マイナビニュース | 企業IT | ニフティクラウド | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月07日(木)

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第13回 ニフティクラウド DRサービス事例「ECNex」

シネックスインフォテックは、東日本大震災を機にDRサイト構築の検討を始めた。外資系のクラウドサービスでほぼ決まりかけたが、機能面で問題があり導入を断念。最終的に、ニフティクラウドがOEM提供しているネットワールドクラウドの「DRサービス with VMware vCloud(r) Air Technology」を選定した。

[16:30 9/7]

2017年09月06日(水)

【特別企画】ニフティクラウドのユーザーと中の人が交流できる。 - 富士通クラウドテクノロジーズがエンジニア交流会を開催

2017年7月25日、「『ニフティクラウドエンジニア交流会 第3回』~新生ニフティクラウド始動!今だから語りたい どうしてニフクラ使ってるの?~」と題されるイベントが、ニフティクラウドを運営する富士通クラウドテクノロジーズで開催された。ユーザー企業のエンジニア同士と、運用側のエンジニアが交流する場として好評のこのイベント。会場の模様をお伝えしよう。

[07:48 9/6]

2017年08月22日(火)

【連載特別企画】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド - 2017年度版 第3回 Web配信・バックアップなど様々なユースケースを想定したニフティクラウドNAS利用レポート

本企画は、ニフティクラウドについてエンジニア目線から本音ベースでの体験レポートを、機能紹介を具体的に解説しながらお届けする。

[17:00 8/22]

2017年08月08日(火)

【連載特別企画】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド - 2017年度版 第2回 機械学習機能が凄い! -ニフティクラウドMachine Learning

本企画ではクラウドサービスが本当の普及期に入ったといわれている今、ニフティクラウドがどのような進化を遂げているのか、どんな新しい機能が追加されているのかを、エンジニアによる本音ベースでの体験レポートとしてお届けする。

[07:30 8/8]

2017年08月04日(金)

【連載特別企画】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド - 2017年度版 第1回 発展する機能と、変わらぬ利便性

クラウドサービスが次々に登場していた時期に、すでに日本における代表的なクラウドサービスのひとつであったニフティクラウドを試すという企画「【コラム】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド」に取り組んだことがある。未経験の状態で、マニュアルもヘルプも一切読まず、どこまで使えるのか本音で試していくという企画だ。あれから3年、クラウドサービスは特別な存在ではなく日常のツールになった。このあたりでニフティクラウドが、どのように変わったかエンジニア目線で振り返ってみたいと思う。

[07:30 8/4]

2017年08月01日(火)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第26回 Ansibleを使用してニフティクラウドのインスタンスを構築する

今回はAnsibleを使用してニフティクラウドのインスタンスを構築する方法を試してみようと思います。Ansibleは、PuppetやChefのようなクラウドインフラの構成管理ツールとして最近人気が高まっています。

[13:00 8/1]

2017年07月28日(金)

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第12回 ニフティクラウド DRサービス事例「VXRAIL」

ニフティクラウドをビジネスにご活用いただいている企業様に、ニフティクラウドを採用するまでの流れについてインタビューを行いました。本稿では株式会社ネットワールド様の事例を紹介します。

[13:00 7/28]

2017年07月20日(木)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第25回 【シンプルVPN】RHEL6.7をVPNクライアントとしてニフクラからオンプレに接続してみる

今回は、シンプルVPNのリモート接続サービスを用いて、RHEL 6.7 をサービスアダプターのあるオンプレミス環境にVPN接続してみたいと思います。

[17:13 7/20]

2017年07月18日(火)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第24回 サーバーレスでRDB/NASをMackerel監視する

今回はニフティクラウドスクリプトとタイマーの機能を利用し、サーバーレスでニフティクラウドRDB/NASの監視データをMackerelに連携する方法を紹介します。

[10:02 7/18]

2017年06月26日(月)

【特別企画】企業の利用実態から判明 - クラウドサービスに求められる柔軟性と信頼性

本稿では、「ニフティクラウド」のエヴァンジェリストである富士通クラウドテクノロジーズの向平友治氏に話を伺い、クラウド活用の最新事情とそれに応えるサービスのあり方などについて紐解いていく。

