【コラム】

丸山晴美の節約道場! "年100万円"貯めるためのマネーテクニック

1 節約だけで「年間100万円」、本当に貯められるの?

  • <<
  • <

1/31

みなさんこんにちは。節約アドバイザーの丸山晴美です。突然ですが、「年間100万円貯まる」って素敵な響きだと思いませんか? 100万円ってあればちょっと気持ちに余裕がでたり、達成感を持てたりと気分的にもちょうど良い金額ではないでしょうか。すでに100万円貯金できている人も、さらに年100万円お金が貯められたら、喜びはさらに増すと思います。 先日も厚生年金の支給開始年齢を、68~70歳に引き上げることが検討されることになったという報道がありましたが、このニュースを見て、改めて貯蓄は大切だと感じた方も多かったことでしょう。

今回から始まる連載『丸山晴美の節約道場! 年100万円貯めるためのマネーテクニック』では、Q&A方式で、年間100万円を貯めるテクニックを紹介していきたいと思います。まずは、最も基本的な質問からです。


【Q】よく雑誌や書籍で、「年間100万円貯める」といった特集記事などを見ますが、収入も増えないのに、節約だけで本当に年間100万円も貯めることができるのでしょうか。


【A】まず私の経験からお話すると、私は22歳から節約を始めて、手取り年収300万円で毎年最低でも150万円の貯金ができました。

「ひょっとして実家暮らしだったんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実家暮らしではなく、一人暮らしでした。月5万円の家賃で、もちろん光熱費や通信費なども自分で払っていました。では、もともと"節約家"だったのかというと、そうではありません。お恥ずかしながら、あればあるだけ使ってしまう"浪費家"でした。いつも給料日10日前には通帳の残高とにらめっこしながら、「あと10日、5,000円でどう生活しようか?」などと頭を悩ませるような生活を送っていました。

そんな私がなぜ節約に目覚めたかと言えば、「自分の家を持つ」と言う目標を持ったことでした。目標を達成させるためにはやはりお金が必要ですが、「ではお金ってどうやったら貯められるのか?」と考えた末に始めたのが節約でした。

お金を貯める方法は3つあります。1つめは「収入を増やす」。2つめは「節約をする」。3つめは「投資運用をする」。このどれか1つだけではなく、2つ、3つと組み合わせて貯める方法もあるかと思います。

私がお金を貯めようと思ってまず始めに行ったことは、2の「節約」でした。なぜなら、「思い立ったその時からすぐに始められる」ことと、投資をするにも、そもそも資金がなかったからです。

節約を始めるまでは、「収入もそれほど高くないし、一人暮らしだからお金なんて貯まらない」と考えていました。しかし、実際節約をしてお金を貯めたという実績ができた今では、それが「言い訳」であったことに気づきました。ですから、「どうせ自分はこうだから…」と始める前からできないと決めつけないことが大切です。

貯金をするために大切なことは、生活費が余ったら貯金をするのではなく、給料が入ったら天引きなどですぐに積立をして、残ったお金でやりくりすることです。

年間100万円を貯めるためのシミュレーション

毎月の積立額 ボーナス時の積立額 合計
83,500円 0円 1,002,000円
50,000円 400,000円(200,000円×2回) 1,000,000円
30,000円 640,000円(320,000円×2回) 1,000,000円
25,000円 700,000円(350,000円×2回) 1,000,000円

毎月83,500円はちょっと厳しいと言う方は、ボーナスをプラスすれば達成可能になります。ボーナスをアテにした消費をするよりも、なるべく貯金へまわすようにすれば貯まるスピードも速くなります。

100万円という金額について、すごく大きな金額だと思う方もいるかも知れません。実際、10万円は簡単に使ってしまえるけれど、100万円は簡単に崩したくないという気持ちになるでしょう。でもよく考えると、100万円は10万円が10個集まったものにすぎないのです。そう考えると、「10万円を10回貯めればいいだけ」なのです。

年間100万円貯めることができれば、10年で1,000万円も達成可能です。

どうせ自分なんてできるわけが無いと決めつけずに、まずはお給料が入ったらすぐに貯金をすることから始めてみましょう。

執筆者プロフィール : 丸山 晴美(まるやま はるみ)

外国語の専門学校を卒業後、旅行会社、フリーター、会社員、コンビニ店長へと転職。22歳で節約に目覚め、年収が350万円に満たないころ、1年で200万円を貯める。26歳でマンションを購入。2001年に節約アドバイザ―として独立。ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザーの資格を取得し、お金の管理、運用のアドバイスなどを手掛け、TV、雑誌などで幅広く活躍している。
  • <<
  • <

1/31

インデックス

連載目次
第31回 1年頑張っても「100万円」貯められませんでした(最終回)
第30回 一人暮らしです。「冬」の"電気"と"ガス"の節約方法を教えて!
第29回 「給料+ボーナス」で一瞬リッチな気分、でも年明けには消えています…
第28回 「カタログギフト」の商品ってどれが"お得"なの?
第27回 お財布はいつもごちゃごちゃです。これってやっぱりお金が貯まらない?
第26回 通学なんてムリ…お金をかけずに勉強するには?
第25回 家計が危機的状況に…今度こそ「禁煙」を成功させたい!
第24回 「ガソリン」をムダにしない運転、10のポイントとは?
第23回 2012年は「貯金」するはずだったのに…"残り4カ月"で挽回するには?
第22回 「ポイント」ってやっぱり貯めた方が良いのでしょうか?
第21回 暑い日が続き「飲み物代」がかかっています…節約する方法は?
第20回 「LCC」の上手な利用法と注意点を教えてください!!
第19回 「ボーナス」って使うためにあるものですよね?
第18回 自分もいつか「結婚」したい…"結婚資金"の目安とその貯蓄方法を教えて!
第17回 「節電の夏」が到来! (その2) 冷蔵庫・テレビ・照明の効率的な使用法は?
第16回 「節電の夏」が到来! 効率的に"エアコン"を使うポイントは?
第15回 部屋に足の踏み場もない…"不用品"をできるだけお金をかけずに処分するには?
第14回 GW、予定がありません、お金もありません、出かけたくありません
第13回 「家賃を払い続けるのはもったいない」という気が…住宅購入したほうがいい?
第12回 1月からお金が貯まってない…4月から心機一転、年末まで100万円貯めるには?
第11回 「歓送迎会」ラッシュで家計がピンチに…なんとか乗り切る方法は?
第10回 念願の一人暮らし! 節約しながら生活をスタートする"3つのポイント"とは?
第9回 地震が頻発していて心配…"簡単で安くできる"地震対策を教えてください!
第8回 クレジットカードの明細が届いてびっくり! こんなに払えません!
第7回 ウインタースポーツに誘われたが、お金がない…"安く行く方法"はある?
第6回 年末年始でお金を使い過ぎました! これからどう生活をすれば…
第5回 「福袋」はお得なのでしょうか?
第4回 ボーナスは"なかったもの"として考えるのが賢明 - そのワケは?
第3回 年末年始を"お得"に過ごす方法は? - お歳暮・年賀状・おせちなど早割一覧
第2回 「家計簿」って、お金を貯めるのに本当に役立つの?
第1回 節約だけで「年間100万円」、本当に貯められるの?

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事