【コラム】

Java API、使ってますか?

18 JAX-RSで簡単RESTful - JSR 311

 

18/60

JSR 311: JAX-RS: The Java API for RESTful Web Services

JSR 311は、JavaプラットフォームにおいてREST(REpresentational State Transfer)スタイルのWebアプリケーションを開発するためのAPI仕様で、「JAX-RS」という略称で呼ばれている。現在RESTスタイルのアプローチは、WebアプリケーションにおいてはSOAPベースのアプローチと同様に一般的なものとなっている。

JavaプラットフォームではJAX-WS 2.0においてSOAPをサポートしており、比較的容易にSOAPベースのWebアプリケーションを作成することができる。一方RESTについてはSOAPに比べると低レベルなAPIしか用意されていないため実装が複雑になりやすいという問題を抱えていた。

JAX-RSの目的は、RESTスタイルのWebアプリケーションを開発するためのより高レベルなAPIを提供しようというものである。RESTアーキテクチャでは、リソースを特定するための識別子としてURIを、リソースにアクセスするためのプロトコルとしてHTTP(POST/GET/PUT/DELETE)を利用する。JAX-RSではWebリソースとURIの関連付けや、HTTPリクエストに対して呼び出される処理の指定などをアノテーションを使用して行えるようにするという。また、RESTfulサービスをServletやJAX-WS(Java API for XML Web Services)のエンドポイントとしてデプロイするための方法も提供する。

JSR 311は将来的にJava EEおよびJava SEプラットフォームに統合されることを目指して仕様の策定が進められている。すでにJava EE 6仕様となるJSR 313ではJSR 311を取り込む予定となっており、先週紹介したServlet 3.0仕様でもJSR 311との互換性を考慮するとしている。

JSR 311の参照実装を試す

JSR 311の参照実装は「Jersey」という名称で開発が進められており、6月19日(現地時間)、java.net内にあるプロジェクトサイトにおいてStable版のEarly Access(EA)が公開された。本稿執筆時点ではLatest版として0.1.1 EAが公開されており、ドキュメント&ファイルセクションよりバイナリおよびソースコードをダウンロードすることができる。

Jerseyを使用するにはダウンロードしたファイルを解凍し、libディレクトリ以下にあるJARファイル群をクラスパスに含めてコンパイル/実行すればよい。

それではさっそくJerseyを使ってみよう。まず、非常にシンプルなWebリソースとしてリスト1のようなクラスを作成した。ここで@UriTemplateというアノテーションは、このリソースに対するURIパスを指定するもの。@HttpMethodアノテーションはメソッドをHTTPのリクエストに関連付けるもので、今回はGETリクエストで処理する。@ProduceMimeはメソッドが返すコンテンツのMIMEタイプを指定するアノテーションだ。そのほか、メソッドに渡すコンテンツを指定する@ConsumeMimeアノテーションなども用意されている。

リスト1 Message.java - Webリソースの例

package apisample;

import javax.ws.rs.HttpMethod;
import javax.ws.rs.ProduceMime;
import javax.ws.rs.UriTemplate;

@UriTemplate("/message")
public class Message {
    @HttpMethod("GET")
    @ProduceMime("text/plain")  
    public String getMessage() {
        return "Hello JAX-RS!";
    }    
}

続いて、このWebリソースを公開するWebサービスをリスト2のように作成する。今回はJava SE 6に付属する軽量HTTPサーバであるcom.sun.net.httpserver.HttpServerを使用してサービスの公開を行っている。HttpHandlerはリクエストに対する応答を行うためのインタフェースで、RESTfulサービスのためのものはcom.sun.ws.rest.api.container.ContainerFactoryクラスを用いて生成することができる。

リスト2 SimpleService.java - Messageを使用するWebサービス

package apisample;

import com.sun.net.httpserver.HttpHandler;
import com.sun.net.httpserver.HttpServer;
import com.sun.ws.rest.api.container.ContainerFactory;
import java.io.IOException;
import java.net.InetSocketAddress;

public class SimpleService { 
    public static void main(String[] args) throws IOException {
        HttpHandler handler = ContainerFactory.createContainer(
                    HttpHandler.class,
                    Message.class);

        HttpServer server = HttpServer.create(
                    new InetSocketAddress(8080),
                    0);
        server.createContext("/", handler);
        server.setExecutor(null);
        server.start();
    }    
}

このプログラムをコンパイルして実行すると、localhost:8080上の/messageにWebサービスが公開される。したがってブラウザからhttp://localhost:8080/messageにアクセスすれば、getMessage()メソッドが実行されて図1のように表示される。

図1 ブラウザからhttp://localhost:8080/messageにアクセス

リリーススケジュール

今後のスケジュールとしては、まず今年8月にEarly Draft review、11月にPublic Review、2008年1月にProposed final draftを経て、最終リリースは2008年3月になる予定。当然、その間仕様の細部は修正されていくことになるが、参照実装であるJerseyには最新のものが反映されていくだろう。

