【コラム】

欧州から眺めるITトレンド

72 iPadオンリーのメディアビジネスに参戦したVirginとNews Corpの勝算

72/87

英Virgin Groupが11月30日、iPadオンリーのデジタルマガジン「PROJECT」をローンチした。年内には"メディア王"ことRuoert Murdoch氏のNews Corpが、やはりiPad向けに「The Daily」というオンラインメディアを発表すると見込まれており、既存メディアのiPad進出が来年前半に加速する可能性がある。

Virginの創業者であるRichard Branson氏自らが米ニューヨークに乗り込んで発表したPROJECTは、Holly Branson氏(Branson氏の娘)、編集担当のAnthony Noguera氏が手がけたVirgin Digital Publishingのプロジェクト。文化、ハイテク、トラベル、ビジネスなどのカテゴリを網羅する100ページ程度のマガジンで、クリエイティブな人向けとしているが、ビジネスマン向けの高級紙といったところだろうか。動画、ブログとの連動など、インタラクティブ性も特徴だ。

iPadマガジン「PROJECT」のローンチイベントに登場したVirgin GroupファウンダーのRichard Branson氏

実はiPad出版では、早くからMurdoch氏が食指を伸ばしていることが報じられていた。Murdoch氏がメディア王の異名を持つ所以は、傘下に「The Times」および日曜版「The Sunday Times」のほか、「New York Post」「Wall Street Journal」などを持つため。MySpaceの買収でオンライン強化を図ったが、あまりうまくいっていない。Murdoch氏は2010年7月のThe TimesとThe Sunday Timesの有料化など、既存メディアブランドの有料化にも積極的だ。米Googleに対する「われわれの記事を盗んでいる」などの発言でも紙面をにぎわせた。

Murdoch氏は前々から、「New York Times」などの主要紙にThe Dairyに関する情報を提供していた。それによると、ニューヨークにあるNews Corpオフィスで、雑誌「New Yorker」などから著名な編集者やプロデューサーを引き抜き100人体制で準備を進めているとのこと。Steve Jobs氏をはじめ、Appleとの協業も進めており、The Dairy作成にあたってAppleの開発者も技術協力しているようだ。今月と目されている発表にはJobs氏も登場するといわれている(スタートは2011年となるようだ)。

Branson氏はライバルMurdoch氏を出し抜くかのようにPROJECTを発表、「質で競争する」と語ったとのことだ。だが、ローンチから1週間も経過していないが、PROJECTの評判はそれほどでもない。

まずは技術面。App Storeで提供されているPROJECTは、リーダーを無料ダウンロードしてコンテンツを購入するのだが、入手に2時間半かかったといらいらを隠せないのはPaidContentだ。操作性やナビゲーションのまずさなども指摘されている。次に内容がある。iPadのアーリーユーザー層を考えると、ハイテク通のビジネスマンというターゲットに至ったのだろうが、タブレットオンリーで出版するのであればもう少しひねりがあってもよさそうなものだ。「機内誌」の域を出ていない、という批判もわかる気がする。まだ創刊号なので、今後の改善に期待したい。

一方のThe Dairyはニュースを中心とするらしいが、これも(面倒ではあっても)PCに向かえば無料のニュースがあふれているのだから、単にニュースを並べるだけでは離陸は難しいかもしれない(この半年でWikiLeaksがもたらしたショックを考えると、既存メディアがちょっと情けなくみえたりもする)。

Branson氏もMurdoch氏も、狙いはデジタルでのビジネスモデルの確立だ。まだ登場間もないタブレットなら、最初から各社が足並みを揃えて"コンテンツは有料"を実現できるかもしれない。タブレットは携帯電話よりも大きな画面と電子ブックにはないインタラクティブ性や機能を持ち、印刷物に近いエクスペリエンスを実現可能だ。また、現時点でのタブレット所有者が比較的高所得者であり、コンテンツに対価を払うことをいとわないのではという期待もあるようだ。

だが、どのぐらいの料金が適正なのかはまだわからない。PROJECTは1号2.99ドル、The Dairyは週に0.99ドルとなっているが、これを高いと感じるか、低いと感じるか。なお、The Dairyの予算は初年度3,000万ドルといわれており、広告収入がついたとしてもすぐに黒字化は難しそうだ。

ちなみにThe Timesの課金後の動向が発表されているので紹介すると、The Timesの料金は1日1ポンド(約1.6ドル)、1週間で2ポンド(約3.2ドル)。課金後、最初の4カ月で有料コンテンツを購入したのは約10万5,000人。半数が継続して料金を支払っている購読者という。これは、Web版、iPad版、Kindle版、それにオンライン購読もセットになった紙の新聞購読者をすべて含む数字だ。だが、ユニークユーザー数は課金前の2,100万人から10月には270万人と、87%減少している。これは、広告主にはどのように映るのか?

