【コラム】

趣味的第一種接近遭遇

53 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(前編)

53/67

マイコミジャーナルで記事を書くようになって早数年。業務上、展示会やイベントで会場の華であるコンパニオンやコスプレイヤーの皆さんを写真に収める機会も多い……が、周囲の人間に言わせれば、女性を撮った自分の写真はどうも面白みに欠けるらしい。「お前が撮った女の子の写真には、何かが足らん」との叱咤を受け、艶のある撮影テクニックを身につけるべく、編集・千葉氏を連れ立って、今回はアイドルの撮影会にお邪魔してみた。

お邪魔したのは、スタジオマーカスが主催する撮影会。出演者はフィットワン所属の吉川麻衣子さんと島野亜希子さんで、おふたりとも現役バリバリのグラビアアイドルとして活躍中。

今回1部と2部の撮影会が行われた東京・中野区の哲学堂公園。この日は祝日だったが人通りはさほど多くなく、静かな雰囲気

撮影会の様子から。島野さんと吉川さんが普段から友達同士ということで、ファン同士も顔見知りが多く、現場は和やかなムード

手前は島野さんを撮影する列。奥のほうに吉川さんを撮影する列も見える。列の順序さえ守れば、基本的にはどちらを撮影してもOKとのこと

この日は真夏ほどの暑さではなかったが、野外での撮影ということで、スタッフも虫よけスプレーが欠かせない

撮影会全体は4部構成となっていた。今回のように1部と2部が公園など野外での撮影、昼食休憩と移動を挟み、3部と4部がスタジオでの撮影、という流れがどこの撮影会でも一般的なようだ。各ブロックは1時間半ずつ区切られており、その1時間半は、例えばふたりのモデルが出演する撮影会の場合、

Aさん<30分撮影→15分休憩→45分撮影>
Bさん<45分撮影→15分休憩→30分撮影>

というローテーションになっている。AさんとBさんが入れ違いで休憩を取るようになっているので、撮影する側にとってはどの時間帯も必ずモデルがいることになるし、逆に撮影される側も途中休憩でメイクを直したりできる、という仕組み。

またスタジオマーカス主催の撮影会では、各ブロックの定員を15人程度に絞っている。参加者が多すぎては現場の収集がつかないし、何よりひとりあたりの撮影できる時間が少なくなってしまうので、だいたいこれぐらいの規模がいいそうだ。よその撮影会によっては、利益を追求して参加者を詰め込めるだけ詰め込むところもあるそうだが、そうした場合「ひとりあたりの撮影時間が少ない→順番がなかなか回ってこない→トラブルになりやすい」という悪循環が発生しやすくなるため、良好な雰囲気で撮影会を行うのが難しくなるのだという。

撮影会の料金は1部あたり会員で7,000円、一般で8,000円。全4部の通しだと会員で23,000円、一般で28,000円となっている。決して安くはない金額だが、そのため自然と濃いファンが残るそうだ。現場の参加者によれば「普段ちゃんと働いてて、趣味に使うお金を確保してるファンがほとんどだと思います。だから学生さんとかは滅多にいないですよ」とのこと。現場は和やかな雰囲気だが、どんどん場所を変えて撮影していくので、かなりテキパキと進む印象。大前提として「ひとりずつ順番に撮影する」というルールがあるので、結局のところ各人が自分の持ち時間を守ってスムーズに撮影していくのがベスト、ということになるようだ。

なんとなく場の雰囲気がつかめたところでこちらも参加者にまじり、編集・千葉氏との対決形式でモデルのおふたりを撮影させてもらうことに。しかし、ここでふたりのカメラがほとんど同機種という微妙な問題が発生。現場で協議を行った結果、

ライター野口「これ……単に構図の勝負になりません?」

編集・千葉氏「まあ、フェアでいいんじゃないですか?」

という編集の気楽な判断で対決がスタートした。

編集・千葉氏の愛機、パナソニックのコンパクトデジカメ「LUMIX DMC-FZ7」

対するライター野口の愛機、同「LUMIX DMC-FZ5」。はっきり言って違いは液晶モニタのサイズぐらい?

ライター野口、島野さんを撮影中。リュックがいかにもオタクっぽい

編集・千葉氏、吉川さんを撮影中。金髪がいかにも業界人っぽい

ちなみに我々のようなコンパクトデジカメで撮影する人もいるので、「いいカメラがないので撮影会に行きづらい……」と心配している人もその点は気にしなくていいようだ(さすがに携帯は避けたほうがいいようだが)。撮影会によってはカメラを貸し出してくれるところもあるそうなので、その都度チェックしてみてほしい。さて、勝負の結果だが……

