【コラム】

Yet Another 仕事のツール

93 オープンソースのSNS - OpenPNEを試してみる

鶴田展之  [2006/01/10]

93/112

あけましておめでとうございます。お陰様でこのコラムも3年目。引き続きオープンソースのメリットをお伝えしていければ幸いです。

さて、2005年はWeb of the Yearにイー・マーキュリーの「mixi」が選ばれるなど、ネット上ではSNS(Social Networking Service)大ブレイクの年となった。Blogと同様、SNSも特に画期的な機能を提供する高度なシステムというわけではなく、人同士のコミュニケーションをサポートする、ちょっと高度な掲示板といった程度のものである。しかし、シンプルであるが故の使い勝手の良さが、多くのユーザに受け入れられる要因になっていることは確かだ。BlogやSNSのブームは、徒に高度化していくだけがアプリケーションの成熟ではないことを再認識するよい例だろう。

使い勝手の良いものであれば、仕事にもどんどん取り入れていきたい。多くの仕事がパートナーや顧客とのコミュニケーションを中心に進められるものである以上、SNSの仕組みを活用できる分野も多いはずだ。そこで今年の最初に紹介するものとして、オープンソースのSNSエンジン「OpenPNE」を選んでみた。

OpenPNEドキュメントサイト

OpenPNEは、お馴染みのLinux-Apache-MySQL-PHP、いわゆる"LAMP"上で動作するSNSエンジンであり、ソースコードは全てGPLライセンスの下で公開されている。つまり、OpenPNEを導入すれば、mixiやGreeと同じようなSNSサービスを独自に立ち上げられるわけだ。まずは導入してみよう。

OpenPNE一式は、上記ドキュメントサイトからダウンロードできる。安定版、開発版のスナップショットが配布されている他、CVSリポジトリから開発中のソースコードも入手可能だが、初めて使う際は安定版を導入すると良いだろう。

導入は配布物一式の中にあるsetup/OpenPNE1.6-Install.htmlに解説されているので、これを参考に進めればよいのだが、一点、OpenPNEが採用する文字エンコーディングには注意が必要だ。携帯電話対応のためと思われるが、OpenPNEはMySQLデータベースの文字エンコーディングとしてShift JISを前提としている。しかし、既にMySQLを利用している既存の環境にOpenPNEのデータベースを作成する場合、my.cnfのdefault-character-set設定等を変更するのは避けたいところ。そこで、初期データのロード時には、あらかじめ「SET NAMES sjis;」を実行してMySQLに適切なキャラクタセットを通知しておくとよい。以下は、MySQL 4.1環境でOpenPNEデータベースを作成した際のコマンド実行例である。

mysql> create database openpne default character set binary;
mysql> use openpne
mysql> set names sjis;
mysql> source ver1.6_mysql_table_structure.sql
mysql> source ver1.6_mysql_init_data.sql

なお、OpenPNEはMySQLへの接続時に自動的に「SET NAMES sjis;」を発行する。データベースさえ正しく作成されていれば、文字化け等で悩まされることはまず無いはずだ。

導入が済んだら、導入時に設定した「1番目のユーザ」のアカウントでOpenPNEにログインしよう。

画面構成や操作に関しては、OpenPNEは「mixiクローン」と言える。「日記」と「コミュニティ」を中心にしたコミュニケーションや、友人の招待、「あしあと」など、mixiとほぼ同等の機能が既に実装されている。mixiに参加しているユーザなら、OpenPNEでも全く操作方法で悩むことはないだろう。

さらに、OpenPNEにはデザインは簡素ながら、管理のためのインターフェースもある程度整っている。以下の画面はそのメニューだ。

管理画面では、運用に必要なユーザの管理やコミュニティカテゴリの変更などが簡単に行える。インストールドキュメントに明確な記述が無いのでわかりにくいかもしれないが、管理画面へは「public_html/module_normal.php?m=admin&p=login」でログインできる。ログインに使用するデフォルトのアカウントは、ユーザ名「admin」、パスワードは「samplepass」だ。「1番目のユーザ」のアカウントではログインできないので注意しよう。また、管理者のパスワードは最初のログイン時に直ちに変更しておこう。