一方で、タブレットの進出は当面、続きそうだ。iPadはすでに419万台を出荷しており、年内に630万台を出荷するという予想もある。Androidでタブレットに拡大を図っているSamsungも100万台達成を報告している。

72/87

インデックス

連載目次
第87回 子供たちにプログラミングを - 35ドルコンピュータ「Raspberry Pi」の願い
第86回 人間には「忘れられる権利」がある - EUが17年ぶりにデータ保護法改正
第85回 ファイル共有を称賛する「Kopimism」を宗教団体として認めたスウェーデン
第84回 Hadopi 3でストリーミングも取り締まるフランス、P2P対策不要としたスイス
第83回 決断迫られるAssange氏、WikiLeaks活動にも危険信号
第82回 英国暴動とソーシャルメディア - Twitter規制検討の一方で警察は捜査に活用
第81回 英国でCDリッピングが合法に、著作権法改正の道筋示した英政府
第80回 LulzSecやAnonymousはオタクの発展系!? 英国で逮捕された19歳の横顔
第79回 ネット業界と政府で議論が分かれた、初開催のネット版G8「e-G8」
第78回 音楽サービス「Spotify」の施策から読み取る、音楽ビジネスの最新動向
第77回 "オリンピックまで"は断念! 世界最古の地下鉄でモバイル環境は整備されるか
第76回 訴訟問題に悩まされるPlayStation 3、オランダでは輸入指し止め令
第75回 普及を阻むものはライセンス構造か違法DLか… 課題山積のデジタル音楽業界
第74回 ISPレベルでポルノ遮断は可能なのか? ネット上の規制に悩む英政府
第73回 "Angry Birds"で頭ひとつ抜け出したスマホの有望ベンチャー Rovio Mobile
第72回 iPadオンリーのメディアビジネスに参戦したVirginとNews Corpの勝算
第71回 米AppleがエンベデッドSIM開発中? あの手この手で対抗する欧州オペレータ
第70回 次の世界大戦はサイバー戦争!? - EU加盟国が大規模な"軍事演習"を実施
第69回 好決算ながらも人員削減、Symbianへの不安も消えず… 波乱含みの新生Nokia
第68回 抵抗するISPも… Hadopiスタート後も難航する仏の違法ダウンロード対策
第67回 Webアプリ開発のクロスプラットフォーム環境を目指す"Webinos"
第66回 あの"iPadキラーではない"WeTab、初のMeeGoタブレットとして9月デビューへ
第65回 SNSの負の影響から就職活動を守れるか? ドイツ政府の新プライバシー法案
第64回 スウェーデンこそは最後の砦 - WikiLeaksは"報道の自由"を貫けるのか
第63回 "Project Canvas"前進中 - インターネットとTVの融合が現実味を帯びてきた
第62回 ワールドカップ惨敗に続き…公式Webサイトダウン&偽造で悩めるフランス
第61回 ル・モンド身売りが象徴する既存メディア再編の時代
第60回 結局何の意味があったのか? 英国の生体認証IDカード、1年足らずで廃止へ
第59回 英国版"事業仕分け"でICT教育機関が廃止に - デジタルデバイドが悪化する?
第58回 ドイツで厳しい監視下に置かれているGoogle Street Viewの撮影車
第57回 TwitterにFacebook、ソーシャルメディアが英国総選挙に果たした役割は…
第56回 あまりにもフリーダム!? 10カ国のプライバシー機関がGoogleに抗議
第55回 違法ダウンロード対策は曖昧なまま… 反対派を押し切って英国でDEBが成立
第54回 BBCの"無料(フリー)"戦略に反発と危機感を強める既存メディアたち
第53回 街がまるごとLinuxに移行 - 欧州政府機関はOSSがお好き
第52回 欧州ブラウザ騒動 - DL大幅増のOpera、シェア下落のIE、不満残るベンダも
第51回 欧州で強まるGoogle包囲網、後ろで操るのは本当にMicrosoftなのか
第50回 スマートフォンのトレンドは"小型化&ミッドレンジ" - MWC 2010を振り返る
第49回 突然のCEO交代に見るSAPの内憂外患 - ERPの王者が抱える重たい苦悩
第48回 著作権と人権のはざまで揺れる英国の違法ダウンロード対策のゆくえ
第47回 "スマートフォンシェア40%"は本当か - 勢いを失った王者・Nokiaの現状分析
第46回 "インターネットの父"バーナーズ・リー卿が指揮する英国政府のデータ公開
