【コラム】

PCスクランブル

53 便利アイテムUSBメモリを使いこなそう(3)

 

53/62

データ記録用ドライブとして手軽に使用できるUSBメモリは、比較的小さいサイズのデータを記録して、データの交換や持ち運びに利用するのが一般的な用途です。しかしUSBメモリには他にも便利な活用方法があります。今回はその方法を紹介します。

○USBメモリでPCを起動

USBメモリはUSBストレージクラスのデバイスであり、USB-HDDと等価な機器であることは前々回にも説明しましたが、HDDと等価であればUSBメモリからPCを起動できるかもしれません。もしUSBメモリからPCを起動できればいろいろと便利に使用できそうです。たとえば、自作PCなどではBIOSのアップデートにFDDを利用することがありますが、FDDは低速なので扱いづらい面があります。また今ではあまり使用されなくなりつつありますが、DOSの起動ディスクなどがあるとPCのメンテナンスや簡単なチェックに役立つことがあります。

こうしたBIOS更新用ディスクやDOSの起動ディスクをUSBメモリで実現できれば、FDDよりも更に扱いやすくなりそうです。そこでUSBメモリの起動方法を調査した所、USBメモリを起動ディスクにするには以下のような条件が必要でした。

1.USBメモリが「ブートアップ」に対応していること

USBメモリからPCを起動するためには、必須条件として、USBメモリがブートアップ機能を備えている必要があります。しかし残念ながらすべてのUSBメモリがこの機能を備えているわけではないようです。筆者が調べてみたところ、ブートアップを公式にサポートしているUSBメモリ製品は少なく、大半の製品では対応は不明でした。そのため現状では、USBメモリがブートアップ機能を備えているかどうかは、動作させて確認してみるまでわからないという状況のようです。またブートアップに対応している場合は、カタログにPCの起動が可能と記載されている場合もありますので、USBメモリの選択時にはよくカタログをチェックしておくとよいでしょう。

2.マザーボードBIOSがUSB-HDDからの起動をサポート

現状の多くのマザーボードでは、USB-FDDやUSB-CDROMからの起動をサポートしていますが、最近のマザーボードではこれらに加えて、USB-HDDからの起動をサポートするものもあります。

USB-HDDの起動設定

USBメモリからPCを起動するためには、マザーボードのBIOSにこの設定項目がある必要があります。この設定がある場合、PCの起動順番の設定部分でUSB-HDDを設定しておくことでUSBメモリからの起動が可能になります。

上記の2つの条件を満たす場合、USBメモリからPCを起動することが可能になります。なお筆者がいくつかのUSBメモリ/マザーボードの組み合わせを確認したところ、以下の組み合わせにおいてUSBメモリからPCを起動できました。

USBメモリ マザーボード
Transcend JetFlash 64MB Intel D845GBV BIOS Ver P17 (845Gチップセット)
ABIT IC7-G BIOS Ver 1.6 (875Pチップセット)

○USBメモリを起動ディスクにする方法

USBメモリを起動ディスクにするには、FDなどとは異なった多少複雑な手順が必要になります。そこで筆者が試した手順を参考として示します。

起動ディスクを作成するには何らかのOSが必要になりますが、筆者はWindows 98で作成できる起動FDのMS-DOSを用いました。Windows 2000/XPを使用している場合は、「FreeDOS」などでも代用できます。MS-DOSやFreeDOSなど、FDから起動できるOSが用意できたら、次の手順でUSBメモリを設定します。なおUSBメモリはフォーマット済で、PCのルートハブ(マザーボード上のUSBコネクタ)に接続しておきます。

1.PCに接続するドライブ設定

USBメモリを起動ディスクにするためには、PCに接続するドライブを、A:FDD/C:USBメモリとなるように設定します。このようにするには、IDE/RAIDなどに接続されるHDDを一旦BIOSで無効になるようにするかケーブルを外す必要があります。

2.DOSの起動FDでPCを起動

上記の設定後に、起動FDでPCを起動します。起動したら「dir c:」とコマンドを実行し、USBメモリが正しく認識されているか確認してみます。

3.パーティションをアクティブ化

次にUSBメモリのパーティションを設定します。fdiskでCドライブをアクティブパーティションに設定してください。

4.システムファイルの転送

USBメモリへシステムファイルを転送します。システムファイルは「sys c:」というコマンドを実行することで転送できます。

以上の操作でUSBメモリから起動できる状態になりますので、「1.」で無効にしたHDDを元に戻してから、確認のためFDを抜いてPCを再起動してみてください。再起動してUSBメモリから起動すれば設定は正常です。起動の確認ができたら起動FDの内容をUSBメモリにコピーします。これでUSBメモリが起動FDの代わりとして使用できます。