[08:00 6/26]

2017年06月22日(木)

【特別企画】富士通クラウドテクノロジーズ - ニフティクラウド&IoTのブースが盛況

東京ビッグサイトで日本最大級のIT専門展「2017 Japan IT Week 春」が開催された。本記事では、「第8回 クラウド コンピューティング EXPO 春」と「第6回 IoT/M2M展 春」の両展に出展していた富士通クラウドテクノロジーズのブースレポートを紹介する。

[08:00 6/22]

2017年06月08日(木)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第23回 起動時スクリプトを用いたサーバーOS設定 part1 ~サーバーOS_アカウントパスワード設定編~

今回はニフティクラウドのサーバー起動時スクリプトを使って各OS(Windows、Linux)のアカウントパスワードの設定/変更を行ってみます。

[08:00 6/8]

2017年06月06日(火)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第22回 IoTデバイスハブを活用して郵便受け監視システムを作ってみた

今回は「IoTデバイスハブ」を活用し、宅配物や郵便物が届いたときにメールで伝えてくれたり、遠方にいてもスマートフォンからWebで郵便受けの状態を確認できる「郵便受け監視システム」を作ったので紹介します。

[09:01 6/6]

2017年05月12日(金)

2017年05月11日(木)

ニフティクラウド、東・西日本・北米を同一ネットワークで利用可能に

富士通クラウドテクノロジーズは5月10日、パブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」にて、東西日本や北米など、物理的に離れたリージョンを同一ネットワークで利用できる「ニフティクラウド インターコネクト」構想を発表した。

[10:00 5/11]

2017年04月27日(木)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第20回 SSHログイン~DNATを添えて~/前編

SSHログインについて、自分自身が初心者ということを最大限に活かし、初心者目線でわかりやすく用語の解説も含めてご紹介いたします!

[14:57 4/27]

2017年04月26日(水)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第19回 ドメイン名の取得とDNSの設定方法

インターネット向けのサービスを提供する際に必要となるのが独自ドメイン名の取得と、DNSの設定です。今回は、ドメイン名の取得からの一連の流れを解説します。

[16:58 4/26]

2017年04月20日(木)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第18回 これから始める人のためのニフティクラウド入門(Windowsサーバー作成編)

前回の「これから始める人のためのニフティクラウド入門(リージョン選択編)」の記事では、リージョン、ゾーンの選択について解説しました。今回の記事ではそれを踏まえて、Windowsサーバーの作成手順を解説します。

[17:05 4/20]

2017年02月16日(木)

【特別企画】「IoTトライアルキット」が低コストで提供された理由と導入事例 - ニフティ三嶋氏に聞く

2016年9月よりニフティが提供している「IoTトライアルキット」は、環境センサーとゲートウェイアプリ、クラウドをセットにしたサービスだ。今回は、この「IoTトライアルキット」の魅力と可能性について、ニフティの三嶋氏にお話を伺ったので紹介していこう。

[16:09 2/16]

2017年02月15日(水)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第17回 これから始める人のためのニフティクラウド入門(リージョン選択編)

今回の記事では、初めてニフティクラウドでサーバーを動かしたいと思っている人のために手順、および設定項目の意味、選択肢がある場合には選択の指針となる情報を解説いたします。サーバー作成のための参考としてください。

[17:22 2/15]

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第11回 ニフティクラウド 社員教育事例「SEINO QUEST ~伝説を運ぶ者たち~」

運送業は顧客の荷物を確実に届けるというシンプルな業務であるため、業務のフロントに立つセールスドライバーの質が、サービスの質、ひいては会社の業績に直結する。そのため、セイノーホールディングスでは社員研修に力を入れているが、堅い従来型の研修では、自発的に継続して学ぶ意欲を引き出すことが難しかった。

[16:02 2/15]

2017年02月10日(金)

【特別企画】クラウド業界はどうなる? ニフティがエンジニアを集めて交流会を開催

2017年のクラウド業界は、どのような方向に進んでいくのだろうか。ニフティは1日、クラウドベンダーの著名エンジニアによる「2017年のクラウド業界大予想!」と題した特別座談会を開催した。

