マイナビニュース

チャンネル

急上昇ワード:
お知らせ

 

09月26日 18:33更新

現在地

総力特集

シャープ再生と成長戦略

ホンハイ傘下から1年。シャープは本格復活の道を歩む。AIoT、8Kテレビなどを軸にこの先の戦略も描く。変わり行くシャープ、最近の動きを追った。
シャープが発表した2017年度第1四半期(2017年4月~6月)の連結業績は、同社が着実に回復の道を歩み始めていることを裏付けるものになった。
[11:15 8/3]
「モノのインターネット」を指す「IoT」という言葉が叫ばれて久しいが、詰まるところB2Bにおける「M2M」の世界にインターネットやデータ利活用を組み合わせたものに過ぎない。
[1:00 7/8]
鴻海傘下で構造改革が功奏し、収益改善のシャープ。成長軌道に乗せるべく、新経営戦略を発表するという。そんな中、旧経営体制の構造改革の一環で、売却した旧本社ビルの解体が進められ、袖看板が、4月15日夜に撤去された。
[10:00 5/11]
シャープは7月13日、大阪府堺市のシャープ本社で報道関係者を対象に8Kセミナーを開催した。ここで同社が強調したのは「シャープの液晶ディスプレイ事業は、8Kを中心に成長戦略を描く」という点だった。
[11:00 7/19]
シャープは7月13日、大阪府堺市のシャープ本社で報道関係者を対象に8Kセミナーを開催した。ここで同社が強調したのは「シャープの液晶ディスプレイ事業は、8Kを中心に成長戦略を描く」という点だった。
[6:00 7/20]
シャープは7月13日、大阪府堺市のシャープ本社で報道関係者を対象に8Kセミナーを開催した。ここで同社が強調したのは「シャープの液晶ディスプレイ事業は、8Kを中心に成長戦略を描く」という点だった。
[6:00 7/20]