【コラム】

趣味的第一種接近遭遇

35 ボツキャラ展! コレジャナイロボ作者が送る、ゆるすぎキャラの宴の巻

35/67

ボツ。

世のクリエイターたちにとってこれほど恐ろしい2文字はない。しかしそのボツを恐れず、むしろ積極的に前面に押し出した豪気な企画展が都心の一角でこのほど開催となった。その名もずばり「ボツキャラ展」。ネットで話題のコレジャナイロボや自爆ボタンを世に送り出した、かのザリガニワークスの主催ということで、これはかなりハイレベルなボツキャラが集まっているはず。会場となっている新宿のミニギャラリーにお邪魔した。

会場の「FEWMANY」は普段からトイショップとしてオープンしており、店内にはポップなフィギュアやポストカードなど、カラフルな商品がところ狭しと並べられている。この日も女子高生らしきお客さんが何組が訪れていた。しかしその奥にはその真逆である男子高生のような華のない一角が! これは確かにボツキャラだ! なんとも言えない「いまいち」「微妙」「惜しい」という消極的なオーラを漂わせている。……これはダメっぽい。ダメなんだけど、でもそのダメさがなんかいい! 誰が言ったか知らないが、コンテンツ大国日本と呼ばれる昨今、単に完成度が高いだけのキャラクターならわんさといる。しかし日本人ならこうした風情のあるボツキャラこそ、わび・さびの精神で愛でたいものだ。

「ボツキャラ展」は新宿伊勢丹裏の「FEWMANY」にて2月24日まで開催されている。オープン時間は12時から20時まで。入場無料

ボツキャラ展らしいこぢんまりとした展示風景。色味も少なめで目に優しい

ボツキャラを語っていただいたザリガニワークスの武笠さん。装着したメガネは変身ヒーロー気分のグッズを、ということで開発中のもの。近日発売予定

今回展示されているボツキャラは「実際にメーカーにプレゼンしたけどボツになった」という正真正銘のボツキャラたち。自主的にボツにしました、というなんちゃってボツキャラではない。いわば折り紙つきのボツキャラである。生みの親であるザリガニワークスとしても思い入れがあるキャラは多く、せめてそいつらにも日の目を見させてあげよう、できればこれを機会に敗者復活をさせてやろうというそんな省エネな……もとい、クリエイターの母性愛にあふれたイベントである。それでは以下、ボツキャラのごく一部を紹介していこう。

通販サイトの案内キャラとして提案した「マグナム本多」。「トッポイな」という口癖を考える際、ザリガニワークスのふたりは激論を行ったが結果的にキャラ自体がボツ

日常の小さな不満をつぶやくという設定の「ヤギ沢くん」。テレビ番組のミニコーナー用として考案されたが、コーナー自体がなくなりボツ

「日本人のエビ消費量が世界一だから」というだけの理由でエビをテーマに依頼され、なぜかお風呂用おもちゃとしてデザインしてしまった「エビ戦」。案の定ボツ

同じくエビをテーマに考え出した「えび父」。エビのむき身にそのまま顔をつけたデザインは先方に「シュールだね」とあっさり評されボツ

10年来暖めてきたという歴史あるボツキャラ「火星レスラー」。今回の展示のためにわざわざ立体化。せっかくなので、いかレスラーやえびボクサーと戦っていただきたい

しかしこれだけのボツキャラ、きっと頭の堅いおじさん連中に難しい顔でダメ出しをされたのでは? ボツの経緯をおそるおそるザリガニワークスの武笠さんに聞いてみたが、意外にもそういう劇的な対立は少ないらしい。依頼する側もザリガニワークスの作風を了解した上で「脱力系で」「ひねった感じで」とオーダーを出してくるので、シャレがわからない担当者にボツにされる、ということはあまりないのだとか。

それよりもプレゼンの席では担当者に「いいっすねえ!」とウケたにもかかわらず、その担当者が会社に持ち帰ったあとで上層部からボツにされたり、そもそもの企画自体がボツになったり、といった「しょうがないよね……」的なボツが多いという。大人の世界では誰が悪いわけでもないがなんとなくボツ、ということが往々にしてあるものだ。

