【コラム】

セカンド・オピニオン

378 MCUで遊ぼう(26)

 

378/421

前回の続きで、いよいよ文字コードの入力とその送信である。文字コードをキーボードから入手するのはgets()となるが、実際に使うのは_getws_s()である。gets()は単にASCIIコードの入力で、これを拡張したWide Character用が_getws()、この_getws()のCRT(C RunTime)セキュリティ拡張型が_getws_s()となる。セキュリティ拡張というのは、例えばバッファアンダーラン(バッファオーバーフロー)の対策が施されている。今回の場合、_getws_s()に渡すunicodeBufのサイズは80Bytesにしているが、例えば以前の_getws()だとここに1KBとかの文字列を突っ込んでしまうとバッファがあふれてしまい、他の変数領域を破壊する可能性があった。これが_getws_s()だと、81Byte以上の文字列が渡されるとエラーを検出し、文字列を無理やり格納しようとしないでNULLを返す形で終了するから安全、という話である(ちなみに今回はサンプルなので、エラーが起きたらエラーメッセージだけを表示し、そのまま終了するが、このあたりはアプリケーションの要件に応じて必要ならエラーの状態をfrror()なりfeof()を使って確認、対処するといったアプローチになる)。

さて、ここで入力される文字列だが、昔のC言語とか(キーボード入力は無いけれど)Arduinoとかは、いわゆるASCIIコードなり日本語環境ならShift-JISコードで入ってくる。ところがWindows NT系列の場合、内部のコードは全てUnicodeで管理されているため、プログラム側もここにはUnicodeが入ってくることになる。勿論、PC内部だけで済むプログラムなら、単にWide Character対応の関数を呼び出すだけで済むのだが、相手がArduinoとなると、今度は明示的にASCIIコードで送信してやらないと、うまく受け取ることができない。これを行うのが、次にでてくるWideCharToMultiByte()である。この関数の使い方はこちらを見ていただくのが早いが、これを使ってUnicodeの文字コードをANSIコードページのコード(つまりASCIIコード)に変換するという具合だ。変換できない様な変なコードがキー入力されることは今回想定していないので、規定の文字コードはNULLとかにしている。

変換が正常に行われれば、変換後のバッファサイズが返ってくるから、ここは基本的に0でなければOKということで、0の場合のみエラーハンドリングをしている。ちなみに変数にcharOutLengthというものがあるが、こちらは変換後の文字サイズを入れるわけではなく(WideCharToMultiByte()の戻り値を受ければそういう動作になる)、続くWriteFile()が要求するので用意したというだけで、プログラム内部では今回利用していないものだ。

変換後の文字列は今度はansiBuf[]というバッファに格納されるので、最後にWriteFile()を呼び出し、これをCOMポートに送信する形だ。ここで注意するのは、例えばfputs()とかfputws()といった文字列書き込み関数を使ってはいけないこと。Windows NT系列だと、Unicodeが唯一認識できる文字列扱いなので、ASCIIコードはバイナリデータの扱いとなる。このため、プログラムでもバイナリデータの書き込みができるWriteFile()をわざわざ選んで使っているという仕組みだ。

ちなみに先ほどもちょっと触れたが、charOutLengthという変数はこのWriteFile()の4番目の引数"lpNumberOfBytesWritten"の要素として渡している。このWriteFile()は非同期I/O(ファイルの書き込み終了を待たずに関数が戻ってくる仕組み)をサポートしており、これを利用する場合は5番目の引数"lpOverlapped"に、書き込み終了をハンドリングするためのパラメータ(正確に書けば、I/O完了にあわせてシグナル状態になるイベント)を指定する。これを使う場合、WriteFile()を発行した直後はまだ実際の書き込みが終わっておらず、書き込みバイト数が0の場合もあるので、"lpNumberOfBytesWritten"を受け取らないという設定も可能である。ただこれをやった場合、"lpOverlapped"の指定が今度は必要になってしまう。非同期I/Oを使う場合、書き込みが完了するとWriteFile()によってEventが立ち上がる仕組みで、このEventの中で書き込みバイト数を受け取る事になり、遥かに大掛かりな仕組みが必要になる。今回のケースでは、別に5バイトかそこらの転送に非同期I/Oを使う必要もないので、素直にダミーでcharOutLengthという変数を定義、これを指定して書き込みバイト数を保存しつつ、それを見ないで放置という形で対処した。