18/60

インデックス

連載目次
第60回 どうなる? 今後のJavaプラットフォーム(Java SE編)
第59回 どうなる? 今後のJavaプラットフォーム(Java EE編)
第58回 Java SE 7の要注目機能"クロージャ"はどうなるのか その6
第57回 Java SE 7の要注目機能"クロージャ"はどうなるのか その5
第56回 Java SE 7の要注目機能"クロージャ"はどうなるのか その4
第55回 Java SE 7の要注目機能"クロージャ"はどうなるのか その3
第54回 Java SE 7の要注目機能"クロージャ"はどうなるのか その2
第53回 Java SE 7の要注目機能"クロージャ"はどうなるのか
第52回 Early Draftが公開されたJSF 2.0
第51回 EJBから独立したJava Persistence 2.0
第50回 モバイルJavaの新しい潮流となるか - MSA 2.0のドラフト公開
第49回 やっぱり基本はServlet - Servlet 3.0のEarly Draftを読む
第48回 JOGLで3Dプログラミング その4
第47回 JOGLで3Dプログラミング その3
第46回 JOGLで3Dプログラミング その2
第45回 JOGLで3Dプログラミング
第44回 JARファイルを効率的にネットワーク転送するためのPack200形式
第43回 Early Draftで把握するEJB 3.1の新機能
第42回 次世代の携帯端末向けJava仕様"MIDP 3.0"はどうなるか その2
第41回 次世代の携帯端末向けJava仕様"MIDP 3.0"はどうなるか その1
第40回 リソースアダプタによる接続の仕組み
第39回 JCAを利用したシステム間接続
第38回 Java EEと外部システムの接続性を支えるJCAがバージョンアップ
第37回 Javaのモジュラリティ強化を担う"スーパーパッケージ"とは
第36回 JSR 308対応のコンパイラを試す
第35回 公開されたJSR 308のEarly Draftを検証する
第34回 スクリプト言語とJavaを結びつけるJSR 223
第33回 Java EE環境に統一されたコンポーネントモデルを提供するJSR 299 その2
第32回 Java EE環境に統一されたコンポーネントモデルを提供するJSR 299 その1
第31回 Javaの文法がそのまま使えるスクリプト言語"BeanShell"
第30回 Javaアプリケーションにオブジェクトのキャッシュ機構を提供するJCache API
第29回 Javaアプリケーションからのリソース管理を可能にするJSR 284
第28回 XMLデータソースへの問い合わせはJSR 225で
第27回 Portlet Specification 2.0をもっと手軽に利用する
第26回 次期Javaポートレット仕様となるJSR 286
第25回 JSFとポートレットをつなげるJSR 301
第24回 Webサービス向けのポートレット仕様「WSRP」
第23回 高い相互運用性を実現するポートレットAPI - JSR 168
第22回 Java EE環境でタスクのスケジューリングを可能にするJSR 236
第21回 Java EE環境でのスレッドプログラミングを可能にするJSR 237
第20回 音声認識/合成のためのAPI - Java Speech APIとJSR 113
第19回 JSR 291でJavaプラットフォームにダイナミックコンポーネントモデルを導入
第18回 JAX-RSで簡単RESTful - JSR 311
第17回 待望のServlet 3.0がJSRに登場 - JSR 315
第16回 アノテーションを使ってバグ退治 - JSR 305
第15回 アノテーションをさらに広い範囲で利用可能にするJSR 308
第14回 Webアプリケーション開発の要となるか - JSF 2.0がJSRに登場
第13回 Webサービス経由でのJMX Agentへの接続を可能にするJSR 262
第12回 Javaアプリケーションのモジュール化をサポートするJava Module System
第11回 "NIO.2"がやってきた - JSR 203: More New I/O APIs for the Java Platform
第10回 JSR 295: Beans Bindingの参照実装を試す
第9回 けっこう便利! 単位を扱うAPI -- JSR 275: Units Specification
第8回 アノテーションでバリデーション - JSR 303: Bean Validator
第7回 Swing開発の救世主となるか - Swing Application Framework
第6回 JavaBeansのプロパティを同期させるバインディングAPI
第5回 誰よりも早く"Java SE 7"を睨む
第4回 日時情報の取り扱いを改善する JSR 310: Date and Time API
第3回 古いAPIも進化している!? - JSR 919: JavaMail 1.4
第2回 JSR 1 リアルタイムJava仕様
第1回 JCPによって進められるJava関連技術の標準化

もっと見る

提供:マイナビ

会員登録はこちら

大学・大学院・短大・専門学生向けの就職情報サイト「マイナビ2010」「マイナビ2009」に今すぐ登録しよう!  大手企業からベンチャー企業までの約13,000社の企業情報を公開、エントリーが可能です。2010年卒予定の方は「マイナビ2010」に、2009年卒予定の方は「マイナビ2009」に登録してください。

毎日コミュニケーションズはプライバシーマークを取得しています。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[工藤夕貴]“山ガール”がドラマ「山女日記」で主演
[22:17 9/27] エンタメ
[貞子]女優・三田佳子に“変身”
[22:05 9/27] エンタメ
高畑裕太の代役は成田凌 - 映画『L-エル-』制作チーム一丸となって再撮
[22:00 9/27] エンタメ
[仮面ライダーカブト]ダークカブトの“真骨彫製法”フィギュア登場
[21:53 9/27] ホビー
TVアニメ『ツキウタ。』最終話・第13話のあらすじ&先行場面カット公開
[21:40 9/27] ホビー

求人情報