マイナビニュース | 企業IT | 企業動向 | ヘッドライン(2003)(1ページ目)

ヘッドライン

2003年12月19日(金)

2003年12月05日(金)

2003年11月28日(金)

2003年11月21日(金)

2003年11月07日(金)

2003年10月31日(金)

2003年10月24日(金)

2003年10月20日(月)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第29回 三次元CADの導入~中小企業の情報化事例その2

■中小企業における三次元CAD導入の事例まずは中小企業白書に掲載された事例(中小企業庁編 2003年版中小企業白書事例4-2)を見て頂きたい。事例4-2 三次元CADの導入により取引先多角化へO社(長野県、従業員55人)は、1972年に創業した情報機器や産業機器等の精

[00:00 10/20]

2003年10月17日(金)

2003年10月06日(月)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第28回 地域商店街の活性化 中小企業の情報化事例その1

■中小企業白書に中小企業情報化事例を見る大企業や飛ぶ鳥を落とす勢いのベンチャー企業の成功事例や失敗事例には事欠かない。たとえばNECの事例紹介のサイトでは数多くの事例が列挙されている。しかし、前回述べたように大手のベンダーが掲載する事例は大手

[00:00 10/6]

2003年10月03日(金)

2003年09月26日(金)

2003年09月19日(金)

2003年09月08日(月)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第27回 進まぬ中小企業のIT化

■中小企業のIT導入は進んでいない東京商工会議所が、平成13年末に同会議所会員企業1000社を対象に行った「中小企業のIT活用状況に関するアンケート調査」を要約すると下記の通りである。(1)約3/4の企業が、IT導入が自社の競争力向上につながると考えており、

[00:00 9/8]

2003年08月21日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第26回 製造業とIT~MRPの概要

情報システムが特定の業界に大きな変革をもたらしたコンセプトとしては、SCMと並んでMRP(Manufacturing Resource Planning=製造資源計画)を欠かすことはできないであろう。「必要なときに必要なものを」というジャストインタイムの考え方など、発想において

[00:00 8/21]

2003年08月07日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第25回 わかっちゃいるけどできない~SCM導入にあたっての障壁

SCMの主眼は、流通各段階に発生する見込み在庫がもたらすブルウィップ効果を極小に抑え、実質的な需要に基づいた商品と数量しか生産しないことにある。つまり、SCM実現のためには、生産する商品と数量を決める生産者側と、実質的な需要の情報を持っている販売

[00:00 8/7]

2003年07月17日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第24回 流通革命~サプライチェーンマネージメントとは?

SCM(Supply Chain Management、サプライチェーンマネージメント)とは、製造、卸売、小売および顧客までを対象として、これらを一貫して管理する手法を指し、1990年代を中心に流通業界で広まった。むろんいまだすべての流通業界の企業に導入されているわけでは

[00:00 7/17]

2003年06月18日(水)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第23回 CRM その2~CRMを囲む諸概念

CRMは特に流通・小売業を中心に導入が先行している。CRMのインパクトが大きいのは製造業のMRP(Manufacturing Resource Planning)やERP(Enterprise Resource Planning)と並んで企業戦略に直接作用し、しかもコンピュータなしでは運用がままならない(前回述べた

[00:00 6/18]

2003年06月12日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第22回 CRM~ITが企業を強くする その1

■CRMの背景20世紀の世界経済を支えた基本理念は「よい品をより安く」であったといえる。フォードがはじめたベルトコンベア方式の大量生産は、いかに車を安く、しかも質の高い製品を生産するかを目的としたものであった。また、このような大量生産商品の販売

[00:00 6/12]

2003年05月15日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第21回 いつでもどこでもコンピュータ~ユビキタス

■「ユビキタス」とは?ユビキタスは米国ゼロックスのマーク・ウェイザー氏が1980年代の半ば頃「ユビキタスコンピューティング」という概念を提唱したのが始まりであるといわれる。ラテ ン語の「ubiquitous」は「至る所にある」を意味する。ウェイザー氏はコン

[00:00 5/15]

2003年04月17日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第20回 プロジェクトを成功に導く~プロジェクト管理に必要なこと

■失敗する可能性が高いIT関連プロジェクトIT関連プロジェクトの7割は失敗していると言われる。とはいうものの、実はプロジェクトが成功したか、失敗したかの判断は微妙である。プロジェクト自体が途中で挫折し、それまでプロジェクトに費やした投資がすべて

[00:00 4/17]

2003年04月03日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第19回 PMBOK~プロジェクト管理の基礎知識体系

今回から数回にわたって、プロジェクト管理について考えてみる。一つお断りしておくが、ここでいうプロジェクト管理とはプロジェクト規模が最低でも数十人程度から数千人、ときには数万人にいたる大規模なプロジェクトを指す。小さなプロジェクトにおいても大

[00:00 4/3]

2003年03月20日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第18回 セキュリティのための基盤~PKIとは?

PKIとはPublic Key Infrastructureを指し、あえて日本語に直せば「公開鍵基盤」となる。電子データをより安全に行うために提供される基盤であり、基盤としての構成要素は証明書、認証局 、リポジトリから成り立っている。■電子データ通信に伴う4つのリスク紙

[00:00 3/20]

2003年03月07日(金)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第17回 暗号化技術の過去と将来

■暗号化技術の変遷今回は暗号化技術の歴史について解説してみたい。暗号そのものがどんなものか? あるいは暗号がどんな経緯を経て発達してきたのか……SEが知っていたところで大して役に立つものではないだろう。しかし「暗号化」とよく口に出し、仕組みを考

[00:00 3/7]

2003年02月20日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第16回 24時間止まらないコンピュータ ~ 保守契約におけるSLAについて

■SLAとは?SLAとはService Level Agreementの略で、「Agreement=合意」が示すとおり保守契約の一形態を指す。念のため解説を加えておくと、保守契約とは「顧客のシステムを維持したり、面倒を見たりする代わりに対価を受け取る」契約である。SLA以前の企業間

[00:00 2/20]

2003年02月06日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第15回 「まさか」の場合に備える ~災害対策

今セキュリティに関して最もホットな話題はネットワークセキュリティであろう。つい最近もコンピュータウイルス(ワーム)による、韓国を中心とする大規模な被害が話題となったばかりである。しかし、ウイルス対策や不正アクセスを中心とするネットワークセキュ

[00:00 2/6]

2003年01月16日(木)

ビジネスを成功させる戦略的システム構築 第14回 セキュリティは企業戦略か? ~ セキュリティ総論

あらためてここで述べるまでもないことであるが、下記のような様々な環境変化から、セキュリティの重要性はますます高まっている。 (1)システムの高度化複雑化 (2)オープン化 (3)エンドユーザコンピューティングの進展 (4)ブラックボックス化 (5)ネット

[00:00 1/16]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事