【コラム】

音楽をはじめよう!

103 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(3) BeatMaker【1】

 

103/113

本格的なサンプラー+シーケンサをiPhoneで

iPhone/iPod touchで使える音楽系アプリを試す本企画、第二弾はintuaの「BeatMaker」を選んだ。App Storeでの販売価格は2,300円と音楽系アプリの中でも少し高めとなっているが、かなり高機能で評判も高いようだ。

iPhone単体でさまざまなサンプルファイルを使った曲制作が可能となる「BeatMaker」

このアプリは、さまざまなサンプリングファイルを集めた「キット」を読み込み演奏できるサンプラー。さらにシーケンサ機能も備えているので、複数のパターンを組めばiPhone単体で本格的な楽曲制作までできてしまう。確かに評判通りかなり高機能なソフトで、AKAIのMPCシリーズなどサンプラーベースの音楽制作ハードウェアをiPhoneで再現したようなアプリと考えてもらえばイメージが掴みやすいだろう。

BeatMakerのインタフェースは前回の「IR-909」と同じく、横画面で使用する。起動するとホーム画面が表示され、ここではキット、そして曲のシーケンスデータである「プロジェクト」の読み込み及び保存ができるほか、アプリのバージョンアップなどさまざまな情報も確認できる。サンプリングファイルの集合体であるキットは数多く収録されており、これだけでも相当楽しめるだろう。

BeatMakerのホーム画面。サンプリングデータであるキットやプロジェクトの読み込みはLOADをタップして行う。また詳しくは次回以降に紹介するが、パソコンとのデータのやりとりもこの画面から行う

「Artist Kits」にはアーティストオリジナルのキットが、「BeatMaker Soundbank」にはジャンル別のキットが収録される。なおキットとプロジェクトは共にこの画面から読み込み、拡張子.bmkがキットで.bmがプロジェクト

適当なキットとデモプロジェクトを読み込んだら再生してみよう。画面の左下には「∞」ボタンがあり、ここをタッチするといわゆるトランスポートコントロールのツールバーが表示される。もう一度タッチすると収納されるので、画面を広く使ってパターンを組むときなどに便利なインタフェースだ。

「∞」をタッチしてツールバーを開き「PLAY」をタッチすれば現在読み込んでいるプロジェクトが再生される。小節や拍の位置も表示され、またループ再生やメトロノームのオン/オフ、そしてリアルタイムレコーディングもこのツールバーで行う

各サンプルの細かなエディットも

次はサンプラー機能を使ってみよう。画面左上のボタンをタップするといくつかのボタンが開く。「PADS」がサンプラー画面を呼び出すものだ。開いたサンプラー画面は右側に大きく4×4 =16個のパッドが並んでいるドラムマシンなどでもおなじみのインタフェース。

各機能は左上の「●」ボタンから行い「PADS」でサンプラー画面が開く

このことからわかるようにBeatMakerのキットは16個のサンプリングファイルを組み合わせたものとなっている。各パッドをタッチすれば、それぞれに読み込まれているサンプルがプレイバックされるわけだ。さすがにタッチする強さによってベロシティが変わるわけではないものの、パッドのサイズも小さすぎず、結構叩きやすい。

サンプラーのメイン画面、各パッドをタッチすることで読み込んでいるキットを演奏できる。またこの画面から違うキットを読み込むことも可能

とはいえこれだけなら16マルチサンプルに対応している以外は非常に単純なサンプラーなのだが、そうではないのがBeatMakerの凄さ。「EDIT」ボタンをタッチすると、読み込んだキットの各サンプルを細かくエディットできるようになっているのだ。

「EDIT」をタッチして開くのがプレイバック範囲の設定。設定したいサンプルが読み込まれたパッドをタッチし左下の「Cur.Pad」で確認する。次に「SAMPLE START」、「SAMPLE END」上を左右にドラッグしてスタート/エンドポイントを変更する

「SAMPLE END」の下にある「CLICK FOR GRAPHICAL EDIT」をタッチするとこのような波形画面が開き、左側をドラッグすることでスタートポイント、右側をドラッグするとエンドポイントを視覚的に設定することも可能

まずはサンプルの再生範囲、これはスタート/エンドポイントを設定できる。次は各サンプルのボリューム、これはボリューム調整だけでなく、出力をマスターアウトまたは内蔵エフェクトと選ぶこともできる。そして各サンプルのピッチやスケールを変更したり、またサンプルをリバース再生することまで可能となっている。

スピーカーボタンをタッチすると各サンプルのボリュームを個別に調整可能

音さマークのボタンをタッチすると各サンプルのピッチやスケールを変更し、プレイバックするようにも設定できる

この画面ではリバース再生の設定も可能。各パッドをタッチして「REVERSE」ボタンで設定するほか、「REV MODE」に切り替えれば一括して変更できる

プレイバック範囲設定画面ではサンプルを読み込みたいパッドをタッチしてから「Load Sample」ボタンをタッチすることで、各パッド個別にWAVファイルを読み込める

