マイナビニュース | 企業IT | ニフティクラウド

イチオシ記事

【特別企画】企業の利用実態から判明 - クラウドサービスに求められる柔軟性と信頼性

本稿では、「ニフティクラウド」のエヴァンジェリストである富士通クラウドテクノロジーズの向平友治氏に話を伺い、クラウド活用の最新事情とそれに応えるサービスのあり方などについて紐解いていく。

[08:00 6/26]

PICK UP!!

万一の災害から基幹システムを守るため、ニフティクラウドのDRサービスを採用 株式会社ネットワールド 様

基幹システムをDell EMCのハイパーコンバージドインフラストラクチャVxRailへ移行する際、導入やバックアップ、フェイルバックが容易で、運用の手間がかからず、安価で迅速にDRサイトを構築できるニフティクラウドを導入。

> Web サービス 事例
コミュニケーション/データ放送/情報ポータル/ソーシャルアプリ/Webコンテンツ など

株式会社テレビ朝日様/株式会社ニッポン放送様/株式会社ぐるなび様 ほか

> 業務利用 事例
CAD/開発支援/データ連係/ハイブリットクラウド/ストレージ/建築・運用支援 など

株式会社マキシマイズ様/SCSK株式会社様/株式会社スカイアーチネットワークス様 ほか

> IoT 事例
駐車場ソリューション など

株式会社エスキュービズム・テクノロジー様 ほか

> 販売促進 事例
キャンペーン/広告配信 など

株式会社キューンレコード様/株式会社ファンコミュニケーションズ様 ほか

> ECサイト 事例
オムニチャンネル/O2O/ECサイト構築 など

インフォマークス株式会社様/株式会社ゆめみ様/株式会社オークネット様 ほか

> アカデミック 事例
演習

青山学院大学様 ほか

スペシャルPR

[08:00 9/25]

【特別企画】漠然とした不安を払拭するための"クラウドセキュリティ"の基礎知識

「クラウドファースト」が叫ばれる今日、企業のIT計画においてクラウドサービスの導入を検討することはいまや一般的なことだろう。しかし、いまだにセキュリティに対する漠然とした不安から、クラウド活用に踏み切れていないというケースも多いと言われているのも事実だろう。本稿では、そうした漠然とした不安を解消すべく、"クラウドセキュリティ"の基本的な考え方と具体的な対策をまとめた。

[16:30 9/7]

【連載特別企画】事例で学ぶ、ニフティクラウド活用術 第13回 ニフティクラウド DRサービス事例「ECNex」

シネックスインフォテックは、東日本大震災を機にDRサイト構築の検討を始めた。外資系のクラウドサービスでほぼ決まりかけたが、機能面で問題があり導入を断念。最終的に、ニフティクラウドがOEM提供しているネットワールドクラウドの「DRサービス with VMware vCloud(r) Air Technology」を選定した。

[07:48 9/6]

【特別企画】ニフティクラウドのユーザーと中の人が交流できる。 - 富士通クラウドテクノロジーズがエンジニア交流会を開催

2017年7月25日、「『ニフティクラウドエンジニア交流会 第3回』~新生ニフティクラウド始動!今だから語りたい どうしてニフクラ使ってるの?~」と題されるイベントが、ニフティクラウドを運営する富士通クラウドテクノロジーズで開催された。ユーザー企業のエンジニア同士と、運用側のエンジニアが交流する場として好評のこのイベント。会場の模様をお伝えしよう。

関連記事

ニフティクラウド、東・西日本・北米を同一ネットワークで利用可能に

富士通クラウドテクノロジーズは5月10日、パブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」にて、東西日本や北米など、物理的に離れたリージョンを同一ネットワークで利用できる「ニフティクラウド インターコネクト」構想を発表した。

[10:00 5/11]

富士通BSCのIoT利活用支援サービス、「ニフティクラウド」の基盤利用が可能

富士通ビー・エス・シー(富士通BSC)は12月15日、同社が8月1日より提供済みの「IoT利活用支援サービス」の対応基盤を拡大し、ニフティの法人向けクラウドサービス「ニフティクラウド」上で利用できるようになったと発表した。

[14:20 12/16]

ニフティクラウド、「プライベートアクセス for SINET」を提供

ニフティは12月14日、日本全国800以上の大学や研究機関をつなぐ学術情報ネットワーク「SINET(サイネット)」と同社クラウドサービス「ニフティクラウド」をプライベートで接続する「プライベートアクセス for SINET」の提供を開始した。

[16:17 12/14]

ニフティ、中国「大連華信」と協業して「ニフティクラウド」をOEM提供

ニフティは10月26日、中国の大連に本社を置くソリューションプロバイダー、大連華信計算機技術股ブン(大連華信)とクラウド事業で協業し、同社のパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」をOEM提供すると発表した。

[13:38 10/26]

