【コラム】

趣味的第一種接近遭遇

21 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(後編)

21/67

「俺たち、何しに来たんだっけ……」

宮城県・大崎市にある感覚ミュージアムの体験レポートも、今回でいよいよラスト。私と同行者のT君は、前回と前々回で思わず取材の趣旨を忘れてしまうほど癒されてしまっていたが、館内にはまだまだ大物が残っていた。

瞑想をテーマにしたモノローグゾーンのなかでも、特にハマる人が多いと評判なのが「アースガーデン」と「ウォーターガーデン」。アースガーデンでは床に敷き詰められた砂にゆらゆらと影が投影されており、また一方のウォーターガーデンでは水面の波紋が部屋中に反射している。どちらの部屋も薄暗く、揺らぎながら変化する影や波紋を眺めているだけで何十分でもぼーっとできてしまう。ミュージアム全体のなかでも来館者の滞在時間は長めで、特にカップルや年配の方には好評だという。スタッフの方によれば、おすすめなのは平日。遠足などの団体客が来ない限りは独り占めもできるとのことなので、どっぷり瞑想したい人は平日を狙って行ってみてほしい。

建築家の奥村理絵氏と現代音楽家の一ノ瀬響氏が共同で手がけたアースガーデン

こちらはウォーターガーデン。変化する水面と天井の波紋をずっと見ているだけでも飽きない

動画
ウォーターガーデンの周囲には水音も響き、地底湖のような幻想的な空間となっている

モノローグゾーンから入り口に戻るカスケードトラバース。音が反響しやすい造りで、歩くだけでも足音がかなり響く

不思議な遊具が多い感覚ミュージアムのなかでも特に奇天烈な部類に入るのが、最後に紹介する「スペース・アンド・サウンド」。無響空間に近い部屋のなかには、大きな輪が振り子のように吊り下げられており、利用者はその輪にまたがって体験することになる。輪に取り付けられたハンドルを動かすと、モニターに映った三次元空間上のポイントがピピピ……という音に合わせて移動。またハンドルに取り付けられた紐を引っ張ると、爆発音が響くという仕組みになっている。子供たちには独特の操作感と巨大な爆発音が大ウケで、体験時間には順番待ちができるほどにぎわっていた。スタッフの方によれば、来館した花火職人が長時間この部屋でアイデアを練っていたこともあるのだとか。

動画
アーティストグループ、ダブルネガティヴズが制作した「スペース・アンド・サウンド」

モニターにはこんな感じ。三次元空間が表現された球体も徐々に形が変化するようになっている

T君「野口さん! もうこんな時間ですよ!」
野口「あれ?」

一周して来るといつの間にか2時間ほどが経っていた。それほど広くないにもかかわらず、映画1本分の時間をあっと言う間に過ごさせるとは恐るべし感覚ミュージアム。実際、子供に混じって遊んだり、あるいはなにも考えずにリラックスしたりと、脳みそのいろんな部分がほぐされる感覚はなかなか得がたい。これで大人の入場料がひとり500円というのはかなり割安だ。また全体を通してみてわかったことだが、テーマ性と親しみやすさが両立しているのもいい。アート的な要素が強いとどうしても敷居が高くなってしまうし、逆に子供たちの遊び場としての要素を強めすぎると大人には物足りなくなってしまう。感覚ミュージアムは、その微妙なバランスの上でうまく成立している珍しいミュージアムと言えるだろう。

感覚ミュージアムの一角にある市民ギャラリーもなかなかユニーク。一見するとごく普通の写真展だが……

約1,000個ある市民ギャラリーの小さな引き出しには、地元の学校やや全国各地から集められた作品が収められている

仙台からは在来線で1時間30分ほど。変わった文化施設や癒しに興味がある人には幅広くおすすめできる。ひとりで静かに浸ってもいいし、親子連れやカップルで遊びに来てもいい。そんな感想を口々に言い合いながら、私と同行のT君は満足して感覚ミュージアムを後にした。