さて、以上でプログラムも完成なので、ビルドして実行してみよう。起動後2秒ほどは反応が無いが、その後は入れた数字にあわせてLEDの点滅が変わる形だ。ちなみに受け取れる文字は、370回目で説明したとおり'0'~'D'の21文字で、4桁入力した後最後に小文字の'z'を入れて、Enterキーを押せばよい。

ということで、これが動いたらテストプログラムその2も完成である。

(続く)

List 1:

// SerialTest.cpp : コンソール アプリケーションのエントリ ポイントを定義します。
//

#include "stdafx.h"
#include <string.h>
#include <windows.h>
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <time.h>

#define BUFSIZE 80
#define COMPORT _TEXT("COM6")
#define BAUDRATE 9600

int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
    HANDLE      hCOM;       // COMポートアクセス用Handle
    wchar_t     unicodeBuf[BUFSIZE];// キーボード入力用バッファ(unicode)
    char        ansiBuf[BUFSIZE];   // 転送用バッファ(ansi)
    int         charInLength;   // 入力文字長
    unsigned long   charOutLength;  // 出力文字長

    // RS232CポートへのHandle作成
    hCOM = CreateFile(COMPORT,
              GENERIC_READ | GENERIC_WRITE,
              FILE_SHARE_READ | FILE_SHARE_WRITE,
              NULL,
              OPEN_EXISTING,
              0,
              NULL);
    if (hCOM == INVALID_HANDLE_VALUE)
    {
    CloseHandle(hCOM);
    _tprintf(_TEXT("COM port open error\n"));
    _exit(0);
    }

    // 現在のRS232Cポートの通信パラメータ取得
    DCB    dcbBuf;
    dcbBuf.DCBlength = sizeof(DCB);

    if (!GetCommState(hCOM, &dcbBuf))
    {
    CloseHandle(hCOM);
    _tprintf(_TEXT("COM port access error\n"));
    _exit(0);
    }

    // パラメータ設定
    dcbBuf.BaudRate = BAUDRATE; // 通信速度
    dcbBuf.ByteSize = 8;    // データ長
    dcbBuf.Parity = NOPARITY;   // パリティビット
    dcbBuf.StopBits = ONESTOPBIT;// ストップビット

    // RS232Cポートにパラメータ設定
    if (!SetCommState(hCOM, &dcbBuf))
    {
    CloseHandle(hCOM);
    _tprintf(_TEXT("COM port access error\n"));
    _exit(0);
    }

    // 2秒ほど待機
    Sleep(2000);

    while(1)
    {
    // stdinから1行読み込む
    if (!_getws_s(unicodeBuf, BUFSIZE))
    {
        // キーボード入力に失敗
        _tprintf(_TEXT("Key input error\n"));
        break;
    }
    charInLength = (int)_tcslen(unicodeBuf);

    // UnicodeをANSIに変換
    if (!WideCharToMultiByte(CP_ACP,
                 WC_NO_BEST_FIT_CHARS,
                 unicodeBuf,
                 charInLength,
                 ansiBuf,
                 sizeof(ansiBuf),
                 NULL,
                 NULL))
    {
        // 入力文字の変換に失敗
        _tprintf(_TEXT("Data convert error\n"));
        break;
    }

    // 入力された文字列をRS232Cポートに送る
    if( !WriteFile(hCOM, ansiBuf, charInLength, &charOutLength, NULL))
    {
        _tprintf(_TEXT("Data send error\n"));
        break;
    }
    }

    //後処理
    CloseHandle(hCOM);

