【コラム】

Mac Fan ソフトウェアレビュー

21 ウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 11 for Mac」

 

21/70

新たに脆弱性検知機能も搭載し、Leopardに完全対応
【2008年3月号掲載】



スペック

[発売元] シマンテック [価格] 1万290円 [OS] Mac OS X 10.4.10~10.5.1
[メモリ] 128MB以上 [HD] 100MB以上 [備考] LiveUpdateのためのインターネット接続環境が必要 [掲載号] 「Mac Fan」2008年3月号

OVERVIEW

Macはウイルスに感染しないという、根拠のない安全神話がまかりとおっている。確かに、ウィンドウズに比べればMacに感染するウイルスの数は遙かに少ないが、決してウイルスと無縁なわけではない。ウイルス対策ソフトによる防衛は必須だ。

(1) 最新のウイルスに対応
ライブアップデート機能で最新のウイルス定義ファイルが適用される。初期設定では1週間毎に自動的に更新される

ウイルス対策ソフトの定番、ノートンアンチウイルスは、今回のバージョン11でLeopardに対応した。機能面では、自動でスキャンを行う「Auto-Protect(オートプロテクト)」や、最新のウイルス定義ファイルにアップデートする「LiveUpdate(ライブアップデート)」といった従来の機能に加え、新たに「脆弱性保護」機能を搭載した。この機能により、OSやソフトウェアの脆弱性(セキュリティホール)を突いた攻撃を検知し、阻止することができる。

FOCUS ON

ウイルス対策ソフトの一番のポイントは、スキャンの高速性よりもウィンドウズ用ウイルスも含めてしっかりと防衛してくれるかどうかだ。ノートンアンチウイルスは、前バージョンからウィンドウズ用ウイルスに対応しており、2008年1月現在の対応ウイルス数は3万4,802種類に上る。対応ウイルスの情報は「ウイルス定義情報」で確認できるので安心感が強い。

(2) 対応ウイルスを確認できる
「ウイルス定義情報」では、検出可能なウイルスの一覧が表示され、項目を選んで[詳しい情報を表示]をクリックするとシマンテックのWEBサイトの情報が表示される

また、ZIPやSIT形式などの圧縮ファイルの中身をスキャンすることも可能だ。ただし、オートプロテクトではSITX(スタッフイットX)形式のアーカイブは自動スキャンされない(手動スキャンのみ可能)。これらの仕様は前バージョンと同じだが、メールの添付ファイルにSITX形式のファイルがあってもスキャンされないのでは不安だ。この点は早急に対策してもらいたい。

(3) 圧縮ファイルもスキャン
自動スキャン機能は、ボリュームに書き込まれたファイルを自動的にウイルススキャンする。万一ウイルスが発見された場合は自動的に削除などの修復が試みられるが、修復できない場合はシステムに影響を与えない「検疫」ゾーンに待避される。圧縮ファイルについては「SITX」形式以外のファイルに対応している

(4) リムーバブルメディアも自動スキャン
ディスクの自動スキャン機能は、マウントしたメディアを自動的にスキャンする機能だ。自分で設定しなくとも初期設定で有効になっている

本バージョンで新たに搭載された「脆弱性保護」機能は、セキュリティホールを突いた攻撃を検知し阻止するものだ。従来のウイルス対策ソフトでは、ウイルスは防げてもマルウェア(※)の侵入そのものを阻止するすることは不可能だった。しかし、この機能が搭載されたことにより、WEBサイトにアクセスしただけで感染するようなマルウェアにも対抗できる。

2007年11月には、あるポルノサイトで、脆弱性を突いたMac OS X用のマルウェアが発見されており、この手の攻撃は今後も増加することが予想される。このような脅威にも対処できる点は高く評価したい。

(5) 脆弱性を突いた攻撃を阻止
脆弱性の保護では、典型的な脆弱性を突いた攻撃のパターン(シグネチャ)が登録されており、攻撃が行われると直ちに検知してブロックする。シグネチャごとにオン/オフが可能だが、通常はすべてオンにしておけばいい

※マルウェアとは、ウイルスやトロイの木馬、スパイウェアなど、悪意を持って作成されたソフトウェアの総称。今はウイルスだけ防げばいいという時代ではない。セキュリティソフトには、マルウェア全般に対する対策が必要とされているのだ。

AFTER REVIEW

現在、Leopard対応の市販ウイルス対策ソフトは、本製品とアクト・ツーの「ウイルスバリアX4」だけだ。ウイルス対策ソフトは、長期間のテストを行わなければどちらの防衛能力が高いかは言及できないが、本製品は対応ウイルスがわかるため、それだけでずいぶん安心感が強い。ただし、圧縮ファイルについては自動スキャンできる種類が限られているのが非常に残念だ。早急な改良を期待したい。