第45回 イノベーションは文化の敵!? - フランスで持ち上がる"Google税"
第44回 今度こそ宇宙へ発てるのか - 測位衛星システム「Galileo」への期待と不安
第43回 "違法ダウンロード規制"こそ違法? HADOPIスタートで幕を開けた2010年
第42回 ユーザーからの得票合戦に発展 - MySQLをめぐって激化するOracle vs. EC
第41回 Virgin Galacticが宇宙船「SS2」をお披露目へ - 初の宇宙旅行実現なるか?
第40回 スイス政府、「Google Street View」はプライバシーに反すると提訴
第39回 O2とOrangeのマルチオペレータ方式でも成功する英国iPhone市場
第38回 Skypeの設立者、狙い通りSkypeの株主に復帰するも前途は多難!?
第37回 祝「Ubuntu 9.10」リリース! 直後の英Canonical本社を訪問してきました
第36回 フランスで違法ダウンロード対策法"Hadopi 2"が成立
第35回 スマートフォンで遅れを取るNokiaを救うのはQtか
第34回 1年半で自殺者24人、フランステレコムの事件が問いかけるもの
第33回 Skype創業者の狙いはeBayからのSkype奪還か - 激化する訴訟合戦
第32回 「Google Books Search」和解案 - あせりと保護主義が錯綜するEU
第31回 大事なのはJavaじゃなくてMySQLの扱い - Oracleに"待った"をかけたEUの思惑
第30回 携帯電話メーカーからコンシューマブランドへ - Nokiaの新たな方向性
第29回 小宮山社長が退任、ストリンガー会長が就任 - ソニエリは立ち直れるのか
第28回 久々に成功しつつある無料音楽配信サービス"Spotify"のビジネスモデル
第27回 革新的なテキスト変換技術か、ただの読み上げか - 英SpinVoxへの疑惑
第26回 Webブラウザの選択画面とEU向け高価格 - Microsoftの対EC政策に批判の声
第25回 オープンソース転身を進めるSymbian Foundationの課題
第24回 モバイルで起爆するSNSとTV - TVにはまだ可能性がある!?
第23回 The Pirate Bayが売却へ、それでも残る音楽業界の課題
第22回 NokiaとIntelの提携は何を意味するのか - 大きく揺れるモバイル市場
第21回 "驚くほど簡単"に米政府システムに不正侵入した英国人ハッカーの運命は
第20回 IEをバンドルしないWindows 7 "E"で解決…となりそうもないMSとECの闘い
第19回 ISPへの課税が収入減に悩む新聞業界を救う? 仏Liberationの提案
第18回 汎欧州"iTunes Store"が実現するか - オンライン音楽市場を巡る各者の思惑
第17回 オープンソースは政治問題に? - 欧州議会選挙でフリーソフト団体が市民活動
第16回 違反者は"欧州納税者のスポンサー" - EC、今度は米Intelに10億ユーロの罰金
第15回 モバイルで再び輝きはじめたSkype、その運命は?
第14回 オンライン広告技術"Phorm"で問われるプライバシー侵害の境界線
第13回 違法ダウンロードに対するネットアクセス遮断法案が難航中のフランス
第12回 15周年を迎えたOpera Softwareの独自路線 - PCだけが戦場じゃない
第11回 Nokiaがモバイル決済ベンチャーに出資、欧州でもおサイフケータイ市場が!?
第10回 Google Street Viewが英国で開始、プライバシー懸念の声も…
第9回 発展するEUのオープンソース利用、加盟国共同で活用へ
第8回 Skypeはまだ敵なのか? NokiaのSkypeバンドルに反発する欧州オペレータ
第7回 世界最大のモバイルイベント「Mobile World Congress 2009」取材後の感想
第6回 独SAPがモジュラー式「Business Suite 7」を発表、気になるSaaS戦略
第5回 独占嫌いもここまでくると…大金を投じた英国VoDプロジェクトがご破算に
第4回 ソルドで年末商戦で - EU消費者に定着するオンラインショッピング
第3回 もう独占じゃないのに… EC vs. Microsoftの"ブラウザ合戦"はいつまで続く?
第2回 Nokia日本市場撤退についての考察 - 端末ビジネスからサービスへのシフト
第1回 UIQ破産劇が象徴する欧州モバイル市場の移り変わり

もっと見る

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報