となったのだ。

[08:00 5/10]

2017年05月09日(火)

NEC、パラオおよびミクロネシア向け光海底ケーブル建設開始

NECは、東南アジアのパラオ、ミクロネシア連邦向けに大容量光海底ケーブルを計3ルート建設する。これらのルートの建設により通信環境が著しく向上することが期待される。ケーブルは100Gb/sで光波長多重伝送方式を採用。

[17:57 5/9]

岡山県総合教育センター、シャープ「ロボホン」でプログラミング授業支援

シャープは9日、岡山県総合教育センターがプログラミング教育を推進するため、パソコンにつないでプログラミングができる「ロボホン」を15体導入、県内の公立学校を対象に貸し出しを開始したと発表した。

[16:48 5/9]

【特集】ドローンのポテンシャル - 目指すは「世界」と「モバイル網の強化」、他キャリアと少し違うソフトバンクの戦略

IoT分野に積極的な投資を続けているソフトバンク。これまで、ドローンに対する投資活動はあまり表立っていなかったが、ここにきて同社の方向性が見えてきた。ソフトバンクは日本市場よりも大きな可能性がある「海外での展開」を視野に入れているのだ。

[08:00 5/9]

2017年05月08日(月)

新卒でEvernoteに入社した日本人がCTCに転職した理由

ビジネス用途などで利用されるノートアプリ「Evernote」の会社に、日本人が、しかも新卒で入社した人がいたのをご存知だろうか? それが現在、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)で「Tocaro」の製品総責任者を務める近藤 誠氏だ。

[15:30 5/8]

日本最大級の展示会Japan IT Week 春が10日から開催

5月10日(水)から12日(金)にかけて東京ビッグサイトで日本最大級のIT展示会Japan IT Week春が開催される。毎年開催される恒例の展示会、今年は約1,600社が出展する。主催者リード エグジビション ジャパンの公式サイトでは出展企業や出展製品なども検索できる。

[12:17 5/8]

2017年05月04日(木)

Apple、米国の雇用創出支援、製造分野向けに10億ドル規模のファンド設立

米Appleは5月3日 (現地時間)、米国の製造分野の成長を加速させるために10億ドル規模のファンドを設立することを明らかにした。CNBCのビジネス経済番組「Mad Money」にティム・クック氏 (Apple CEO)が出演し、同番組のホストであるジム・クレーマー氏によるインタビューの中で発表した。

[14:14 5/4]

2017年05月02日(火)

Arcserve Japan、災害被災地のベンチャー企業向け事業継続支援プログラム

arcserve Japanは5月1日、新興事業創出機構と協力し、災害被災地のベンチャー企業向け事業継続支援プログラムを開始すると発表した。

[10:48 5/2]

2017年05月01日(月)

みずほとWiL、IoTの活用による新たな事業創出・提供に向けて新会社設立

みずほフィナンシャルグループ(みずほFG)とWiLは5月1日、新たな事業創出を目的とする合弁会社(以下「本合弁会社」)の設立に向けた協議を開始することに合意したと発表した。今回、両社はみずほFGの有する顧客基盤および金融サービスの知見と、WiLの日米におけるベンチャー企業とのネットワークおよび事業プロデュース機能を合わせ、FinTechをはじめとしたIoTの活用による新たな事業創出・提供に取り組む。

[15:36 5/1]

AWS HDの子会社がSalesforce1 IoTジャンプスタートプログラムに認定

フィリピンでのオフショア拠点を活用したITソリューション開発事業と、レセプト点検専用ソフトウェアの開発および販売を行うAWSホールディングスのメディカル事業を担う子会社であるエーアイエスは5月1日、セールスフォース・ドットコムが運営する「Salesforce1 IoTジャンプスタートプログラム」に賛同し、テクノロジーパートナーとして医療ビッグデータ分析サービスの提供を開始すると発表した。

[15:02 5/1]

バッファローがデータ復旧事業に参入

メルコホールディングスは1日、グループ企業のバッファローがHDDやSSDなどストレージ製品のデータ復旧事業に参入すると発表した。

[13:54 5/1]

マネーフォワードとミュージックセキュリティーズが業務提携

マネーフォワードは5月1日、音楽から地場産業、震災復興までさまざまなファンドを組成・販売を行うミュージックセキュリティーズと業務提携したと発表した。今回の業務提携により、全国の中小企業を対象に、マネーフォワードが提供するビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」およびミュージックセキュリティーズが提供する投資型クラウドファンディング「セキュリテ」の活用促進を行っていく。

[13:36 5/1]

2017年04月28日(金)

トヨタ、手のひらサイズのパートナー「KIROBO mini」の予約受付

トヨタ自動車は、同社の手のひらサイズのパートナー「KIROBO mini」を東京都ならびに愛知県の一部トヨタ販売店で5月10日より発売、WEBでの予約注文受付を同日の13時から開始する。

[16:32 4/28]

"しゃべるタグ"で世界中から"ありがとう" 商品タグでプロジェクトを支援 - 繊維専門商社豊島

繊維専門商社の豊島は、今まで無造作に捨てられていた"商品タグ"に注目、テクノロジーを用いた試みを開始する。タグにQRコードを埋め込むことで、"しゃべるタグ"を実現。スマートフォンでQRコードを読み込むとオーガビッツが支援する世界中で展開されるプロジェクトから感謝の気持ちを音声や映像で"ありがとう"を伝えるものだ。

[10:59 4/28]

【特集】ドローンのポテンシャル - ACSL 野波氏が考える「宅配ドローンに必要な技術」

ドローンメーカーというと海外企業が強いイメージだが、国内にもドローンの機体開発からソリューションの提供まで行っている企業がある。「自律制御システム研究所(ACSL)」もそうした国産ドローンメーカーのひとつだ。そのACSLの代表取締役 最高経営責任者(CEO)の野波 健蔵氏に、同社の取り組みなどについて話を伺った。

[09:00 4/28]

2017年04月27日(木)

東急電鉄、早朝出勤者にTOKYU POINT付与 - プレミアムフライデー補助も

東急電鉄は4月26日、2017年5月から9月末までの間、本社勤務員で7時30分までに出社した社員を対象にTOKYU POINTを付与するほか、4月28日より全社員を対象に、福利厚生の一環として「プレミアムフライデー補助」を導入することを発表した。

[09:37 4/27]

2017年04月26日(水)

週刊こむぎ 第76回 かわらぬ日常

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 4/26]

CEO チャック・ロビンスが語ったIoT時代に向けたシスコの5つの方針

シスコシステムズは4月25日、米国本社からCEO チャック・ロビンス(Chuck Robbins)氏が来日したことに伴い、同社の事業戦略を説明する記者懇談会を開催した。同氏は2015年7月、ジョン・チェンバース氏に代わりCEOに就任。2016年11月からは、米国を代表する経済団体として日米間の経済連携の強化に努める「米日経済協議会(The U.S.-Japan Business Council)」の会長も務めている。

[11:34 4/26]
  • <<
  • <

1/2

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事