【コラム】

Mac Fan ソフトウェアレビュー

19 ペイントソフト「Corel Painter Essentials 4」

斉藤むねお

19/70

低価格ながらも機能が充実
写真の絵画化もいっそう簡単に【2008年2月号掲載】



スペック

[発売元] コーレル [価格] 通常版:9,980円、特別優待版:7,980円、アカデミック版:5,980円 [OS] Mac OS X 10.4以上(アップデータで10.5に対応) [メモリ] 256MB以上 [HD] 1GB以上 [備考] 700MHz以上のPowerPC G4、もしくはIntel Mac。24ビット以上、1024×768ピクセル以上のカラーディスプレイが必要 [掲載号] 「Mac Fan」2008年2月号

OVERVIEW

趣味としてちょっとした絵を描きたくても、絵の具や筆を買ってきて絵を描くというのは難しい。後片づけも大変だし、うっかりすると服や家の中を汚したりする。道具のために数万円の出費が必要なこともある。気軽にチャレンジとはいかないものだ。

本製品は、Mac上でさまざまな画材をシミュレートする本格派ソフト「Painter(ペインター)」の入門版に当たる製品だ。1万円を割る価格設定でありながら、95種類ものブラシを搭載。また、本物のパレットのように色を混ぜ合わせて新しい色を作れる「ミキサーパレット」など、廉価版とは思えない豊富な機能を備えている。

FOCUS ON

(1) 起動画面で作業を選択
ペイント系ソフトを初めて使う人でも、まずは目的の作業にすぐ入れる。機能解説のビデオを参照することも可能だ

さっそくソフトを起動してみた。まず作業を選択するウィンドウが開くので、初めて使う人ならば[ビデオを見る]を選択すれば、WEBブラウザが起ち上がり、基本的な使用方法を動画で説明してくれる。ビデオの作例を真似することで、かなり簡単に作業手順を覚えられるだろう。

インターフェイスはシンプルで、アイコンを見れば機能が一目でわかる。各種ブラシも使用目的ごとにまとめてあるので、初心者でもわかりやすい。また、ブラシ履歴機能で頻繁に使うブラシをすぐ選択でき、痒いところに手が届く作りだ。今ではPhotoshopのブラシも多様になったが、やや雑多にまとめられており、どこに何があるかを細部まで把握しているプロ用ソフトという印象が強い。

(2) シンプルでわかりやすいインターフェイス
右上のカラーパレットは一見煩雑に思えるが、初心者が主に使う色を網羅してあり、スウォッチ的な使い方が可能

(3) 本物の筆や絵の具に近い書き味
Painter Essentials 4(左)とPhotoshop CS3(右)の描き味を、同じ下絵で比較してみる。頭部のムラや、ボクシンググローブのニジミなど、筆と絵の具をに近い表現をするなら、Paiterのほうがずっとやりやすい

新機能のミキサーパレットは、実際にパレットで絵の具を混ぜ合わせて色を作る、アナログな使い勝手を実現している。カラーホイールによる色作りは、単色の色を均等に塗るのには良いが、濁りのないフラットな色になってしまう。絵の具を使った色塗りは、単色でも濃度のムラや滲みもあって当たり前で、それを含めての絵の個性や味わいになるのだから、ミキサーパレットでより人間味のある彩色ができる。

もちろん、パース(遠近法)やグリッドの作画補助機能、ブラシの詳細なカスタマイズなど、Painter Xから削られている機能もある。これらはプロには便利な機能だが、必ずしも万人に必要ではない。むしろ本製品は、誰でも写真を素材として活用することができ、さまざまな彩色の表現を組み合わせ独自のイラストを作成できる、間口の広く奥行きの深いソフトだといえるだろう。

(4) 写真の加工もより簡単に
写真を絵画風にアレンジする機能は前からあるが、本バージョンではかなり操作がわかりやすくなっている。画面右上の[フォトペイント]タブをクリックすると、専用のパレットに切り替わる。[自動ペインティング]で好きな設定にして自動でアレンジすることもできるし、ブラシを選んで自分でタッチを加えていくこともできる

(5) 機能の実例
鉢植えの小菊を撮影した写真をフォトペインティングで加工してみた。左から、印象派ペイント、色鉛筆描画、チョーク描画、スーラペイント(点描画)など多彩な表現が用意されている

AFTER REVIEW

絵画は「デッサンは努力、色彩は才能」といわれるが、逆説的にプロとアマの差はデッサンに費やした時間の質と量ということになる。本製品は、本来なら努力を要するデッサン部分に写真など既成の素材を使い、加工したりトレースすることで敷居を大きく下げている。不満をいえば、PhotoshopのブラシがCS3で劇的に軽くなったのと比較すると、やや重く感じた。もちろん比較の問題であり、使用上の問題はない。

