【コラム】

リンゴ印のライフハック

2 外出先で便利な「テザリング」をご紹介!

海上忍  [2013/03/18]

2/33

もうすぐ春、新緑の季節がやってきます。学生は進級・進学、社会人は新年度のタイミングですから、パソコンやスマートフォンの更新を考えている方も多いのではないでしょうか。「Apple製品のある便利な生活」を目指すこの連載、今回はiPhone 5とMacをセットで使う人のために、外出先で便利な「テザリング」を紹介します。

モバイルの友「テザリング」

いまどき、喫茶店やカジュアルなレストランでノートパソコンを使うことはごく普通。それが目的で適当な飲食店に入る、という人も珍しくありません。かつては屋外でパソコンを使うことを「モバイル」などと言いましたが、ここまで日常に溶け込んでしまうと、使い方を呼び分けることに違和感を覚えてしまいますね。

でも、屋内利用とモバイルとでは決定的な違いがいくつかあります。その1つが「インターネット接続の確保」。入ったお店にWi-Fiアクセスポイントがあればラッキーなほうで、あったとしても有料だったり通信速度が遅かったり。せっかく快適なMacBook Proも、インターネットアクセスで躓いては台無しです。

そんなとき検討したいのが「テザリング」。国内向けには昨年登場したこの機能、早い話が「iPhone 5が即席モバイルルータになる」通信サービスです。基本的に有償オプションですが、ソフトバンクとau/KDDIのどちらも月額使用料が実質2年間無料になるキャンペーンを実施中ですから、iPhone 5を購入する計画があれば、公衆無線LANに新規加入するより安上がりです。なにより、携帯電話回線が通じる場所であれば、どこでもインターネット回線に接続できるわけですから、公衆無線LANより使い勝手は上です。

テザリング中のiPhone 5には、「インターネット共有:○台接続中」と表示されます(同時接続数は最大5台)。パソコン以外にも、ゲーム機やAV家電がiPhone 5を経由してインターネットに接続できます

iPhone 5のLTE回線を経由し、MacBook Proからインターネットに接続してみました。Wi-Fiのアイコンに鎖が表示されていることで、テザリング利用中だとわかります

3種類ある接続方法、どれがいい?

テザリングの準備はかんたん。iPhone 5で「設定」を起動し、「インターネット共有」画面を開いて「インターネット共有」スイッチをオンにすれば準備完了です。あとは、Mac側でiPhone 5にWi-Fi接続する作業を行えば、iPhone 5経由でインターネットに接続できるようになります。

なお、テザリングはWi-Fi以外にBluetoothかUSBケーブル(Lightning)でも利用できます。3種類ある接続方法のうち最速はUSBケーブルで、ケーブルを持ち歩かなければならないデメリットはありますが、有線接続なだけに安定して通信できます。次に速いのがWi-Fiで、MacBookであれば「IEEE 802.11n」という高速無線LAN規格に対応していますから、USBケーブルとあまり変わらない速度で通信できます。面倒のないワイヤレスですから、通常はWi-Fiを選択すればいいでしょう。

Bluetooth接続は、Wi-FiとUSBケーブルに比べると通信速度は劣ります。しかも最初に「ペアリング」と呼ばれる登録作業をしなければならないので、少々手間取るかもしれません。しかし、いちどペアリングしてしまえば、必要なときすぐにiPhone 5が検出されるのでラクに使えます。Wi-Fiはテザリングを開始するとき接続がうまくいかない -- iPhone 5をアクセスポイントとしてすばやく検出できない -- ことがあるため、スピードは犠牲になるけれど"すぐつながるワイヤレス"のBluetoothを好む人も少なくありません。

3種類あるテザリングの接続方法
接続経路 ワイヤレス 速度
Wi-Fi
Bluetooth
USBケーブル ×

iPhone 5側の準備は、「設定」アプリを起動し、「インターネット共有」画面でスイッチを有効にするだけです

iPhone 5側でワイヤレス機能を無効にしている場合、テザリングを有効化したときWi-Fi/Bluetoothを有効にするかどうか確認されます

テザリングのここに注意!

iPhone 5で携帯電話回線(3G/LTE)を利用できる状況にあれば、いつでもMacからインターネット接続できる便利なテザリング機能ですが、利用にあたり注意点が3つあります。

ひとつは、「使いたい放題ではない」ことです。iPhone 5向けにテザリングサービスを提供しているソフトバンクとau/KDDIのどちらも、1ヶ月の通信量(パケット量)が7GBを超えた場合、その月末まで通信速度を最大128kbpsに制限します。128kbpsといえば、3G回線で一般的な速度(めやすとして下り1Mbps以上)の10分の1程度ですから、かなりのダメージと言っていいでしょう。

