マイナビニュース | シゴト | 仕事術 | ヘッドライン(2012)(1ページ目)

ヘッドライン

2012年12月27日(木)

目の健康支援も! 福利厚生が充実のGMO、PCメガネを導入へ

転職を考えるとき、給与や仕事内容も重要だが、給与以外の手当やサポートである福利厚生の内容も気になるところ。ひと昔前では企業の福利厚生といえば、社宅や慰安旅行などが一般的だったが、最近では、ユニークな福利厚生制度を導入している企業も増えている。

[11:00 12/27]

元ライブドア副社長がSNSの資格を発表。Facebook初級の資格認定試験実施

大塚ビジネス総研の代表取締役大塚哲也(元ライブドア副社長)は、Facebook実業家ランキング1位BuzzProducer野渡久夫氏、Facebook著者売り上げ1位である松宮義仁氏とともに、Facebook初級の資格認定試験を行う。

[10:27 12/27]

2012年12月26日(水)

社長の10人に1人が女性。多い名前は和子、出身校は日大がトップ

(株)東京商工リサーチは12月25日に「全国女性社長」の調査結果を発表した。それによると社長の10人に1人が女性で、その割合の多い都道府県には西高東低の傾向がみられた。また出身大学は「日本大学」、名前は「和子」、多い業種は「サービス業他」で、女性社長数が最も多い都道府県は「東京」だった。

[12:09 12/26]

2012年12月25日(火)

農産物の輸出、"大中華圏"に大きな期待--中国・香港・台湾・シンガポール

日本政策金融公庫はこのほど、同社の融資先農業者を対象に行った農産物輸出の取組みに関する調査結果を発表した。それによると、今後農産物輸出を展開したい地域として、香港や中国などの「大中華圏市場」を挙げる農業者が多いことがわかった。

[12:47 12/25]

あて名書き不要。Facebookの友人最大5人に無料で年賀状が送れる!

保険会社のアメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)は、12月3日から2013年1月15日まで、Facebookの友人最大5名に無料で「年賀はがき」を送れる「いいねんが」キャンペーンを実施する。

[10:00 12/25]

2012年12月21日(金)

就活を皮肉る「ブラック就活用語辞典」を展開 - リクスー女子株式会社

Webサイト「リクスー女子株式会社」では、"建前だらけの就活をブラックに皮肉る"ブラック就活用語辞典を展開している。

[17:56 12/21]

2012年12月18日(火)

年収1,000万超の男性に共通する、30代からの男の磨き方

結婚仲介業の「プラウド」が運営する、ビジネスパーソン向け結婚支援サービス「アサイン」は、同サービスの主宰者・下元朗(しももとあきら)氏が、「エグゼクティブ」7,000人に学んだ"男の磨き方"を公開している本「30代からの男の磨き方」を、総合法令出版より刊行した。価格は1,365円。

[10:56 12/18]

2012年12月17日(月)

高校生に聞いた"理想のリーダー"、3位「龍馬」、2位「小泉純一郎」、1位は?

大学受験予備校「東進ハイスクール」を運営するナガセは13日、「日本の将来とリーダー像に関する調査」結果を発表した。

[15:52 12/17]

いまだ「就職氷河期」 - 2014年新卒採用、人事担当者の4割以上が回答

楽天リサーチは13日、「2014年新卒採用に関するインターネット調査」の結果を発表した。

[11:18 12/17]

スケジュール管理は"手帳派"が約半数、パソコン派やスマホ派の約2倍!

エルネットは11月22日~29日にかけて、 同社が運営するオンラインストレージサービス「宅ふぁいる便」ユーザーを対象に、「スケジュール管理に関するアンケート」を実施した。サンプル数は4,272人。

[11:05 12/17]

2014年卒大学生、8割が12月以前から就職活動準備を開始-マイナビ

出版事業などを行っているマイナビは、2014年卒業予定のマイナビ全会員を対象とした「2014年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」の結果を発表した。調査期間は11月13日から11月29日、回答数は4,714名。

[10:36 12/17]

高校生の理想のリーダー像、3位坂本龍馬、2位は小泉純一郎、1位は?

