マイナビニュース | 企業IT | ニフティクラウド | ヘッドライン(2015)(1ページ目)

ヘッドライン

2015年12月25日(金)

【特別企画】コンセプトはUsableなIoT - IoTの世界を拓くエスキュービズム・テクノロジーと、サービス基盤を支えるニフティクラウド

エスキュービズム・ホールディングス傘下で、オムニチャネル/タブレット/IoTという3つのソリューションを柱に事業を展開しているエスキュービズム・テクノロジー。同社は「小売のミライをカタチにする」というミッションを掲げ、これまで600社以上の小売業を支援してきた実績を持つ他、最近ではIoTの分野で積極的にソリューション展開を行う、今注目の企業である。

[10:34 12/25]

2015年12月22日(火)

【特別企画】導入してはみたけれど… -よくある失敗から学ぶ、「効果的なクラウド導入のための4つのヒント」

システムの検討に際し、クラウド利用を候補に入れることが前提となりつつある昨今、実際にクラウド導入を行う企業が増えている。しかしその一方で、導入したものの思ったような成果が得られなかった、という企業も同様に増えつつあるのではないだろうか。

[09:06 12/22]

2015年11月26日(木)

【特別企画】話題のIoTを身近に感じられる「ニフティIoTデザインセンター」ブースレポート-第1回 IoT/M2M展 秋

10月28日から30日まで、幕張メッセでITの専門展「Japan IT Week 秋」が開催された。今回はその中から、「第1回 IoT/M2M展 秋」に出展したニフティのブースを紹介しよう。

[10:03 11/26]

2015年11月13日(金)

富士通とニフティ、J1公式戦で来場者参加型のスマホ実証実験を実施

富士通は13日、富士通研究所とニフティと共同で、11月22日に川崎市営等々力陸上競技場で行われる「川崎フロンターレ vs ベガルタ仙台」の試合において、スマートフォンを用いた実証実験を来場者の協力のもとを行うことを発表した。

[16:34 11/13]

2015年10月28日(水)

はてな、サーバ監視サービス「Mackerel」をニフティクラウドと連携

はてなは10月27日、ニフティと連携して「Mackerel for ニフティクラウド」を提供開始した。はてなのサーバ監視サービス「Mackerel(マカレル)」をニフティのクラウド・サービス「ニフティクラウド」に対応させ、ユーザーに向けた無料または有料の特別プランを提供するもの。

[09:45 10/28]

2015年10月07日(水)

ニフティクラウド、シームレスなファイル転送・データ連携サービス提供

ニフティは10月6日、セゾン情報システムズと連携し、クラウドサービス「ニフティクラウド」のサービスとして、ファイル転送・データ連携サービス「HULFT for ニフティクラウド」を提供すると発表した。利用料金は月額1万2800円から(税別)。

[09:50 10/7]

2015年09月16日(水)

ニフティクラウド、初の海外リージョン「北米向けリージョン」の提供開始

ニフティは9月16日、同社が提供するクラウドサービス「ニフティクラウド」初の海外リージョンとなる「北米リージョン」を開設し、提供を開始した。価格は国内リージョン(ネットワーク転送料は税別で1GBあたり15円~)に準じ、e-miniの場合は月額2210円。

[18:22 9/16]

【特別企画】企業のIoTサービス開発を強力にバックアップ - 「ニフティIoTデザインセンター」だからこそできること

IoT元年と呼ばれる2015年。ウェアラブルやスマートホームなどのコンシューマ向けサービスをはじめとし、自動車、電力、インフラ、医療といった産業でもIoTの取り組みが急速に広がっている。大手インターネットプロバイダであるニフティも、「ニフティIoTデザインセンター」を設立し、IoTに取り組む企業への強力な支援を行うと宣言した。

[10:15 9/16]

2015年09月11日(金)

【特別企画】セキュリティ観点から見た、クラウド選択のポイント

クラウドを前提にシステムを構成するケースが増えてきた。クラウドにはオンプレミス(社内環境)にはないさまざまなメリットがある。だが、セキュリティについてはオンプレミスと同じようにはいかないケースが少なくない。そうしたこともあって、クラウドのセキュリティに不安を抱く担当者は多いようだ。そこで、今回は、セキュリティ観点から見たクラウド選択のポイントを整理してみたい。

[11:35 9/11]

2015年08月26日(水)

