【コラム】

高速トリビア

15 一晩で高速道路に巨大な橋を架けることができるのはなぜ?

15/38

高速道路では、供用中の高速道路の上に高速道路を横断するための橋を建設することがあります。道路と橋が交差するので、工事の際は安全確保のために通行止めを行いますが、影響を最小限にするため、過去の交通量などから工事を実施する曜日や時間を想定するほか、工事の方法も工夫しています。

大型クレーンによる工事

大型クレーンは架設工事の一般的な方法として、多くの現場で採用されています。

クレーンで橋桁を吊り下げて、一晩で橋を架設します。

クレーンのアームの長さは最大で約100m、吊り下げ能力は1000tを超えます。1000tと言われてもピンとこないという方のために、参考までにジャンボジェットの愛称で呼ばれる大型旅客機「ボーイング747」の重量は約180tです。

ちなみにこのボーイング747、2005年にエアバスA380が登場するまで、世界最大の旅客機でした。大型クレーンの力がいかに強いか分かります。

数百tもの橋桁を吊り下げるクレーン

大型多軸台車による工事

大型多軸台車は、橋桁の組立場所から架設地点まで車体が移動できる平坦なヤードがある場合に採用されます。現地で橋桁をあらかじめ組み立て、大型多軸車を使って運搬し、一晩で橋を架設します。

大型多軸車の大きさは全長約10m、軸の数は一般的には6軸程度です。幅は3m以上あり、橋の大きさによっては2台の台車を使って運搬します。

数十mの橋を慎重に運搬する大型多軸車

橋の架設工事を見学してみよう

大型クレーンや大型多軸台車が実際に稼働する姿を見ることができる、見学会やツアーが各地で行われています。

NEXCO東日本では関越道での工事が予定されており、一般の方向けの見学スペースを設ける場合があります。深夜の工事にもかかわらず、多くの参加者が訪れるそうです。

事前に調整ができれば、施工ヤード内からの撮影も可能です。詳しい工事の予定につきましてはNEXCO東日本までお問い合わせください。

NEXCO中日本ではオリジナルバスツアーを実施しています。開通前の高速道路や工事現場の見学を企画していて、その都度NEXCO中日本のサイトに情報が掲載されますのでチェックしてみて下さい。

NEXCO西日本でも同様に工事現場の見学会や、毎年夏休みには親子見学会を実施しています。こちらもNEXCO西日本サイトをチェックして下さい。

大きな橋が目の前で出来上がっていく様子は、土木の専門家でなくてもワクワクする光景です。

お気軽に参加してみてはいかかでしょう?