大学受験予備校「東進ハイスクール」を運営するナガセは12月2日~7日、同予備校に通う高校1年から3年までの現役高校生を対象に、「日本の将来とリーダー像に関する調査」を実施した。有効回答数は3,535名。

[10:20 12/17]

2012年12月14日(金)

本音はTwitterで!? 大学生の8割はソーシャルメディアで本音・建前使い分け

東京工芸大学は10月25日~11月5日の期間に、全国の4年制大学生を対象に「全国の大学生コミュニケーション調査」を実施した。有効サンプル数は1,000。

[18:35 12/14]

営業職のビジネスマンの●%がクライアントとTwitterで連絡を取ると回答

パソコンやスマートフォンから手紙が送れるハイブリッド郵送サービスを展開するデジタルポストは、11月19日~20日の2日間で、インターネットを通じて、全国の20歳~59歳の営業職の男女を対象にした「ビジネスに関する意識調査」を行った。有効回答数は344。

[18:29 12/14]

夢をかなえるゾウ著者の新作! 犬×珠玉の言葉65選「人生はワンチャンス」

文響社は12月12日、書籍『人生はワンチャンス! 「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法』を刊行した。

[09:44 12/14]

2012年12月13日(木)

いまどきの就活にFacebookは必須!? 98%が「活用できる」 -ギブリー調べ

就活生向けの支援サイト「ソー活ナビ」を運営するギブリーは7日、「Facebookやスマートフォンの活用事情、動向、意識調査」の調査結果を発表した。

[11:24 12/13]

「今年の社長」のトップの座は稲盛和夫氏に-「社長が選ぶ今年の社長」調査

学校法人産業能率大学は11日、毎年恒例となっている「社長が選ぶ今年の社長」アンケートの結果を発表した。

[11:09 12/13]

2012年12月12日(水)

商品が面白いほど売れる! 「売れる」キャッチコピーの作り方58選

明日香出版社は12月19日、『誰でもすぐにできる 売上があがる キャッチコピーの作り方』(堀内伸浩著)を発売する。

[10:16 12/12]

最悪を想定し、準備した者だけが、生き残っていける - 内閣府大臣政務官が書いた新刊

書籍出版、電子媒体出版、受注出版を手掛ける中経出版は、新刊「君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?」(田村耕太郎著)を刊行した。価格は1,365円(256ページ)。

[09:34 12/12]

2012年12月07日(金)

女性がいる職場へ贈るお歳暮、喜ばれるのは「●●」 -カウネット調査

カウネットが運営する有職女性向け情報サイト「わたしみがき」は4日、「年末年始の職場でのコミュニケーション」についての調査結果を発表した。

[16:30 12/7]

2012年11月15日(木)

中国経済に"再加速"の兆し、内陸投資に牽引され成長軌道復帰の公算大

日本総合研究所は14日、同社調査部が取りまとめたレポート『中国再加速の兆し~盛り上がる固定投資~』(「藤井英彦の視点」 No.2012-097)を公表した。

[11:25 11/15]

2012年11月07日(水)

意外? 中国では55%が日本を「大好き」「好き」と回答--アジア10カ国親日度

アウンコンサルティングは6日、アジアのGDP上位10カ国を対象に実施した「アジア10カ国の親日度調査」の結果を発表した。それによると、日本との関係が悪化している中国で半数以上が日本を「大好き」「好き」と回答したことが分かった。

[12:00 11/7]

2012年11月06日(火)

日中関係悪化で3社に1社が売上げ"減少"--『製造』『運輸・倉庫』への影響大

帝国データバンクは5日、日中関係悪化に関する企業の意識調査の結果を発表した。

[10:36 11/6]

2012年09月27日(木)

中国進出の日本企業は1万4千社、東京が3分の1占める--24都道府県で100社超

帝国データバンクは26日、「中国進出企業の実態調査」の結果を発表した。それによると、中国に進出する日本企業は、8月末時点で1万4,394社に上ることがわかった。

[11:42 9/27]

2012年09月26日(水)

日中関係悪化で74%の企業が"経営に影響"--今年度売上、半数が"減少する"