[17:47 2/10]

2017年01月18日(水)

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第10回 ニフティクラウド ゲーム基盤事例「メビウス ファイナルファンタジー」

ファイン電子機器は、工場ごとに生産管理システムを運用してきたため、同一システムながら利用する機能も使い方も工場によって大きく異なっていた。そのため、全社の経営状態の把握や分析が困難だった。そこで、大興電子通信の生産管理システムパッケージ「rBOM」を採用し、そのインフラとしてニフティクラウドを選定したという。

[15:46 1/18]

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第16回 ownCloudを使ったクラウドストレージ構築(導入編)

DropBoxをはじめとして、様々なクラウドストレージサービスが提供されていますが、無料サービスの容量が急に縮小されたり、情報セキュリティの観点からデータを外部サービスに預けるのは好ましくない、と考えるケースもあるかと思います。

[12:59 1/18]

2016年12月27日(火)

【特別企画】「いいちこ棒」ってなんだ!? 三和酒類とニフティが開発したイベント向けIoTデバイスをカルカルで体験

ニフティ株式会社は、三和酒類株式会社とのコラボにより、インタラクティブデバイス(通称「いいちこ棒」)を開発した。「いいちこ棒」は、端的にいえばIoTを活用したアンケート投票システムだ。ニフティが運営するイベントの楽しめる飲食店「東京カルチャーカルチャー」にて実際にこのデバイスを使ったイベントが行われたので、担当者に話を聞いてきた。イベントの様子とともに紹介しよう。

[09:26 12/27]

2016年12月16日(金)

富士通BSCのIoT利活用支援サービス、「ニフティクラウド」の基盤利用が可能

富士通ビー・エス・シー(富士通BSC)は12月15日、同社が8月1日より提供済みの「IoT利活用支援サービス」の対応基盤を拡大し、ニフティの法人向けクラウドサービス「ニフティクラウド」上で利用できるようになったと発表した。

[14:20 12/16]

2016年12月15日(木)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第15回 Mackerelでニフティクラウドのサーバーを監視しよう

こんにちは、ニフティクラウド テクニカルアカウントエンジニアチームです。2016年9月7日に、ニフティクラウドRDBで利用可能なDBエンジンに「MariaDB」が加わりました。本記事ではMariaDBエンジンでのベンチマーク値を取得したためその結果をご紹介します。

[19:33 12/15]

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第9回 ニフティクラウド 業務効率化事例「rBOM」

ファイン電子機器は、工場ごとに生産管理システムを運用してきたため、同一システムながら利用する機能も使い方も工場によって大きく異なっていた。そのため、全社の経営状態の把握や分析が困難だった。そこで、大興電子通信の生産管理システムパッケージ「rBOM」を採用し、そのインフラとしてニフティクラウドを選定したという。

[19:05 12/15]

2016年12月14日(水)

ニフティクラウド、「プライベートアクセス for SINET」を提供

ニフティは12月14日、日本全国800以上の大学や研究機関をつなぐ学術情報ネットワーク「SINET(サイネット)」と同社クラウドサービス「ニフティクラウド」をプライベートで接続する「プライベートアクセス for SINET」の提供を開始した。

[16:17 12/14]

2016年11月18日(金)

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第8回 ニフティクラウド ゲーム基盤事例「ゴールドリベリオンR」

プレイハートが送る本格ストーリー型RPGアプリ「ゴールドリベリオン」のリリースにあたり、かねてから同社のサーバー構築や運用・監視を担当していたディーネットは、安定稼働に必須の要件を備えた運用基盤としてニフティクラウドを提案。同サービスの採用、加えてディーネットの豊富なノウハウを活用したパフォーマンスチューニングにより、ユーザー数の増減への柔軟な対応や、初期投資および運用コストの低減などを実現した。

[13:04 11/18]

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第14回 Mackerelでニフティクラウドのサーバーを監視しよう

ニフティクラウドには、標準で監視サービスが用意されているため、そちらをご利用されている方もいれば、独自で監視システムを構築している方もいらっしゃると思います。まずMackerelについて知っていただくために、Mackerelの特徴をいくつかご紹介させていただきます。