編集・千葉氏の撮影による吉川さんその1。構図はごく普通だが、アイドルらしい立ち姿のラインがたいへん美しい

ライター野口の撮影による吉川さんその1。「ロケーションを利用しよう!」と思い立ち、手前に植物を入れてみるが、なんだかよくわからないことに

編集・千葉氏の撮影による吉川さんその2。ライター野口も撮ってみたが「うーん、いまいち」という周囲のダメ出しを受け、あえなく不戦敗

編集・千葉氏の撮影による島野さんその1。背景の緑が日本庭園風で、良家のお嬢様っぽい雰囲気

ライター野口の撮影による島野さんその1。「頭上の余白は敵だ!」という某マンガの教えを忠実に守ってみた例

編集・千葉氏の撮影による島野さんその2。普通に撮っただけだが、なにしろ被写体がいいので細かいことは気にならない

ライター野口の撮影による島野さんその2。島野さんのたいへん素敵な笑顔に寄ってみる。しかし、もはや哲学堂公園の意味はまったくない

ライター野口「……千葉さん普通の写真ばかりじゃないですか!」

編集・千葉氏「普通の写真でいいんだよ! 被写体がいいんだから!」

ということで双方が双方に難癖をつけ合い、あえなくノーコンテスト。そうこうしているうちにあっと言う間に時間が過ぎ、1部&2部の公園での撮影が終了。次回はついにスタジオ撮影にお邪魔する!

哲学堂公園の撮影が終わったところでツーショット。熱心なファンが多いだけあって、両手にプレゼントも

撮影の合間に猫を撮る編集・千葉氏。哲学堂公園の猫は撮影慣れしているのか、これだけ寄ってもまったく逃げず

<告知情報>
2008年10月16日~19日に上演される舞台『太陽がいっぱい』に吉川さんが、また11月2日に上演される舞台『劇団ショートケーキ』に吉川さんと島野さんが出演します。詳しくはGIRL'S RECORD VISUAL OFFICIAL WEBまで。

53/67

インデックス

連載目次
第67回 イスラエル・オタクレポート(7) - イスラエルには日本語クラスもある
第66回 イスラエル・オタクレポート(6) - イスラエルにはアニメ翻訳グループもいる
第65回 イスラエル・オタクレポート(5) - イスラエルにはオタクイベントもある
第64回 イスラエル・オタクレポート(4) - イスラエルには美少女コスプレイヤーもいる
第63回 イスラエル・オタクレポート(3) - イスラエルには戦車博物館もある
第62回 イスラエル・オタクレポート(2) - イスラエルにはニコ動歌手もいる
第61回 イスラエル・オタクレポート(1) - イスラエルにはニコ厨がいる
第60回 幻聴妄想かるた! 床をゆらす謎の集団、若松組の秘密を追えの巻
第59回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(後編)
第58回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(前編)
第57回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(後編)
第56回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(前編)
第55回 年末お蔵出し! 豪華ゲスト陣が顔を揃えたデジハリ学園祭をレポート
第54回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(後編)
第53回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(前編)
第52回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(後編)
第51回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(前編)
第50回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(後編)
第49回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(前編)
第48回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(後編)
第47回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(前編)
第46回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(後編)
第45回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(前編)
第44回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(後編)
第43回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(前編)
第42回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(後編)
第41回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(前編)
第40回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(後編)
第39回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(前編)
第38回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(後編)
第37回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(前編)
第36回 秋葉原の猫喫茶! 我々オタクは猫耳も好きだが猫も大好きだの巻
第35回 ボツキャラ展! コレジャナイロボ作者が送る、ゆるすぎキャラの宴の巻
第34回 剥製! 博物館好きには見逃せない秋葉原裏のインドア動物園の巻
第33回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(後編)
第32回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(前編)
第31回 忘年会という名の総集編! 2007年アクセスランキングベスト5発表の巻
第30回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(後編)
第29回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(前編)
第28回 おそうじボランティア! 秋葉原でゴミ拾いをする戦士を探せの巻
第27回 勝鬨橋! 最近あの番組でもやってた橋の内部を探検してきましたの巻
第26回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(後編)
第25回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(前編)
第24回 団地! ALWAYSで三丁目の夕日な博物館は松戸にあったの巻
第23回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(男子編)
第22回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(女子編)
第21回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(後編)
第20回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(中編)
第19回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(前編)
第18回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(後編)
第17回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(前編)
第16回 武器屋! 鎌倉大仏前で逆刃刀を抜くおばちゃんに出会うの巻
第15回 うさぎカフェ! 鎌倉のうさぎに向ひて言ふことなしの巻
第14回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(後編)
第13回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(前編)
第12回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(後編)
第11回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(前編)
第10回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(後編)
第9回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(前編)
第8回 ふれあい下水道! 地下25mの別世界に伝説のワニはいるかの巻
第7回 絵日記! カナダ人先生と奥様たちに囲まれてナイスな壁画を描くの巻
第6回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(後編)
第5回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(中編)
第4回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(前編)
第3回 猫喫茶! 雨の午後に萌え萌えなヤツらは寝ているゼの巻
第2回 豆本! 卸商センターに集うファンシーな本の世界の巻
第1回 DS! 「正しい日本語」で、今日から僕も名誉教授の巻

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事