なおUSBメモリの起動はFDDに比べて高速であり、ためしに計測してみたところ、D845GBV+JetFlashの組み合わせで、FDは電源オンからDOSが起動するまで59秒かかっていたのが、USBメモリは17.5秒と大幅に短縮しました。

○その他の活用方法

これまで紹介してきたように、USBメモリは記録用ドライブや起動ディスクとして利用することができますが、それ以外にも独自の機能を搭載する製品もあります。USBメモリ製品によっては、付属ソフトウェアによってUSBメモリが接続されていないとPCが動作しないよう鍵のように使用できたり、メールソフトをインストールしてどのPCでもメールを送受信できるようにしたりと、さまざまな工夫がされています。

USBメモリは一見するとあまり機能のないシンプルな機器に見えますが、ソフトウェアのサポートや使い方によって便利に使用することができます。まだ使用したことのない方は一度USBメモリの利用を試してみてはいかがでしょう。

PC Creation( pccreation@pc.mycom.co.jp )

バックナンバー
http://pcweb.mycom.co.jp/column/scramble.html

53/62

インデックス

連載目次
第62回 2003年PC動向総決算
第61回 DX9対応ビデオカードのゲームパフォーマンスを再検証
第60回 DDR-Iの最終形態? PC4300メモリを試す
第59回 Windows 2000/XPシステムバックアップのすすめ(2)
第58回 Windows 2000/XPシステムバックアップのすすめ(1)
第57回 深まる秋に奏でてみよう真空管サウンド
第56回 便利アイテムUSBメモリを使いこなそう(追補編)
第55回 PCライフの罠(5) 2003年夏の重大トラブル事例
第54回 ついにリリースされたAthlon 64の展望と課題を探る
第53回 便利アイテムUSBメモリを使いこなそう(3)
第52回 便利アイテムUSBメモリを使いこなそう(2)
第51回 便利アイテムUSBメモリを使いこなそう(1)
第50回 Xデーはもうすぐ、Athlon 64をリサーチ
第49回 静音タイプの新CPUクーラーをチェック
第48回 メモリ価格の反発と選定方法
第47回 ビデオカードの新機種を総点検
第46回 CPU仕様をすばやくチェック「Processor Spec Finder」
第45回 低コストファンコントローラ製作に挑む(2)
第44回 低コストファンコントローラ製作に挑む(1)
第43回 DVD-R/RWを使いやすくする新機能とReadDVD!
第42回 PC関連機器の節電対策
第41回 新世代HT搭載Pentium 4と旧型マザーの相性チェック
第40回 新たなPCネットワークの可能性を探る(2)
第39回 新たなPCネットワークの可能性を探る(1)
第38回 PCライフの罠(4) 冷却ファンのメンテナンス
第37回 新鋭ファンレスビデオカード・インプレッション
第36回 記録型4倍速DVDドライブ 「+」と「-」の比較検証(2)
第35回 記録型4倍速DVDドライブ 「+」と「-」の比較検証(1)
第34回 ビデオカードの静音化に挑む(2)
第33回 ビデオカードの静音化に挑む(1)
第32回 PCライフの罠(3) HDDクラッシュにご用心
第31回 UltraATAケーブルをスマートケーブルにする
第30回 旧型マザーで高倍率のAthlon XPを使用する
第29回 ビデオカードのVIVO機能
第28回 ロープライスメモリの誘惑
第27回 重量級ベンチマーク、3DMark03リリース
第26回 電源品質を考察する(2)
第25回 電源品質を考察する(1)
第24回 CPUメーカー業績とBarton
第23回 今後のPCメモリを洞察する
第22回 2003年の注目パーツ
第21回 2002年PC動向総決算
第20回 シリアルATA使ってみました
第19回 Pentium 4 Hyper-Threadingの行方
第18回 PCライフの罠(2) 拡張カードが動かない!?
第17回 ときめき無料レンタルサーバ
第16回 未知なるPCオーディオ
第15回 PCライフの罠(1) 冷却ファンの故障
第14回 本格的な普及となるか? USB2.0
第13回 AMD Hammerを占う(後)
第12回 AMD Hammerを占う(前)
第11回 ACPI活用法その3 STRモード
第10回 ACPI活用法その2 休止モード
第9回 ACPI活用法その1 ACPIとは?
第8回 転ばぬ先の杖! パソコンの雷対策
第7回 ノートPCを冷却したい
第6回 CPUの消費電力改善テクノロジ
第5回 これからのCPU冷却を考える
第4回 熱対策その4 擬似スピードステップ
第3回 熱対策その3 パーツチェンジ
第2回 熱対策その2 冷却ファンの効果
第1回 熱対策その1 まずは温度計測

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電