【特別企画】システムリプレースにおけるクラウド導入という選択肢 - 移行と事業者選定のポイント

システムリプレースにともなってオンプレミス環境からクラウド環境への移行を進める企業が増えている。クラウドは、ビジネス環境の変化にスピーディーに対応できる点をはじめとし、いつ、どこからでもアクセスできる利便性、必要なときに必要なリソースを調達できる柔軟性、分散したデータの統合管理が可能といったメリットがある。"クラウドファースト"という言葉があるように、今では、クラウドを前提にシステムを考えることは当たり前になったといえよう。

[12:41 8/26]

2015年08月20日(木)

ニフティ、ECサイト構築時のパートナーも紹介 - 「EC-CUBE DAY 2015」出展

ニフティは、9月7日に開催される「EC-CUBE DAY 2015 ~未来(あした)の店舗を創造する~」にEC-CUBE公式サーバーとして出展することを発表した。

[19:15 8/20]

2015年08月07日(金)

ニフティ、スマホアプリの受託開発を行う企業を対象の販売パートナー制度

ニフティは8月6日、同社が提供するスマートフォンアプリ開発に特化したクラウドサービスのスマートフォンアプリの受託開発を行う企業を対象とした販売パートナー制度「ニフティクラウド mobile backend パートナープログラム」に参加する企業を募集開始したと発表した。

[09:23 8/7]

2015年08月06日(木)

ニフティ、定期処理の自動実行を指示するニフティクラウド タイマー提供へ

ニフティは8月5日、定期処理の自動実行を指示するサービス「ニフティクラウド タイマー」を提供開始したと発表した。同サービスは、あらかじめ指定した時間に、処理の自動実行を指示するサービス。料金は月2,000円(税抜)から。

[09:23 8/6]

2015年07月30日(木)

ニフティ、IoT化を目指す企業を支援する「ニフティIoTデザインセンター」

ニフティは7月29日、デバイスにインターネットやクラウドを組み合わせてIoTサービスを開発・提供したいと考える企業を、ネットワーク技術とシステム開発に精通するという専属エンジニアが支援するサービス「ニフティIoTデザインセンター」を開始した。新サービスに関する相談は無料。提供ソリューションに応じ、要件定義や設計の費用、開発に必要なクラウド・サービスの利用料などが発生する。

[09:57 7/30]

2015年07月29日(水)

ニフティ、ニフティクラウドのコントロールパネルを新インタフェースに変更

ニフティは7月27日、ニフティクラウドにおいて、これまで提供してきた従来のコントロールパネルを閉鎖すると発表した。8月5日にコントロールパネルログイン後の画面を新コントロールパネルへ変更し、8月26日に従来のコントロールパネルを閉鎖する。

[11:04 7/29]

2015年07月07日(火)

ニフティ、「販促EXPO2015」でWEBサイトの作成相談

相談の中で、要望を一緒に整理し、希望の人にはニフティがWEB制作会社を紹介する。ご紹介する制作会社は、ニフティから制作を依頼するなど、実績のあるWEB制作会社だという。

[17:51 7/7]

2015年06月30日(火)

クラウド時代に課題となる法律諸問題 - 虎ノ門南法律事務所

東京ビッグサイトで5月13日~15日まで、日本最大級のIT専門展「Japan IT Week 春」が開催された。今回は12の専門展を併催しており、「クラウド コンピューティング EXPO 春」にはパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」で3,500件以上の導入実績を持つニフティが出展。パートナー企業を招き、1日あたり10回以上ものブース内セミナーを開催していた。その中から、虎ノ門南法律事務所 弁護士 上沼紫野氏が登壇したセッション「クラウドに関する法的諸問題」を紹介しよう。クラウドと法律の関係についての最近のトピックスを取り上げていた。

[20:22 6/30]

2015年06月25日(木)

ニフティ、「ニフティクラウド」でサービス/機能強化7点

ニフティは6月24日、同社が提供するクラウド・サービス「ニフティクラウド」で、「増設ディスク」にコスト・パフォーマンスの高い新タイプ「標準ディスク」を追加したほか、大容量データのクラウド移行に適するという「ディスク受取サービス」や「Red Hat Enterprise Linux(RHEL) 7」の提供開始など、7点のサービス・機能強化を実施した。

[10:27 6/25]

2015年05月29日(金)

