【コラム】

「老後破産」を回避せよ! - アラサーから始めるマネー対策

29 親と同じだと老後破産する

29/40

連載『「老後破産」を回避せよ! - アラサーから始めるマネー対策』では、FPの馬養雅子氏が、貧困により老後の生活が破綻する「老後破産」をどのように回避すればよいのか、アラサーのうちからできる対策法をご紹介します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「老後破産」というのは生きている間に持っているお金が尽きること。だから、お金が尽きないように管理して、貯めて、使っていけば老後破産は避けられます。とはいうものの、日本ではお金のことを学校であまり教えてくれないし、社会人になっても学ぶ機会がないのが実情。そのため、身近な存在である"親"をお手本にする人もいるかもしれません。

親を手本にすることの危険性とは

親のお金とのつきあい方が、知らず知らずのうちに子供に引き継がれていることはあるでしょう。もちろん、親が計画的にお金使っていて、堅実に貯蓄しているなら大いに見習うべきです。

でも、親と同じお金の使い方をしていると、老後破産につながるケースもないとはいえません。なぜなら、アラサー世代とアラサーの親の世代とでは、経済の環境が全く違うからです。

今のアラサーは親と同じだと老後破産する(画像はイメージ)

親世代が子供のころ、日本は高度成長時代でした。経済が右肩上がりに成長し、去年より今年、今年より来年というふうに、日本の世帯はどんどん豊かになっていきました。社会人になってからはバブル経済を経験。買い物や食事などに大いにお金を使った人も多いはず。バブル崩壊後、日本経済は低迷したとはいえ、サラリーマンにはまだまゆとりがあり、たいていの人はマイホームを買い、子供の教育にお金をかけ、何年かごとに車を買い替え、たまには家族で海外旅行にも行ったりできました。

バブル時代が上り坂の頂点だとすると、親世代はその頂点の前後を生きていることになります。

一方、アラサー世代はバブルのころは子供で、その恩恵をほとんど受けていません。その後、日本は低成長時代に入りました。サラリーマンの平均年収は2000年ごろがピークで、それから下がってきています。これから先、日本の人口が減って経済の規模がだんだんに縮小していくとすれば、アラサー世代はずっと下り坂を生きていくことになるわけです。

そんな中、親と同じように、マイホームにも子供の教育にも旅行などのイベントにもお金をかけ、次々に新しいモノを買っていくというライフスタイルでは、もうやっていけません。あれもこれもと欲しいものを全部手に入れようとしても、それは難しいのが現実です。自分や家族にとって本当に必要なものだけにお金を使う、お金をかけるところとかけないところをきちんと分ける、ということが必要になっているのです。

アラサーが親がしていたのと同じように消費を続けていくことは、老後破産につながりかねません。

アラサーの中には既に、消費することに積極的でない人もいるし、地球の環境のことを考えて、新しいモノを買っては捨てていくというのはやめようと考える人もいますよね。そんなふうに、日本人全体が消費に対する価値観を転換させていくこと、そして消費すること以外に心の豊かさを見つけていくことが必要になってきているといえるでしょう。

下り坂とはいっても日本はまだまだ豊かなので、きちんと収入を確保して支出をコントロールしていけば、老後破産は回避できます。"消費"と同じように、アラサー世代が親世代と全く違う考え方をしなければいけないのが"運用"です。これについては次回以降に説明していきます。

執筆者プロフィール : 馬養雅子(まがい まさこ)

ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)、一級ファイナンシャルプランニング技能士。金融商品や資産運用などに関する記事を新聞・雑誌等に多数執筆しているほか、マネーに関する講演や個人向けコンサルティングを行っている。「図解 初めての人の株入門」(西東社)、「キチンとわかる外国為替と外貨取引」(TAC出版)、『明日が心配になったら読むお金の話』(中経出版)など著書多数。オフィシャルホームページ「あなたのお金のアドバイザー」。

29/40

インデックス

連載目次
第40回 お金ときちんと向き合って老後破産を回避しよう
第39回 "よい習慣"で老後破産を回避する
第38回 シングル男子とシングル女子、老後破産リスクが高いのはどっち?
第37回 老後破産を回避するお金の「読み書き能力」
第36回 老後資金づくりに向かない運用
第35回 想定外の出来事で老後破産しないために
第34回 介護で老後破産してはいけない
第33回 自分年金作りはコストを抑えて効率アップ
第32回 投資信託の積立で老後破産を回避する
第31回 コツコツ投資で老後破産を回避する
第30回 預金一辺倒は老後破産につながる?!
第29回 親と同じだと老後破産する
第28回 病気やケガで老後破産しないために
第27回 国の年金、実はとってもおトク?
第26回 「老後破産」っていうけれど、国の年金はどうなっているの?
第25回 老後破産回避に役立つ保険、役立たない保険
第24回 老後破産しないマイホームの買い方
第23回 "夢のマイホーム"で老後破産!? 購入前に覚えておきたい「3つのNG」
第22回 間違った教育費のかけ方で陥る"パラサイト破産"とは
第21回 教育費で老後破産しないために
第20回 シングル・晩婚者が注意すべきお金の話
第19回 老後破産しないための「結婚とお金」
第18回 お金のこと「わからない」「面倒くさい」が老後破産につながる
第17回 「老後が心配だから個人年金」はNG!
第16回 老後破産しないためにいちばん大切なこと
第15回 ダイエットできない人は老後破産する?!
第14回 収入が多いほど「老後破産」しやすい?!
第13回 老後破産予備軍はおサイフでわかる?!
第12回 借金は老後破産への最短ルート
第11回 クレジットカードは賢く使おう
第10回 やみくも貯金よりメリハリ支出
第9回 「みんなと同じ」が自己破産につながる?
第8回 行き過ぎた"ゆとり費"は貯蓄の敵
第7回 お金が貯まらない人がやっている3つのムダ
第6回 結婚後の生活費は「家計用口座」で一括管理
第5回 「お金にルーズ」は老後破産への第一歩
第4回 「ためられない」が老後破産につながる
第3回 老後破産しないためには、人生の"貯めどき"を逃さない!
第2回 "先取り貯蓄"が人生の味方になる
第1回 老後破産は結婚から始まっている!?

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事