メインコンテンツに移動

マイナビニュース

チャンネル

急上昇ワード:
お知らせ

 

03月24日 10:51更新

現在地

[PR]

新着記事

  • 東北電力、「水素製造システム」運転開始- 再生可能エネルギーの導入拡大へ
    東北電力は23日、再生可能エネルギーの更なる導入拡大に向け、2016年7月より進めていた水素製造に関する研究を行うための「水素製造システム」の設置工事が、今年2月までに主要機器の搬入・据付工事を完了し、試運転等を経てこのたび運転を開始したことを発表した。
    [2017/03/24 - 10:51]
  • 清水建設、最適な細胞培養環境の細胞加工/調製施設「S-Cellラボ」を建設
    清水建設は3月23日、再生医療の普及に伴い増大が見込まれるiPS細胞などの培養施設の建設ニーズに対応することを目的に、細胞培養環境を最適化する高度な環境制御機能を備えた細胞加工・調製施設(CPF)「S-Cellラボ」を技術研究所内に建設したことを発表した。同社では、同ラボにおいて、自社の研究のみならず、製薬会社や研究機関、ベンチャー企業と広く共同研究を実施していく考えを示しており、それにより細胞培養環境の最適化を図り、培養する細胞の品質の安定化、生産性を向上させる総合的なプロセス設計のノウハウの蓄積を図っていきたいとしている。
    [2017/03/24 - 10:30]
  • IoT活用のマンゴー栽培を宮古島で実施 - LED補光・CO2添加で生育改善
    沖縄セルラー電話、KDDI、スカイディスク、琉球大学は、2017年4月より、IoTを活用したマンゴー栽培の実証実験をマンゴー農場長北ファーム(宮古島)内にて開始すると発表した。
    [2017/03/24 - 10:03]
  • 明らかになったジェフ・ベゾスの新型ロケット - Amazon宇宙便は実現するか (4) 2020年、月への「Amazon宇宙便」が実現?
    ベゾス氏とブルー・オリジンにとって、衛星の打ち上げ受注は序の口にすぎない。第1回で述べたように、彼らの真の目的は人類の宇宙進出にある。その構想は、例によって例の如し、まだ多くは語られていない。しかし3月2日、ベゾス氏がオーナーを務めるワシントン・ポスト紙は、「ベゾス氏は、将来人類が月で生活するために、Amazonのような宅配サービスを行うことを考えている」とする記事を掲載した。
    [2017/03/24 - 10:00]
  • タカラバイオ、遺伝子治療用ウイルスベクターの製造体制を強化
    タカラバイオは3月23日、遺伝子治療用ウイルスベクターの製造、細胞加工受託を行ってきた滋賀県の遺伝子・細胞プロセッシングセンター内に、新たにウイルスベクター製造施設を増設することを決定したことをはっぴょうした。また併せて、独自のウイルスベクター大量生産技術の開発にも成功したことも発表した。
    [2017/03/24 - 10:00]
  • エプソン、AC100V電源で稼動可能な産業用スカラロボット「T3」を発売
    セイコーエプソンは3月23日、コントローラの一体化とモーターのバッテリーレス化を施した、AC100V電源で稼働可能な可搬重量3kgの産業用スカラロボット「T3」の受注を日本国内向けに開始したと発表した。同ロボットのアーム長は400mmで、標準価格は72万円(税別)としている。
    [2017/03/24 - 09:30]
  • ARMの次世代Cortex-A向けコントロールスキームとなる「DynamIQ」
    既報の通り、ARMは「DynamIQ」と呼ばれる新しい技術を発表したが、これに関して、同社の担当者より話を聞く機会をいただいたので、どのようなものであるのかを考察を交え、読み解いていきたい。なお、DynamIQは次世代のCortex-Aプロセッサを対象とした技術であり、Cortex-RやCortex-Mなどのほかのプロセッサには適用される予定はないという。
    [2017/03/24 - 09:00]
  • ルネサス、省電力広域ネットワーク標準化推進団体「LoRa Alliance」に加入
    ルネサス エレクトロニクスは3月23日、IoT向け省電力広域無線規格「LoRaWAN」の標準化と普及をサポートする非営利団体「LoRa Alliance」へ、最高位メンバーシップであるスポンサーメンバーとして参画したことを発表した。
    [2017/03/24 - 09:00]
  • NXP、セキュアなIoTアプリケーション開発向け実証済みフレームワークを発表
    NXP Semiconductorsは、セキュアIoTシステムの開発に向け、セキュリティとコネクティビティの統合に関連する範囲と複雑さを最小化し、開発に要する時間と経費を削減することを可能とするとしているモジュラー型IoTフレームワークを発表した。
    [2017/03/24 - 08:30]
  • TI、IoT機器開発を容易化する新マイコン開発プラットフォームを発表
    Texas Instruments(TI)の日本法人である日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は3月23日、IoT機器で求められる演算性能や消費電力、セキュリティ、接続性などのニーズを搭載した新たな「SimpleLinkマイコンプラットフォーム」を発表した。同プラットフォームは、前週にドイツで開催された「Embedded World 2017」にて発表されたもので、来日したTIの超低消費電力MSPマイコン事業 ゼネラル・マネージャであるミラー・アデア(Miller Adair)氏が説明を行った。