ニフティ、環境センサーと管理システムをセットにしたIoTキットを提供

ニフティは9月7日、環境データを測定できるセンサーとデータ管理システムをセットにした「IoTトライアルキット」を提供開始した。センサーから収集したデータを蓄積し、管理するまでを一括提供することで、企業がIoTサービス開発を容易に着手できる環境を用意する。

[18:40 9/7]

スペシャルPR

[17:00 8/22]

【連載特別企画】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド - 2017年度版 第3回 Web配信・バックアップなど様々なユースケースを想定したニフティクラウドNAS利用レポート

本企画は、ニフティクラウドについてエンジニア目線から本音ベースでの体験レポートを、機能紹介を具体的に解説しながらお届けする。

[07:30 8/8]

【連載特別企画】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド - 2017年度版 第2回 機械学習機能が凄い! -ニフティクラウドMachine Learning

本企画ではクラウドサービスが本当の普及期に入ったといわれている今、ニフティクラウドがどのような進化を遂げているのか、どんな新しい機能が追加されているのかを、エンジニアによる本音ベースでの体験レポートとしてお届けする。

[07:30 8/4]

【連載特別企画】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド - 2017年度版 第1回 発展する機能と、変わらぬ利便性

クラウドサービスが次々に登場していた時期に、すでに日本における代表的なクラウドサービスのひとつであったニフティクラウドを試すという企画「【コラム】現役エンジニアが本音で試すニフティクラウド」に取り組んだことがある。未経験の状態で、マニュアルもヘルプも一切読まず、どこまで使えるのか本音で試していくという企画だ。あれから3年、クラウドサービスは特別な存在ではなく日常のツールになった。このあたりでニフティクラウドが、どのように変わったかエンジニア目線で振り返ってみたいと思う。

[13:00 8/1]

【連載特別企画】技術者が語る、パブリッククラウド活用のすすめ from ニフティクラウド ユーザーブログ 第26回 Ansibleを使用してニフティクラウドのインスタンスを構築する

今回はAnsibleを使用してニフティクラウドのインスタンスを構築する方法を試してみようと思います。Ansibleは、PuppetやChefのようなクラウドインフラの構成管理ツールとして最近人気が高まっています。

関連記事

「ニフティクラウド IoTデバイスハブ」のトライアルα版が提供開始

ニフティは6月29日、クラウドサービス「ニフティクラウド」において、IoT化されたデバイスを管理する機能をクラウドサービスとして提供する「ニフティクラウド IoTデバイスハブ」のトライアルα版を、同日から公開することを発表した。正式版は今秋提供予定。

[12:05 6/30]

ニフティ、マルウェア感染時の自動隔離機能を備えた仮想デスクトップ提供

ニフティは6月29日、クラウドサービス「ニフティクラウド」において、クラウド型仮想デスクトップサービス「ニフティクラウド デスクトップ(専有型)」の提供を発表した。同日より申込受付を開始する。

[11:59 6/30]

ニフティクラウド mobile backendがMicroAd ENGAGEにプッシュ通知機能

ニフティは5月24日、同社のスマートフォンアプリ開発に特化したクラウドサービス「ニフティクラウド mobile backend」がマイクロアドの提供するスマートフォンアプリ向けコミュニケーションエンジンである「MicroAd ENGAGE(マイクロアドエンゲージ)」にプッシュ通知機能を提供したと発表した。

[13:06 5/25]

EMC、ニフティとCloud Service Provider パートナープログラム締結を発表

EMCジャパンは4月25日、ニフティと「EMCビジネスパートナープログラム for Cloud Service Provider(CSPプログラム)」の契約を締結した。

[12:00 4/26]

ニフティ、温浴施設の混雑状況などを可視化するIoTを活用した実証実験

ニフティは4月18日から、温泉・温浴施設情報専門サイト「@nifty温泉」で、IoTを活用して、温浴施設内の混雑状況とスタッフの配置状況をリアルタイムで可視化するシステムの実証実験を実施すると発表した。

[10:25 4/19]

ニフティクラウドとAcronis Backup Cloudが連携

ニフティは4月13日、クラウドサービス「ニフティクラウド」が、アクロニス・ジャパンが提供するバックアップ・復元サービスプラットフォーム「Acronis Backup Cloud」と連携し、SaaS型バックアップソリューション「Acronis Backup Cloud for ニフティクラウド」として同日から提供することを発表した。

[12:09 4/14]

ニフティ、月額8000円でクラウドへセキュアに接続できるソリューション

ニフティクラウドは3月31日、容易かつ安価に閉域網接続ができるソリューション「プライベートアクセス」を発表した。

[18:03 3/31]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>ニフティクラウド)

 トップへ
パブリッククラウドとして有力な選択肢の1つに数えられる「ニフティクラウド」にフォーカスしたカテゴリです。サービスの特長や、活用レポートなどを紹介していきます。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事