【コラム】

音楽をはじめよう!

39 個性的なオーディオインタフェイス&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」

 

39/113

さまざまな製品が発売されているオーディオ/MIDIインタフェイス、ハードウェアとしてのスペックはもちろんだが、最近は付属のバンドルソフトウェアもチェックポイントだ。今回は豪華なバンドルソフトだけでなく、個性的な機能を備えたオーディオインタフェイスをチェックしていく。

バンドルソフトにも注目してオーディオインタフェイスを選ぶ

パソコンで本格的に音楽制作をするなら、まず最初に購入したいのが音声信号の入出力を受け持つオーディオインタフェイスだ。現在のパソコンはよほど特殊なものでない限り、オーディオ機能を内蔵している。しかし内蔵の端子形状が楽器類との接続には向かないミニプラグであったり、またDAWソフトやソフトシンセで活用されるASIOドライバのように、DTM向けのドライバソフトをサポートしていないことがほとんどのため、音楽制作に向いているとはいいがたい。

オーディオインタフェイス選びのチェックポイントについては、機会を改めて紹介するつもりだが、最低でも先に述べたASIOドライバに対応したものを選びたい。これによりレイテンシと呼ばれる音の遅れ、つまりタイムラグを小さくすることができる。

もっとも、ASIOドライバに対応したオーディオインタフェイスそのものは非常に数が多くなっている。そこで選択ポイントのひとつとなるのは、バンドルソフトの内容だろう。オーディオインタフェイスとソフトウェアを別々に購入するよりもお買い得な価格設定の場合が多く、これからDTMを始めようという人にとっては、そういったオーディオインタフェイスを買うだけでとりあえずの環境が揃う。また既に何らかのソフトを使っている人でも、ちょっと変わったソフトがバンドルされていれば、新しい世界が広がる可能性も大きいのだ。

今回はNative Instruments社のオーディオインタフェイス「AUDIO KONTROL1」を紹介する。4種のバンドルソフトが付属するという豪華版で、それぞれが個性的な内容となっている。またオーディオインタフェイスそのものも、バンドルソフトに負けず劣らず個性的なのだ。

大型ノブとボタンで各種ソフトのコントロールも可能

同製品はUSB接続のオーディオ/MIDIインタフェイス。本体のサイズは52×150×123mm、重量400gとなっている。電源はACアダプター不要のUSBバスパワーで駆動するため、ノートパソコンと組み合わせてスタジオに持ち込む、といったスタイルでも使いやすい。ヘアライン仕上げのアルミ製筐体は高級感ある仕上がりで、上面に大きなノブとボタンが配置されているのが特徴だ。

シルバー部分はアルミ製でがっちりした印象の「AUDIO KONTROL1」。上面には各種のインジケータ、大型ノブと3つのボタンが配置されている。ノブとボタンの周りにもインジケータが内蔵され、操作することで点灯する

スペック的にはアナログ音声入出力が2in4outで、それぞれ最高24bit / 192kHzに対応している。音声入力端子は本体前面に配置されているが、1系統はXLR端子とTRSフォン端子を兼用、ファンタム電源にも対応しているため、コンデンサーマイクの接続も可能だ。

もう1系統はHi-Z対応のTRSフォン端子。このためギターやベースを直接接続することができる。出力端子は4系統ともTRSフォン端子ですべて背面に配置、ヘッドフォン端子は前面に配置されるが、1/2chと3/4chをスイッチ操作ですぐに切り替えることができる。そしてMIDI入出力が1in1outとなっている。

オーディオ入力端子は前面左側にまとめられている。入力1はファンタム電源対応のXLR/TRSフォン、入力2はHi-Z対応のTRSフォンだ

背面には4系統のオーディオ出力端子、ファンタム電源の切り替えスイッチ、MIDI入出力端子、そしてUSBポートが配置される。USBバスパワーで駆動するため、外部電源は不要

最近のオーディオインタフェイスとしてはデジタル音声入出力を備えていないのは珍しいが、アナログに関してはマルチトラックレコーディングを行うのでなければ、さまざまな使用目的に対応できるスペックだ。なお、ドライバはもちろんASIOドライバに対応。また、同製品はWindows/Mac両対応で、MacのDTMで活用されるCore Audioドライバにも対応している。

上面にある大きなノブとボタンが非常に目立つが、これはMIDI信号または各ソフトウェアのキーボードショートカットを送出するもの。つまり同製品はオーディオ/MIDIインタフェイス&MIDIコントローラであり、このノブとボタンを操作することにより、DAWソフトなどをコントロールすることが可能となる。

各種ソフトをコントロールするにはあらかじめ設定が必要だが、バンドルソフトは当然として、DTMソフトに関してはかなりの種類がプリセットとして用意されている。もちろんオリジナル設定を作成することもでき、単純にノブを回す、ボタンを押すだけでなく、左ボタンを押しながらノブを回す、左+右ボタンを押す、といった割り当てもできるため、合計4つのノブとボタンでもさまざまな操作が可能だ。キーボードやマウスに比べて直感的に操作できる。次回からは、バンドルソフトと組み合わせてこのAUDIO KONTROL1を使っていくことにしよう。

