【コラム】

あなたのiPhone見せてください!

9 cybozu.net 代表取締役CEO椿奈緒子さん「仕事術&女子力向上はiPhoneで!」

9/10

さまざまな業界で活躍する時代の先駆者。本連載では各界で輝く「気になるあの人」を訪ね、彼らの個性あふれるiPhone生活に迫っている。今回は、ビジネスポータル「cybozu.net」の運営を主業務とするcybozu.net株式会社の代表取締役CEO 椿奈緒子さん。会社のトップとしての鋭い感性と、女性としてのしなやかさを持ちあわせる彼女のiPhone生活に迫ってみた。

*  *  *

――iPhoneを購入したのはいつ?

2009年の4月16日です。だいたい1年前くらいですね。ブログにもしっかり記録しています。目的はちょっとニッチなのですが、iPhoneを使ってポッドキャスティングを聴きたかったんです。ちょうどビジネスで海外案件を進めていたのでCNNで英語を勉強しようと思っていました。「朝ジョグ」と呼んでいる毎朝のジョギングが日課なのですが、iPhoneを携え走りながらCNNをヒアリングするような、デキる女性になりたいと思い、サクッと買ってしまいました(笑)。あとは夫の影響もあります。

――ご主人からの影響でiPhoneを?

そうです。夫はブラジル人なんですが、マルチランゲージ対応のiPhoneは彼が話すポルトガル語もカバーしているので重宝するみたいです。身近な人がiPhoneを使いこなしているのを見て、つい羨ましくなってしまったんです。携帯電話の大半は日本語がメインで、あっても英語対応ぐらいなので、その点iPhoneは進んでいますよね。

――英語の勉強はiPhoneで今でもされていますか?

英語はビジネスで使っていますが、慣れるという意味でも最近は「Kindle」をよく利用し ています。このアプリにはテキスト読み上げ機能があるのでヒアリングの勉強にすごく便利です。「Fortune」なんかを聴きながら内容を活字で追ったりしています。以前は「CNN」を多用していましたが、都度ダウンロードするのがちょっと手間で……。なんせ爪が長いと「ダウンロード」のアイコンが上手くタップできないので、タップの回数はなるべく少ないほうがいいんです。それを考えるとiPhoneってちょっとF1層には向いていないのかな。また「Kindle for iPhone」にもテキスト読み上げ機能がついているといいのですけどね。

――プライベートではどんな使い方をしていますか?

かなり活用しています。特に「生活管理系」の用途が多いですね。お気に入りアプリはこれ、「RunKeeper」です。朝ジョグする際に起動させると、走行距離や消費カロリーをこうして記録してくれるんです! 今は「目指せ1カ月100キロ」を目標に掲げていて、iPhoneと一緒にジョギングする日々です。朝走るのって、体調管理はもちろん、精神衛生上にいいんですよね。忙しい中でも桜の開花や金木犀の香りを感じながら人間らしく生きたいじゃないですか?

RunKeeper Proは、GPS機能を利用して距離計測を行えるランニング用アプリ。ランニングの記録をWebサービス「RunKeeper」のマイサイトに転送できる。FacebookやTwitterへの投稿機能も搭載する。価格は1,200円。無料版も用意されている

――女性にオススメのアプリは他に何かありますか?

私が頻繁に利用するのは、人気のレシピ検索アプリ「クックパッド」です。iPhoneだと料理本よりも場所を取らずにキッチンでササっとチェックでき、便利なんです。しかもこのアプリをダウンロードしておけば"お料理も頑張っているんだよ"っていう夫へのアピールになるでしょ(笑)。あと「Kakeibo」アプリもちょっとしたお金の管理にオススメです。

クックパッドは、日本最大の料理サイト「クックパッド」のすべてのレシピを検索できる無料アプリ。材料名、料理名のほか、「運動会」「バレンタイン」といったイベントからも検索できる

Kakeiboは、財布の中身を管理できるおこづかい帳アプリ。月毎のデータがリスト表示され、下部には全月の収入/支出の合計が表示される。無料でダウンロードできる

――ブログやTwitterの更新はどうしていますか?

更新や閲覧は基本「Echofon for Twitter」を使うことが多いですね。ただ、「Ameba」アプリが出てからはiPhoneでブログ更新もするようになりました。写真をアップロードするのがひと手間省けていいんです。ただ、アプリからアップロードすると写真のサイズが思いの外大きく出てしまうのが、ちょっと恥ずかしいのですが(笑)。アメーバのアプリが出てからは「Amebaなう」の更新頻度が多くなったかも。新入社員へのメッセージなどを綴ったりもしています。

Amebaは、Amebaへのブログ投稿やミニブログ「Amebaなう」の投稿/閲覧/フォローができる無料アプリ。芸能人ブログ/なう・人気ブログ・アメーバニュースの閲覧できる。Ameba絵文字の使用や写真の貼付けが可能。ブログでは手で描けるラクガキ機能が利用できる

Ameba
価格 無料 ファイルサイズ 1.1MB
カテゴリ ソーシャルネットワーキング 販売 cyberagent inc
対応OS iOS 3.0以降 対応デバイス iPhone、iPod touchおよびiPad互換

――伝えるツールを色々お持ちですよね!!

