ゲーム超特急 (30) 渋好みの西部劇「Desperados」

ニュース
トップ

【コラム】

ゲーム超特急

30 渋好みの西部劇「Desperados」

阿久津良和  [2001/04/06]

30/115

○Demo:「Desperados」

西部劇と言えば一世代前の定番映画で、それこそ名前を挙げ連ねるのも大変なぐらい創られています。ただし、米国人と違って日本人には西部劇の世界そのものに馴染みが薄いせいか、筆者的にはそれほどのめり込めません。

もちろん個人的主観ですので人によって異なると思いますが、米国の人における西部劇は、日本人における時代劇のような感じなのでしょう。そんな推測を裏付けるゲームが、この「Desperados」です。

とは言っても、開発元であるSpellbound EntertainmentはURLからもわかるようにドイツの会社なんですよね。しかも販売元はフランスに本社を構えるInfogrames(実は米国にも本社があり、日本にも支社があるようです)。Internetが主流になると、その国民性は薄まってコスモポリタニズムが強くなるのかもしれませんね。

スタート時は2人のガンマンを場面に合わせてコントロールし、仲間を救い出すのが目的っぽいです。曖昧なのは筆者の腕が悪く、そこまでたどり着けませんでした:-)

さて、本題。ゲームの内容ですが、前フリのとおり西部時代を背景にしたRTS(リアルタイムストラテジー)で、プレイヤーはガンマン"John Cooper"を操り、山賊の頭目である"El Diablo"を追いつめるというストーリー。

キャラクターを選択すると画面左上に使える武器が表示されますが、ショートカットキーによる武器の切り替えも行なえます。ちなみにゲーム画面は三段階の切り替えが可能
(右スクリーンショットの拡大)

実際にプレイしてみると、「Command & Conquer」のミッションモードにあるチマチマしたプレイがメインのようで、スタート時には2人のガンマンがコントロールできます。所持している拳銃も弾丸に限りがあるため、細かいコントロールが重要になるようです。

ダウンロードはここからどうぞ
All rights reserved - 2000 Infogrames.

また、攻撃方法として拳銃のコルト、ナイフ以外にも素手で殴ることもできるだけでなく、別途入手できるカードや毒ガスなども武器として使用できました。しかもそれぞれの武器を組み合わせて使うことも可能らしく、かなり複雑な攻撃が可能です。

西部劇をこよなく愛す人にはこの独特の雰囲気が楽しめるかと思いますが、筆者のようにドンパチやるのが好きな方には、地味過ぎてお勧めできません。ちょっと好みがわかれるところですね。

「Desperados」
http://www.desperados-game.com/

「Desperados」ダウンロードサイト
ftp://ftp.download-center.com/pub/download/motion/desperados/DesperadosDemoEnglish.exe

Spellbound Entertainment
http://www.spellbound.de/

○News:E3に関するウワサ。「Diablo」がMMORPGに?!

米国にあるゲーム系Newsサイト「FatBabies」からの情報です。その記事では、以下のようなニュースが掲載されていました。その内容を意訳したのが下の文書です(意訳、一部割愛しました)。

--
Blizzard Entertainmentは、今年のE3(筆者注:毎年海外で行なわれている世界最大のゲーム博覧会。最近はビジネス性も強まり、多くの国内ベンダーがライセンス契約の打ち合わせらしきことをしているのを見かける)で、FPS(First Person Shooting)ゲームの開発を発表しようとしている。そのゲームは"ステレスモード"などユニークなシステムを搭載し、独自技術を使ったエンジンを使用する。

そして我が社は同時に、MMORPGの発表を行なう。その名は「Diablo Online」だ。これまで開発を隠していたが、2003年第1四半期にリリースを予定している。
--

これがホントならビッグニュースなのですが、表題にあるとおり噂の域を超えないので、E3が開催されてからでないとその審議はわかりません。ちなみに、この記事が同サイトに掲載されたのは4月3日なのでエイプリルフールということはないと思います。