ここまでできればかなり本格的なサンプラーといえる。パソコンのソフトウェアサンプラーでは珍しくはないものの、iPhoneの画面上でこれだけのことができるのは驚きだ。なおこのEDIT画面ではキット単位に限らず、各パッド個別にサンプルファイルを読み込むこともできるので、iPhone単体でオリジナルキットを作ることも可能だ。

BeatMakerはサンプラー機能だけではなく、もちろんシーケンサ機能も本格的。次回はシーケンサ機能を詳しくチェックしていこう。

103/113

インデックス

連載目次
第113回 Cakewalkブランドで登場したローランドのUSBオーディオインタフェース「UA-1G」
第112回 本格的なマイクを搭載したiPod用レコーダ、Alesis ProTrack(2)
第111回 本格的なマイクを搭載したiPod用レコーダ「ProTrack」(1)
第110回 超コンパクトなUSB-MIDIコントローラ、コルグnanoシリーズ(2)
第109回 超コンパクトなUSB-MIDIコントローラ、コルグnanoシリーズ(1)
第108回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(8)PaklSound1
第107回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(7)iDrum Club Edition【2】
第106回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(6)iDrum Club Edition【1】
第105回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(5) BeatMaker【3】
第104回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(4) BeatMaker【2】
第103回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(3) BeatMaker【1】
第102回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(2) ドラムマシンIR-909
第101回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(1)
第100回 ニンテンドーDSでアナログシンセ!? 「KORG DS-10」を触る(3)
第99回 ニンテンドーDSでアナログシンセ!? 「KORG DS-10」を触る(2)
第98回 ニンテンドーDSでアナログシンセ!? 「KORG DS-10」を触る(1)
第97回 誰でもリミックスや曲の共有ができるサービス「Music Mashroom」を試す(2)
第96回 誰でもリミックスや曲の共有ができるサービス「Music Mashroom」を試す(1)
第95回 楽譜スキャンソフト「Smart Score X Pro」でバンドスコアをMIDI化してみる
第94回 MAGIXのエントリーユーザー向けDAW「Music Maker Producer Edition」(2)
第93回 MAGIXのエントリーユーザー向けDAW「Music Maker Producer Edition」(1)
第92回 ヴィンテージシンセをモジュール単位で組むハードウェアシンセ「Origin」
第91回 ZOOMのギタリスト向けオールインワン・アンプシミュレータ、ZFX PLUG-IN(2)
第90回 ZOOMのギタリスト向けオールインワン・アンプシミュレータ、ZFX PLUG-IN(1)
第89回 音と光で曲を作り出すヤマハの新世代電子楽器「TENORI-ON」レビュー(2)
第88回 音と光で曲を作り出すヤマハの新世代電子楽器「TENORI-ON」レビュー(1)
第87回 ボーズのミュージシャン向けサウンドシステムL1 model I systemとは(2)
第86回 ボーズのミュージシャン向けサウンドシステムL1 model I Systemとは(1)
第85回 パイオニアのスクラッチ対応DJ用CDプレイヤー「CDJ-400」(3)
第84回 パイオニアの低価格スクラッチ対応DJ用CDプレイヤー「CDJ-400」(2)
第83回 パイオニアのスクラッチ対応DJ用CDプレイヤー「CDJ-400」(1)
第82回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(6)EDIROL R-09HR(後編)
第81回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(5) EDIROL R-09HR 前編
第80回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(4)TASCAM DR-1
第79回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(3) ZOOM H2
第78回 オリンパス初のリニアPCMレコーダ「LS-10」を試す
第77回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(1)
第76回 iPod内の曲をソースに使えるDJコンソール「iDJ2」を試す(3)
第75回 iPod内の曲をソースに使えるDJコンソール「iDJ2」を試す(2)
第74回 iPod内の曲をソースに使えるDJコンソール「iDJ2」を試す(1)
第73回 初音ミクに続くバーチャルシンガー「鏡音リン・レン」(3)
第72回 初音ミクに続くバーチャルシンガー「鏡音リン・レン」(2)
第71回 初音ミクに続くバーチャルシンガー「鏡音リン・レン」(1)
第70回 ソニーの新リニアPCMレコーダ、PCM-D50をチェック(3)
第69回 ソニーの新リニアPCMレコーダ、PCM-D50をチェック(2)
第68回 ソニーの新リニアPCMレコーダ「PCM-D50」をチェック(1)
第67回 ペダルを踏んでギターサウンドをコントロールできるGuiter Rig 3(2)
第66回 ペダルを踏んでギターサウンドをコントロールできるGuiter Rig 3(1)
第65回 初心者でも使える音楽制作ソフト「Mixture」の無償版が登場!
第64回 手のひらサイズの小型シンセ「KAOSSILATOR」登場(2)
第63回 手のひらサイズの小型シンセ「KAOSSILATOR」登場(1)
第62回 強力に進化した波形編集ソフト「Sound Forge Audio Studio」を試す(2)
第61回 強力に進化した波形編集ソフト「Sound Forge Audio Studio」を試す
第60回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(4)
第59回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(3)