    [2017/03/24 - 08:00]
  • Cypress、車載向けタッチスクリーンソリューションの新ファミリを発表
    Cypress Semiconductorは3月22日(米国時間)、車載ソリューションポートフォリオとして、ベストインクラスの防水性とグローブタッチ性能に加え、独自のAutoArmorテクノロジで実現されたEMI耐性を提供する最大8.5型のモニタに対応可能な静電容量タッチスクリーンコントローラ「Automotive TrueTouch CYAT8165X」を発表した。
    [2017/03/24 - 07:30]
  • TI、産業機器の信頼性を高める1チップ強化絶縁アイソレータ製品を発表
    Texas Instruments(TI)の日本法人である日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は3月23日、絶縁型電源を内蔵し、既存の統合型デバイス比で80%高い効率を提供する1チップ強化絶縁アイソレータ製品「ISOW7841」を発表した。
    [2017/03/24 - 07:00]
  • PTC、技術計算ソフトウェア「PTC Mathcad Prime 4.0」をリリース
    PTCは23日、技術計算ソフトウェア「PTC Mathcad Prime」の最新版(4.0)をリリースしたと発表した。最新版では、従来より大規模で複雑なワークシートを管理する機能が強化されているという。
    [2017/03/23 - 18:16]
  • 天の川とアンドロメダ星雲は過去にニアミス? ダークマター理論と矛盾 - 英大
    セントアンドリューズ大学の研究チームは、天の川銀河のまわりにある約30個の矮小銀河の位置と速度について分析した結果、「過去に天の川銀河とアンドロメダ銀河がニアミスを起こしていた可能性がある」とする見解をまとめた。
    [2017/03/23 - 17:54]
  • 北九州市大など、「ミセル」において従来の理論では説明できない現象を発見
    北九州市立大学などは3月22日、104年間定説であったミセルの概念が必ずしも正しくないことを発見し、これが数学の幾何学の問題と密接な関係があることを示したと発表した。同成果は、北九州市立大学 櫻井和朗教授、高輝度光科学研究センター 八木直人コーディネーター、有明工業高等専門学校 大河平紀司准教授らの研究グループによるもので3月14日付けの英国科学誌「Scientific Reports」に掲載された。
    [2017/03/23 - 17:08]
  • 太陽光を利用する汎用型IoTデバイス「FlipCast」法人向けに発売
    ソニックスは23日、太陽光を利用するエナジーハーベスト(環境発電)技術を使った汎用型IoTデバイス「FlipCast(読み:フリップキャスト)」を開発し、同日より法人向けに販売を開始すると発表した。
    [2017/03/23 - 16:48]
  • 東北大、強磁性体薄膜中の磁化運動に影響を与える散乱機構を明らかに
    東北大学は3月21日、強磁性体薄膜中の磁化運動に影響を与える散乱機構を明らかにしたと発表した。同成果は、東北大学電気通信研究所の博士後期課程学生 岡田篤氏、大野英男教授、同大学原子分子材料科学高等研究機構 松倉文礼教授らのグループによるもので、米科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America(米国科学アカデミー紀要)」オンライン版に掲載される。
    [2017/03/23 - 16:47]
  • ロボット制作&プログラミングの小学生向けワークショップを開催
    埼玉大学STEM教育研究センターは、浅草の台東区民館にて、春の国際STEM CAMP in 東京として「STEM Robotics Workshop」を実施する。開催期間は3月29日~31日。
    [2017/03/23 - 16:29]
  • 名大、アルツハイマー病発症の原因物質の蓄積に関わる糖鎖を発見
    名古屋大学(名大)は3月21日、アルツハイマー病発症における主な原因のひとつであるアミロイドβタンパク(Aβ)の蓄積に密接に関わる糖鎖を発見したと発表した。同成果は、名古屋大学大学院医学系研究科生物化学講座分子生物学 内村健治特任准教授、門松健治教授らの研究グループによるもので、3月20日付の米国科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America(米国科学アカデミー紀要)」に掲載された。
    [2017/03/23 - 16:28]
  • 東工大など、コバルト酸鉛の合成に成功 - 他に例のない電荷分布が実現
    東京工業大学(東工大)などは3月21日、ペロブスカイト型酸化物コバルト酸鉛の合成に成功し、鉛とコバルトの両方が電荷秩序を持った、他に例のない電荷分布が実現していることを発見したと発表した。同成果は、神奈川科学技術アカデミー 酒井雄樹常勤研究員、東京工業大学科学技術創成研究院フロンティア材料研究所 東正樹教授、Runze Yu研究員、北條元助教(現在は九州大学准教授)、同大学院生の 山本孟氏、西久保匠氏、服部雄一郎氏らの研究グループによるもので、3月15日付けの米国科学誌「Journal of the American Chemical Society」オンライン版に掲載された。
    [2017/03/23 - 16:24]

カテゴリ別新着記事

このチャンネルについて (テクノロジー)

 トップへ
ものづくり産業に関わるすべての人たちに最新技術やビジネス情報を発信。