感覚ミュージアムの館内で使われている関口孝氏の環境音楽も発売中。価格は2,800円

手前はおみやげのなかでも人気のオリジナルエッセンス。数種類あり各1,050円。奥はミュージアムオリジナルのはが木(き)と、木(き)ホルダー。それぞれ420円

五感を使ったミュージアムには味覚もちゃんと用意されている。館内のカフェではランチセットのほか、地元特産のクランベリーやブルーベリーを使ったシェイクも人気

T君「あ、カップルと言えば、僕の知り合いでも彼女と来たって奴がいましたよ」
野口「そうか。カップルか……」
T君「なにか気になることでも?」
野口「だったら俺たちは、なんでそんなデートスポットに男同士で取材に来てしまったんや……」
T君「人を休日に呼び出してその言い草か!!」

感覚ミュージアムは、このように独身男性同士で訪れても非常に楽しい施設である。

21/67

インデックス

連載目次
第67回 イスラエル・オタクレポート(7) - イスラエルには日本語クラスもある
第66回 イスラエル・オタクレポート(6) - イスラエルにはアニメ翻訳グループもいる
第65回 イスラエル・オタクレポート(5) - イスラエルにはオタクイベントもある
第64回 イスラエル・オタクレポート(4) - イスラエルには美少女コスプレイヤーもいる
第63回 イスラエル・オタクレポート(3) - イスラエルには戦車博物館もある
第62回 イスラエル・オタクレポート(2) - イスラエルにはニコ動歌手もいる
第61回 イスラエル・オタクレポート(1) - イスラエルにはニコ厨がいる
第60回 幻聴妄想かるた! 床をゆらす謎の集団、若松組の秘密を追えの巻
第59回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(後編)
第58回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(前編)
第57回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(後編)
第56回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(前編)
第55回 年末お蔵出し! 豪華ゲスト陣が顔を揃えたデジハリ学園祭をレポート
第54回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(後編)
第53回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(前編)
第52回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(後編)
第51回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(前編)
第50回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(後編)
第49回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(前編)
第48回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(後編)
第47回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(前編)
第46回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(後編)
第45回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(前編)
第44回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(後編)
第43回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(前編)
第42回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(後編)
第41回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(前編)
第40回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(後編)
第39回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(前編)
第38回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(後編)
第37回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(前編)
第36回 秋葉原の猫喫茶! 我々オタクは猫耳も好きだが猫も大好きだの巻
第35回 ボツキャラ展! コレジャナイロボ作者が送る、ゆるすぎキャラの宴の巻
第34回 剥製! 博物館好きには見逃せない秋葉原裏のインドア動物園の巻
第33回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(後編)
第32回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(前編)
第31回 忘年会という名の総集編! 2007年アクセスランキングベスト5発表の巻
第30回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(後編)
第29回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(前編)
第28回 おそうじボランティア! 秋葉原でゴミ拾いをする戦士を探せの巻
第27回 勝鬨橋! 最近あの番組でもやってた橋の内部を探検してきましたの巻
第26回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(後編)
第25回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(前編)
第24回 団地! ALWAYSで三丁目の夕日な博物館は松戸にあったの巻
第23回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(男子編)
第22回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(女子編)
第21回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(後編)
第20回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(中編)
第19回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(前編)
第18回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(後編)
第17回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(前編)
第16回 武器屋! 鎌倉大仏前で逆刃刀を抜くおばちゃんに出会うの巻
第15回 うさぎカフェ! 鎌倉のうさぎに向ひて言ふことなしの巻
第14回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(後編)
第13回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(前編)
第12回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(後編)
第11回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(前編)
第10回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(後編)
第9回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(前編)
第8回 ふれあい下水道! 地下25mの別世界に伝説のワニはいるかの巻
第7回 絵日記! カナダ人先生と奥様たちに囲まれてナイスな壁画を描くの巻
第6回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(後編)
第5回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(中編)
第4回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(前編)
第3回 猫喫茶! 雨の午後に萌え萌えなヤツらは寝ているゼの巻
第2回 豆本! 卸商センターに集うファンシーな本の世界の巻
第1回 DS! 「正しい日本語」で、今日から僕も名誉教授の巻

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事