第58回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(2)
第57回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(1)
第56回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(4)
第55回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(3)
第54回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(2)
第53回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(1)
第52回 DTMの基礎知識 - ソフトシンセとは(3)
第51回 DTMの基礎知識 - ソフトシンセとは(2)
第50回 DTMの基礎知識 - ソフトシンセとは(1)
第49回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(4)
第48回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(3)
第47回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(2)
第46回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(1)
第45回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(4)
第44回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(3)
第43回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(2)
第42回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(1)
第41回 個性的なオーディオインタフェース&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」(3)
第40回 個性的なオーディオインタフェース&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」(2)
第39回 個性的なオーディオインタフェイス&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」
第38回 DTMの基礎知識 - MIDIとは(3)
第37回 DTMの基礎知識 - MIDIとは(2)
第36回 DTMの基礎知識 - MIDIとは(1)
第35回 強力なバンドルソフト登場 - Cakewalk Production Plus Packをチェック(3)
第34回 強力なバンドルソフト登場 - Cakewalk Production Plus Packをチェック(2)
第33回 強力なバンドルソフト登場 - Cakewalk Production Plus Packをチェック(1)
第32回 MIDIキーボードを使って快適にMIDIレコーディング(3)
第31回 MIDIキーボードを使って快適にMIDIレコーディング(2)
第30回 MIDIキーボードを使って快適にMIDIレコーディング(1)
第29回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(4)
第28回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(3)
第27回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(2)
第26回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(1)
第25回 音楽制作に必須のモニターヘッドフォン(2)
第24回 音楽制作に必須のモニターヘッドフォン(1)
第23回 DTMの基礎知識 - 波形編集ソフトとは(3)
第22回 DTMの基礎知識 - 波形編集ソフトとは(2)
第21回 DTMの基礎知識 - 波形編集ソフトとは(1)
第20回 耳コピに強い味方が登場!? - バンドプロデューサーを試す(2)
第19回 耳コピに強い味方が登場!? - バンドプロデューサーを試す(1)
第18回 デジタルMTRで気軽に宅録生活(3)
第17回 デジタルMTRで気軽に宅録生活(2)
第16回 デジタルMTRで気軽に宅録生活(1)
第15回 多彩なシンセやエフェクト - オリジナルシステムを楽しめるReason(3)
第14回 多彩なシンセやエフェクト - オリジナルシステムを楽しめるReason(2)
第13回 多彩なシンセやエフェクト - オリジナルシステムを楽しめるReason(1)
第12回 バンド活動にリニアPCMレコーダを活用してみよう(3)
第11回 バンド活動にリニアPCMレコーダを活用してみよう(2)
第10回 バンド活動にリニアPCMレコーダを活用してみよう(1)
第9回 ループシーケンス機能でオリジナル曲を作ってみよう(3)
第8回 ループシーケンス機能でオリジナル曲を作ってみよう(2)
第7回 ループシーケンス機能でオリジナル曲を作ってみよう(1)
第6回 インターネットで音楽レッスン、ヤマハミュージックレッスンオンライン(2)
第5回 インターネットで音楽レッスン、ヤマハミュージックレッスンオンライン(1)
第4回 EDIROLのUSBオーディオインタフェースとPCでエレキギターを楽しむ(2)
第3回 EDIROLのUSBオーディオインタフェースとPCでエレキギターを楽しむ(1)
第2回 ヤマハのフォークギタータイプのサイレントギター、SLG100Sにチャレンジ(2)
第1回 ヤマハのフォークギタータイプのサイレントギター、SLG100Sにチャレンジ(1)

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ろこどる』、OVA Vol.2発売記念イベント『ロコドルフェスタ』を開催
[21:03 9/25] ホビー
三浦春馬と世界的ダンサーの熱愛、小林麻央のがん転移が判明 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 9/25] エンタメ
「文スト」中原中也のねんどろいど、「2度めはなくってよ!」も再現可能
[20:22 9/25] ホビー
KADOKAWAが「かわいい女の子にふりまわされたいっ!フェア」を開催
[19:30 9/25] ホビー
[ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」
[19:23 9/25] エンタメ