【コラム】

Mac Fan ソフトウェアレビュー

9 マインドマップ作成ツール「MindManager 7 Mac」

杉山三樹雄

9/70

溢れる情報を地図化して俯瞰
考えをまとめたい時に効果的【2007年11月号掲載】



スペック

[発売元] マインドジェット [価格] 1ユーザライセンス:2万790円、アップグレード版:1万290円 [OS] Mac OS X 10.4以上 [メモリ] 256MB以上(512MB以上を推奨) [HD] 80MB以上 [備考] PowerPC G4/G5、またはIntel CoreDuo(1.25GHz以上のPowerPC G4/G5、または1.67GHz以上のIntel CoreDuoを推奨)。1024x768以上のディスプレイ [掲載号] 「Mac Fan」2007年11月号

OVERVIEW

企画やアイデアを生み出したり、物事の計画を立てるための技法に「マインドマップ」というものがある。

基本となる考え方は単純。まず中心となるトピックを決め、そこから枝を伸ばすように関連した項目を思いつくままに放射状に広げてゆく。この技法のメリットは、項目と項目とを枝のように伸ばしていくことで発想や連想がしやすく、関係をヒモ付けしていくことで複雑な情報でも把握しやすくなることにある。

本製品は、このマインドマップをMac上で作成するツールで、その特長は、思考を妨げないシンプルな操作性にある。そのままパッと画用紙を机上に広げたようなウインドウとシンプルな操作性は、起動すればすぐに思考に集中できる環境を提供してくれる。

(1) 基本は[リターン]キーを押してゆくだけ
操作の基本は、起点となるトピックを選択した状態で[リターン]キーを押すだけ。自動的にサブトピックが放射状に配置されていく。各トピックの内容は任意に書きかえることが可能

また、本製品で作成したマップは、画像やPDF、HTML形式などで書き出すことができる。企画をまとめた後にうまくレイアウトを調達してから別の形式に書き出せば、企画書やプレゼン資料の作成にも一役買いそうだ。

(2) さまざまなフォーマットへ書き出しが可能
作成したマップは標準テキストからJPEG、PNGといった画像フォーマットへも書き出しが可能だ。もちろんPDFもOK。プレゼンや資料の配布には便利だろう

FOCUS ON

(3) トピックや枝の形状も変更可
マップでもっとも目を引く特徴は放射状の枝は、インスペクタで簡単に変更可能だ。また、トピックの形状や色もこのウインドウから設定することができる

本来、マインドマップは、紙にカラーペンで手書きするものだが、本製品を利用することにより、手描きよりも楽に作成していくことができる。

基本的な入力は、マウスを使わずにキーボードだけで可能だ。また、項目の追加や削除、訂正、移動も柔軟に行えるため、手描きよりも素早く、効率的に作成していける。限られた時間の中でアイデアを出さなければならないビジネスマンには、重要なポイントとなるだろう。

また、「ハイパーリンク」という機能を使えば、各項目へURLを追加したり、ファイルを添付することもできる。アイデアや計画をまとめていく際、資料となるWEBページや必要なファイルなどを付け加えておけば、後でその計画を実行する時にすぐに呼び出すことができ便利だ。

(4) スポットライトにも対応
本製品はスポットライトに対応している。作成したマップ中に含まれるトピック一つ一つが検索対象となる

(5) 印象的なトピックにする
ライブラリには豊富なアイコンが用意されている。目立たせたいトピックに挿入すると効果的だ

このように、手書きでは到底不可能な快適さを備えたツールであることは間違いないが、本製品がユーザの思考の肩代わりをしてくれるわけではない。使いこなすためにはソフトの使い方よりもマインドマップという発想技法を身につける必要があり、慣れない間は、最終的なマップも貧弱なものになるだろう。

そういう意味で、本製品は実際の使用には慣れが必要といえる。ある意味、試される覚悟が必要だ。

AFTER REVIEW

とりあえずスラスラとマップらしきものが出来上がってしまう。しかし、これが罠だ。自分だけのアイデア発想に使うならそれでもいいが、他人が見てわかるマップを作成するには相当な訓練が要求されるだろう。ユニークなソフトではあるが、すぐに何らかの利益となるものではないため、購入をためらう人もいるだろう。体験版が公開されているので、試してみて投資に見合うか検討してみよう。

