【コラム】

リンゴ印のライフハック

24 Macbook Airの発熱は、内蔵ファンの掃除で予防!

 

24/37

夏になるとブンブンうるさい……ムシの話ではありません、MacBook Airの内蔵ファンの話です。ファンが回転するのは排熱のためですが、無精を続けるとファンの排熱効果が低下するため、高速回転することが増えてうるさく感じる、というわけです。この問題を解決するには、MacBook Airを掃除するしかありません。

なぜ夏は「Macがうるさい」?

CPUなどパソコンに内蔵のチップは、稼働させると発熱します。複雑な計算を行うなど負荷を高めると熱量は増加し、負荷を下げると減少しますが、生じた「熱」はなんらかの方法で外部へ排出しなければなりません。その方法もいくつかあり、パソコンではファンを回転させ外気をMac内部に取り込み熱気を外部へ排出する「空冷式」が主流ですが、チューブに入った液体を循環させる「水冷式」も一部機種に採用されています。

Macの現行機種には、空冷式が採用されています。かつて「PowerMac G5」に水冷モデルが存在しましたが、いまでは空冷式のみとなりました。デスクトップ機のiMacやMac miniはもちろん、MacBook AirとMacBook Proも薄型ファンを内蔵しているため空冷式に分類できます。

そのファンですが、常に回転しているわけではありません。内部の温度を監視するセンサーにより、一定温度になると回転し始めてCPUなどのチップを冷やします。回転数は温度に応じて変化するため、高負荷の処理を続けていればファンは高速で回転し、低負荷の場合は低速で回転します。ファンは回転数が上がるほどノイズが増えるため、高速回転が始まるとその異音に気付くはずです。

回転数が増える原因は、負荷の大きさだけではありません。ファンの回転で取りこんだ外気によりチップを冷却するため、気温が低い冬のほうが冷却効率に有利なのです。そのため気温が高い夏は冷却効率が低下してしまい、ファンの高速回転する機会が増えます。つまり、傾向としては「Macは夏のほうがうるさい」ことになります。だからといって放置しても事態は悪化するばかり、その理由のひとつが……ホコリです。

パソコン内部のファンは冷却に効果的ですが、ホコリが付着すると冷却能力は低下します

かつてのMacには水冷式も存在しましたが、現在では空冷式のみとなっています(写真は水冷式のPowerMac G5)

内蔵ファンの掃除で排熱効率アップ

内蔵ファンは外気を取り入れ、チップを冷やしたうえで排気します。だから使い方によってはホコリが溜まりやすく、定期的な清掃は不可欠です。MacBook Airのように持ち運ぶことが多い機種はなおのこと、寝室のような場所で長時間利用していると内部にホコリが溜まり、冷却効率は低下します。つまり、ファンが高速回転しがちな夏は余計うるさくなる、というわけです。

残念ながら、Macに溜まったホコリは内部にアクセスしないことには取り除けません。MacBook Airの場合、底面のフタを外せば内蔵ファンにアクセスできますが、底を見ると……よく見かけるプラスネジではなく星形のネジが目に入ります。このネジは1.2ミリの星形(ペンタローブ)をしており、専用のドライバーが必要です。1.2-50というサイズのペンタローブドライバーはDIYショップなど店頭で見かけることは希ですから、ネット通販で購入することになるでしょう。筆者は、1.2-50のペンタローブドライバーとT5トルクスドライバーがセットになった「MacBook Air&MacBook Pro Retinaディスプレイモデル用スクリュードライバー(AirDriverSet)」を購入しましたが、サイズが一致すれば他の製品でもかまいません。

MacBook Airの底面は、10本の星形ネジで固定されています。液晶ヒンジ近くの2本が長く、それ以外の8本は短いものが使われています。ネジはその2種類ですが、外したとおりにネジを並べておくと再び取り付けるとき混乱しないでしょう。ネジを外したあとヒンジ近くにツメをかけ持ち上げれば、フタはかんたんに外れます。なお、本記事ではMacBook Air(Mid 2013)を利用していますが、他のイヤーモデルも設計は変わらないため同じペンタローブドライバーを利用できます。

あとはホコリを取り除くだけですが、いきなりウェットティッシュなど湿り気のあるもので拭くことは避けましょう。ファンの周囲には綿ボコリもあるでしょうが、細かいホコリもたくさん積もっているはずですから、湿ったもので拭くと取りにくくなります。エアダスターを繰り返し噴射し、ホコリをあらかた取り除いたあとで、メガネ拭きのような細かいホコリに対応した布でサッと拭きとることがコツです。