あとはOpenPNEを仕事に活用できるかどうかだが、こればかりはSNSを立ち上げる際のアイデアや、参加する各ユーザの性向次第だ。まあ、新年早々から難しいことを考えるのも大変である。とりあえずは、mixiライクなSNSを自己所有する楽しみを味わってみてはどうだろう。

93/112

インデックス

連載目次
第112回 TYPO3とHTMLテンプレート
第111回 TYPO3とデザイン変更
第110回 エクステンションでTYPO3の機能を向上
第109回 TYPO3コンテンツの作成
第108回 いよいよWebサイトを構築
第107回 TYPO3の文字化けを解消
第106回 超高機能CMS TYPO3を使いこなしてみよう(3)
第105回 超高機能CMS TYPO3を使いこなしてみよう(2) - インストール、環境設定
第104回 超高機能CMS TYPO3を使いこなしてみよう(1)
第103回 OSSのナレッジベースaphpkbを活用してみる
第102回 ナレッジツール「aphpkb」で知識共有
第101回 PHProjektの文字化け対策
第100回 LAMPプロジェクト管理ツール - PHProjekt
第99回 プロジェクト管理を効率化しよう - JProjectTimerとGanttPV
第98回 プロジェクト管理を効率化しよう - GanttProject
第97回 EclipseでBusiness Intelligence - BIRTを使ってみよう(3)
第96回 EclipseでBusiness Intelligence - BIRTを使ってみよう(2)
第95回 EclipseでBusiness Intelligence - BIRTを使ってみよう(1)
第94回 Olutで販売在庫管理
第93回 オープンソースのSNS - OpenPNEを試してみる
第92回 SugarCRMの不具合を修正する
第91回 Synergyでキーボード、マウスを共有する
第90回 SugarCRMへのデータ登録を省力化する
第89回 SugarCRMの用語を理解する
第88回 SugarCRM - オープンソースで「ほう・れん・そう」
第87回 Oracle XE - HTML DBでアプリケーションをつくる
第86回 無料のOracle Database XEを試す
第85回 OpenOffce.org 2.0「Base」を使ってみる
第84回 JpGraphでSNMPデータからグラフを生成
第83回 SNMPの活用(4) - ホスト情報をMySQLに自動蓄積~グラフの生成
第82回 SNMP InformantによるWindowsサーバのSNMPエージェント
第81回 SNMPを活用する(3) - マシンから収集した情報を活用~MIBの基本
第80回 SNMPを活用する(2) - Net-SNMPの導入
第79回 SNMPを活用する(1) - サーバの状態を監視~SNMPとは
第78回 Nagios Pluginを使ってサーバをチェック
第77回 Nagiosに監視対象を追加する
第76回 Nagiosにプラグインを導入する
第75回 Nagiosでネットワークを監視する
第74回 DrupalをBlogとして使う
第73回 Drupalを日本語化 - 翻訳ファイルのインポート~設定
第72回 XOOPS、Ploneに続け! - YetAnotherなCMS"Drupal"の導入
第71回 EpozでPloneのコンテンツを編集する
第70回 OpenSolarisをビルドしてみる(2)
第69回 OpenSolarisをビルドしてみる(1)
第68回 ZMIの日本語化とデザインのカスタマイズ
第67回 Zope + CMFのCMS"Plone"を使ってみよう - 基本的なコンテンツの編集
第66回 Zope + CMFのCMS"Plone"を使ってみよう - 導入
第65回 phpCollabでプロジェクト管理(5) - ガントチャートを日本語化
第64回 phpCollabでプロジェクト管理(4) メール送信の文字化けを解消する
第63回 phpCollabでプロジェクト管理(3) phpCollabの不具合を修正
第62回 phpCollabでプロジェクト管理(2) phpCollabの導入
第61回 phpCollabでプロジェクト管理(1)
第60回 osCommerceでショップを構築(7) お勧め商品を表示
第59回 osCommerceでショップを構築(6) MySQLにデータをロード
第58回 osCommerceでショップを構築(6) 分析スクリプト
第57回 osCommerceでショップを構築(5) PHP CLIスクリプト