    return 0;
}

378/421

インデックス

連載目次
第421回 MCUで遊ぼう Part2 (12)
第420回 MCUで遊ぼう Part2 (11)
第419回 MCUで遊ぼう Part2 (10)
第418回 MCUで遊ぼう Part2 (9)
第417回 MCUで遊ぼう Part2 (8)
第416回 MCUで遊ぼう Part2 (7)
第415回 MCUで遊ぼう Part2 (6)
第414回 MCUで遊ぼう Part2 (5)
第413回 MCUで遊ぼう Part2 (4)
第412回 MCUで遊ぼう Part2 (3)
第411回 MCUで遊ぼう Part2 (2)
第410回 MCUで遊ぼう Part2 (1)
第409回 MCUで遊ぼう(57)
第408回 MCUで遊ぼう(56)
第407回 MCUで遊ぼう(55)
第406回 MCUで遊ぼう(54)
第405回 MCUで遊ぼう(53)
第404回 MCUで遊ぼう(52)
第403回 MCUで遊ぼう(51)
第402回 MCUで遊ぼう(50)
第401回 MCUで遊ぼう(49)
第400回 MCUで遊ぼう(48)
第399回 MCUで遊ぼう(47)
第398回 MCUで遊ぼう(46)
第397回 MCUで遊ぼう(45)
第396回 MCUで遊ぼう(44)
第395回 MCUで遊ぼう(43)
第394回 MCUで遊ぼう(42)
第393回 MCUで遊ぼう(41)
第392回 MCUで遊ぼう(40)
第391回 MCUで遊ぼう(39)
第390回 MCUで遊ぼう(38)
第389回 MCUで遊ぼう(37)
第388回 MCUで遊ぼう(36)
第387回 MCUで遊ぼう(35)
第386回 MCUで遊ぼう(34)
第385回 MCUで遊ぼう(33)
第384回 MCUで遊ぼう(32)
第383回 MCUで遊ぼう(31)
第382回 MCUで遊ぼう(30)
第381回 MCUで遊ぼう(29)
第380回 MCUで遊ぼう(28)
第379回 MCUで遊ぼう(27)
第378回 MCUで遊ぼう(26)
第377回 MCUで遊ぼう(25)
第376回 MCUで遊ぼう(24)
第375回 MCUで遊ぼう(23)
第374回 MCUで遊ぼう(22)
第373回 MCUで遊ぼう(21)
第372回 MCUで遊ぼう(20)
第371回 MCUで遊ぼう(19)
第370回 MCUで遊ぼう(18)
第369回 MCUで遊ぼう(17)
第368回 MCUで遊ぼう(16)
第367回 MCUで遊ぼう(15)
第366回 MCUで遊ぼう(14)
第365回 MCUで遊ぼう(13)
第364回 MCUで遊ぼう(12)
第363回 MCUで遊ぼう(11)
第362回 MCUで遊ぼう(10)
第361回 MCUで遊ぼう(9)
第360回 MCUで遊ぼう(8)
第359回 MCUで遊ぼう(7)
第358回 MCUで遊ぼう(6)
第357回 MCUで遊ぼう(5)
第356回 MCUで遊ぼう(4)
第355回 MCUで遊ぼう(3)
第354回 MCUで遊ぼう(2)
第353回 MCUで遊ぼう(1)
第352回 MCUで遊ぼう(0)
第351回 USB 3.0の研究(78)
第350回 USB 3.0の研究(77)
第349回 USB 3.0の研究(76)
第348回 USB 3.0の研究(75)
第347回 USB 3.0の研究(74)
第346回 USB 3.0の研究(73)
第345回 USB 3.0の研究(72)
第344回 USB 3.0の研究(71)
第343回 USB 3.0の研究(70)
第342回 USB 3.0の研究(69)
第341回 USB 3.0の研究(68)
第340回 USB 3.0の研究(67)
第339回 USB 3.0の研究(66)
第338回 USB 3.0の研究(65)
第337回 USB 3.0の研究(64)
第336回 USB 3.0の研究(63)
第335回 USB 3.0の研究(62)
第334回 USB 3.0の研究(61)
第333回 USB 3.0の研究(60)
第332回 USB 3.0の研究(59)
第331回 USB 3.0の研究(58)
第330回 USB 3.0の研究(57)
第329回 USB 3.0の研究(56)
第328回 USB 3.0の研究(55)
第327回 USB 3.0の研究(54)
第326回 USB 3.0の研究(53)
第325回 USB 3.0の研究(52)
第324回 USB 3.0の研究(51)
第323回 USB 3.0の研究(50)
第322回 USB 3.0の研究(49)
第321回 USB 3.0の研究(48)
第320回 USB 3.0の研究(47)
第319回 USB 3.0の研究(46)
第318回 USB 3.0の研究(45)
第317回 USB 3.0の研究(44)
第316回 USB 3.0の研究(43)
第315回 USB 3.0の研究(42)
第314回 USB 3.0の研究(41)
第313回 USB 3.0の研究(40)
第312回 USB 3.0の研究(39)
第311回 USB 3.0の研究(38)
第310回 USB 3.0の研究(37)
第309回 USB 3.0の研究(36)
第308回 USB 3.0の研究(35)
第307回 USB 3.0の研究(34)
第306回 USB 3.0の研究(33)
第305回 USB 3.0の研究(32)
第304回 USB 3.0の研究(31)
第303回 USB 3.0の研究(30)
第302回 USB 3.0の研究(29)
第301回 USB 3.0の研究(28)
第300回 USB 3.0の研究(27)
第299回 USB 3.0の研究(26)
第298回 USB 3.0の研究(25)
第297回 USB 3.0の研究(24)
第296回 USB 3.0の研究(23)
第295回 USB 3.0の研究(22)
第294回 USB 3.0の研究(21)
第293回 USB 3.0の研究(20)
第292回 USB 3.0の研究(19)
第291回 USB 3.0の研究(18)
第290回 USB 3.0の研究(17)
第289回 USB 3.0の研究(16)
第288回 USB 3.0の研究(15)
第287回 USB 3.0の研究(14)
第286回 USB 3.0の研究(13)
第285回 USB 3.0の研究(12)
第284回 USB 3.0の研究(11)
第283回 USB 3.0の研究(10)
第282回 USB 3.0の研究(9)
第281回 USB 3.0の研究(8)
第280回 USB 3.0の研究(7)
第279回 USB 3.0の研究(6)
第278回 USB 3.0の研究(5)
第277回 USB 3.0の研究(4)
第276回 USB 3.0の研究(3)
第275回 USB 3.0の研究(2)
第274回 USB 3.0の研究(1)
第273回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(14)
第272回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(13)
第271回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(12)
第270回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(11)
第269回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(10)
第268回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(9)
第267回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(8)
第266回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(7)
第265回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(6)
第264回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(5)
第263回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(4)
第262回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(3)
第261回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(2)
第260回 Xilinx Japan, Sam Rogan氏インタビュー(1)
第259回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(13)
第258回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(12)
第257回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(11)
第256回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(10)
第255回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(9)
第254回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(8)
第253回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(7)
第252回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(6)
第251回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(5)
第250回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(4)
第249回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(3)
第248回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(2)
第247回 Reconfigurable Processorを開発するIPFlex(1)
第246回 RAMBUSのTBI(7)
第245回 RAMBUSのTBI(6)
第244回 RAMBUSのTBI(5)
第243回 RAMBUSのTBI(4)
第242回 RAMBUSのTBI(3)
第241回 RAMBUSのTBI(2)
第240回 RAMBUSのTBI(1)
第239回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(45)
第238回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(44)
第237回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(43)
第236回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(42)
第235回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(41)
第234回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(40)
第233回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(39)
第232回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(38)
第231回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(37)
第230回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(36)
第229回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(35)
第228回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(34)
第227回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(33)
第226回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(32)
第225回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(31)
第224回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(30)
第223回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(29)
第222回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(28)
第221回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(27)
第220回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(26)
第219回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(25)
第218回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(24)
第217回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(23)
第216回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(22)
第215回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(21)
第214回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(20)
