【コラム】

リンゴ印のライフハック

6 iPhoneとセットで使いこなしたい「Webページ同期術」

 

6/37

5月になれば、新しい環境にも慣れはじめ、周囲を見渡せる余裕が出てきます。せっかく手に入れたMacも、もっと便利に使えるのでは? と試行錯誤を始める時期ではないでしょうか。「Apple製品のある便利な生活」を目指すこの連載、今回は複数のApple製品を使いこなしたい人のために、自宅でも外出先でも便利に使える「Webページ同期術」を紹介します。

開いたWebページは「iCloudタブ」で即同期

AppleつながりでパソコンもMacに、という人は「Apple ID」を持っているはず。同じApple IDをMacに登録しておけば、「カレンダー」や「連絡先」といったアプリのデータが自動的に同期されるので、情報をiPhoneとMacのどちらに入力するか悩む必要がありません。iPhoneにデータを登録したすぐあとには、Macで同じデータを参照できますし、その反対も可能です。標準装備のアプリの多くが対応していますよ(参考)。

iCloudの同期機能は、それだけではありません。確かに、カレンダーや連絡先のデータはよく使いますし、iPhoneでも参照しますが、もっと高頻度に見るものはありませんか? そう、ニュースやコラムなどの「Webページ」。iCloudでは、見ているWebページの情報を、同じApple IDでヒモ付けられた機器間で共有できるのです。

具体例で説明してみましょう。自宅のMacで「Safari」を使い、Webページを見ていたとします。Safariは複数のWebページを「タブ」に分けて表示できますから、Webページの散策を30分も続ければ、タブが10枚近くなることもありますよね。iCloudを有効にしておけば、その"たくさん開いたタブ"がそっくりそのまま、iPhoneのSafariで開けるのです。iPhoneとMacの関係は対等ですから、この例とは反対に、iPhoneで表示しているタブをMacで表示することも可能です。

Apple IDは最大10台まで同じIDで管理できるので、MacやiPhone/iPadを複数所有していてもだいじょうぶ。iPadで見ていたWebページの続きをiPhoneで読む、iPhoneやiPadで見つけたページをMacでまとめて読む……など使い方はいろいろ。アドレスをメールに書き込み自分宛に送る、といったムダがなくなりますよ。

複数台のMac/iPhone/iPadでWebページを共有するなら、システム環境設定の「iCloud」パネルで「Safari」をチェックしておきます

iOSの「Safari」でMacで開いているタブを参照する場合は、ブックマークのトップにある「iCloudタブ」をタップします

2つの画面を見比べれば、MacではiPhoneの、iPhoneではMacのタブの状態を確認し、開くことができます

じっくり読むなら「リーディングリスト」

iCloudには、もうひとつのWebページ同期機能があります。正確にいえば同期ではなく、登録したWebページの内容を画像ごとiCloudに一時保存し、同じApple IDでヒモ付けられたMacやiPhone/iPadで閲覧する機能で、「リーディングリスト」と呼ばれています。この機能は前述のiCloudタブ同様、Safariでのみサポートされています。

リーディングリストは、かんたんにいえば「Webページをあとで読む」ための機能です。iPhoneで発見したものの時間がないのであとで読みたいWebページは、リーディングリストに登録しておけば、帰宅後にMacやiPadでじっくり読めます。Macで見つけたページを通勤途中にiPhoneでじっくり読む、といった使い方にも適しています。

ここまで読むと、iCloudタブとの違いがわかりにくいかもしれませんが、両者はハッキリ異なります。リーディングリストは、Webページのアドレス(URL)とその内容をiCloudに保存し、オフラインでも読めるようにしますが、iCloudタブは"現在タブで開かれているURL"の情報しか保存されません。そのため、タブを閉じれば最後、そのタブで開いていたWebページのアドレスは失われてしまいます。リーディングリストでは、未読/既読もチェックできます。

どのように使い分けるかですが、他のデバイス(Mac/iPhone/iPad)で開いているページを見るならiCloudタブでチェック、あとで確実に読みたいページはとりあえずリーディングリストに登録、といったところでしょうか。どちらを利用するにしても、同じApple IDを登録しておくだけでWebページを開いた場所を気にせず使えるのですから、新たにMacを購入したなら必ず覚えておきたいテクニックといえるでしょう。

Webページをリーディングに登録しておくと、同じApple IDを登録した他のMacやiPhoneで読みたいとき役立ちます

同じApple IDでサインインしているMacとiPhoneは、同じリーディングリストを参照できます。未読/既読の状態も同期されます

6/37

インデックス

連載目次
第37回 ACアダプタのケーブル被膜が破れたら
第36回 Macの「Spotlight」はこう使おう
第35回 USBメモリを快適に、安全に使うには
第34回 TABキーをマスターすればMac使いこなしレベルがランクUP!
第33回 「iPhoneのテザリング」を徹底活用
第32回 Macのありがちトラブル、これで解決(2)
第31回 Macのありがちトラブル、これで解決(1)
第30回 Macだからできる、iPhoneユーザにとってメリットのある機能は?
第29回 iPhoneの流儀はMacに通じる!? (2)
第28回 iPhoneの常識はMacにも通用する!? (1)
第27回 Macで確定申告に挑戦! ~完結編~
第26回 Macで確定申告に挑戦! ~苦闘編~
第25回 Macで確定申告に挑戦! ~導入編~
第24回 Macbook Airの発熱は、内蔵ファンの掃除で予防!
第23回 Windows XPからMacへ
第22回 NASを買うなら「nasne」がおトク!
第21回 「画面共有」を使えば、こたつから離れた部屋のMacを操作できる!
第20回 トラブルシューティングには「Apple Diagnostics」
第19回 Wi-Fiが遅い!? その原因を探るには
第18回 ある日Macが起動不能に!? もしものデータ消失に備えよう
第17回 MacBook Airで本当に"使える"テザリング環境を目指して
第16回 MacBook Airにベストフィットのポータブルオーディオは?
第15回 Mavericksのインストールディスクを作成しておくと、後々ベンリ!!
第14回 MacBook Air 11インチに最適のモバイルストレージは?
第13回 「ThunderboltはあるけれどUSB 3.0非対応なMac」のパワーアップ
第12回 いまあるMacを「Mavericks」で快適に使いたい (前編)
第11回 新しいiMacがキビキビしている理由
第10回 iTunesのレンタル映画を徹底的に楽しむ方法
第9回 まだマウス? iMacでも使いたい「Magic Trackpad」
第8回 近ごろのMacで音楽を愉しむための"お約束"
第7回 MacBook Airのディスクスペースを増やす"おまじない"
第6回 iPhoneとセットで使いこなしたい「Webページ同期術」
第5回 MacBook Airを買ったら! お勧めの基本ワザ10選(後編)
第4回 MacBook Airを買ったら! お勧めの基本ワザ10選(前編)
第3回 Retinaディスプレイなら花の写真がよりキレイに
第2回 外出先で便利な「テザリング」をご紹介!
第1回 はじめてのMac、最初の一歩は「iCloud」から

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

高畑裕太容疑者の知人「みんな注意していた」- 小倉智昭、前日証言を明かす
[13:34 8/24] エンタメ
坂上忍、高畑裕太容疑者の行為「卑劣としか言いようがない」
[13:32 8/24] エンタメ
トレンドマイクロがセキュリティ動向を分析 - ランサムウェア感染が7倍に
[13:24 8/24] 企業IT
[山本耕史]「お子さん順調?」の声かけに笑顔でうなずく
[13:23 8/24] エンタメ
PowerShellをLinuxとMacにインストールする方法
[13:19 8/24] 企業IT