マイナビニュース | クリエイティブ | ローランド

イチオシ記事

ローランド、「JUNO-DS61」のホワイトモデルを発売

ローランドは、高音質・軽量な簡単操作シンセサイザー「JUNO-DS61」のホワイトモデル、「JUNO-DS61W」を3月下旬より発売する。

[10:08 3/15]
スペシャルPR

[15:46 2/16]

【特別企画】「高音質」「軽量」「簡単操作」は本当!? ローランドの最新シンセサイザー「JUNO-DS」の魅力を楽器店で聞いてきた

「高音質」「軽量」「簡単操作」をコンセプトに開発されたローランドのシンセサイザー「JUNO-DS」。歴代製品の特長を引き継いだ最新モデルだ。本稿では、性能とコストパフォーマンスを両立したファーストシンセサイザーとしても最適なJUNO-DSの魅力を紹介する。また同製品を取り扱う販売店を取材して、"楽器店の生の声"も聞いてきたので、あわせて紹介していこう。

[14:59 7/22]

【特別企画】オフィスにドラム・セットが置いてあると仕事の能率はアップするのか

オフィスにドラム・セット――。どう考えても違和感しかない単語の組み合わせである。ドラムはライブハウスや楽器店に置いてあるものであって、オフィスでは見たことがない。そりゃそうだ。置いてあっても使いようもないし、戸惑うだけだろう。……そんなふうに思っていたのだが、意外にもオフィスとドラム・セットは相性バツグンだったのだ。

[09:58 7/15]

【特別企画】楽器とオーディオを橋渡し。聴いて良し録って良しのUSBインターフェイス!

Rolandは、DTM(デスクトップミュージック)の分野では早くからDAC内蔵のオーディオ/楽器用インターフェイスを手掛けており、その意味ではいわゆるPCオーディオの先駆者でもある。先に発売されたMobile UAは、その血筋を受け継ぐハイレゾ対応のインターフェイスで、ローレゾのアナログ音源さえも1bitでハイレゾ並みの音源にアップコンバートする独自のDSPエンジン「S1LKi」を搭載していた。そのため、ポータブル型ながら、USB-DACとして高い評価を得たのは記憶に新しい。

関連記事

ローランド、デジタルピアノのホワイトモデルを台数限定で販売

ローランドは、デジタルピアノ「HP603」のホワイト・モデルを、台数限定にて発売する。発売日は2月20日。

[13:13 2/3]

ローランドの定番ギターアンプを模したBluetoothスピーカー「JC-01」発売

ローランドは、昨年発売40周年を迎えた同社ギターアンプ“ジャズ・コーラス”をデザインしたBluetoothオーディオ・スピーカー「JC-01」を発表した。

[12:10 1/26]

ローランド、5つのモジュールを組み込んだアナログシンセのセットを発売

ローランドは、ケーブルをつないで音作りを行うモジュラー型のアナログシンセサイザー「SYSTEM-500」シリーズを、ラックケースに組み込んだスタートアップキット「SYSTEM-500 コンプリート・セット」を、3月下旬から発売すると発表した。

[18:50 1/21]

デジタル・グランドピアノのデザインアワード受賞作品を発表- ローランド

ローランドは21日、昨年末に開催された「ローランド・デジタル・ピアノ・デザイン・アワーズ(Roland Digital Piano Design Awards)」の大賞1作品、優秀賞1作品、奨励賞5作品を発表するとともに、受賞作品を公式サイト上で公開した。

[16:24 1/21]

アナログシンセからタブレットまで接続可能な「A-01K」発売 - ローランド

ローランドは、ビンテージ・アナログ・シンセサイザーからMIDIキーボード、パソコン、さらにスマートフォンやタブレットなどモバイル端末などのBluetooth対応機器まで接続可能な音楽制作用MIDIコントローラー・キーボード・ユニット「A-01K」を発表した。発売日は1月29日。

[12:59 1/21]

スペシャルPR
関連記事

カホンの音と電子音を重ねて鳴らせるハイブリッドなカホン登場- ローランド

ローランドは、アコースティック打楽器である「カホン」の音に、内蔵スピーカーからの電子音を重ねて鳴らすことで、表現豊かな演奏ができる"エレクトロニック・レイヤード・カホン ELCajon(エルカホン)「EC-10」を発売する。販売開始は1月23日。

[10:24 1/21]

ローランド、自分の声でギター演奏を楽しめるボコーダー「VO-1」を3月発売

ローランドは、ギタリストが自分の声を使ってギターを演奏できるエレキギター/ベース用ボコーダー「VO-1」を発売する。販売開始は2016年3月を予定。

[13:07 1/20]

DTM音源の定番「SOUND Canvas」がソフトウェア音源として蘇る- ローランド

ローランドは、90年代のコンピューターミュージック定番音源をソフトウェア化した、Windows/Mac対応のGS互換プラグイン・ソフトウエア「SOUND Canvas VA」の販売を開始した。同社のオンラインショップ「ローランド・コンテンツ・ストア」でのダウンロード購入できる。

[11:53 12/25]

本格ダンスミュージックで遊べるゲームアプリ「TR-REC GAME」-ローランド

ローランドは、同社リズムマシン「TR-808」や「TR-8」のリズムプログラミング方法をゲームにした、iOS/Android用リズム入力ゲームアプリ「TR-REC GAME」の配信を開始した。

[12:04 12/18]

ローランド、ポータブルHDビデオミキサー「V-1HD」発表

ローランドは、スマートフォンやタブレット、ビデオカメラなどの映像の切り替えや演出をリアルタイムで可能にする、高画質ポータブルHDビデオミキサー「V-1HD」を発表した。

[14:22 12/7]

ローランド、JD-Xiの限定カラーを発売-レッド&ホワイトモデルが登場

ローランドは、インタラクティブ・アナログ/デジタル・クロスオーバー・シンセサイザー「JD-Xi」のリミテッド・エディションとなる、レッド・モデルとホワイト・モデルを、数量限定で発売した。

[17:22 12/2]

ローランド、バイノーラル録音対応のGoPro用マイク「WEARPRO Mic」発表

ローランドは、ビデオ作品に高品位なバイノーラルサウンドを簡単に付加できる、GoPro社製HERO3, 3+, 4カメラ専用の3Dステレオマイクロフォン「WEARPRO Mic」を発表した。

[10:17 11/24]

バックナンバー

このカテゴリーについて (クリエイティブ>ローランド)

 トップへ
音楽クリエイター・アーティストなどプロ向けの商品をいち早くお届け。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

欅坂46、私立恵比寿中学が初参戦!「めざましライブ」第2弾アーティスト14組
[08:00 7/1] エンタメ
【ハウツー】Podcastってオワコンですか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 7/1] 家電
空知英秋『銀魂』実写映画化を許可「コケてもいいから見てみたい」
[07:03 7/1] エンタメ
「銀魂」実写映画化、銀時は小栗旬!空知英秋「全員銀魂と一緒に死んでもらう」
[07:00 7/1] ホビー
[銀魂]小栗旬主演で実写映画化 脚本&監督は福田雄一
[07:00 7/1] エンタメ