マイナビニュース | シゴト | 仕事術

関連キーワード

イチオシ記事

新社会人がやっておくべき「お金に関するアレコレ」 第4回 仕分編 - 仕分け精度を上げて自分をステップアップ

本連載はこれまで、新社会人が考えるべきお金について、基本的な考え方をいろいろな角度から検討してみました。実践的なハウツーものがあふれている昨今ですが、大切なことは「考え方」です。目先の対処方法を学んでも、考え方がしっかり確立していなければ身につきません。今回はいよいよ実践編です。

[11:37 7/18]

新着記事

一覧

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第9回 「過半数を超えた」は二重表現

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載ではビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[08:30 7/17]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第8回 「私には役不足です」は自惚れの台詞

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載ではビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[09:00 7/16]

新着記事

一覧

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第7回 新社会人必見!? バイト敬語からの卒業

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載ではビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[09:00 7/13]

会社員の9割が「疲れ目」を自覚 - 最も疲れやすい時間帯は?

トレンド総研は7月11日、会社員を対象とした「疲れ目」に関する意識・実態調査の結果を発表した。同調査によると、会社員の多くが「疲れ目」の自覚症状があるという。調査期間は2017年4月21~24日、有効回答は20~50代の会社員500人。

[17:20 7/12]

ビジネスパーソン必見の鉄道活用術 第6回 通勤電車の乗車時間を、どう活用するか編

多くのビジネスパーソンは、20分から40分は電車に揺られないと職場の最寄り駅には着かない。人によっては、1時間を超えることもある。そんな通勤電車の乗車時間を、どう活用すべきなのか考えてみた。

[18:30 7/11]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第6回 「おざなり」と「なおざり」を使い分ける

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載ではビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[13:04 7/10]

仕事力アップ! ビジネスメールのいろは 第1回 ビジネスメールを学ぶメリット

仕事のコミュニケーション手段として欠かせないメール。使い方次第で評価を下げたり、1通のメールが評価を上げたりすることがあります。本コラムでは、コミュニケーションを円滑にして成果につなげる、仕事力をアップするメールの使い方について解説します。

[08:00 7/10]

若手社会人が伸ばしたい能力と先輩が求める能力はどう違う?

メイテックは7月6日、「新社会人・若手社会人の意識調査」から、「新社会人に読んでほしい書籍と伸ばしてほしい能力・姿勢」についてまとめたものを発表した。

[11:41 7/7]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第5回 とても失礼な「資料をご拝読ください」

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載ではビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[13:43 7/6]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第4回 「やらさせていただきます」の嫌悪感

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。本連載では複数回に分けて、ビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げている。

[16:38 7/4]

書類整理で働き方改革をサポート! コクヨがファイル用品の新シリーズ発表

コクヨは7月3日、ファイル用品の新シリーズ「KaTaSu(カタス)」を8月7日より発売すると発表した。同シリーズは、個人持ちの書類を整理・活用するための「クリヤーホルダー」を中心としたファイル用品。

[17:17 7/3]

営業活動における課題は?

アルヴァスデザインは6月30日、営業活動に関する意識調査の結果を発表した。調査は2016年10月~2017年3月、民間企業に勤務する社員79名を対象に、アンケート用紙記入式にて行われた。

[13:13 7/3]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第3回 二重敬語の誘惑 - 「ご覧になられましたか? 」

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載では複数回に分けて、ビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[11:00 7/1]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第2回 誤用の原因に迫る - 「オフィスにおられますか」

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本連載ではビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[12:35 6/30]

アナログ手帳の問題点を解消!? キヤノンITSがオリジナル手帳のサービス発表

キヤノンITソリューションズは6月29日、ユーザー自身がデザイン・カスタマイズし、一冊から印刷可能な新手帳サービス「ネットde手帳工房」の発表会を開催した。サービス提供開始は2017年9月4日から。

[18:35 6/29]

ビジネスパーソン必見の鉄道活用術 第5回 電車が遅れたら、どう対応すべきか編

出勤途中で、あるいは仕事で外回りをしているときに電車が止まっていたり、遅れていたりする場合はどうするか。必要なことは、会社なり相手に連絡すること、遅れを他のルートを使用して取り戻すこと、通勤の場合は遅延証明書を手にすることだ。その際には、スマートフォンなどのIT機器を使用した対策だけではなく、さまざまな力が試される。

[07:00 6/28]

