コラム | シリコンバレー101

シリコンバレー101

    Yoichi Yamashita 
    • <<
    • <

    1/34

    目次

    • 第677回

      たかが紙バッグ、されど紙バッグ、Appleが特許を申請した贅沢な紙バッグとは

      iPhoneの新製品が登場する秋到来。購入した製品をAppleリテールストアで受け取った時に、製品を入れてもらった紙バッグがとてもしっかりしていて持ちやすかった。「ぜいたくな紙バッグだなぁ」と思っていたら、その紙バッグの特許をAppleが申請していたことが明らかになった。

      [2016/9/24]
    • 第676回

      持続か、破壊か、スマホ市場の先行き占うiPhone 7シリーズの販売台数

      iPhone 7シリーズを発表する直前に報じられた2つのニュースによって、米国においてiPhone 7シリーズの需要が高まっている。1つはSamsungのGalaxy Note7のリコール、もう1つはProject ARAの終了だ。これらによってAppleの持続的なイノベーションに対する評価が高まっている。それでもiPhoneが販売台数を落とす可能性も指摘されている。

      [2016/9/13]
    • 第675回

      これは便利! 複数のショッピングアプリをディープリンクしたリベートサービス

      ここ数年でスマートフォンの利用体験を向上させている機能の1つにアプリ間リンクが挙げられる。米国でIbottaというリベート/クーポン・サービスを提供するスタートアップが、アプリ間リンクを用いた報酬プログラムを開始した。「初のapp-to-appアフィリエイト・プログラム」と呼ばれている。

      [2016/9/5]
    • 第674回

      バズらせる才能はピカイチ、ドナルド・トランプとT-MobileのレジャーCEO

      「大統領らしさ」をアピールし始めると予想されていたドナルド・トランプ候補が、陣営の最高責任者に過激な選挙職人として知られるスティーブン・バノンを起用した。なぜトランプは敗北の可能性が高まる過激路線を進むのか? トランプは大統領になる気なんて全くなく、トランプ・ブランドのマーケティングに徹しているという見方が広がっている。

      [2016/8/25]
    • 第673回

      GilletteキラーとAmazonキラーを育てた女性だけのベンチャーキャピタル

      先週、米国で2つの大型買収が発表された。1つは家庭用品大手UnileverによるDollar Shave Clubの買収、もう1つは小売りチェーン大手WalmartによるJet.com買収。どちらも日本での知名度が低いので、あまり大きな話題にはなっていないが、Dollar Shave ClubはGilletteが牛耳っていたT字カミソリ市場に食い込み、Jet.comはAmazonキラーとして、米国ではどちらも注目されていた。

      [2016/8/18]
    • 第672回

      ネット風刺のツボを誤って大ひんしゅく、共和党の「This is fine」

      火が燃えさかる部屋の中で犬がコーヒーを飲みながら涼しげに「This is fine」とつぶやくイラストがここ数年インターネットミームとして拡散している。意味はちょっと違うが、「これでいいのだ」に通じる面白さである。ところが、ある「This is fine」の使い方にイラっとしたオリジナルの作者が「This is Not fine」という新作を発表した。原因は民主党全国大会期間中の共和党のツイートだった。

      [2016/8/11]
    • 第671回

      Primeに加入すると学生ローンもお得に、米AmazonがWells Fargoと提携

      日本ではKindle Unlimitedの開始が話題になっているが、米国ではAmazonとWells Fargoの提携が論争を呼んでいる。学生向けのAmazon Primeサービス「Amazon Prime Student」の加入者に、Wells Fargoの学生ローンの金利ディスカウントを提供するプログラムを発表した。Primeに加入すると学資融資もお得になるのだ。

      [2016/8/5]
    • 第670回

      ポケモンGO便乗アプリ、成功したアプリとつまづいたアプリの違い

      社会現象と呼べるようなポケモンGOの大ヒットに巧みに便乗した「GoSnaps」というアプリが5日で50万ユーザーを達成したことが話題になっている。GoSnapsがスゴいのはわずか1日で開発されたMVPでありながら、100ドル/月の費用のサーバで、サービスを落とすことなく、50万を超えるユーザーをさばくスケーラビリティも兼ね備えていたことだ。

      [2016/7/29]
    • 第669回

      遊び始めて一週間、ビミョーな完成度のARゲーム「ポケモンGO」の魅力

      遊歩道を走っていたら後ろの方から「わぁ~」という悲鳴。少し前にすれ違った自転車に乗った人が、トレイルを外れて数メートル下の小川に落っこちたのだ。手にはポケモンGOを開いたままのスマホを握っていた。

      [2016/7/21]
    • 第668回

      効率よく暮らす時代のマイホームとは、エコハウス作りをオープンソース化

      Uberの成功以来、モバイルとシェアリングを融合したようなビジネスが「Uber for X (○○のためのUber)」と呼ばれるようになったが、「GitHub For Eco-Housing (エコハウスのためのGitHub)」と呼ばれるプロジェクトが登場した。独立記念日(7月4日)にKickstarterプロジェクトがスタートした「Open Building Institute: Eco-Building Toolkit」である。

      [2016/7/14]
    • 第667回

      米Amazonから次々に消えていくリスト価格/ディスカウント率の表示

      7月4日、米国は独立記念日の休日だった。そしてJuly 4thセールと共に米国の夏商戦が始まったが、今年は目当ての商品の値段を調べようとAmazonを訪れて戸惑った人たちが少なくなかったようだ。Amazonで販売されている多くの商品からリスト価格 (List price:日本のアマゾンの「参考価格」)の表示が消えている。