念のため、同社のWebサイトもチェックしてみましたが、この情報のかけらもなく「Diablo II」の拡張キットである「Diablo II: Expansion Set -Lord of Destruction」のベータテストやそれに関するFAQが目新しい情報でした。

しかし、発売が2年先というんが、Blizzard Entertainmentらしいといえるでしょう:-)

Blizzard Entertainment
http://www.blizzard.com/

「Diablo II: Expansion Set -Lord of Destruction」
http://www.blizzard.com/diablo2exp/

FatBabies
http://www.fatbabies.com/

○News:「Black & White」日本語公式ページスタート

次というか最後にお送りするニュースは、この連載ではすでにおなじみの「Black & White」関連。米国ではすでに出荷されたらしく、Webゲームサイトでは高い評価点をマークしたり、パッケージリコールのデマが流れたりと、話題にこと欠かさないタイトルですが、国内での発売日もようやく決定したようです。

それにあわせて、国内の発売元であるエレクトロニック・アーツ・スクウェアのWebページ内に、公式サイトが作られました。そのページによると日本語版は5月24日発売予定で、価格は現在のところ未定とのこと。

そういえば既に海外板を輸入したツワモノが、その魅力を語ったり遊び方で悩んでいる現状をWebやBBSにアップしているようで、うらやましい限り。それらを読む限りチュートリアルから抜け出せないプレイヤーが多くいるようで、このゲームの難解さがうかがい知れます。

ちなみに、開発者というか原作者であるPeter Molyneux(ピーター・モリニュー)氏は、既に夏休みをとってしまったという噂を海外BBSでみかけましたが、日々原稿に追われる筆者としては、ここでもうらやましく思ってしまいます。

