【コラム】

JR東海の車両・列車

13 キハ11形300番台、全線復旧近づく名松線の普通列車に

 

13/14

今年3月26日のダイヤ改正に合わせ、台風被害で不通となっていた名松線家城~伊勢奥津間が6年半ぶりに運転再開される。当日は伊勢奥津駅で出発式も行うとのこと。名松線では現在、ステンレス車体のキハ11形300番台が活躍している。

キハ11形300番台で運転される名松線家城行の下り普通列車

キハ11形300番台は1999年に登場した車両で、6両製造されたという。従来のキハ11形(JR東海所有の0・100番台、東海交通事業所有の200番台)は普通鋼製だったが、300番台の車体はステンレス製となり、エンジン出力も従来のキハ11形より向上。台車に軽量ボルスタレス方式を採用した。車内に車いす対応トイレも設置されている。

以前は紀勢本線・参宮線の普通列車に使用され、鋼製車体のキハ11形を連結して運行されることもあった。JR東海は高山本線・太多線に続き、紀勢本線・参宮線でもキハ25形の投入によるキハ40系・キハ11形の置換えを進めており、キハ11形300番台は名松線を中心に使用されるようになった。なお、キハ11形300番台に関して、東海交通事業が2両購入すると発表。うち1両はすでに城北線で運用されている。

名松線の普通列車はおおむね2時間に1本の割合で運転される

名松線家城~伊勢奥津間は3月26日、伊勢奥津駅9時35分発の上り列車(松阪行)から列車での運転を再開する。この列車の発車に合わせ、伊勢奥津駅で出発式を開催し、記念のテープカットも行うとのこと。運転再開後の家城~伊勢奥津間では、1日あたり下り7本・上り8本の普通列車が走る予定となっている。

13/14

インデックス

連載目次
第14回 キハ48形・キハ11形・キハ25形 - 紀勢本線の普通列車
第13回 キハ11形300番台、全線復旧近づく名松線の普通列車に
第12回 383系、L特急「(ワイドビュー)しなの」
第11回 311系、現在は東海道本線普通列車などで活躍
第10回 313系、東海道本線の4種類の快速列車で活躍
第9回 313系、電化開業直後の武豊線を走る4両編成
第8回 キハ11形、高山本線を走る3両編成の普通列車
第7回 キハ40・48形4両編成、高山本線の普通列車
第6回 武豊線キハ25形、313系にそっくりな気動車
第5回 313系V編成・N編成、御殿場線を走る普通列車
第4回 371系引退迫る! 急行「御殿場線80周年371」号
第3回 東海道新幹線700系 - カモノハシに似た先頭形状
第2回 東海道新幹線N700A - N700系が「進化」した
第1回 開業50周年! 東海道新幹線の主力車両N700系

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

昼休みにセキュリティ講座、カスペルスキーが働く女性向けに
[19:02 7/26] 企業IT
野菜ソムリエ100人が考えたトルティアチップスのレシピを公開 - 湖池屋
[19:02 7/26] ヘルスケア
メタビル「ガンダムアストレイ ブルーフレーム」特設サイト公開、深い青で高い質感
[19:00 7/26] ホビー
AKB48メンバーと一般男性が"フィーリングカップル"企画 - サマステで開催
[18:55 7/26] エンタメ
新スパイダーマンのトム・ホランド、初コミコンに興奮「信じられない日だよ!」
[18:52 7/26] エンタメ

本音ランキング