      [2016/7/7]
    • 第666回

      「今さらEU離脱を調べてる」と笑われた英国人とGoogleトレンドの落とし穴

      Googleトレンドのデータによると、EU残留/離脱の国民投票が行われた6月23日に、英国において「EU離脱は何を意味する」という検索が増加した。そのため「EU離脱の意味を知らずに数多くの英国人が離脱に票を入れた」と指摘されている。しかし、私の周りの英国人の、ここ半年ぐらいの騒ぎっぷりを思い返すと、英国人がEU離脱の意味を知らなかったとは、にわかには信じがたい。

      [2016/7/1]
    • 第665回

      FacebookやTwitterがライブ動画ストリーミングに力を注ぐ理由

      米下院で22日、民主党議員が銃規制強化法案の採決を要求して抗議の座り込みを行った。共和党が多数を占める下院は、そんな議事堂内の様子のTV中継を認めず、TV局への議事堂の映像のフィードを遮断。本来なら私たちはTVで見ることはできないはずだった。ところが、政治専門ケーブルチャンネルC-SPANが座り込み議員のPeriscopeやFacebook Liveの映像を使って議事堂内からのライブ中継を再開した。

      [2016/6/27]
    • 第664回

      Nokia携帯部門買収額の3.6倍、MSが262億ドルを投じるLinkedInの価値は

      AppleがWWDC 2016の基調講演を行う直前に、MicrosoftがLinkedInの買収を発表した。このタイミングは偶然なのか、それとも意図したものなのか。本当のところは分からないが、少なくとも私はAppleの基調講演を見た後に、LinkedInの買収について深く考えさせられた。

      [2016/6/20]
    • 第663回

      誰もが音声インタフェースを使い始めるパラダイムシフト

      スマートフォンなどが備える音声インタフェースを使っているだろうか? 若い世代はためらうことなく使っているものの、私と同世代以上だと毛嫌いする人も多い。筆者の周りで音声の活用に積極的な人は決して多くはない。しかし、KPCBが公開した「2016 インターネット・トレンド・レポート」によると、音声がコンピューティング・インタフェースとして使われるようになるパラダイムシフトはすでに起き始めている。

      [2016/6/10]
    • 第662回

      役に立つカレンダーアプリやメールアプリはなぜすぐ消えてしまうのか?

      しばらく前にThe Informationに掲載された「The Non-Monetizable Product Blind Spot」という記事で、Sam Lessin氏が「心から便利で役に立つと思えるアドレスブックやカレンダーがないのはなぜか?」と問いかけていた。人々のニーズを満たす製品がないのではなく、そうした製品はたくさん存在するのに、すぐに消えてしまう。だから、正確には「なぜすぐになくなるか?」だ。

      [2016/6/3]
    • 第661回

      ソーシャルメディアでなぜ幸福感が減退する? 便利と錯覚させる巧みな誘導術

      Facebookやソーシャルメディアの使用時間やアクセス回数が多い人ほど、鬱傾向が強まるというアンケート調査結果が話題になった。ソーシャルメディアは有害なものなのだろうか? 人と人を結ぶソーシャルメディアは本来、人々の幸福感を引き上げてくれる存在である。一方でソーシャルメディアの多くはビジネスとして、ユーザーを巧みにハイジャックしようとしている。

      [2016/5/30]
    • 第660回

      高収入より充実した生活、価値観の異なるミレニアルズが米最大勢力に

      Pew Researchによると、米国勢調査局の最新の人口推定でミレニアルズがベビーブーマーを抜いて、米国で最多人口の世代層になった。この逆転によって、米国の政治、ビジネスやマーケティング、エンターテインメント、テクノロジの活用など、あらゆるものの変化が加速しようとしている。

      [2016/5/19]
    • 第659回

      10年も続いた携帯の成長期の終わり、未来はどうなる?

      1~3月期にAppleのiPhoneの販売台数が初めて前年同月比で下落した。Andreessen HorowitzのBenedict Evans氏に言わせると、これは10年も続いた「モバイルの波の終焉」であり、携帯市場は成長から成熟へとあらなフェーズに移る。

      [2016/5/12]
    • 第658回

      プログラミング必修化で誰が教えるか? 教師がボトルネックになる恐れ

      IT高度化を支える人材育成を目的に、プログラミング教育の必修科目化を検討すると文部科学省が発表し、賛否両論の議論が広がっているが、米国でも大統領選の年を迎えて、プログラミング必修化の問題が論争の1つになっている。

      [2016/5/6]
    • <<
    • <

    1/34

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    [ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」
    [19:23 9/25] エンタメ
    [アニメ1週間]「君の名は。」が興収100億円突破 水樹奈々が初の甲子園ライブ
    [19:00 9/25] ホビー
    Photokina 2016、タムロンブースで望遠ズーム新作「SP 150-600mm」を構える
    [18:36 9/25] スマホとデジタル家電
    ミュージカル「忍たま乱太郎」第8弾は5年生が主役!兵庫水軍と初忍務
    [18:30 9/25] ホビー
    [今週の新刊]10月アニメスタートの「3月のライオン」が登場 「狼と香辛料」「マイぼーる!」も
    [18:30 9/25] ホビー