【コラム】

銀行トリビア

9 銀行やコンビニのATM、「時間外手数料」がかかるのはなぜ?

 

9/24

ネットバンキングが登場し、残高照会や振り込みはネットでできるようになったものの、現金の出し入れだけはネットでできないので、キャッシュカードを使ってATMで引き出すのがふつうです。ATMは生活に欠かせないものといるでしょう。とはいえ、意外にわからないのが手数料のこと。今回は、ATMの手数料についてみてみましょう。

預金から差し引くATMの手数料、いくらにするかは銀行によって異なる

ATMでお金を引き出すとき、自分が口座を持っている銀行のATMなら手数料はかかりませんが、他の銀行のATMやコンビニのATMだと手数料がかかります。

例えば、XさんがA銀行の口座にあるお金を、提携しているB銀行のATMで引き出したとします。この場合、A銀行はB銀行に対し、ATMを使わせてもらったことに対して手数料を支払います。それをいくらにするかは、あらかじめA銀行とB銀行の間で決めています。

そして、A銀行は、B銀行に払った手数料分を、Xさんの預金から手数料として差し引きます。その金額はA銀行が決めています。

B銀行へ払った全額を預金者から徴収する銀行もあれば、その一部だけを徴収する銀行もあるし、全部を銀行が負担して預金者への手数料をゼロにする銀行もあるなど、手数料をいくらにするかは銀行によって異なります。

時間外手数料を取るのは、営業時間外のほうがATMに関するコストがかかるから

コンビニのATMも、そのATMを設置している会社と各銀行で手数料を決めています。そのため、「どの銀行のキャッシュカードが使えるか」はコンビニATMを運営している会社によって違います。また、曜日や時間帯によっても手数料が細かく決まっています。

自分が口座を持っている銀行のATMでお金をおろす場合、平日の昼間は手数料がかかりませんが、早朝や夜、土日祝祭日は105円とか210円の手数料がかかります。「自分のお金を引き出すのに、なぜ手数料を取られるのか」と疑問に感じる人もいるのではないでしょうか。

時間外手数料を取るのは、銀行の営業時間外のほうがATMに関するコストがかかるから、というのが理由のようです。銀行の店舗内にあるATMの場合、営業時間中なら、顧客からの問い合わせにすぐ応えられるし、機械の不具合(お札がつまるなど)の場合でも、すぐに行員が対応できます。

でも、営業時間外になると、コールセンターやメンテナンスのためのスタッフに割増の賃金を払って常駐させておかなければなりません。ただ、こうした時間外のコストをきちんと計算して、105円や210円という手数料の額を決めているわけではないようです。

ATM単体で考えると、105円や210円の手数料では完全に"赤字"

それでも、特に銀行の店舗外にあるATMは、設置してある土地の賃貸料や電気代、清掃費などのコストがかかり、ATM単体で考えると、105円や210円の手数料では完全に"赤字"なのだそうです。

ATMの手数料は、他行やコンビニのATMが使えたり、銀行の営業時間外でもお金をおろせたりする利便性やサービスに対する対価と考えられます。

とはいえ預金者にとって、1年ものの定期預金金利が0.025%の時代に、105円や210円の手数料を払うのは大きなムダであることは間違いありません。利用するATMや時間帯を選んで、できるだけ手数料を払わないようにしたいものです。

執筆者プロフィール : 馬養 雅子(まがい まさこ)

ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)、一級ファイナンシャルプランニング技能士。金融商品や資産運用などに関する記事を新聞・雑誌等に多数執筆しているほか、マネーに関する講演や個人向けコンサルティングを行っている。「図解 初めての人の株入門」(西東社)、「キチンとわかる外国為替と外貨取引」(TAC出版)など著書多数。新著『明日が心配になったら読むお金の話』(中経出版)も発売された。

【関連リンク】

コンビニATMを手数料0円で利用できるリアルテク公開! ~3大都市銀行編~

コンビニATMを手数料0円で利用できるリアルテク公開! ~地方銀行編~

コンビニATMを手数料0円で利用できるリアルテク公開! ~ろうきん・JA・信組・ネット銀行編~

最新型「コンビニATM」の製造工場をミタ! "世界初"のメディア公開に緊張!!

