【コラム】

趣味的第一種接近遭遇

20 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(中編)

20/67

「これ、どうやって説明しよう……」

辺りは真っ暗。どこからか環境音楽が流れ、屋内にもかかわらず周囲には草むらのような匂いがほのかに漂う。入場者は複雑に曲がりくねった手すりを頼りに進むしかない。付いた名前は「闇の森」。

ここは宮城県・大崎市の感覚ミュージアム。前回は、ロビーに置かれたユニークな遊具と日本有数の不思議なトイレを紹介したが、感覚ミュージアムの本領はむしろここから。うっかり足を踏み入れた我々取材班は「宮城にはこんな面白い場所が!」という興奮と「なんか癒される……」というリラックスした感覚と「誌面でどうやって紹介すんねん!」という仕事上の困惑をカオス的に味わう羽目になってしまったのである。

試しに写真を撮ってみるが、ほとんど何も写らない。とは言え「闇の森」なのだから、フラッシュを焚いて明るい写真を撮っても意味がないだろう。今回カメラマンとして連れてきた地元大学院生のT君は、匍匐前進のようなポーズで無理やり撮影を試みている。お客さんが通らないからいいようなものの、暗い場所に寝そべっているのだから普通に邪魔である。やはり感覚ミュージアムには、思わず我々にこのような怪しい行動を取らせてしまう何かがあるらしい。もちろん真っ暗とは言え、子供や年配の方でも危険がない程度にぼんやり明るいので心配はいらない。

アーティスト・進藤勇次氏が制作した闇の森。ホントにこんな暗さです

手すりをつたっておそるおそる進み、カーテンをめくると今度は一転して真っ白な光の世界が目の前に広がった。「エアートラバース」と名づけられたこの通路は、天井と足元以外がほぼすべて鏡張り。まるで空中を歩いているような、あるいは万華鏡のなかに飛び込んでしまったかのような体験を味わうことができる。順路としてもミュージアムの中心に位置しており、最もインパクトのある空間と言えるだろう。

思わずクラクラするエアートラバース。闇の森を抜けた直後なので、想像以上にまぶしく感じる

エアートラバースは夜景もすごいとのことなので、夜間の写真をお借りしてみた。通常は17時閉館なので貴重な1枚

夜間のエアートラバースをフラッシュなしで撮影したもの。プラネタリウムのような光景が広がっている

エアートラバースを抜けると再び暗闇となる。先ほどの森をイメージした場所とは対照的に、今度は近未来的な空間となっており、各所に置かれた物体が青白く発光している。「fuwa pica」という家具とアートを混ぜ合わせたこの作品は、バルーン状の材質でできており、押したり座ったりして空気圧を変化させることで色が変わる仕組みだ。

再び闇の森。こちらに置かれているのは八木澤優記氏と松山真也氏による「fuwa pica」

壁を押した力に応じて色が変わってゆく。ちょっと『欽ちゃんの仮装大賞』のパネルっぽい

fuwa picaのソファに座るとこんな感じに

光と闇のエリアを抜けると「香りの森」と呼ばれる場所に出る。この一帯はモノローグゾーンというエリアで、癒しや瞑想といったリラクゼーションの要素が重視されている。香りの森の天井からは、紙を縒って作られたアート作品が垂れ下がっており、ゆっくり変化する照明によって、目の前の紙たちは柳のようにも、紅葉のようにも、雪景色のようにも見える。それだけでなく木々のように立つ円柱には穴が空けられており、その穴からは橘、葛、山百合といった優しい植物の香りが漂っている。

モノローグゾーンに広がる香りの森。石田智子氏が制作した紙縒りアートが一面に垂れ下がっている

近づくと本当に紙を縒って作られていることがわかる

香りの森ではみんな柱に頭を突っ込んでいるという、かなりシュールな光景も

柱の穴はこんな感じ。5種類の香りのエッセンスを嗅ぐことができる。香りは専門家の吉武利文氏が調合したもの

こちらは苔をイメージした紙縒りアート。ブラックライトの効果もあって、とても紙でできているようには見えない

この香りの森だけでもかなり癒されるのだが、その奥には「ハートドーム」という体験施設が設けられていたので、そちらにも入ってみた。ドームには靴を脱いで上がるようになっており、ツルツルした床の感触が心地いい。大きめのカマクラに似たドームの中心部はなだらかに窪んでおり、そこに座ったり寝そべったりすることができる。基本的にはこれだけ。これだけなのだが、ドームの色がゆっくり変わる様子や、周囲に流れるヒーリングミュージック、隣の香りの森から漂う匂いや、広すぎず狭すぎないドームの大きさなど、様々な作用のおかげでだんだんと気持ちを落ち着かせてくれる。ドームの中心でぼーっと寝そべっていると、まるでお湯のないバスタブに服を着たまま入っているようで、かなりいい感じである。全身の力が抜けてまぶたが重くなってきた私は、薄らぐ意識のなかでつぶやいた。