第56回 osCommerceでショップを構築(4) 処理の手順を考える
第55回 osCommerceでショップを構築(3) 注文データ
第54回 osCommerceでショップを構築(2) - データベース構造
第53回 osCommerceでショップを構築(1) - 導入
第52回 PostgreSQLとMySQLのベンチマークテスト(2) - mysqlbench
第51回 PostgreSQLとMySQLのベンチマークテスト(1) - pgbench
第50回 KH Coderとコーディング・ルール
第49回 茶筌を利用するソフトウェア「KH Coder」
第48回 MySQL 4.0から4.1へのアップグレード 、トラブってませんか?
第47回 茶筌の辞書に単語を登録する
第46回 茶筌とMUSASHIで純和風テキストマイニング
第45回 日本語形態素解析ツール「ChaSen」
第44回 PostgreSQLレプリケーションのまとめ
第43回 PGCluster - 部分レプリケーション
第42回 ロードバランサの冗長構成
第41回 レプリケーションサーバを冗長化する
第40回 システムの急所、SPOFを無くすための考察
第39回 PGCluster データベースクラスタの障害からの復旧(2)
第38回 PGCluster データベースクラスタの障害からの復旧(1)
第37回 PGClusterの動作確認とDBクラスタの障害検出
第36回 1台のホストでPGClusterを試す(2)
第35回 1台のホストでPGClusterを試す
第34回 PGClusterの導入
第33回 PGClusterの特徴
第32回 Slony-Iのslonikコマンドラインユーティリティ
第31回 Slony-Iでデータベースをレプリケーション
第30回 レプリケーションシステム「Slony-I」の導入
第29回 pgpoolの障害復旧手順(2)
第28回 pgpoolの障害復旧手順(1)
第27回 pgpoolの障害検出と縮退運転
第26回 pgpoolでデータベースのレプリケーション
第25回 SQLrelayとpgpoolの効能を試す
第24回 SQLrelayとpgpoolのアプリケーションへの適用範囲
第23回 汎用コネクションプーリングサーバ「SQLrelay」 - 導入編
第22回 pgpoolの導入と設定
第21回 PostgreSQLと可用性(1)
第20回 TEAMSPEAKサーバをMySQLと連携させる
第19回 TEAMSPEAKクライアントの使い方
第18回 TeamSpeakサーバの設定とクライアントからの接続
第17回 TeamSpeakで音声通話 - TeamSpeakサーバのインストール
第16回 データマイニングツール MUSASHI(5) MUSASHIとWEKA
第15回 データマイニングツール MUSASHI(5) 出力のカスタマイズ
第14回 データマイニングツール MUSASHI(4)
第13回 データマイニングツール MUSASHI(3)
第12回 データマイニングツール MUSASHI(2)
第11回 データマイニングツール MUSASHI(1)
第10回 KNOPPIXを利用した手軽な"LAMP"環境
第9回 高機能CMS XOOPS(4) XOOPSを手軽に使うために
第8回 高機能CMS XOOPS(3) 標準以外のモジュールで仕事をスムーズに
第7回 高機能CMS XOOPS(2)Webサイトの構築
第6回 高機能CMS XOOPS(1)導入
第5回 MySQLデータベースを使う
第4回 VMware Workstationでテスト環境を整える
第3回 Linuxデスクトップの実力(2)
第2回 Linuxデスクトップの実力(1)
第1回 仕事の道具、オープンソースという選択

もっと見る



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

坂上忍、小林麻耶の体調は「大丈夫そう」- 現状明かす
[18:58 5/24] エンタメ
スーパーマーケットのハローズ、需要予測型自動発注システムを導入
[18:52 5/24] 企業IT
ZMP、実車とドライブシミュレーターを用いた実験走行サービスを開始
[18:50 5/24] テクノロジー
読売新聞「yomiDr.」がCMSを刷新 - アクセス数耐性が3倍、運用コストを50%削減に貢献
[18:41 5/24] 企業IT
熊本地震被害は最大4.6兆円 - 内閣府試算
[18:37 5/24] マネー

特別企画 PR

求人情報