そうですね。最近はたくさん情報発信することを心がけているので、発信ツールは色々持つようにしています。でも「発信」に至るまでは「受信」、つまり情報収集することで精一杯でした。2004年に社内の事業プランコンテストで優勝し、広告営業から事業責任者になって……。そんな過程でただがむしゃらに頑張っていたんですが、結果的に「何も知らない人」だったんですね。でもある時、宇佐美(宇佐美進典氏 / ECナビ代表取締役CEO兼サイバーエージェント取締役)に出会って、彼の知識の多さと幅広さに圧倒されたんです。そこで「情報収集しなきゃ!」と2005年に一念発起しました。

――どのような方法で情報を集めるようになったのですか?

とりあえず「Buzzurl」というソーシャルブックマークサービスで宇佐美が注目している情報は全部自分もブックマークしました。今でも「自分のリスペクトする人がマークしているものを集約する」というのが私の情報収集法なんです。Buzzurlがあまりにも好きで、ユーザー代表みたいになっちゃって……今はディレクターを務めるようになったんですよ。イケてる情報を集めたい人に、このサイトは本当にオススメです!!

――そして「発信」を行うようになったきっかけは?

あるとき宇佐美から「情報は発信したほうがより受信率は上がる」と教わったんです。で、ホントかな―と思いながら発信をはじめたんです。ブックマークで自分なりのコメントをつけたりブログで自分の意見を書いたり……そうしているうちに色々な反応が返ってくるようになって、確かに情報収集の効率が格段に上がったんです! だから今は一般的な人よりはだいぶ情報発信の量は多いと思いますが、受信とのバランスがうまくとれているカンジです。

――今後iPhoneでどんなことをやってみたいですか?

名刺交換することがあまりにも多く管理できていない状況なので、iPhoneを使って整理しようかと検討中です。また、そのうちiPhoneアプリも作りたいですね。

――最後に椿さんにとってiPhoneとは?

そうですね、「マイ・ライフ・ハッカー」ですね! iPhoneからいろいろな情報を抽出でき、発信でき、それら個々の情報の点と点を結びつけると線になる。そうやってストリームを把握することでビジネスチャンスを見出すことができるんです。iPhoneは日々の情報収集や情報発信を素晴らしいものに変えてくれる、非常に賢いツールであると思います。

椿奈緒子(つばき・なおこ) cybozu.net株式会社 代表取締役CEO

1979年千葉県出身。上智大学外国語学部卒業後、総合商社入社。2004年1月、サイバーエージェント入社。同年7月、社内事業プランコンテストで優勝し、女性向けサンプリングサービス「トライアルネット」事業責任者に。同年11月ビジネスポータル「cybozu.net」を運営するcybozu.net株式会社を立ち上げ、運営開始。2008年5月取締役COO就任、同年10月ECナビラボ「Buzzurl」のディレクタを兼務開始、2009年9月メディアマネタイズ事業「HubsMedia」を開始、同年9月、cybozu.net株式会社代表取締役CEO就任(現任)。

(瀬川あずさ@ゴーガ)

◆株式会社ゴーガ (港区南青山/代表取締役 小山文彦)
自分を追求し、社会に貢献する―このスタイルにこだわりながらウェブコンサルティング、データ分析、ソフトウェア開発などを手掛けるウェブマーケティング企業。
・ホームページ:http://www.goga.co.jp/
◆瀬川あずさ
株式会社ゴーガにてプレスを務める傍ら、フードアナリストやライターとしても活動。各メディアにて情報発信を行っている。
・食いしん坊プレスのブログ:http://segawa.goga.co.jp/
・Azusa's Gourmet Diary:http://ameblo.jp/segawa-azusa/
マイコミジャーナルでは本企画にご協力いただけるiPhoneユーザーを募集しております。ご協力いただける方は、こちら(mj-press@mycom.co.jp)までご連絡お願いいたします。

9/10

インデックス

連載目次
第10回 Appbank @kazuendさん「iPhoneの魅力を世界に発信する」
第9回 cybozu.net 代表取締役CEO椿奈緒子さん「仕事術&女子力向上はiPhoneで!」
第8回 銀座レカン シェフ・ソムリエ 大越氏「iPhoneが接客業を支える立役者に」
第7回 IPA 未踏IT人材発掘・育成事業 グループリーダー 神島氏「未だ踏まぬ世界をiPhoneで開拓」
第6回 クララオンライン 代表取締役社長 家本氏「iPhoneで空と世界がより身近に」
第5回 YAKINIQUEST主宰 gypsyさん「焼肉探究者が語る、美味いiPhone活用術」
第4回 ヌーベルジャポン エスペランサ社長 松田氏「iPhoneで"パッション"を発信」
第3回 ジェットマン社長 井上幸喜「iPhoneアプリを新たな広告ツールに」
第2回 オーシャンズ編集長 太田祐二「iPhoneで始まる、ライフスタイル改造計画」
第1回 チームラボ社長 猪子寿之「ケータイで自由に"表現"を」

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事