【コラム】

暮らしのサウンドビジュアル

33 ロジクールのマルチリモコンを試す(1)

 

33/116

最近のAV機器には、たいていリモコンが装備されています。AV機器が集まる場所といえば(リスニングルームなどを用意していない場合)、一般的にはリビングルームということになるでしょう。皆さんのリビングには、リモコンが何台あるでしょうか。筆者の場合、普段使用しているのは、DVD&HDDレコーダーのリモコンが1台と、アンプのリモコンが1台、ネットワークメディアプレーヤーのリモコンが1台の計3台です。ほかにはテレビのリモコンもあるのですが、これは、DVD&HDDレコーダーのリモコンからコントロール可能なので、使用していません。

筆者の使用しているDVD&HDDレコーダーに付属しているリモコンには、国内メーカー11社のテレビのリモコンコードが記憶されていると、取扱説明書に書かれています。最近のモデルでは、こういうリモコンが付属しているというケースは多いのではないでしょうか。もちろん、社外品のテレビ/ビデオリモコンといった製品でも、同じような操作が可能です。ただし、多くのテレビ/ビデオリモコンは、基本的な操作しかサポートしていません。例えば、レコーダーでの録画予約やダビングなどといった操作は、不可能というケースが多いようです。

いずれにせよ、このようなリモコンコードを記憶したリモコンには、そこに記憶されている機器以外には使用できないという制限があります。

HM-822ですべての機器のコントロールが可能になれば、リモコンの数を減らせるのだが

一方、学習リモコンという製品もあります。これらは、製品に付属する純正リモコンの発する赤外線の信号を記憶して、それと同じものを発することができるという製品です。最近のモデルでは、テレビとビデオとアンプの電源を入れるといったような複数の操作を1キーで可能にするマクロ機能などを備えたものが多く、カスタマイズによっては、標準のリモコンで操作するよりも便利だったりします。しかし、学習リモコンには、利用するまえに、あらかじめリモコンのコードを学習させておく必要があるという手間がかかります。

各社のテレビとビデオに関してはあらかじめコードが記憶されていて、それ以外は、赤外線を読み取らせて学習させるという、両者を融合させた製品というのもあります(ソニー、リモートコマンダーシリーズなど)。これにより、学習リモコンの汎用性と、テレビ/ビデオリモコンの簡単さが、ある程度両立します。

さて、ここからが本題です(相変わらず前置きが長い)。今月の15日に発表されたロジクールのマルチリモコン「Ligicool Harmony」は、「あらかじめ登録されているコード」「ユーザーが記憶させたコード」という、いままでの多機能リモコンの使用できるコードのカテゴリーを越えた製品だと言えます。製品の詳細については、ニュース記事をご覧いただければ分かると思いますが、要するにユーザーが記憶させたリモコンのコードをInternet上で公開して、みんなで使用するという、いわばリモコン版のCDDBのような製品です。

今回、Ligicool Harmonyシリーズの「HM-882」をお借りしたので、何回かに渡り、実際に使用してその使い勝手なりをレポートしてみたいと思います。

国内販売されたばかりなので、まだ登録されている国内モデルは少ない

CDDBでも、当初は日本国内の音楽がほとんど登録されておらず、邦楽リスナーにはあまり使い物にならなかったということがありました(あくまでもスタートした当初)。音楽CDの場合、それでも人によってはOKなのですが、AV機器をコントロールするリモコンの場合そうはいきません。欧米で使用されている機器がいくら登録してあっても、国内モデルが登録されていなければあまり実用性が高いとは言えません。

残念ながら、登録されているすべての機器を確認する方法を筆者は知りません。というわけで、とりあえず、手元にある機器を試してみたいと思います。試してみたのは、シャープのDVD&HDDレコーダー「DV-HR300」です。

HM-882をUSBケーブルでPCに接続すると「Harmony Remote Software」が起動します。ここで「デバイス」を設定すると、さまざまな機器の登録モードになります。DV-HR300はレコーダーなので、「ビデオレコーダー」を選択して、さらに「HDDVideo」を選択します。

デバイスタイプの設定画面で、メーカーを選択し、モデル番号画面で「DV-HR300」と入力します。次に、画面のメッセージに従って、本体に付属していたリモコンの「電源」「UP」「決定」の3つのボタンを押します。

どうやら、これだけで、機器のとりあえずの設定は終わったようで、その先で表示されるモデルの選択肢に、推奨されているモデルとしてDV-HR300が表示されます。ということは、DV-HR300は同社のデータベースに登録された機器なのかと思ったのですが、実際にはまだHM-822からDV-HR300を使用することはできません。というのも、機器自体は登録されているのですが、コマンドが1つも登録されていない状態なのです。

どうやら、同社のデータベースにこのレコーダーはまだ登録されていないということのようです。なにしろ、今日(9月21日)、国内販売されるモデルなので、さすがに国内のAV機器の登録モデルが、それほど多いというわけではないのでしょう。