エアダスターは、ファンにも使いましょう。ノズル部分を近づけて噴きつければ、勢いよくファンが回転しホコリを吐き出すはずです(屋外で作業したほうがいいかもしれません)。USBポート付近にもホコリが溜まりがちですから、その辺りもノズルを近づけて入念に。底ブタに付着したホコリもしっかり拭き取りましょう。あとは底ブタを元どおり取付け、ペンタローブドライバーでネジを締めていけば作業完了。しばらく使い続ければ、ファンの回転音が気にならなくなった/高速回転する回数が減ったなどの効果を確認できることでしょう。

底面は星形のネジで10箇所が固定されています。プラスドライバーやマイナスドライバーでは外せません

星形ネジの取り外しには、1.2-50のペンタローブドライバーが必要です。DIY店では見かけないサイズですから、通販で購入することになるでしょう

取り外したネジは、元の位置がわかるよう並べておくと後で混乱することがありません

ファンの吹き出し口付近には、綿ボコリがたまりがちです。ホコリの多い場所で長期間利用していた場合には、この程度では済まないはずです

内蔵ファンの清掃には欠かせないエアダスター。数百円あれば購入できます

エアダスターのノズルを内蔵ファンに近づけて噴射すると、ファンが勢いよく回転を始めます。ホコリも噴出されますから、屋外などホコリを気にしなくていい場所での作業をお勧めします

USBポート付近にもホコリが溜まりがちですから、この機会に拭き取りましょう

滅多に見ることのできない底ブタのウラ側。風の方向を決めるためのガイドでしょうか、波状のパターンが刻まれています

24/37

インデックス

連載目次
第37回 ACアダプタのケーブル被膜が破れたら
第36回 Macの「Spotlight」はこう使おう
第35回 USBメモリを快適に、安全に使うには
第34回 TABキーをマスターすればMac使いこなしレベルがランクUP!
第33回 「iPhoneのテザリング」を徹底活用
第32回 Macのありがちトラブル、これで解決(2)
第31回 Macのありがちトラブル、これで解決(1)
第30回 Macだからできる、iPhoneユーザにとってメリットのある機能は?
第29回 iPhoneの流儀はMacに通じる!? (2)
第28回 iPhoneの常識はMacにも通用する!? (1)
第27回 Macで確定申告に挑戦! ~完結編~
第26回 Macで確定申告に挑戦! ~苦闘編~
第25回 Macで確定申告に挑戦! ~導入編~
第24回 Macbook Airの発熱は、内蔵ファンの掃除で予防!
第23回 Windows XPからMacへ
第22回 NASを買うなら「nasne」がおトク!
第21回 「画面共有」を使えば、こたつから離れた部屋のMacを操作できる!
第20回 トラブルシューティングには「Apple Diagnostics」
第19回 Wi-Fiが遅い!? その原因を探るには
第18回 ある日Macが起動不能に!? もしものデータ消失に備えよう
第17回 MacBook Airで本当に"使える"テザリング環境を目指して
第16回 MacBook Airにベストフィットのポータブルオーディオは?
第15回 Mavericksのインストールディスクを作成しておくと、後々ベンリ!!
第14回 MacBook Air 11インチに最適のモバイルストレージは?
第13回 「ThunderboltはあるけれどUSB 3.0非対応なMac」のパワーアップ
第12回 いまあるMacを「Mavericks」で快適に使いたい (前編)
第11回 新しいiMacがキビキビしている理由
第10回 iTunesのレンタル映画を徹底的に楽しむ方法
第9回 まだマウス? iMacでも使いたい「Magic Trackpad」
第8回 近ごろのMacで音楽を愉しむための"お約束"
第7回 MacBook Airのディスクスペースを増やす"おまじない"
第6回 iPhoneとセットで使いこなしたい「Webページ同期術」
第5回 MacBook Airを買ったら! お勧めの基本ワザ10選(後編)
第4回 MacBook Airを買ったら! お勧めの基本ワザ10選(前編)
第3回 Retinaディスプレイなら花の写真がよりキレイに
第2回 外出先で便利な「テザリング」をご紹介!
第1回 はじめてのMac、最初の一歩は「iCloud」から

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

【特別企画】カシオ「EXILIM」とリプレックス「Scene」の連携に見る - ハードウェアとサービスの幸せな関係
[07:00 9/28] スマホとデジタル家電
お金の神様 第20回 ボーナスが実力主義
[07:00 9/28] マネー
ココリコ、ガムを噛みながら打席に入る"メジャー級"の中学同級生が登場
[07:00 9/28] エンタメ
平井理央、"優良物件"のような同級生登場 - グループ交際でディズニーにも
[07:00 9/28] エンタメ
ランドセル選びってどうだった? ママ・パパ300人に直撃--35%が後悔した事は
[07:00 9/28] ライフスタイル