9/70

インデックス

連載目次
第70回 Flashアニメーション作成ソフト「かんたんWebアニメーション2」
第69回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 4」
第68回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3.5」
第67回 ToDo管理ソフト「Things Mac」
第66回 データ復旧ソフト「データレスキュー3」
第65回 動画ダウンロード&変換ソフト「チューブ&ニコ録画2コンプリート」
第64回 WEBサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*3」
第63回 スライドショー作成ソフト「LiFE* with PhotoCinema 3」
第62回 セキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ Mac版」
第61回 ディスクライティングソフト「Toast 10 Titanium」
第60回 画像処理ソフト「Nik Software Sharpener Pro 3.0」
第59回 申告書類作成ソフト「Macの青色申告5」
第58回 データベース作成ソフト「FileMaker Pro 10」
第57回 統合オフィスソフト「スタースイート 9」
第56回 ファイル復元ソフト「完全復元PRO for Mac」
第55回 名刺管理ソフト「名刺万能 for Macintosh」
第54回 仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 4.0 for Mac」
第53回 翻訳ソフト「翻訳ピカイチ 2009 plus for Macintosh」
第52回 スライドショー作成ソフト「パルプモーション・アドバンス 英語版」
第51回 データベース作成ソフト「Bento 2」
第50回 写真合成ソフト「Photomatix Pro 3.0」
第49回 ユーティリティ「iPartition 3」
第48回 年賀状作成ソフト「宛名職人 Ver.15」
第47回 マンガ制作ソフト「ComicStudioEX 4.0」
第46回 Photoshop/Apertureプラグイン「Nik Software Silver Efex Pro」
第45回 DTMソフト「Digital Performer 6」
第44回 インテリアシミュレーション「インテリア プロ 4.0」
第43回 DJソフト「djay」
第42回 RAW現像・画像管理ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 2」
第41回 ディスクメンテナンス「Drive Genius 2」
第40回 動画ダウンローダ「チューブ&ニコ録画 for Mac」
第39回 iTunesユーティリティ「TuneRanger」
第38回 RAW現像ソフト「DxO Optics Pro v5」
第37回 ユーティリティソフト「Spring Cleaning 9」
第36回 PDF活用ソフト「Adobe Acrobat 9 Pro」
第35回 日本語入力ソフト「ATOK 2008 for Mac」
第34回 マネー管理ソフト「Master Money for Mac 2」
第33回 バックアップソフト「パーソナルバックアップ X5」
第32回 写真編集・管理ソフト「Aperture 2」
第31回 翻訳ソフト「MAC-Transer 2008 プロフェッショナル」
第30回 グラフィックソフト「OmniGraffle 5 Professional」
第29回 CD/DVDライティングソフト「Toast 9 Titanium」
第28回 Photoshopプラグイン「Nik Color Efex Pro 3.0 COMPLETE EDITION」
第27回 携帯電話メモリ管理ソフト「携帯万能 for Macintosh」
第26回 セキュリティソフト「ウイルスバリアX5」
第25回 セキュリティソフト「ネットバリアX5」
第24回 画像管理ソフト「PhotoBase Pro」
第23回 ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 6 PRO」
第22回 3DCGソフト「Shade 10 Professional」
第21回 ウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 11 for Mac」
第20回 ペイントソフト「Kid Pix Deluxe 3X」
第19回 ペイントソフト「Corel Painter Essentials 4」
第18回 ムービー編集ソフト「Final Cut Express 4」
第17回 圧縮・解凍ソフト「StuffIt Deluxe 12 英語版」
第16回 3DCGプラグインソフト「STRATA DESIGN 3D[in] 日本語版 for Mac OS X」
第15回 サウンド取り込み・編集ソフト「WireTap Studio」
第14回 宛名印刷ソフト「宛名職人Ver.15」
第13回 動画ダウンロード/変換ソフト「Video SAVE for Macintosh」
第12回 会計ソフト「A&A会計」
第11回 DVDコピー/動画変換ソフト「Roxio Popcorn 3」
第10回 DTMソフト「Logic Studio」
第9回 マインドマップ作成ツール「MindManager 7 Mac」
第8回 アニメーション作成ソフト「パルプモーション」
第7回 キャプチャツール「Snapz Pro X」
第6回 3DCGソフト「iPoser 7 for Mac OS X」
第5回 RAW現像ソフト「ArcSoft DigitalDarkroom」
第4回 Webサイト作成ソフト「BiND for WebLiFE*」
第3回 コンテンツ管理システム「Movable Type 4」
第2回 ファイルデータベースソフト「Microsoft Expression Media」
第1回 Flashアニメ作成ソフト「かんたんWebアニメーション」

もっと見る

No.1 Mac専門誌「Mac Fan」は毎月29日に発売

内容の詳細な情報は、Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」にて公開中

会員登録はこちら

●Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」はこちら

●最新号のお買い求めはこちらから

●バックナンバーのご購入はこちらから

●定期購読のお申し込みはこちらから

人気記事

一覧

新着記事