香りの森の奥にあるハートドーム。色だけでもこれだけ変化する。元気な子供よりも疲れた大人に人気のようです

野口「T君さ……」
T君「なんですか?」
野口「もう取材しなくていいんじゃね?」
T君「よかぁないでしょ!」
野口「なんか仕事とかどうでもよくなってきちゃった……」
T君「ここの雰囲気に当てられすぎですよ!!」

私はもはや、癒しの波状攻撃でギブアップ寸前なのだが、もう1回だけ続く。

20/67

インデックス

連載目次
第67回 イスラエル・オタクレポート(7) - イスラエルには日本語クラスもある
第66回 イスラエル・オタクレポート(6) - イスラエルにはアニメ翻訳グループもいる
第65回 イスラエル・オタクレポート(5) - イスラエルにはオタクイベントもある
第64回 イスラエル・オタクレポート(4) - イスラエルには美少女コスプレイヤーもいる
第63回 イスラエル・オタクレポート(3) - イスラエルには戦車博物館もある
第62回 イスラエル・オタクレポート(2) - イスラエルにはニコ動歌手もいる
第61回 イスラエル・オタクレポート(1) - イスラエルにはニコ厨がいる
第60回 幻聴妄想かるた! 床をゆらす謎の集団、若松組の秘密を追えの巻
第59回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(後編)
第58回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(前編)
第57回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(後編)
第56回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(前編)
第55回 年末お蔵出し! 豪華ゲスト陣が顔を揃えたデジハリ学園祭をレポート
第54回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(後編)
第53回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(前編)
第52回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(後編)
第51回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(前編)
第50回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(後編)
第49回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(前編)
第48回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(後編)
第47回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(前編)
第46回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(後編)
第45回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(前編)
第44回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(後編)
第43回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(前編)
第42回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(後編)
第41回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(前編)
第40回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(後編)
第39回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(前編)
第38回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(後編)
第37回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(前編)
第36回 秋葉原の猫喫茶! 我々オタクは猫耳も好きだが猫も大好きだの巻
第35回 ボツキャラ展! コレジャナイロボ作者が送る、ゆるすぎキャラの宴の巻
第34回 剥製! 博物館好きには見逃せない秋葉原裏のインドア動物園の巻
第33回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(後編)
第32回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(前編)
第31回 忘年会という名の総集編! 2007年アクセスランキングベスト5発表の巻
第30回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(後編)
第29回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(前編)
第28回 おそうじボランティア! 秋葉原でゴミ拾いをする戦士を探せの巻
第27回 勝鬨橋! 最近あの番組でもやってた橋の内部を探検してきましたの巻
第26回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(後編)
第25回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(前編)
第24回 団地! ALWAYSで三丁目の夕日な博物館は松戸にあったの巻
第23回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(男子編)
第22回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(女子編)
第21回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(後編)
第20回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(中編)
第19回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(前編)
第18回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(後編)
第17回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(前編)
第16回 武器屋! 鎌倉大仏前で逆刃刀を抜くおばちゃんに出会うの巻
第15回 うさぎカフェ! 鎌倉のうさぎに向ひて言ふことなしの巻
第14回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(後編)
第13回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(前編)
第12回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(後編)
第11回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(前編)
第10回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(後編)
第9回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(前編)
第8回 ふれあい下水道! 地下25mの別世界に伝説のワニはいるかの巻
第7回 絵日記! カナダ人先生と奥様たちに囲まれてナイスな壁画を描くの巻
第6回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(後編)
第5回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(中編)
第4回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(前編)
第3回 猫喫茶! 雨の午後に萌え萌えなヤツらは寝ているゼの巻
第2回 豆本! 卸商センターに集うファンシーな本の世界の巻
第1回 DS! 「正しい日本語」で、今日から僕も名誉教授の巻

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事