このペナルティは、テザリング時だけでなくiPhone 5単独でインターネット接続しているときにも適用されるため、メールの送受信などいろいろな場面に影響します。いまどき1ページあたり数MBというWebサイトは少なくありませんし、ファイルのダウンロードやメールで添付ファイルを送信すれば、あっという間に7GBに到達しますから、まめに通信量をチェックしましょう。

2つめは、テザリング中の電力消費量が増えることです。iPhone 5単独のときより飛び交うパケット量が増えますから、それだけよぶんに電力がかかります。インターネットとパケットをやり取りしていない間も、パソコンからの指示を待たなければならないため、待機電力も発生します。

3つめは、au版iPhone 5はテザリング中の音声通話ができないことです。テザリング中に着信があった場合は通話が優先され、通話終了までデータ通信は途切れます(その後自動的に再開されます)。これはau/KDDIが採用している通信規格の仕様によるもので、そもそも通話しながらのデータ通信には対応していません。ソフトバンク版iPhoneは、異なる規格(W-CDMA)を採用していますから、通話の間も途切れることなくテザリングを続けることができます。

送受信したパケットの累計は、「設定」→「一般」→「使用状況」→「モバイルデータ通信の使用状況」の順にタップすると確認できます

au版iPhone 5の場合、テザリング中は通話が優先され、通話終了までデータ通信が途切れます

2/33

インデックス

連載目次
第33回 「iPhoneのテザリング」を徹底活用
第32回 Macのありがちトラブル、これで解決(2)
第31回 Macのありがちトラブル、これで解決(1)
第30回 Macだからできる、iPhoneユーザにとってメリットのある機能は?
第29回 iPhoneの流儀はMacに通じる!? (2)
第28回 iPhoneの常識はMacにも通用する!? (1)
第27回 Macで確定申告に挑戦! ~完結編~
第26回 Macで確定申告に挑戦! ~苦闘編~
第25回 Macで確定申告に挑戦! ~導入編~
第24回 Macbook Airの発熱は、内蔵ファンの掃除で予防!
第23回 Windows XPからMacへ
第22回 NASを買うなら「nasne」がおトク!
第21回 「画面共有」を使えば、こたつから離れた部屋のMacを操作できる!
第20回 トラブルシューティングには「Apple Diagnostics」
第19回 Wi-Fiが遅い!? その原因を探るには
第18回 ある日Macが起動不能に!? もしものデータ消失に備えよう
第17回 MacBook Airで本当に"使える"テザリング環境を目指して
第16回 MacBook Airにベストフィットのポータブルオーディオは?
第15回 Mavericksのインストールディスクを作成しておくと、後々ベンリ!!
第14回 MacBook Air 11インチに最適のモバイルストレージは?
第13回 「ThunderboltはあるけれどUSB 3.0非対応なMac」のパワーアップ
第12回 いまあるMacを「Mavericks」で快適に使いたい (前編)
第11回 新しいiMacがキビキビしている理由
第10回 iTunesのレンタル映画を徹底的に楽しむ方法
第9回 まだマウス? iMacでも使いたい「Magic Trackpad」
第8回 近ごろのMacで音楽を愉しむための"お約束"
第7回 MacBook Airのディスクスペースを増やす"おまじない"
第6回 iPhoneとセットで使いこなしたい「Webページ同期術」
第5回 MacBook Airを買ったら! お勧めの基本ワザ10選(後編)
第4回 MacBook Airを買ったら! お勧めの基本ワザ10選(前編)
第3回 Retinaディスプレイなら花の写真がよりキレイに
第2回 外出先で便利な「テザリング」をご紹介!
第1回 はじめてのMac、最初の一歩は「iCloud」から

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

パーツ同士のフィット感が気持ちいい、『マインクラフト』消しゴム発売
[21:00 5/31] ホビー
井上芳雄、ブロードウェイに立つ!「時間の許す限り観劇します」
[21:00 5/31] エンタメ
KDDI、1,310万画素カメラ搭載のAndroidガラケー「AQUOS K SHF33」
[20:59 5/31] 携帯
ますだおかだ岡田の娘・結実、父は「面白くない」とバッサリ
[20:58 5/31] エンタメ
KDDI、長時間駆動が可能な大容量バッテリー搭載スマホ「AQUOS U」
[20:54 5/31] 携帯