大阪商工会議所は25日、「日中関係が企業経営に及ぼす影響に関する緊急調査」(中間集計)の結果を発表した。それによると、およそ4社に3社が昨今の日中関係により「既に経営に影響」あるいは「今後その可能性」があると答えたことが分かった。

[15:01 9/26]

2012年07月23日(月)

【特別企画】部下育成についての悩みを、座談会で徹底討論! (後編)

中間管理職の方々に「叱り方」について聞きました。部下の能力を引き出し、社の利益につなげるためにはどんな叱り方が求められるのか? 会社によって方針や社風が違うため、対応の仕方もさまざまですが、みなさんもぜひ参考にしてみてください。

[16:52 7/23]

2012年07月18日(水)

【特別企画】部下育成についての悩みを、座談会で徹底討論!(前編)

ある程度社会人経験を積み年次が上がると、部下を持つ立場になりますね。世代の違い、価値観や考え方の違いなどで部下とのかかわり方に課題を感じる場面もでてきます。仕事の進み具合や部内部門 の業績などにも大きくかかわってくるため、頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか? 今回は中間管理職のみなさんに部下の人材育成について、お話を伺いました。

[10:31 7/18]

2012年07月03日(火)

【特別企画】キャリアカウンセラーとは,CDAの学びとは

仕事を行っていくうえで考えなければいけないのがキャリアの形成。そのプランニングを支援するキャリアカウンセラー、CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)とは、どのような資格なのでしょうか。また、どのような特徴なのでしょうか。

[10:06 7/3]

2012年06月27日(水)

【特別企画】キャリアカウンセラー資格説明会に参加してみた! 「CDA資格」って何?

履歴書に「大型自動車免許」「簿記1級」「管理栄養士」と書いてあれば、何ができるかイメージできる人は多いだろう。しかし、「CDA資格」と書いてあったら、いったい何ができる資格なのか? と疑問に思う人は多いのではないだろうか。

[10:00 6/27]

2012年06月22日(金)

『中国元預金』口座保有者の8割が男性、6割超が30・40代--"経済成長に期待"

じぶん銀行は21日、同行口座保有者を対象に実施した「じぶん銀行の中国元預金の動向調査」の結果を発表した。その結果、中国元預金口座保有者の79.3%が男性であることが分かった。

[12:17 6/22]

2012年05月31日(木)

キャリアアップのいろは 第2回 キャリアカウンセラーに聞く、最新のキャリアアップ事情とCDA資格

第1回のカウンセリング体験に続き、日本マンパワーのキャリアカウンセラー水野みちさんに、最近のキャリアアップ事情、そして、今注目のCDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)資格について伺ってみた。

[13:27 5/31]

2012年05月25日(金)

キャリアアップのいろは 第1回 「転職したいけど踏み切れない」20代女子がキャリアカウンセリングを体験してみた

「本当にこの仕事、自分に合ってるのかなぁ……」。広告代理店に勤めて5年目になるE子(26歳/女性)は、そんな悩みを抱えて目の前の仕事も手につかない様子。そんな彼女に同僚がすすめてきたのは「キャリアカウンセリング」だ。

[12:54 5/25]

2012年05月24日(木)

米国にとってアジア最重要国は? 一般の米国民は"日本"が1位、有識者は"中国"

外務省はこのほど、米国における対日世論調査の結果を発表した。同調査で、アジアにおける米国の最も重要なパートナーを聞いたところ、一般国民は「日本」、有識者は「中国」を挙げた人が最も多かったことが分かった。

[16:17 5/24]

2012年03月12日(月)

【特別企画】切れ者ビジネスマンが実践する スキルアップ・トレーニングのメソッド

キャリアアップに欠かせない「資格」という武器。それは日常のビジネススキルのトレーニングとしても有効活用できる。現代ビジネスマンに必要不可欠な3つのスキルを身につけたい。

[10:19 3/12]

2012年01月20日(金)

京都銀行、ATMで中国『銀聯カード』取扱い開始 - 「京都の観光産業に寄与」

京都銀行は18日、中国の「銀聯(ぎんれん)カード」を使った、現金自動預払機(ATM)での「現金引き出し」および「残高照会」サービスを開始した。

[10:00 1/20]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事