ノブおよびボタンのマッピングは付属ソフトで設定。バンドルソフトだけでなく、Steinberg社のCubaseシリーズやPropellerhead社のReason、ableton社のLiveなど豊富なプリセットが用意される。もちろん自分好みに設定を変えることも可能だ

39/113

インデックス

連載目次
第113回 Cakewalkブランドで登場したローランドのUSBオーディオインタフェース「UA-1G」
第112回 本格的なマイクを搭載したiPod用レコーダ、Alesis ProTrack(2)
第111回 本格的なマイクを搭載したiPod用レコーダ「ProTrack」(1)
第110回 超コンパクトなUSB-MIDIコントローラ、コルグnanoシリーズ(2)
第109回 超コンパクトなUSB-MIDIコントローラ、コルグnanoシリーズ(1)
第108回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(8)PaklSound1
第107回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(7)iDrum Club Edition【2】
第106回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(6)iDrum Club Edition【1】
第105回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(5) BeatMaker【3】
第104回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(4) BeatMaker【2】
第103回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(3) BeatMaker【1】
第102回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(2) ドラムマシンIR-909
第101回 iPhone 3Gで音楽系アプリを試す(1)
第100回 ニンテンドーDSでアナログシンセ!? 「KORG DS-10」を触る(3)
第99回 ニンテンドーDSでアナログシンセ!? 「KORG DS-10」を触る(2)
第98回 ニンテンドーDSでアナログシンセ!? 「KORG DS-10」を触る(1)
第97回 誰でもリミックスや曲の共有ができるサービス「Music Mashroom」を試す(2)
第96回 誰でもリミックスや曲の共有ができるサービス「Music Mashroom」を試す(1)
第95回 楽譜スキャンソフト「Smart Score X Pro」でバンドスコアをMIDI化してみる
第94回 MAGIXのエントリーユーザー向けDAW「Music Maker Producer Edition」(2)
第93回 MAGIXのエントリーユーザー向けDAW「Music Maker Producer Edition」(1)
第92回 ヴィンテージシンセをモジュール単位で組むハードウェアシンセ「Origin」
第91回 ZOOMのギタリスト向けオールインワン・アンプシミュレータ、ZFX PLUG-IN(2)
第90回 ZOOMのギタリスト向けオールインワン・アンプシミュレータ、ZFX PLUG-IN(1)
第89回 音と光で曲を作り出すヤマハの新世代電子楽器「TENORI-ON」レビュー(2)
第88回 音と光で曲を作り出すヤマハの新世代電子楽器「TENORI-ON」レビュー(1)
第87回 ボーズのミュージシャン向けサウンドシステムL1 model I systemとは(2)
第86回 ボーズのミュージシャン向けサウンドシステムL1 model I Systemとは(1)
第85回 パイオニアのスクラッチ対応DJ用CDプレイヤー「CDJ-400」(3)
第84回 パイオニアの低価格スクラッチ対応DJ用CDプレイヤー「CDJ-400」(2)
第83回 パイオニアのスクラッチ対応DJ用CDプレイヤー「CDJ-400」(1)
第82回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(6)EDIROL R-09HR(後編)
第81回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(5) EDIROL R-09HR 前編
第80回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(4)TASCAM DR-1
第79回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(3) ZOOM H2
第78回 オリンパス初のリニアPCMレコーダ「LS-10」を試す
第77回 リニアPCMレコーダの新製品群をチェックする(1)
第76回 iPod内の曲をソースに使えるDJコンソール「iDJ2」を試す(3)
第75回 iPod内の曲をソースに使えるDJコンソール「iDJ2」を試す(2)
第74回 iPod内の曲をソースに使えるDJコンソール「iDJ2」を試す(1)
第73回 初音ミクに続くバーチャルシンガー「鏡音リン・レン」(3)
第72回 初音ミクに続くバーチャルシンガー「鏡音リン・レン」(2)
第71回 初音ミクに続くバーチャルシンガー「鏡音リン・レン」(1)
第70回 ソニーの新リニアPCMレコーダ、PCM-D50をチェック(3)
第69回 ソニーの新リニアPCMレコーダ、PCM-D50をチェック(2)
第68回 ソニーの新リニアPCMレコーダ「PCM-D50」をチェック(1)
第67回 ペダルを踏んでギターサウンドをコントロールできるGuiter Rig 3(2)
第66回 ペダルを踏んでギターサウンドをコントロールできるGuiter Rig 3(1)
第65回 初心者でも使える音楽制作ソフト「Mixture」の無償版が登場!
第64回 手のひらサイズの小型シンセ「KAOSSILATOR」登場(2)
第63回 手のひらサイズの小型シンセ「KAOSSILATOR」登場(1)
第62回 強力に進化した波形編集ソフト「Sound Forge Audio Studio」を試す(2)
第61回 強力に進化した波形編集ソフト「Sound Forge Audio Studio」を試す
第60回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(4)