15/38

インデックス

連載目次
第38回 甲子園名物の"ツタ"が高速道路でも使われている!?
第37回 "神業"と絶賛された高速道路のスピード復旧
第36回 橋梁の"影の主役"--「支承」と「ジョイント」
第35回 橋を固めて道路を守れ! "百年先"を読む地震対策とは?
第34回 "エコ"に死角なし! 走ってもエコ・休んでもエコ
第33回 CO2を"年間約15t"削減! NEXCO東日本の秘策『ecoインター』
第32回 待機中の"まさか"の事故が多発…悲劇の連鎖は事前の点検で防ぐ!
第31回 あらゆる人に使いやすく! まさかの時に頼りになる「非常電話」
第30回 トンネルの非常口から避難したその先はどこにたどり着く!?
第29回 みなさんイライラしています--あなたは大丈夫? 高速道路のドライブマナー
第28回 駐車場は"戦場"なのか!? 仁義なきサービスエリア
第27回 あんなところにそんなものが!? 驚きの高速道路の施設
第26回 「逆走」対策の秘策は"視覚化"と、センサー式防止装置にあり!!
第25回 危険すぎる疾走~「逆走」は絶対ダメ!!
第24回 「レーンマーク」に秘められた仕掛けとは!?
第23回 高速道路の"凍結"、どうやって防止してるの?
第22回 工事の様子もない無人の車線規制は何のため?
第21回 日本一大きな標識は、3人家族がのびのび暮らせるほどの大きさ!?
第20回 高速道路で活躍する車を一挙公開! ウニモグ、リフト車…安全を守る特殊車両
第19回 「より見やすく!」を追求 - 『案内標識』の"深すぎる"歴史とは?
第18回 「SA・PA」の混雑状況が"リアルタイム"で分かるのはなぜ?
第17回 ETCカードの"未挿入"にご用心! ETCレーンでバーが開閉しない時はどうする!?
第16回 「故障」そして「事故」…悲劇の連鎖は"事前の点検で"防ぐ!
第15回 一晩で高速道路に巨大な橋を架けることができるのはなぜ?
第14回 萌える人も萌えない人も注目! 知られざる「ジャンクション(JCT)」の世界
第13回 高速管理の司令塔『道路管制センター』とは?(2)"インフラの番人"施設制御室
第12回 高速管理の司令塔『道路管制センター』とは? (1)--交通管制室が情報基地!
第11回 1年間で地球約493周分を走る、 ハイウェイパトロールカーに迫る
第10回 渋滞の知られざる原因、「サグ部」とは?
第9回 高速での「交通管理隊」隊員からの"旗振り合図"、その意味を知ってますか?
第8回 高速管理隊の仕事は命がけ! トラブルがないのは日頃の訓練の賜物
第7回 「高速管理隊」は、誰にでもなれるチャンスがある! - "元料理人"という人も
第6回 高速道路は"すべての車両"が通行できるわけではない
第5回 「ハイウェイラジオ」の"声の主"は誰?
第4回 これまでいちばん長かった「渋滞の距離」は?
第3回 高速の「渋滞」ってどうやって予測するの? 新東名など新しい道路の場合は?
第2回 "渋滞予測"の的中率はなんと80%! 日本でただ一人の「渋滞予報士」って誰?
第1回 トンネルの「照明」、入口と内部で"明るさ"が違うって知ってた?

もっと見る

関連記事

高速トリビア 第1回 トンネルの「照明」、入口と内部で"明るさ"が違うって知ってた?
[2012/7/12]
高速トリビア 第2回 "渋滞予測"の的中率はなんと80%! 日本でただ一人の「渋滞予報士」って誰?
[2012/7/17]
高速トリビア 第3回 高速の「渋滞」ってどうやって予測するの? 新東名など新しい道路の場合は?
[2012/7/18]
高速トリビア 第4回 これまでいちばん長かった「渋滞の距離」は?
[2012/7/19]
高速トリビア 第5回 「ハイウェイラジオ」の"声の主"は誰?
[2012/7/20]
高速トリビア 第6回 高速道路は"すべての車両"が通行できるわけではない
[2012/7/26]
高速道路の"守り人"と呼ばれる「車限隊」とは!?
[2012/7/27]
高速トリビア 第7回 「高速管理隊」は、誰にでもなれるチャンスがある! - "元料理人"という人も
[2012/8/3]
高速トリビア 第8回 高速管理隊の仕事は命がけ! トラブルがないのは日頃の訓練の賜物
[2012/8/6]
高速トリビア 第9回 高速での「交通管理隊」隊員からの"旗振り合図"、その意味を知ってますか?
[2012/8/14]
高速トリビア 第10回 渋滞の知られざる原因、「サグ部」とは?
[2012/8/27]
高速トリビア 第11回 1年間で地球約493周分を走る、 ハイウェイパトロールカーに迫る
[2012/9/3]
高速トリビア 第12回 高速管理の司令塔『道路管制センター』とは? (1)--交通管制室が情報基地!
[2012/9/4]
高速トリビア 第13回 高速管理の司令塔『道路管制センター』とは?(2)"インフラの番人"施設制御室
[2012/9/5]
高速トリビア 第14回 萌える人も萌えない人も注目! 知られざる「ジャンクション(JCT)」の世界
[2012/9/6]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事