[11:46 11/18]

2016年11月04日(金)

【特別企画】中の人もユーザーもぶっちゃけトーク!! ニフティクラウドエンジニア交流会が開催

2016年9月21日、ニフティクラウドのユーザーが集まる「ニフティクラウドエンジニア交流会 第1回」が開催された。会場はニフティの社内にあるセミナールームだが、発起人はニフティクラウドブログのメインライターでもある日本仮想化技術 代表取締役社長兼CEOの宮原徹氏。参加者は、ビール等の飲み物を手にお寿司をつまみながら会話を弾ませるなど、リラックスしたムードでの交流会となった。

[13:16 11/4]

2016年10月26日(水)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第13回 オブジェクトストレージをベンチマークしてみた

こんにちは、はじめまして、ニフティクラウド ストレージサービスチームの湊と申します。「ニフティクラウド オブジェクトストレージ」が6月29日にリリースされました。

[14:51 10/26]

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第7回 ニフティクラウド 業務効率化事例「mackerel」

Web制作会社のニューロマジックは、従来顧客サイトの基盤として海外の大手クラウドサービスのみを利用していた。しかし、金融などセキュリティやコンプライアンス要求の高い顧客から、国産の信頼性の高いクラウドサービスに対するニーズが高まり、要件に合致するサービスとしてニフティクラウドを選択。これにより、顧客に国内のデータセンターによる高品質なサービスを提供できるようになった。

[13:54 10/26]

ニフティ、中国「大連華信」と協業して「ニフティクラウド」をOEM提供

ニフティは10月26日、中国の大連に本社を置くソリューションプロバイダー、大連華信計算機技術股ブン(大連華信)とクラウド事業で協業し、同社のパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」をOEM提供すると発表した。

[13:38 10/26]

2016年10月25日(火)

【特別企画】ものづくりのまち大阪で初開催!「IoTの『T』が見れるでShow!」‐先行事例が勢ぞろい

9月7日、大阪の京橋にある「NTT西日本研修センタ」にて、NTT西日本とニフティが共同で開催する『IoTの「T」が見れるでShow!』が行われた。

[17:21 10/25]

2016年09月13日(火)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第12回 オブジェクトストレージをベンチマークしてみた

こんにちは、はじめまして、ニフティクラウド ストレージサービスチームの湊と申します。「ニフティクラウド オブジェクトストレージ」が6月29日にリリースされました。

[08:30 9/13]

2016年09月09日(金)

【特別企画】IoTやビッグデータなどにベストマッチ - ニフティクラウド オブジェクトストレージが拡大する活用領域

一般的なファイルストレージと比べて、大容量データを低コストで保存することに適した「オブジェクトストレージ」。国産クラウドコンピューティングサービスであるニフティクラウドも、6月29日よりストレージサービス「ニフティクラウド オブジェクトストレージ」の提供を開始している。

[08:30 9/9]

2016年09月07日(水)

ニフティ、環境センサーと管理システムをセットにしたIoTキットを提供

ニフティは9月7日、環境データを測定できるセンサーとデータ管理システムをセットにした「IoTトライアルキット」を提供開始した。センサーから収集したデータを蓄積し、管理するまでを一括提供することで、企業がIoTサービス開発を容易に着手できる環境を用意する。

[18:40 9/7]

【特別企画】デバイスのIoT化を容易に実現 - ニフティクラウドIoTデバイスハブは、IoT元年を先に進めるか

さまざまな業界で“IoT”というキーワードが注目を浴びている。ニフティは2015年7月より「ニフティIoTデザインセンター」を提供し、企業のIoTの取り組みを支援。2016年6月からは、IoT市場を大きく加速する可能性を秘めた「ニフティクラウド IoTデバイスハブ」のトライアルα版を提供開始した。

[08:30 9/7]

2016年09月06日(火)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第11回 ニフティクラウドと物理サーバーを比較する(ストレージ編)

前回、ニフティクラウドの標準ドライブと高速ドライブの比較を行ってみましたが、現在使用している物理サーバーとニフティクラウドの間でのストレージ性能比較も知りたい、というご意見をいただいたのでストレージのベンチマーク比較を行ってみました。