中国のクラウド・モバイルゲーム最新事情 – Japan IT Week –

東京ビッグサイトで5月13日~15日まで、日本最大級のIT専門展「Japan IT Week 春 2015」が開催された。今回は12の専門展を併催しており、「クラウド コンピューティング EXPO 春」にはパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」を擁するニフティが出展。パートナー企業を招き、1日あたり10回以上ものブース内セミナーを開催していた。その中から、クララオンライン 代表取締役社長CEOの家本賢太郎氏が登壇した「中国事情最前線2015 -中国のクラウド・モバイルゲーム市場の今!-」を紹介しよう。

[08:30 5/29]

2015年05月25日(月)

ニフティ、"検討"だけで終わらないクラウドDRのWEBセミナー開催

ニフティは7月2日、「ニフティクラウドDRサービス with VMware vCloud Air Technologyの全てがわかるWEBセミナー」を開催すると発表した。時間は17:00-17:40の40分間。対象はクラウドサービス利用を検討しているユーザが対象となる。

[09:33 5/25]

2015年05月14日(木)

オレガ、ニフティクラウドを組み合わせたファイルサーバーソリューション

オレガは12日、同社のストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」(ブイボルト)のクラウドパートナーとして、ニフティとパートナー契約を締結すると発表した。この協業により、「ニフティクラウド」と「VVAULT」を組み合わせたソリューションを、ニフティが6月初旬より販売開始する。

[11:30 5/14]

ニフティクラウド、情報セキュリティ監査認定「CSシルバーマーク」取得

ニフティは11日、同社が提供するニフティクラウドで、JASA-クラウドセキュリティ推進協議会(以下、クラウドセキュリティ推進協議会)の「クラウド情報セキュリティ監査制度」にて「CSシルバーマーク」を取得したと発表した。

[09:46 5/14]

2015年05月12日(火)

ニフティ、IoT活用に必要な機能をクラウド上で提供

ニフティは5月11日、同社が提供するクラウド・サービス「ニフティクラウド」において、IoT活用に必要な各種機能をクラウド上で提供する「ニフティクラウドIoTプラットフォーム」を展開開始すると発表した。

[09:00 5/12]

2015年05月11日(月)

ニフティクラウド、5周年を機にコントロールパネルをリニューアル

ニフティクラウドは、5月11日、コントロールパネルをリニューアルした。IaaSとPaaSのインタフェースを統合し必要な機能が目的別に表示されるよう各メニューを再構成したほか、サーバー作成時の作業ステップ数を半分に削減するなど、利便性を高める各種機能の追加によって、より直感的な操作が可能になった。

[11:37 5/11]

2015年04月23日(木)

ニフティ、中小企業向けに「IT活用への招待」公開

ニフティは、新たに中小企業へのIT導入・IT活用を支援して行く取り組みとして、「IT活用への招待」のブログにて、中小サービス業・中小企業向けにクラウドサービスを中心としたIT活用事例やノウハウを紹介していく取り組みを開始した。

[08:00 4/23]

ニフティ、中国のパブリッククラウド「鴻図雲」にクラウドサービス提供へ

ニフティは、クララオンラインが中国にて提供しているパブリッククラウドサービス「鴻図雲(ホンツーユン)」に共同提供社として参画し、4月16日(木)からサービス提供開始したと発表した。これは、同社が海外で提供する初のクラウドサービスとなる。

[06:46 4/23]

2015年04月22日(水)

クラウド導入における選定・移行・運用のポイントとは?

ニフティは3月20日、東京都新宿区にある同社の本社セミナールームで「クラウド導入の3ステップ!選定・移行・運用の秘訣」と題したイベントを開催した。本イベントはパブリッククラウドについて、選定/移行/運用というステップごとのポイントを紹介するというもの。

[10:30 4/22]

2015年04月02日(木)

ニフティ、災害復旧に特化した「DRサービス with VMware vCloud Air」

ニフティは4月1日、災害復旧(DR)に特化したに特化したクラウドサービス「ニフティクラウド DRサービス with VMware vCloud Air」の申し込みを開始したと発表した。同サービスは2015年5月中旬から順次提供される。初期費用は無料で、「5000円/ストレージ100GBまで」からの提供となる。

[09:28 4/2]

2015年03月16日(月)

ニフティ、中小企業経営者&店舗責任者向けのリピート率&売上アップセミナー

ニフティは3月24日、中小企業経営者・店舗責任者を対象としたセミナーを14:30から開催する。参加費は無料。

[09:45 3/16]

2015年03月13日(金)

現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド 第6回 システム全体のパフォーマンスを向上させる「オートスケール」の設定方法