第59回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(3)
第58回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(2)
第57回 DTMの基礎知識 - エフェクトとは(1)
第56回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(4)
第55回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(3)
第54回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(2)
第53回 DJだけじゃもったいない!?多機能コンソール"KORG ZERO8"を早速チェック(1)
第52回 DTMの基礎知識 - ソフトシンセとは(3)
第51回 DTMの基礎知識 - ソフトシンセとは(2)
第50回 DTMの基礎知識 - ソフトシンセとは(1)
第49回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(4)
第48回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(3)
第47回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(2)
第46回 ダンス系に強い音楽制作ソフト!? - FL STUDIO 7を試す(1)
第45回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(4)
第44回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(3)
第43回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(2)
第42回 DTMの基礎知識 - オーディオインタフェース(1)
第41回 個性的なオーディオインタフェース&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」(3)
第40回 個性的なオーディオインタフェース&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」(2)
第39回 個性的なオーディオインタフェイス&バンドルソフト「AUDIO KONTROL1」
第38回 DTMの基礎知識 - MIDIとは(3)
第37回 DTMの基礎知識 - MIDIとは(2)
第36回 DTMの基礎知識 - MIDIとは(1)
第35回 強力なバンドルソフト登場 - Cakewalk Production Plus Packをチェック(3)
第34回 強力なバンドルソフト登場 - Cakewalk Production Plus Packをチェック(2)
第33回 強力なバンドルソフト登場 - Cakewalk Production Plus Packをチェック(1)
第32回 MIDIキーボードを使って快適にMIDIレコーディング(3)
第31回 MIDIキーボードを使って快適にMIDIレコーディング(2)
第30回 MIDIキーボードを使って快適にMIDIレコーディング(1)
第29回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(4)
第28回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(3)
第27回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(2)
第26回 DTMの基礎知識 - DAWソフトとは(1)
第25回 音楽制作に必須のモニターヘッドフォン(2)
第24回 音楽制作に必須のモニターヘッドフォン(1)
第23回 DTMの基礎知識 - 波形編集ソフトとは(3)
第22回 DTMの基礎知識 - 波形編集ソフトとは(2)
第21回 DTMの基礎知識 - 波形編集ソフトとは(1)
第20回 耳コピに強い味方が登場!? - バンドプロデューサーを試す(2)
第19回 耳コピに強い味方が登場!? - バンドプロデューサーを試す(1)
第18回 デジタルMTRで気軽に宅録生活(3)
第17回 デジタルMTRで気軽に宅録生活(2)
第16回 デジタルMTRで気軽に宅録生活(1)
第15回 多彩なシンセやエフェクト - オリジナルシステムを楽しめるReason(3)
第14回 多彩なシンセやエフェクト - オリジナルシステムを楽しめるReason(2)
第13回 多彩なシンセやエフェクト - オリジナルシステムを楽しめるReason(1)
第12回 バンド活動にリニアPCMレコーダを活用してみよう(3)
第11回 バンド活動にリニアPCMレコーダを活用してみよう(2)
第10回 バンド活動にリニアPCMレコーダを活用してみよう(1)
第9回 ループシーケンス機能でオリジナル曲を作ってみよう(3)
第8回 ループシーケンス機能でオリジナル曲を作ってみよう(2)
第7回 ループシーケンス機能でオリジナル曲を作ってみよう(1)
第6回 インターネットで音楽レッスン、ヤマハミュージックレッスンオンライン(2)
第5回 インターネットで音楽レッスン、ヤマハミュージックレッスンオンライン(1)
第4回 EDIROLのUSBオーディオインタフェースとPCでエレキギターを楽しむ(2)
第3回 EDIROLのUSBオーディオインタフェースとPCでエレキギターを楽しむ(1)
第2回 ヤマハのフォークギタータイプのサイレントギター、SLG100Sにチャレンジ(2)
第1回 ヤマハのフォークギタータイプのサイレントギター、SLG100Sにチャレンジ(1)

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

橋本マナミ、高畑容疑者は「本能のまま動く子」- 告白された時の印象語る
[13:47 8/26] エンタメ
[柴咲コウ]大河主演で「負けず嫌い発揮したい」 井伊直虎の命日にお参り
[13:46 8/26] エンタメ
CEDEC 2016 - ワコムブースで「ZBrush」と「Cintiq 27 QHD」を体験する
[13:36 8/26] パソコン
橋本マナミ、言い寄られていた高畑逮捕に「ビックリ」 - 洞察力に称賛の声
[13:24 8/26] エンタメ
林家正蔵、徳川家康役決定で「鳴かぬなら おうちで飼おう ホトトギス」
[13:24 8/26] エンタメ