[12:31 9/6]

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第10回 ニフティクラウドと物理サーバーを比較する(CPU編)

ネットワーク、ストレージとベンチマークを行ってきたので、今回はCPUのベンチマークを行ってみたいと思います。CPUの性能は、仮想化されて動作しているクラウド環境でも、比較的オーバーヘッドが少なく、サイジングが容易な要素といえます。

[11:53 9/6]

2016年09月02日(金)

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第6回 ニフティクラウド コールセンター向けソリューション事例「IWATSUクラウド」

コンタクトセンター向けソリューション「IWATSUクラウド」をリニューアル。システム可用性を高め、顧客の幅広いニーズに対応可能な商品ラインアップで提案力を大幅強化。

[09:45 9/2]

2016年08月04日(木)

【連載特別企画】IoTの最前線を探れ! 担当者が語り合うサービス普及への課題とは 第1回 IoT時代の複合型センシングコンポーネント「環境センサー」はこうして誕生した - オムロン&ニフティ対談

近年、様々なモノがインターネット経由でつながる技術「IoT (モノのインターネット) 」が大きな注目を浴びている。このIoTを実現するには、情報の取得源となる各種センサーに加えて、その情報を扱うためのネットワーク技術やシステム開発技術などが必要不可欠となる。本連載では、国内でIoTへの先進的な取り組みを進める企業の対談から、IoTの実用化に向けたヒントを探っていく。

[08:30 8/4]

2016年07月20日(水)

【特別企画】比較検討に必要な観点とは? エンタープライズ領域のクラウド選定ガイド

エンタープライズ領域では従来、重要な情報資産を社内で管理するオンプレミスでのシステム構築が主流だった。しかし近年では、エンタープライズでもクラウドを活用する傾向が高まっており、実際に事例も増加している。そこで本記事では、国内クラウドサービス事業者として数多くのエンタープライズ向けクラウドを手がけている、ニフティ クラウド事業部の監物岳夫氏にインタビューを実施した。

[08:30 7/20]

2016年07月14日(木)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第9回 ニフティクラウド SDK for Java を、サンプルソースを利用して動かしてみる。

本記事では、そのためのツール「ニフティクラウド SDK for Java」を利用し、簡単な動作確認をしながらニフティクラウドを操作していきたいと思います。

[11:27 7/14]

2016年07月13日(水)

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第8回 Zabbixでニフティクラウドを監視する(Windowsホスト監視編)

前回はニフティクラウドにLinuxのサーバーを用意し、ZabbixにLinuxホストとして監視登録する手順を解説しました。今回はWindowsホストを監視登録する手順と、Zabbixの特徴的な機能を紹介します。

[10:54 7/13]

2016年07月07日(木)

【特別企画】市場拡大を続ける仮想デスクトップの新たなカタチ - ニフティクラウドが開始するDaaSの狙いとは?

サーバ上にデスクトップ環境を仮想化・集約する「VDI」。この中でも近年市場が拡大しつつあるのが、クラウド上で仮想デスクトップ環境を構築する「DaaS」だ。今回は、クラウドサービスの国内大手ベンダーであるニフティが6月29日よりDaaS「ニフティクラウド デスクトップ」を提供開始したことを受け、同製品の特徴について紹介する。

[08:30 7/7]

2016年06月30日(木)

「ニフティクラウド IoTデバイスハブ」のトライアルα版が提供開始

ニフティは6月29日、クラウドサービス「ニフティクラウド」において、IoT化されたデバイスを管理する機能をクラウドサービスとして提供する「ニフティクラウド IoTデバイスハブ」のトライアルα版を、同日から公開することを発表した。正式版は今秋提供予定。

[12:05 6/30]

ニフティ、マルウェア感染時の自動隔離機能を備えた仮想デスクトップ提供

ニフティは6月29日、クラウドサービス「ニフティクラウド」において、クラウド型仮想デスクトップサービス「ニフティクラウド デスクトップ(専有型)」の提供を発表した。同日より申込受付を開始する。

[11:59 6/30]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事