第213回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(19)
第212回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(18)
第211回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(17)
第210回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(16)
第209回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(15)
第208回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(14)
第207回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(13)
第206回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(12)
第205回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(11)
第204回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(10)
第203回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(9)
第202回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(8)
第201回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(7)
第200回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(6)
第199回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(5)
第198回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(4)
第197回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(3)
第196回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(2)
第195回 OS小論:OSの構造をもう少し考えてみる(1)
第194回 Core MicroArchitectureをもうすこし(18)
第193回 Core MicroArchitectureをもうすこし(17)
第192回 Core MicroArchitectureをもうすこし(16)
第191回 Core MicroArchitectureをもうすこし(15)
第190回 Core MicroArchitectureをもうすこし(14)
第189回 Core MicroArchitectureをもうすこし(13)
第188回 Core MicroArchitectureをもうすこし(12)
第187回 Core MicroArchitectureをもうすこし(11)
第186回 Core MicroArchitectureをもうすこし(10)
第185回 Core MicroArchitectureをもうすこし(9)
第184回 Core MicroArchitectureをもうすこし(8)
第183回 Core MicroArchitectureをもうすこし(7)
第182回 Core MicroArchitectureをもうすこし(6)
第181回 Core MicroArchitectureをもうすこし(5)
第180回 Core MicroArchitectureをもうすこし(4)
第179回 Core MicroArchitectureをもうすこし(3)
第178回 Core MicroArchitectureをもうすこし(2)
第177回 Core MicroArchitectureをもうすこし(1)
第176回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(137)
第175回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(136)
第174回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(135)
第173回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(134)
第172回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(133)
第171回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(132)
第170回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(131)
第169回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(130)
第168回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(129)
第167回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(128)
第166回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(127)
第165回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(126)
第164回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(125)
第163回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(124)
第162回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(123)
第161回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(122)
第160回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(121)
第159回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(120)
第158回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(119)
第157回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(118)
第156回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(117)
第155回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(116)
第154回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(115)
第153回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(114)
第152回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(113)
第151回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(112)
第150回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(111)
第149回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(110)
第148回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(109)
第147回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(108)
第146回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(107)
第145回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(106)
第144回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(105)
第143回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(104)
第142回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(103)
第141回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(102)
第140回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(101)
第139回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(100)
第138回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(99)
第137回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(98)
第136回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(97)
第135回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(96)
第134回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(95)
第133回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(94)
第132回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(93)
第131回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(92)
第130回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(91)
第129回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(90)
第128回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(89)
第127回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(88)
第126回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(87)
第125回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(86)
第124回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(85)
第123回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(84)
第122回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(83)
第121回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(82)
第120回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(81)
第119回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(80)
第118回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(79)
第117回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(78)
第116回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(77)
第115回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(76)
第114回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(75)
第113回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(74)
第112回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(73)
第111回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(72)
第110回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(71)
第109回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(70)
第108回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(69)
第107回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(68)
第106回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(67)