もはやボツキャラというか落書きというか、なんだかよくわからないものも会場には展示されている。この無防備さはある意味プロ

おみやげにはボツキャラストラップをどうぞ。どれもたいへん貴重です。だって世に出てませんから。ちなみに一番人気は「えび父」

こちらはボツキャラ展カンバッヂ。全20種類と過剰に豊富なラインナップ。違いのわかる趣味人にこそコンプリートを目指していただきたい

会場のFEWMANYではコレジャナイロボなど、ザリガニワークスのグッズも常時販売中。コレジャナイロボは一発ネタどころかいまだに人気で、まだまだ絶賛手作り中だとか

会場のボツキャラたちはとにかくボケっぱなしなので、鑑賞者のツッコミスキルが問われる展示と言えるだろう。キャラのゆるさも相当ゆるいので「地方のマスコット程度では満足できない!」というハードコアなゆるキャラファンにもおすすめだ。ザリガニワークスでは今後もボツを恐れず、こうしたボツキャラ展を第2弾、第3弾と行っていきたいという。ツッコミ入れ放題の会場だが「ボツキャラ展をするためにボツキャラを考える」というザリガニワークスの今後のプランにツッコミを入れてはいけない。

35/67

インデックス

連載目次
第67回 イスラエル・オタクレポート(7) - イスラエルには日本語クラスもある
第66回 イスラエル・オタクレポート(6) - イスラエルにはアニメ翻訳グループもいる
第65回 イスラエル・オタクレポート(5) - イスラエルにはオタクイベントもある
第64回 イスラエル・オタクレポート(4) - イスラエルには美少女コスプレイヤーもいる
第63回 イスラエル・オタクレポート(3) - イスラエルには戦車博物館もある
第62回 イスラエル・オタクレポート(2) - イスラエルにはニコ動歌手もいる
第61回 イスラエル・オタクレポート(1) - イスラエルにはニコ厨がいる
第60回 幻聴妄想かるた! 床をゆらす謎の集団、若松組の秘密を追えの巻
第59回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(後編)
第58回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(前編)
第57回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(後編)
第56回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(前編)
第55回 年末お蔵出し! 豪華ゲスト陣が顔を揃えたデジハリ学園祭をレポート
第54回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(後編)
第53回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(前編)
第52回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(後編)
第51回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(前編)
第50回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(後編)
第49回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(前編)
第48回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(後編)
第47回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(前編)
第46回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(後編)
第45回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(前編)
第44回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(後編)
第43回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(前編)
第42回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(後編)
第41回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(前編)
第40回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(後編)
第39回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(前編)
第38回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(後編)
第37回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(前編)
第36回 秋葉原の猫喫茶! 我々オタクは猫耳も好きだが猫も大好きだの巻
第35回 ボツキャラ展! コレジャナイロボ作者が送る、ゆるすぎキャラの宴の巻
第34回 剥製! 博物館好きには見逃せない秋葉原裏のインドア動物園の巻
第33回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(後編)
第32回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(前編)
第31回 忘年会という名の総集編! 2007年アクセスランキングベスト5発表の巻
第30回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(後編)
第29回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(前編)
第28回 おそうじボランティア! 秋葉原でゴミ拾いをする戦士を探せの巻
第27回 勝鬨橋! 最近あの番組でもやってた橋の内部を探検してきましたの巻
第26回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(後編)
第25回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(前編)
第24回 団地! ALWAYSで三丁目の夕日な博物館は松戸にあったの巻
第23回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(男子編)
第22回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(女子編)
第21回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(後編)
第20回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(中編)
第19回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(前編)
第18回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(後編)
第17回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(前編)
第16回 武器屋! 鎌倉大仏前で逆刃刀を抜くおばちゃんに出会うの巻
第15回 うさぎカフェ! 鎌倉のうさぎに向ひて言ふことなしの巻
第14回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(後編)
第13回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(前編)
第12回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(後編)
第11回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(前編)
第10回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(後編)
第9回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(前編)
第8回 ふれあい下水道! 地下25mの別世界に伝説のワニはいるかの巻
第7回 絵日記! カナダ人先生と奥様たちに囲まれてナイスな壁画を描くの巻
第6回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(後編)
第5回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(中編)
第4回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(前編)
第3回 猫喫茶! 雨の午後に萌え萌えなヤツらは寝ているゼの巻
第2回 豆本! 卸商センターに集うファンシーな本の世界の巻
第1回 DS! 「正しい日本語」で、今日から僕も名誉教授の巻

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事