というわけで、HM-822でDV-HR300を使用するには、コマンドを1つ1つ記憶させていかなければならないようです。次回以降、コマンドの登録や登録したコマンドによる機器のコントロールなど、使い勝手についてみていきたいと思います。

「デバイス」画面でビデオレコーダーを選択

さらにHDDVideoを選択

メーカー名は「SHARP」を選択

モデル番号を入力

リモコンへ機器の登録はできたのだが、どうやらデータベースにこの機器は登録されていないらしく、まだコントロールはできない

33/116

インデックス

連載目次
第116回 クラッチバッグのようなデザインのBluetoothスピーカー「Beoplay A2」
第115回 デスクトップのリスニング環境に適した「SoundBlaster X7」
第114回 ComplyイヤーチップのPシリーズは使い方を選ぶがスグレモノ
第113回 Complyイヤーチップのプレミアムモデルとスタンダードモデルとの差を探る
第112回 最新ノイズキャンセリングヘッドホンの性能を検証(3)
第111回 最新ノイズキャンセリングヘッドホンの性能を検証(2)
第110回 最新ノイズキャンセリングヘッドホンの性能を検証(1)
第109回 標準付属品のイヤホンから買い替える高"コスパ"イヤホン(7)
第108回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(8)
第107回 標準付属品のイヤホンから買い替える高"コスパ"イヤホン(6)
第106回 標準付属品のイヤホンから買い替える高"コスパ"イヤホン(5)
第105回 標準付属品のイヤホンから買い換える高"コスパ"イヤホン(4)
第104回 標準付属品のイヤホンから買い換える高"コスパ"イヤホン(3)
第103回 標準付属品のイヤホンから買い換える高"コスパ"イヤホン(2)
第102回 標準付属品のイヤホンから買い換える高"コスパ"イヤホン(1)
第101回 多機能アクティブスピーカー「SoundBlaster Axx」を使ってみた
第100回 手軽なところからスタートするハイレゾ音源再生環境(4)
第99回 手軽なところからスタートするハイレゾ音源再生環境(3)
第98回 手軽なところからスタートするハイレゾ音源再生環境(2)
第97回 手軽なところからスタートするハイレゾ音源再生環境(1)
第96回 Bluetoothスピーカーの置き方(4)
第95回 Bluetoothスピーカーの置き方(3)
第94回 ちょっと便利なBluetoothスピーカー「Creative Airwave HD」
第93回 Bluetoothスピーカーの置き方(2)
第92回 Bluetoothスピーカーの置き方(1)
第91回 いまさらながらのインターネットラジオ(3)
第90回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(7)
第89回 いまさらながらのインターネットラジオ(2)
第88回 いまさらながらのインターネットラジオ(1)
第87回 ミニマムなデジタル録画環境として「nasne」はあり? なし?
第86回 インドア用のヘッドホンを買い換えた
第85回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(6)
第84回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(5)
第83回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(4)
第82回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(3)
第81回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(2)
第80回 スマートフォンに適したBluetoothスピーカー(1)
第79回 キャビネット容積が限られたスピーカーでも高音質を実現するCONEQ技術
第78回 ボーズの1.1chホームシアターシステム「Lifestyle 135」の音を聴いてみた
第77回 チューナー内蔵レコーダーの登場で便利になった「スカパー!HD」
第76回 ヤマハらしいサウンドのヘッドホン「HPH-200」
第75回 実用的なAndroidタブレットプレーヤ「ZiiO」
第74回 ソニー、RM-PLZ530D - 学習機能付きリモコンのマクロ機能を使いこなす
第73回 ウォークマンがiPodを再び抜いた件に関して
第72回 2011年のレシーバー
第71回 3D放送の一般化にはまだ時間がかかるらしい
第70回 年末以降のテレビ需要
第69回 何インチからが大画面か
第68回 圧縮音楽ファイルのエンコード方法とビットレートによる音質の違いを調べる
第67回 ZEN X-Fi Styleを使ってみた
第66回 JBLの最新モデルを聞き比べ(後編)
第65回 JBLの最新モデルを聞き比べる(前編)
第64回 クリエイティブのBluetoothスピーカー「ZiiSound D5」を試してみた
第63回 一から始めるAV機器ネットワーク(3) - もっとメジャーになってほしいDLNA
第62回 ちょっと大きめのパーソナルTVが欲しい - シャープのLED AQUOS「LC-32SC1」を試用する
第61回 一から始めるAV機器ネットワーク(2) - もっとメジャーになってほしいDLNA