第105回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(66)
第104回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(65)
第103回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(64)
第102回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(63)
第101回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(62)
第100回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(61)
第99回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(60)
第98回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(59)
第97回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(58)
第96回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(57)
第95回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(56)
第94回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(55)
第93回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(54)
第92回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(53)
第91回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(52)
第90回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(51)
第89回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(50)
第88回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(49)
第87回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(48)
第86回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(47)
第85回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(46)
第84回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(45)
第83回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(44)
第82回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(43)
第81回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(42)
第80回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(41)
第79回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(40)
第78回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(39)
第77回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(38)
第76回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(37)
第75回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(36)
第74回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(35)
第73回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(34)
第72回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(33)
第71回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(32)
第70回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(31)
第69回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(30)
第68回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(29)
第67回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(28)
第66回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(27)
第65回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(26)
第64回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(25)
第63回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(24)
第62回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(23)
第61回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(22)
第60回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(21)
第59回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(20)
第58回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(19)
第57回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(18)
第56回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(17)
第55回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(16)
第54回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(15)
第53回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(14)
第52回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(13)
第51回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(12)
第50回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(11)
第49回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(10)
第48回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(9)
第47回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(8)
第46回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(7)
第45回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(6)
第44回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(5)
第43回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(4)
第42回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(3)
第41回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(2)
第40回 バスのアーキテクチャ - 過去から未来へ(1)
第39回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(8)
第38回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(7)
第37回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(6)
第36回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(5)
第35回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(4)
第34回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(3)
第33回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(2)
第32回 NuCORE Image Processor - Embedded Processorの一断層(1)
第31回 パーソナルな64bit環境はいつ手に入る?
第30回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(10)
第29回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(9)
第28回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(8)
第27回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(7)
第26回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(6)
第25回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(5)
第24回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(4)
第23回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(3)
第22回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(2)
第21回 64bit Rhapsody 新しい地平を切り開くItanium(1)
第20回 64bit Rhapsody OSを持たないハードウェアの悲劇(4)
第19回 64bit Rhapsody OSを持たないハードウェアの悲劇(3)
第18回 64bit Rhapsody OSを持たないハードウェアの悲劇(2)
第17回 64bit Rhapsody OSを持たないハードウェアの悲劇
第16回 64bit Rhapsody IA-32とYamhill(5)
第15回 64bit Rhapsody IA-32とYamhill(4)
第14回 64bit Rhapsody IA-32とYamhill(3)
第13回 64bit Rhapsody IA-32とYamhill(2)
第12回 64bit Rhapsody IA-32とYamhill(1)
第11回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(7)
第10回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(6)
第9回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(5)
第8回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(4)
第7回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(3)
第6回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(2)
第5回 64bit Rhapsody Hammerの理想と現実(1)
第4回 64bit Rhapsody それでもある64bitの需要(2)
第3回 64bit Rhapsody それでもある64bitの需要(1)
第2回 64bit Rhapsody 一人歩きする64bit(2)
第1回 64bit Rhapsody 一人歩きする64bit(1)

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

Apple Musicを楽しむなら、「Apple Musicギフトカード」の利用が断然おトク
[09:00 9/28] パソコン
C言語1000行以下のエディタ「Kilo」を理解する 第7回 シンタックスハイライトを知る
[09:00 9/28] 企業IT
なぜアイリスオーヤマは"こんな家電が欲しかった!"を形にできるか
[09:00 9/28] 経営・ビジネス
スマホ通信費を浪費しがちなNG行動5選
[09:00 9/28] マネー
【連載特別企画】ゼロから始める多要素認証 第2回 スマートに使えるセキュアなビジネス環境を構築するには - ユーザー編
[09:00 9/28] 企業IT