21/70

インデックス

連載目次
第70回 Flashアニメーション作成ソフト「かんたんWebアニメーション2」
第69回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 4」
第68回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3.5」
第67回 ToDo管理ソフト「Things Mac」
第66回 データ復旧ソフト「データレスキュー3」
第65回 動画ダウンロード&変換ソフト「チューブ&ニコ録画2コンプリート」
第64回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3」
第63回 スライドショー作成ソフト「LiFE* with PhotoCinema 3」
第62回 セキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ Mac版」
第61回 ディスクライティングソフト「Toast 10 Titanium」
第60回 画像処理ソフト「Nik Software Sharpener Pro 3.0」
第59回 申告書類作成ソフト「Macの青色申告5」
第58回 データベース作成ソフト「FileMaker Pro 10」
第57回 統合オフィスソフト「スタースイート 9」
第56回 ファイル復元ソフト「完全復元PRO for Mac」
第55回 名刺管理ソフト「名刺万能 for Macintosh」
第54回 仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 4.0 for Mac」
第53回 翻訳ソフト「翻訳ピカイチ 2009 plus for Macintosh」
第52回 スライドショー作成ソフト「パルプモーション・アドバンス 英語版」
第51回 データベース作成ソフト「Bento 2」
第50回 写真合成ソフト「Photomatix Pro 3.0」
第49回 ユーティリティ「iPartition 3」
第48回 年賀状作成ソフト「宛名職人 Ver.15」
第47回 マンガ制作ソフト「ComicStudioEX 4.0」
第46回 Photoshop/Apertureプラグイン「Nik Software Silver Efex Pro」
第45回 DTMソフト「Digital Performer 6」
第44回 インテリアシミュレーション「インテリア プロ 4.0」
第43回 DJソフト「djay」
第42回 RAW現像・画像管理ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 2」
第41回 ディスクメンテナンス「Drive Genius 2」
第40回 動画ダウンローダ「チューブ&ニコ録画 for Mac」
第39回 iTunesユーティリティ「TuneRanger」
第38回 RAW現像ソフト「DxO Optics Pro v5」
第37回 ユーティリティソフト「Spring Cleaning 9」
第36回 PDF活用ソフト「Adobe Acrobat 9 Pro」
第35回 日本語入力ソフト「ATOK 2008 for Mac」
第34回 マネー管理ソフト「Master Money for Mac 2」
第33回 バックアップソフト「パーソナルバックアップ X5」
第32回 写真編集・管理ソフト「Aperture 2」
第31回 翻訳ソフト「MAC-Transer 2008 プロフェッショナル」
第30回 グラフィックソフト「OmniGraffle 5 Professional」
第29回 CD/DVDライティングソフト「Toast 9 Titanium」
第28回 Photoshopプラグイン「Nik Color Efex Pro 3.0 COMPLETE EDITION」
第27回 携帯電話メモリ管理ソフト「携帯万能 for Macintosh」
第26回 セキュリティソフト「ウイルスバリアX5」
第25回 セキュリティソフト「ネットバリアX5」
第24回 画像管理ソフト「PhotoBase Pro」
第23回 ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 6 PRO」
第22回 3DCGソフト「Shade 10 Professional」
第21回 ウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 11 for Mac」
第20回 ペイントソフト「Kid Pix Deluxe 3X」
第19回 ペイントソフト「Corel Painter Essentials 4」
第18回 ムービー編集ソフト「Final Cut Express 4」
第17回 圧縮・解凍ソフト「StuffIt Deluxe 12 英語版」
第16回 3DCGプラグインソフト「STRATA DESIGN 3D[in] 日本語版 for Mac OS X」
第15回 サウンド取り込み・編集ソフト「WireTap Studio」
第14回 宛名印刷ソフト「宛名職人Ver.15」
第13回 動画ダウンロード/変換ソフト「Video SAVE for Macintosh」
第12回 会計ソフト「A&A会計」
第11回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 3」
第10回 DTMソフト「Logic Studio」
第9回 マインドマップ作成ツール「MindManager 7 Mac」
第8回 アニメーション作成ソフト「パルプモーション」
第7回 キャプチャツール「Snapz Pro X」
第6回 3DCGソフト「iPoser 7 for Mac OS X」
第5回 RAW現像ソフト「ArcSoft DigitalDarkroom」
第4回 Webサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*」
第3回 コンテンツ管理システム「Movable Type 4」
第2回 ファイルデータベースソフト「Microsoft Expression Media」
第1回 Flashアニメ作成ソフト「かんたんWebアニメーション」

もっと見る

No.1 Mac専門誌「Mac Fan」は毎月29日に発売

内容の詳細な情報は、Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」にて公開中

会員登録はこちら

●Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」はこちら

●最新号のお買い求めはこちらから

●バックナンバーのご購入はこちらから

●定期購読のお申し込みはこちらから

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

さんま、SMAP解散の真相は報道通り?「ほぼ間違いないと思う」
[00:23 8/28] エンタメ
小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電