【コラム】

Mac Fan ソフトウェアレビュー

61 ディスクライティングソフト「Toast 10 Titanium」

61/70

動画サイトの動画ダウンロードにも対応した
定番ディスクライティングソフト【2009年4月号掲載】


Mac OS Xは標準機能でCD/DVDの作成機能を備えているが、それでも「Toast(トースト)」は、高機能なライティング機能と手軽な動画変換機能により、定番人気のソフトとして支持されている。本バージョンは、前バージョンの発売から1年未満のリリースとなったが、動画サイトの自動ダウンロード機能、AVCHD対応カメラからの直接転送といった数々の機能強化を図り、CD/DVD周りの統合ソフトとして更なる進化を遂げている。


スペック

[開発元] ソニック・ソルーションズ  [販売元] ダウンロード版:ソニック・ソルーションズ/店頭のパッケージ版:ラネクシー  [価格] 1万7,640円(パッケージ版、ダウンロード版共通標準価格)  [OS] Mac OS X 10.5.x  [HD] 800MB以上  [備考] PowerPC G5またはインテルCPUを搭載したMac。AVCHD規格のDVD/ブルーレイビデオのオーサリングは別途プラグインの購入が必要(ダウンロード販売のみ:2,625円)  [掲載号] 「Mac Fan」2009年4月号

OVERVIEW

ディスク作成ソフトとして熟成を重ねてきた「Toast(トースト)」は、ここ数回のバージョンアップでは主に動画のフォーマット変換やネットワークでの映像配信機能などを強化してきた。単にディスクの作成だけでなく、動画を扱うユーティリティソフトとしての強化が進んでいるという印象だ。

(1) 充実の付属アプリケーションも魅力の1つ
ディスクのカタログ管理、オーディオファイルの録音・編集、動画ストリーミング、ディスク盤面のデザイン、バックアップなどさまざまなツールがバンドルされている

今回のバージョンでも、やはりその方向性に沿った機能向上を遂げている。そんな新機能の中でも特に注目なのは、動画サイトから動画をダウンロードしてiPodなどに書き出す機能や、AVCHD規格のカメラから動画を取り込む機能だろう。

また、数多くのユーティリティソフトが付属しているのも本製品の特徴だ。中でもストリーミング再生ソフトの「Streamer(ストリーマ)」では、同社が公開するiPhone用アプリケーションを使って、iPhoneで簡単にMac内の動画を視聴できるようになった。

FOCUS ON

新機能のWEBビデオ抽出機能は、WEBブラウザ上で表示している動画をそのままToast上に持っていける機能だ。Toastを同時に起ち上げていれば、WEBブラウザで表示しているサイトの動画がメディアブラウザに自動的にインポートされる。Toastでの利用が前提のため、変換せずに元動画の収集だけを行う用途にはやや不向きだが、YouTubeやニコニコ動画など主要な動画共有サイトなら、なんら複雑な操作をすることなく動画を収集できる。欲をいえば、他の動画ダウンロード専用ソフトにあるようなキーワード検索機能も欲しかったが、収集の手軽さはなかなかのものだ。

(2) 動画共有サイトの動画をトーストに読み込み
Toastを起動したままWEBブラウザで動画を再生していくと、[メディアブラウザ]パネルの[ウェブビデオ]にリストアップされていく。その中から保存したい動画を選んで、トーストのメインウインドウにドラッグ&ドロップして変換処理を行なう。一連の操作はスムーズで使い勝手がいい。なお、ニコニコ動画の場合、一部の動画(On2 VP6形式)には非対応だ

次に、AVCHDカメラの取り込み機能についてだが、取り込んだ動画はブルーレイビデオの規格に沿ったファイル構成となり、再エンコードせずにブルーレイビデオまたはAVCHD規格のDVDディスクとして書き出せる。iMovie09でも、AVCHDカメラの映像をそのままアーカイブする機能を搭載したが、直接書き出す機能は備えていない。Toast 10でディスクに書き出せるのは、大きなメリットといえる。

(3) AVCHDから取り込んで、ブルーレイに出力できる
高解像度ビデオをブルーレイプレーヤで再生可能な形式で出力可能(AVCHDおよびブルーレイのビデオの編集には別途プラグインが必要)。設定は自動でも問題ないが、カスタムで細かく設定することもできる。完成したブルーレイディスクはMacでは再生できないが、PS3や家庭用ブルーレイプレーヤで再生できる

(4) ウィンドウズ用のブルーレイ対応ドライブも使用可能
Macでブルーレイディスクを作成するには、外付けの対応ドライブが必要となる。Toastでは、Mac OS Xに対応していないUSB接続のウィンドウズ用ブルーレイドライブも、大半は問題なく使用できる。図は、バッファロー製の「BRHC-6316U2」の情報をToastで表示させたところ

最後にストリーマについても触れておきたい。このソフトでは、Mac内の動画をインターネット越しにストリーミング配信できるものだ。自分の環境のネットワーク速度に応じて画質調整もできるため、iPhoneでは無線LANではなく3G回線でも快適に動画を視聴できるのはありがたい。ただし、ブラウザでの動画一覧画面ではファイル作成日が大きく扱われ、任意のタイトルが付けられない点がやや気になった。一覧画面ではファイル名で並び替えができるので、わかりやすいファイル名をつけておくのがいいだろう。

(5) ストリーマの設定画面
Macのハードディスク内にある動画をインターネット越しに再生できるのがストリーマだ。公開する側のマシンでURLを設定し、再生したいマシンでそのURLにアクセスする仕組み。企業内のLANなどネットワーク設定によって使えない場合もあるが、個人での使用が前提の場合は問題はないだろう。ポート番号の指定も可能だ