19/70

インデックス

連載目次
第70回 Flashアニメーション作成ソフト「かんたんWebアニメーション2」
第69回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 4」
第68回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3.5」
第67回 ToDo管理ソフト「Things Mac」
第66回 データ復旧ソフト「データレスキュー3」
第65回 動画ダウンロード&変換ソフト「チューブ&ニコ録画2コンプリート」
第64回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3」
第63回 スライドショー作成ソフト「LiFE* with PhotoCinema 3」
第62回 セキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ Mac版」
第61回 ディスクライティングソフト「Toast 10 Titanium」
第60回 画像処理ソフト「Nik Software Sharpener Pro 3.0」
第59回 申告書類作成ソフト「Macの青色申告5」
第58回 データベース作成ソフト「FileMaker Pro 10」
第57回 統合オフィスソフト「スタースイート 9」
第56回 ファイル復元ソフト「完全復元PRO for Mac」
第55回 名刺管理ソフト「名刺万能 for Macintosh」
第54回 仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 4.0 for Mac」
第53回 翻訳ソフト「翻訳ピカイチ 2009 plus for Macintosh」
第52回 スライドショー作成ソフト「パルプモーション・アドバンス 英語版」
第51回 データベース作成ソフト「Bento 2」
第50回 写真合成ソフト「Photomatix Pro 3.0」
第49回 ユーティリティ「iPartition 3」
第48回 年賀状作成ソフト「宛名職人 Ver.15」
第47回 マンガ制作ソフト「ComicStudioEX 4.0」
第46回 Photoshop/Apertureプラグイン「Nik Software Silver Efex Pro」
第45回 DTMソフト「Digital Performer 6」
第44回 インテリアシミュレーション「インテリア プロ 4.0」
第43回 DJソフト「djay」
第42回 RAW現像・画像管理ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 2」
第41回 ディスクメンテナンス「Drive Genius 2」
第40回 動画ダウンローダ「チューブ&ニコ録画 for Mac」
第39回 iTunesユーティリティ「TuneRanger」
第38回 RAW現像ソフト「DxO Optics Pro v5」
第37回 ユーティリティソフト「Spring Cleaning 9」
第36回 PDF活用ソフト「Adobe Acrobat 9 Pro」
第35回 日本語入力ソフト「ATOK 2008 for Mac」
第34回 マネー管理ソフト「Master Money for Mac 2」
第33回 バックアップソフト「パーソナルバックアップ X5」
第32回 写真編集・管理ソフト「Aperture 2」
第31回 翻訳ソフト「MAC-Transer 2008 プロフェッショナル」
第30回 グラフィックソフト「OmniGraffle 5 Professional」
第29回 CD/DVDライティングソフト「Toast 9 Titanium」
第28回 Photoshopプラグイン「Nik Color Efex Pro 3.0 COMPLETE EDITION」
第27回 携帯電話メモリ管理ソフト「携帯万能 for Macintosh」
第26回 セキュリティソフト「ウイルスバリアX5」
第25回 セキュリティソフト「ネットバリアX5」
第24回 画像管理ソフト「PhotoBase Pro」
第23回 ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 6 PRO」
第22回 3DCGソフト「Shade 10 Professional」
第21回 ウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 11 for Mac」
第20回 ペイントソフト「Kid Pix Deluxe 3X」
第19回 ペイントソフト「Corel Painter Essentials 4」
第18回 ムービー編集ソフト「Final Cut Express 4」
第17回 圧縮・解凍ソフト「StuffIt Deluxe 12 英語版」
第16回 3DCGプラグインソフト「STRATA DESIGN 3D[in] 日本語版 for Mac OS X」
第15回 サウンド取り込み・編集ソフト「WireTap Studio」
第14回 宛名印刷ソフト「宛名職人Ver.15」
第13回 動画ダウンロード/変換ソフト「Video SAVE for Macintosh」
第12回 会計ソフト「A&A会計」
第11回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 3」
第10回 DTMソフト「Logic Studio」
第9回 マインドマップ作成ツール「MindManager 7 Mac」
第8回 アニメーション作成ソフト「パルプモーション」
第7回 キャプチャツール「Snapz Pro X」
第6回 3DCGソフト「iPoser 7 for Mac OS X」
第5回 RAW現像ソフト「ArcSoft DigitalDarkroom」
第4回 Webサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*」
第3回 コンテンツ管理システム「Movable Type 4」
第2回 ファイルデータベースソフト「Microsoft Expression Media」
第1回 Flashアニメ作成ソフト「かんたんWebアニメーション」

もっと見る

No.1 Mac専門誌「Mac Fan」は毎月29日に発売

内容の詳細な情報は、Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」にて公開中

会員登録はこちら

●Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」はこちら

●最新号のお買い求めはこちらから

●バックナンバーのご購入はこちらから

●定期購読のお申し込みはこちらから

人気記事

一覧

新着記事