なんにせよ、残り約1ヶ月でPeterの奇妙な世界を堪能できるので、筆者のB&W関連記事を飽きずに読んでくれた読者と共に、のんびり待つことにしましょう。

「Black & White」
http://blackandwhite.ea.com/

エレクトロニック・アーツ・スクウェア
http://www.japan.ea.com/

「Black & White」日本語公式サイト
http://www.japan.ea.com/blackandwhite/index.html

バックナンバー
http://pcweb1.pc.mycom.co.jp/column/game.html

30/115

インデックス

連載目次
第115回 (最終回) 三國志IXに緊張感とシビアな選択をプラス!「三國志IX パワーアップキット」
第114回 オンラインゲームポータル「BBGames」を試す
第113回 究極の遊園地をつくろう!「ローラーコースター タイクーン2」
第112回 デスクトップで恐竜を飼おう!! 「ジュラシック・パークをつくろう!」
第111回 最大登場ユニット数は16000! 怒濤のRTS「アメリカン コンクエスト」
第110回 交易・海戦 何でもアリ! 16世紀のカリブ海「ポートロイヤル - カリブ大航海記 -」
第109回 プレイせずにはMATRIXの謎は解明できない! 「ENTER THE MATRIX」
第108回 列車系箱庭ゲーム、久々のPC版が登場「A列車で行こう The 21st Century」
第107回 今度は三つ巴の戦争 定番RTSの最新版「コマンド&コンカー ジェネラルズ」
第106回 ターンベースのエッセンスが効いた良作「ライズ オブ ネイション~民族の興亡~」
第105回 名作ゴルフゲームの最新版「リンクス2003日本語版」
第104回 AD&Dのエッセンス溢れるRPG「ネヴァーウィンター・ナイツ 日本語版」(2)
第103回 AD&Dのエッセンス溢れるRPG「ネヴァーウィンター・ナイツ 日本語版」
第102回 圧倒的な美しさのスペースオペラRTS「ヘジモニア 日本語版」
第101回 進化し続ける定番ゲーム「三国志IX」(2)
第100回 進化し続ける定番ゲーム「三国志IX」
第99回 理想のゴルフコースを建設しよう!「シド・マイヤーズ シムゴルフ」
第98回 ヴァナ・ディールを満喫!「FINAL FANTASY XI」(3)
第97回 ヴァナ・ディールを満喫!「FINAL FANTASY XI」(2)
第96回 ヴァナ・ディールを満喫!「FINAL FANTASY XI」(1)
第95回 箱庭ファン垂涎!「シムシティ4」(2)
第94回 箱庭ファン垂涎!「シムシティ4」(1)
第93回 ゆったりとした時間が心地よい「The Sims Online」
第92回 登場選手8,000人以上! 「FIFA2003 ヨーロッパサッカー」
第91回 最高の都市を造ろう! 待望の新作登場「シムシティ4」
第90回 中国3千年をじっくり育てる「エンペラー 中華帝国の隆盛」
第89回 絶妙バランスの傑作箱庭系「シムシティ3000 XP」
第88回 癒されたい方にオススメ!? 「シムピープル ペット&ガーデニング データセット」
第87回 温故知新の第9弾 「Might & Magic 9 完全日本語版」(2)
第86回 温故知新の第9弾 「Might & Magic 9 完全日本語版」
第85回 アクセルベタ踏みの爽快感「CRAZY TAXI」
第84回 マイショッピングモールは満員御礼「Mall Tycoon」
第83回 戦場で芽生える友情もある。「バトルフィールド1942」
第82回 苦労も魅力、プレイヤーは10万人「チャンピオンシップ・マネージャー」
第81回 楽しみ方も多彩な注目RTS「ストロングホールド完全日本語版」
第80回 歯ごたえ十分! 名作RPG「完全復刻版ザナドゥ」
第79回 テロリズムは、許さない。「Soldier of Fortune II: Double Helix」
第78回 美麗な3Dの町を買い占めまくれ! 「モノポリータイクーン」
第77回 ついに登場!! ファン待望のRTS最新作「Warcraft III」
第76回 敦盛を口ずさみながら… "信長" 最新作 「信長の野望・蒼天録」
第75回 超美麗グラフィックの3Dシューティング「Incoming Forces」
第74回 毒っけたっぷり、いかにも洋ゲー「フーリガン」
第73回 監督の気持ちもよくわかる?! 「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!」
第72回 いよいよ開幕!! 「2002 FIFAワールドカップ」(2)
第71回 大会直前!! 「2002 FIFAワールドカップ」
第70回 特筆すべき遊びやすさのネットワークRPG「Dungeon Seege」
第69回 グッと遊びやすくなった完全日本語版RTS「エンパイア・アース日本語版」
第68回 ハマリ過ぎ注意!! の名タイトル「Civilization III 完全日本語版」
第67回 テンポの良さが魅力の傑作RPG「イース I 完全版」
第66回 サイバーパンクな世界を4人の英知で走り抜ける「Project Eden」
第65回 ○○園長と呼ばれたい! 「マイクロソフト ズー タイクーン」
第64回 コブ斜面! 大回転! 雪崩!「スキーリゾートタイクーン」
第63回 クリーチャーと触れあおう! 「ブラック & ホワイト クリーチャー島 拡張キット」
第62回 洋画のような臨場感とリアリティ「Medal of Honor Allied Assault」
第61回 フィッシャーマンにこそお勧めのフィッシングゲーム「ゲットバス」
