【コラム】

結婚に「平均」を求めるオンナたち

5 "三平男子"に選んでもらう! 女子の「傾向と対策」(2)

5/7

前回は「三平男子に好まれる女子の"傾向と対策"」と題して、三平男子がどのような女性を好むのか、どのような女性が結婚相手に選ばれやすいのかなど、彼らの女性に対する嗜好について、その「傾向編」を書きました。今回はその続き。いかにして三平男子に好まれ、結婚相手にと望まれる女性になるかという「対策編」をお届します。

その前に、まずはマイナビが行った20~40代の未婚女性を対象にしたアンケート調査(有効回答数650件)の結果をご覧ください。「結婚相手の容姿は気になりますか?」という問いに対しての回答結果です。「気になる」が78.9%と、「気にしない」の21.1%を遥かに凌ぐ数字となっています。まぁ、これは当然といえば当然の結果。結婚相手の容姿を気にしない人の方が少ないのは自明の理です。「結婚相手の容姿を気にする」を選んだ女子に対して「その理由を教えてください」と自由回答を求めたところ、「(将来の)子供のことを考えると気になる」「外見は遺伝するから」「一緒に歩いていて恥ずかしいから」などなど、現実的で厳しい回答を寄せた女子が多く、その理由に頷かされたのと同時に驚かされもしました。タテマエでは「平凡な外見を持つ男子」を好むとされるイマドキ女子も、ホンネでは多少なりとも良いオトコを望んでいるのだと窺い知れる結果となっています(図1)。

図1

しかし、このアンケートの少数派、「容姿など気にしない」とする女子に理由を問うと、「性格重視」「中身が大事」「清潔感があればいい」「好きになれば外見は関係ない」と優等生的な回答も寄せてくれています。うん、イマドキ女子も捨てたモンじゃないなと少し気を取り直したところで、今回の本題に入ります。

さて、三平男子から結婚相手として選んでもらえる女性になるためには、どうしたらいいのか。以下は私の私見ではありますが、数千件にも及ぶ恋愛相談やカウンセリングを行った経験から導き出した経験則です。

<外見>

前回も書きましたが、男子という生き物は、時代は変われど「女性らしさ」に心を惹かれ、女性らしい仕草や立ち振る舞いに対して魅力を感じるようです。これはきっと、人間の根源の部分である「本能」に由来するのだと思われます。一部の特殊な嗜好の男子を除けば、痩せすぎもダメ、メタボ体型もダメ、ましてや太りすぎは論外のようです。

かといって、ファッションモデルのような、華奢で、顔が小さく、飛び抜けて美人も選ばれにくいものです。外見は十人並みであっても、女性らしさ、女性然とした立ち振る舞いをする人が好まれます。無理して着飾ることはありません。意識して女性らしさを醸し出す努力を怠らないことが三平男子に選ばれるコツです。

イマドキ女子が、ホンネでは結婚相手に多少なりとも外見の良いオトコを望むというのであれば、相手に対して厳しい条件を課すばかりでなく、自分も相応な外見を持てるよう努力を惜しむべきではありません。しかし、ここでいう外見とは、女子が結婚相手に望むような「見た目」「見てくれ」の話ではありません。美醜に拘らず、どこかに魅力的な部分を持つ女性こそが選ばれるのです。そんな女子になるべく努力することが肝要です。

<内面>

三平男子は、性格がキツい女性、自己主張の強い女性には心を惹かれないようです。淑やか(しとやか)で、穏やかな性格を持つ女性が好まれます。敢えて淑やかで穏やかな女性を演じる必要はありませんが、常に一歩引いて男性を立てられる(尊重できる)女性になることが必要です。

また、自分を卑下しない女性を好む傾向も見受けられます。自信過剰は禁物ですが、外見はともかく、ライフスタイルなり、仕事なり、自分のどこかに自信を持っている女性が好まれます。また、食事やデートに誘って、その後すぐにエッチもOKだとする女性を、三平男子は選んでくれません。食事やデートくらいなら、どんどんしてください。でも、すぐに身体を許してしまうのはNGです。その部分はもっと出し惜しみをしてもいいのです。出し惜しみすることで、プレミアム感を演出することができます。そういうシチュエーションにこそ食指が動く男子が多いのだと肝に銘じておきましょう。自分自身を大切にしながら、相手も大切にし、尊重してくれる女性こそが三平男子に選ばれる女性なのだと自覚しておいてください。

<著者プロフィール>
坂田陽子
1977年、福岡県生まれ。20代の半ばから恋愛に関するカウンセリングを開始する。数多くの相談案件を解決した経験から、独自の恋愛論を展開し、各メディアで人気に。現在では、日本国内のみならず海外からも恋愛相談を受け、その相談件数は年間1万件以上にも上る。2010年にNPO法人・日本結婚紹介業協会との連携で認定資格「恋愛アナリスト」を制定し、恋愛に起因する悩みを持つ人を救済するための後進の育成も手掛ける。
坂田陽子の恋愛力アップ相談教室
http://lovelabo.separate.jp/sakatayoko/

5/7

インデックス

連載目次
第7回 「三平男子」の獲得、"初対面での外見"が勝負の分かれ目
第6回 手のひらで"コロコロ"と転がす--三平男子と付合う秘策
第5回 "三平男子"に選んでもらう! 女子の「傾向と対策」(2)
第4回 "三平男子"に選んでもらう! 女子の「傾向と対策」(1)
第3回 『三平』への方向転換--"選ぶ"立場になったとの思い込み!?
第2回 "極端回避"の心理が影響!?--なぜ"中庸"がモテるのか?(その2)
第1回 「三高」神話は崩壊--なぜ"中庸"がモテるのか?

もっと見る

人気記事

一覧

2017年11月20日の運勢

イチオシ記事

新着記事