新型「コンビニATM」入れ替え作業をミタ!! - 東京23区で4月末までに1700台!

銀行トリビア 第1回 銀行ってなぜ3時に閉まるの? 閉まった後は何をしている?

銀行トリビア 第2回 リアルな支店がない"ネット銀行"、なぜ「支店名」がある?

銀行トリビア 第3回 クレジットカードに有効期限があるのに銀行キャッシュカードにないのはなぜ?

銀行トリビア 第4回 「第四」「七十七」「百五」…名前に"数字"がついた銀行、その名の由来は?

銀行トリビア 第5回 「信託銀行」の"信託"って何? 普通の銀行とどこが違うの?

銀行トリビア 第6回 誰もが名前は知っている「日本銀行」、その"意外"な役割とは?

銀行トリビア 第7回 銀行が"破たん"したら…「預けているお金」はどうなるの?

銀行トリビア 第8回 一般窓口以外の銀行の「相談コーナー」、何を"相談"しているの?

9/24

インデックス

連載目次
第24回 "ゴルゴ13"も愛用--「スイス銀行」ってどんな銀行?
第23回 「当座預金」ってなに?
第22回 亡くなった人の銀行口座はどうなるの? "休眠口座"って何?
第21回 「振り込み先」を間違えて、お金を振り込んでしまったらどうなるの?
第20回 なぜ今、「日銀」が話題になっているの?--誰が総裁になるか、世界も注目
第19回 「銀行」はなぜ「金行」ではない?
第18回 グラミン銀行が行っている「マイクロファイナンス」ってどんなもの?
第17回 「銀行」っていつごろからあったの?
第16回 預金の"金利"や住宅ローンの"金利"、どうやって決めてるの?
第15回 「前島密」が作った郵便貯金、『ゆうちょ銀行』になって何が変わった?
第14回 銀行は銀行でも、都市銀行・地方銀行・第二地方銀行って何が違うの?
第13回 「盗難・偽造」されたキャッシュカード、お金を引き出されたらどうなるの?
第12回 円高が続いて注目の「外貨預金」、利用する上での"3つのポイント"とは?
第11回 「ネット銀行」、一般の銀行と違うのは"ネットで取引"することだけ?
第10回 銀行の『為替ディーラー』って何をしているの? どんな人ならなれる?
第9回 銀行やコンビニのATM、「時間外手数料」がかかるのはなぜ?
第8回 一般窓口以外の銀行の「相談コーナー」、何を"相談"しているの?
第7回 銀行が"破たん"したら…「預けているお金」はどうなるの?
第6回 誰もが名前は知っている「日本銀行」、その"意外"な役割とは?
第5回 「信託銀行」の"信託"って何? 普通の銀行とどこが違うの?
第4回 「第四」「七十七」「百五」…名前に"数字"がついた銀行、その名の由来は?
第3回 クレジットカードに有効期限があるのに銀行キャッシュカードにないのはなぜ?
第2回 リアルな支店がない"ネット銀行"、なぜ「支店名」がある?
第1回 銀行ってなぜ3時に閉まるの? 閉まった後は何をしている?

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[小松菜奈]ピンクドレスで大胆“美背中” ファッション誌「MERY」カバーガールに
[20:43 9/28] エンタメ
『THE FLASH/フラッシュ』強敵ゴリラ「グロッド」、フィギュアで登場
[20:30 9/28] ホビー
[ジョジョの奇妙な冒険]なぜ第4部を実写化? 続編製作&海外展開の夢も
[20:24 9/28] ホビー
八葉たちが神子のいない世界で思いを歌う「遙かなる時空の中で3」CD発売
[20:09 9/28] ホビー
『まどマギ』一番くじに、ティーパーティーで魔法少女たちの部屋着姿が
[20:00 9/28] ホビー