第60回 "あの"Wizはここまで進化した-「ウィザードリィ8 日本語版」
第59回 実生活を映し出す鏡のゲーム「シムピープル完全版」
第58回 ネットワーク抜きには語れなくなってきたPCゲーム事情
第57回 14の時代で覇権を争うビックタイトルRTS 「Empire Earth」
第56回 「FIFA2002 ロード・トゥ・FIFAワールドカップ」(2)
第55回 「FIFA2002 ロード・トゥ・FIFAワールドカップ」(1)
第54回 「ディグダグ」「セガメモリアルコレクション」
第53回 和風Diablo? 「Throne of Darkness」
第52回 「クレイジー・クライマー」「ムーンクレスタ」
第51回 PCで気軽にオールドゲーム 「レイクライシス」「パズルボブル4」
第50回 お値打ち鉄道経営シミュレーション「Railroad Tycoon II: Gold」
第49回 宇宙人だって快適に暮らしたい! 「Star Topia」
第48回 画面越しの兵士の痛みすら感じる戦争ゲーム「OPERATION FLASH POINT -COLD WAR CRISIS-」
第47回 ジョン・ウー映画の"瞬間"が楽しめるハードボイルドアクション「MaxPayne」
第46回 ターンベース・ストラテジーの極み「Call to Power II」
第45回 "撃ちまくる快感"が味わえる21世紀版 Doom「Serious Sam」
第44回 "国民的"シミュレーションゲームの最新作 三國志VIII(2)
第43回 "国民的"シミュレーションゲームの最新作 三國志VIII(1)
第42回 眠れない夜、再び 「Diablo II: Lord of Destruction」(2)
第41回 眠れない夜、再び 「Diablo II: Lord of Destruction」(1)
第40回 奇才Peter Molyneuxの新しい世界 「Black & White」(3)
第39回 奇才Peter Molyneuxの新しい世界 「Black & White」(2)
第38回 奇才Peter Molyneuxの新しい世界 「Black & White」(1)
第37回 元祖ゴチャキャラシステム「First Queen I」
第36回 三国志を題材にしたRTS「フェイト オブ ドラゴン~龍の系譜」(2)
第35回 三国志を題材にしたリアルタイムストラテジー「フェイト オブ ドラゴン~龍の系譜」(1)
第34回 スタンドアローンからネットワークへ - MMORGへ期待すること
第33回 愛すべき箱庭ゲームの最新版「The Settlers IV」
第32回 こんどはFPSゲームだ!「Legends of Might and Magic」
第31回 「AoE」を開発したEnsemble Studiosの最新作「RTS III」
第30回 渋好みの西部劇「Desperados」
第29回 「Ultima Worlds Online: ORIGIN」開発中止!
第28回 日本語英語さまざまなバリエーションで楽しめる「スターランサー」
第27回 "三国志風Age of Empires"の「Fate of the Dragon」 /ほか
第26回 StarWarsがテーマのリアルタイムストラテジー「StarWars:Battle Ground」
第25回 デスクトップでジョーダンやケビンの勇姿が楽しめる「NBA Live 2001」
第24回 よりリアルさを増した「Command & Conquer Red Alert II」追加パッチ登場
第23回 あのヒット映画「Matrix」・「Nikita」がゲーム化
第22回 オンラインでも生々しい生活を過ごしたい(?)アナタにおくる「The Sims」オンライン
第21回 ソンビを倒すには……キーボード?! 「The Typing of the Dead」
第20回 気楽に遊べるラジコンレースから壮大なStar Warsの世界までをゲームで堪能
第19回 2001年はRPG御三家に要注目!!
第18回 ついに登場「Diablo II」公式デモ!
第17回 2001年のベストタイトルはこれだ!?
第16回 注目タイトル目白押し! デモファイル特集
第15回 ダークなおとぎの国へ「American McGee's Alice」
第14回 Quaker待望の「Quake III Arena: Team Arena」が登場!
第13回 ジャンプにこだわれ! 爽快モトクロスゲーム「Motocross Mania」
第12回 ゲームで一足先に雪山を堪能「Sno-Cross Extreme」
第11回 今度は神様?!箱庭系ゲームの最新作 「Zeus: Master of Olympus」
第10回 サッカーゲームの最高峰「FIFA 2001」
第9回 ビリヤードゲームの定番「Virtual Pool3」
第8回 あの「MYST」が復活?! 「realMYST」デモ版登場
第7回 「フロッガー」はPCで甦る?
第6回 ポピュラスの作者「Peter Molyneux」が放つ「Black & White」
第5回 左手でぐにぐに「Strategic Commander」ファーストインプレッション /ほか
第4回 ファン待望!! 超リアルなF1ゲーム「Grand Prix 3」 ほか
第3回 モータースポーツで秋の夜長を楽しもう/ほか
第2回 Diablo2、AoKの拡張パックが相次いで登場!
第1回 ターンベースストラテジーの最高峰「Alpha Centauri」/ほか

もっと見る

    新着記事

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      本音ランキング

      特別企画

      一覧