クラウドサービスの特徴の1つに、しきい値を超えた負荷が生じた場合にサーバー性能を高めることで対応するスケールアップや、サーバー数を増加させることで対応するスケールアウトがある。ニフティクラウドにおいては、サーバーの負荷に応じてスケールアウト/スケールインを自動実行する「オートスケール機能」を無料で提供している。急なアクセス増加時などのサーバー追加は、サーバーイメージとロードバランサーを組みわせることで自動化が可能だ。今回は、このニフティクラウドにおけるオートスケール機能の設定方法を紹介する。

[10:32 3/13]

2015年03月05日(木)

ニフティクラウドでサーバー向けセキュリティサービスが利用可能に

ニフティは3月5日、ニフティクラウドのソリューションサービスとして、サーバー向けクラウド型セキュリティサービス「Trend Micro Deep Security as a Service」およびWeb改ざん検知サービス「GREDセキュリティサービス」の提供開始を発表した。

[16:42 3/5]

2015年03月04日(水)

いまさら聞けないクラウド・IaaS入門 - サービスの種類と選び方

クラウドサービスの利用が急速に普及しています。総務省が2014年7月に公表した「平成26年度版 情報通信白書」によると、国内においてクラウドサービスを利用している企業の割合は前年の28.2%から33.1%へと上昇。資本金規模別に見ると、資本金50億円以上企業では5割以上がクラウドサービスを利用しているという結果が出ています。

[10:00 3/4]

2015年02月27日(金)

クラウドセキュリティ最前線! 選ぶべきクラウドとは

ニフティは2月19日、自社主催セミナー「クラウドセキュリティ最前線! 選ぶべきクラウドとは」を開催。クラウドを前提としたシステム構築の流れが加速するなか、ユーザーが不安をいだきがちなクラウドのセキュリティについて、ニフティの担当者がポイントを解説した。

[10:00 2/27]

2015年02月05日(木)

ネットジャパンとPFU、ニフティクラウド上で動作するバックアップソフト

ネットジャパンとPFUは2月3日、ニフティクラウド上で展開するソリューションにおいて協業し、ネットジャパンの自社開発バックアップソフト、「ActiveImage Protector」を提供すると発表した。

[09:53 2/5]

2015年02月03日(火)

ネットワールド、5万円単位で購入できる「プリペイド型」ニフティクラウド

ネットワールドは2月2日、ニフティとディストリビューター契約を締結したと発表した。あわせて、ニフティクラウドでは初めてとなるプリペイド方式で利用可能な「ニフティクラウドクレジット」を他社に先駆けて提供開始する。

[09:35 2/3]

2015年01月20日(火)

ニフティ、クラウドセキュリティの今がわかるセミナーを東京で開催

ニフティは、2015年2月19日(木)に「クラウドセキュリティ最前線! 選ぶべきクラウドとは(無料)」を東京で開催すると発表した。参加費は無料。

[09:56 1/20]

2015年01月14日(水)

【特別企画】クラウド新潮流(3) 現役エンジニアがニフティクラウド新サーバータイプ「Type-e」を試す - 性能検証と、負荷計測法も紹介

ニフティが2014年10月1日より提供開始した、「ニフティクラウド」の新サーバータイプ「Type-e」。これまで2回(下記参照)に渡って、その概要と注目点について紹介してきたが、第3回となる本稿では「現役エンジニアが試す」ということで、前回までの内容を踏まえ、実際にこの新しいサーバータイプのパフォーマンスを試し、その使い方について考えてみる。Type-eの活用は運用コストの削減にもストレートに関係するので、エンジニアとしてはぜひともチェックしておきたい。

[14:34 1/14]

2015年01月08日(木)

パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第20回 ニフティクラウドストレージにファイルをバックアップ!

こんにちは。ニフティでインフラを守るお仕事をしている五月女です。今回は、リソースを「クラウドっぽく」利用する方法として、「起動スクリプト」を利用した「サーバーの自動構築」を紹介します。

[15:02 1/8]

2015年01月07日(水)

事例で学ぶ、パブリッククラウド活用術 第11回 システム可用性を高め、サービスラインアップを拡充し提案力も強化 - 岩崎通信機

ロングセラーの金融機関向けアウトバウンドソリューション「LONGS」をクラウド化。サーバー調達から構築までを短納期化・低価格化し、サービス・サポートレベルの向上を実現。

[12:14 1/7]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事