第60回 一から始めるAV機器ネットワーク(1) - もっとメジャーになってほしいDLNA
第59回 セカンドテレビを最新仕様にアップグレードするネットワークメディアプレーヤー(2)
第58回 セカンドTVを最新仕様にアップグレードするネットワークメディアプレーヤー
第57回 デジタルノイズキャンセングヘッドホン「MDR-NC300D」
第56回 ウォークマン最高モデル Xシリーズを試す - ノイズキャンセリング効果とサウンド
第55回 ウォークマン最高モデル Xシリーズを試す - 操作性と付属機能
第54回 遅ればせながらBDレコーダーを導入(1)
第53回 高音質タイプの骨伝道ヘッドホンを試してみる - ティアック Filltune「HP-F200」
第52回 HDMI 1.3時代のAVアンプ機能比較(1) - エントリークラス編
第51回 エバーグリーンの低価格メディアリペアキットを試す
第50回 W-ZERO3[es]とクリエイティブ「Xmod」で「どこでも高音質」を実現したい(2)
第49回 マクセルの高音質システムヘッドフォン「Vraison」を試す
第48回 流行の丈夫なDVD-Rはどこまで頑丈か
第47回 小型デジタルハイビジョン液晶テレビ、東芝REGZA 20C2000を使う(2)
第46回 小型デジタルハイビジョン液晶テレビ、東芝REGZA 20C2000を使う(1)
第45回 ドルビーバーチャルスピーカー採用2.1chサラウンドシステムをセッティング
第44回 W-ZERO3 [es]とクリエイティブ「Xmod」で「どこでも高音質」を実現したい(1)
第43回 ICレコーダーを購入
第42回 骨伝導ヘッドフォンを買ってみた
第41回 USBからの電源でも動作する高音質アダプター
第40回 低価格化が進むフルHD37V型液晶テレビ
第39回 ソニー「ネットジューク」最新モデルをチェックする(2) - 新モデルの音質
第38回 ソニー「ネットジューク」最新モデルをチェックする(1) セッティングとUI
第37回 オーディオテクニカの新型インナーイヤーヘッドフォンを聞く
第36回 圧縮音楽の補正技術は本当にうまく働くのか
第35回 ロジクールのマルチリモコン「Harmony」の途中経過
第34回 団塊の世代をターゲットにした製品って
第33回 ロジクールのマルチリモコンを試す(1)
第32回 スピーカーで聴くバーチャルサラウンド
第31回 HD DVDとBlu-ray Disc、ソフトのタイトルは?
第30回 コンパクトなスピーカーの音量は足りる?
第29回 HDDのトラブルに泣かされる
第28回 徹底的に低価格な謎のMP3プレイヤーの試聴にチャレンジする
第27回 ヘッドフォンサラウンドを手軽に試す(2)
第26回 ヘッドフォンサラウンドを手軽に試す
第25回 余ったメディアの再利用
第24回 1年前と最新のポータブルオーディオプレイヤー
第23回 測定したヘッドフォンの音漏れ以外の性能はどうなのか(2)
第22回 測定したヘッドフォンの音漏れ以外の性能はどうなのか(1)
第21回 ポータブルオーディオプレーヤーの音をスピーカーで鳴らす
第20回 ヘッドフォンの音漏れは、言われているほどにうるさいのか(4)
第19回 ヘッドフォンの音漏れは、言われているほどにうるさいのか(3)
第18回 ヘッドフォンの音漏れは、言われているほどにうるさいのか(2)
第17回 ヘッドフォンの音漏れは、言われているほどにうるさいのか(1)
第16回 ビデオ用8倍速のDVD-R DLメディア登場
第15回 ポータブルスピーカーはどのくらい聴けるのか(2) - Travelシリーズ編
第14回 ポータブルスピーカーはどのくらい聴けるのか(1) - Travelシリーズ編
第13回 BauXar Marty101試聴会に行ってきました
第12回 オーディオセレクター+パワードスピーカーでのリスニング環境構築
第11回 マルチメディア用2.1chスピーカーをオーディオ製品として聴く
第10回 精度を要求しない測定環境(2) - 身の回りの機器を測定する
第9回 精度を要求しない測定環境(1)
第8回 DLNAガイダンス準拠機器ではないネットワークメディアプレーヤーを試す
第7回 音楽データをどこに置くかがポイント
第6回 バッファローLinkTheaterでPC内の音楽ファイルを再生する
第5回 PC内のMP3ファイルをNAS-M7HDに取り込む
第4回 今度こそNAS-M7HDでPC内の音楽をストリーミング再生する
第3回 突然、長瀬産業のHMP-100のレビューを行う
第2回 オーディオのネットワークを考えてみる(2)
第1回 オーディオのネットワークを考えてみる(1)

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

東急電鉄「東急線アプリ」目的地までの所要時間実績を表示するサービス導入
[00:01 7/29] ホビー
[メイプル超合金・カズレーザー]CM初出演で“全身赤”封印 オレンジポロシャツで“パン田くん”とダンス共演
[00:00 7/29] エンタメ
[激マン!]永井豪の自伝的マンガ「キューティーハニー編」突入 主人公は女の子マンガ家
[00:00 7/29] ホビー
しりあがり寿、休館前パルコの展覧会で「ひとまずシメ」る立体作品飾る
[23:55 7/28] ホビー
阪急電鉄、西宮北口駅隣接地に「西宮北口阪急ビル」建設 - 2018年秋完成へ
[23:54 7/28] ホビー