(6) iPhoneでMac内の動画を視聴
ストリーマで設定したURLにSafariでアクセスするとパスワード入力画面が表示され、入力すると動画一覧が表示される。3G回線でも快適に再生が可能。また、App Storeでは専用のビューワソフト「Roxio Streamer」を無償でダウンロードできる。その都度URLやパスワードを入力する手間が不要になるが、このアプリはWi-Fi専用で3G回線では再生ができないのが残念

AFTER REVIEW

AVCHDとブルーレイ関連の編集に関しては別途「HD/BD プラグイン」の購入が必須となるのが残念だが、コーデックなどのライセンス料を考えると仕方がないところだろう。ライティングに関する機能は以前のバージョンでも充実していただけに、特に旧バージョンのユーザにとっては新機能に魅力を感じるかが導入の判断となる。AVCHDカメラやブルーレイドライブなど、最新のハードウェアを十分に活用したいと考えるならば、積極的に導入を検討したいところだ。

61/70

インデックス

連載目次
第70回 Flashアニメーション作成ソフト「かんたんWebアニメーション2」
第69回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 4」
第68回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3.5」
第67回 ToDo管理ソフト「Things Mac」
第66回 データ復旧ソフト「データレスキュー3」
第65回 動画ダウンロード&変換ソフト「チューブ&ニコ録画2コンプリート」
第64回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3」
第63回 スライドショー作成ソフト「LiFE* with PhotoCinema 3」
第62回 セキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ Mac版」
第61回 ディスクライティングソフト「Toast 10 Titanium」
第60回 画像処理ソフト「Nik Software Sharpener Pro 3.0」
第59回 申告書類作成ソフト「Macの青色申告5」
第58回 データベース作成ソフト「FileMaker Pro 10」
第57回 統合オフィスソフト「スタースイート 9」
第56回 ファイル復元ソフト「完全復元PRO for Mac」
第55回 名刺管理ソフト「名刺万能 for Macintosh」
第54回 仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 4.0 for Mac」
第53回 翻訳ソフト「翻訳ピカイチ 2009 plus for Macintosh」
第52回 スライドショー作成ソフト「パルプモーション・アドバンス 英語版」
第51回 データベース作成ソフト「Bento 2」
第50回 写真合成ソフト「Photomatix Pro 3.0」
第49回 ユーティリティ「iPartition 3」
第48回 年賀状作成ソフト「宛名職人 Ver.15」
第47回 マンガ制作ソフト「ComicStudioEX 4.0」
第46回 Photoshop/Apertureプラグイン「Nik Software Silver Efex Pro」
第45回 DTMソフト「Digital Performer 6」
第44回 インテリアシミュレーション「インテリア プロ 4.0」
第43回 DJソフト「djay」
第42回 RAW現像・画像管理ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 2」
第41回 ディスクメンテナンス「Drive Genius 2」
第40回 動画ダウンローダ「チューブ&ニコ録画 for Mac」
第39回 iTunesユーティリティ「TuneRanger」
第38回 RAW現像ソフト「DxO Optics Pro v5」
第37回 ユーティリティソフト「Spring Cleaning 9」
第36回 PDF活用ソフト「Adobe Acrobat 9 Pro」
第35回 日本語入力ソフト「ATOK 2008 for Mac」
第34回 マネー管理ソフト「Master Money for Mac 2」
第33回 バックアップソフト「パーソナルバックアップ X5」
第32回 写真編集・管理ソフト「Aperture 2」
第31回 翻訳ソフト「MAC-Transer 2008 プロフェッショナル」
第30回 グラフィックソフト「OmniGraffle 5 Professional」
第29回 CD/DVDライティングソフト「Toast 9 Titanium」
第28回 Photoshopプラグイン「Nik Color Efex Pro 3.0 COMPLETE EDITION」
第27回 携帯電話メモリ管理ソフト「携帯万能 for Macintosh」
第26回 セキュリティソフト「ウイルスバリアX5」
第25回 セキュリティソフト「ネットバリアX5」
第24回 画像管理ソフト「PhotoBase Pro」
第23回 ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 6 PRO」
第22回 3DCGソフト「Shade 10 Professional」
第21回 ウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 11 for Mac」
第20回 ペイントソフト「Kid Pix Deluxe 3X」
第19回 ペイントソフト「Corel Painter Essentials 4」
第18回 ムービー編集ソフト「Final Cut Express 4」
第17回 圧縮・解凍ソフト「StuffIt Deluxe 12 英語版」
第16回 3DCGプラグインソフト「STRATA DESIGN 3D[in] 日本語版 for Mac OS X」
第15回 サウンド取り込み・編集ソフト「WireTap Studio」
第14回 宛名印刷ソフト「宛名職人Ver.15」
第13回 動画ダウンロード/変換ソフト「Video SAVE for Macintosh」
第12回 会計ソフト「A&A会計」
第11回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 3」
第10回 DTMソフト「Logic Studio」
第9回 マインドマップ作成ツール「MindManager 7 Mac」
第8回 アニメーション作成ソフト「パルプモーション」
第7回 キャプチャツール「Snapz Pro X」
第6回 3DCGソフト「iPoser 7 for Mac OS X」
第5回 RAW現像ソフト「ArcSoft DigitalDarkroom」
第4回 Webサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*」
第3回 コンテンツ管理システム「Movable Type 4」
第2回 ファイルデータベースソフト「Microsoft Expression Media」
第1回 Flashアニメ作成ソフト「かんたんWebアニメーション」

もっと見る

No.1 Mac専門誌「Mac Fan」は毎月29日に発売

内容の詳細な情報は、Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」にて公開中

会員登録はこちら

●Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」はこちら

●最新号のお買い求めはこちらから

●バックナンバーのご購入はこちらから

●定期購読のお申し込みはこちらから

人気記事

一覧

新着記事