ビアガーデンには誰と行く? - 昨年行った人は「職場関連の人」が最多

ぐるなびは6月27日、「2017年 ビアガーデンに関する調査レポート」を発表した。同調査では、ビアガーデンの訪問意向などを尋ねた。

[18:16 6/27]

「男性専用車両」は導入したほうがいい? - 女性の7割が賛成

マクロミルは6月27日、通勤・通学電車事情に関する調査結果を発表した。調査期間は6月13日~14日、調査対象は1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)に居住し、電車で通勤・通学している15~59歳の個人で、有効回答は500人。

[18:04 6/27]

タスク管理に使える文房具5選

さて、今日はタスクをスマートに管理できるもの、気持ちよく管理できるものを紹介します。是非、定時退社をサポートする一品を見つけてください。

[10:42 6/27]

間違えたビジネス敬語、恥ずかしい言い回しからの卒業 第1回 謙譲語の誤用に注意 - 「○○様が参られました」

社内の会議で、取引先との打ち合わせで、あるいはビジネスレターで、誤った敬語や言い回しを使ってしまった経験はないだろうか。そこで本シリーズでは複数回に分けて、ビジネスシーンで陥りがちな誤用表現などを取り上げていきたい。

[08:00 6/27]

ビジネススキルと生きざまをビートに乗せて!! 名刺交換から始まる「社会人ラップ選手権2017」

6月25日、東京都港区六本木の「V2 TOKYO」にて、「社会人ラップ選手権2017」本選が行われた。社会人同士がフリースタイルでラップバトルを行うという本イベントには、ショップ店員から経営者、農家そして医師など多種多様な職業が参加する。エントリーした社会人たちは、己の仕事装束でバトルに登場。自らの現状や不満、大望をビートに乗せ、ときに相手をディスりながら社会への熱い思いをぶつけ合った。

[12:47 6/26]

【特別企画】全3回の講座でワンランク上のオトナに!「オトナの流儀プロジェクト」開催

マイナビウーマンならびにマイナビニュースは、若手ビジネスパーソンを対象としたイベント「日本生命 オトナの流儀プロジェクト」を実施する。会場はdot. Grill and Bar。開催日は7月19日・7月26日・8月2日の3週連続。参加費は無料。

[11:43 6/23]

「カタカナビジネス語検定」オープン - そのカタカナ語、意味わかってる?

マイナビニュース シゴトチャンネルに、「カタカナビジネス語検定」がオープンしました。ビジネスシーンで耳にするカタカナビジネス語を理解できているか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

[16:01 6/22]

夜間撮影・通話ができる「アボットライリー」登場 - オフィスの防犯対策に!

サンワサプライは6月21日、オフィスなど室内の状況を確認できる移動式ネットワークカメラ「アボットライリー RB-RILEY」を発売すると発表した。市場想定価格は31,800円。

[14:09 6/21]

ビジネスメールの難しさが明らかに - みんなが不快に思う内容とは?

ビジネスシーンで、毎日のように使われるメール。このメールのやり取りで、不快な思いをしたことはないだろうか。そこでメールにまつわるトラブルについて、マイナビニュース会員に聞いてみた。

[07:00 6/20]

知らないのは自分だけ? 実はよくわかっていないビジネス用語について聞いた

職場で、あるいは取引先で、聞きなれないビジネス用語を耳にした機会はないだろうか。「知らないのは自分だけ」「いまさら聞けない」などと思っていたそのビジネス用語に、実は他の人も悩まされていたようだ。マイナビニュース会員304名を対象に行ったアンケートの結果を紹介していこう。

[12:16 6/19]

日本文具大賞優秀賞を発表! - 「琵琶湖がスラスラ書けるテンプレ」など10品

リード エグジビション ジャパンおよび全日本文具協会は6月18日、「第26回 日本文具大賞」の優秀賞10製品を発表した。グランプリは「第28回 国際文具・紙製品展(以下ISOT)」特設展示ブースで開催予定の表彰式にて発表される。

[11:31 6/19]

会社の飲み会で気持ちよく払える金額はいくらまで?

ジリジリと気温が上がり、ビールの美味しい季節がやってきた。今夏も、数多くの飲み会があちらこちらで開催されることだろう。ところで、1回の飲み会で気持ちよく払える金額はいくらだろうか。マイナビニュースにアンケートを実施してみたので、その結果を紹介しよう。

[07:30 6/17]

謝罪の場面でビジネスマンが身につけたい色 & 避けるべき色 - プロに聞く

社会人として働く中で、ミスはつきものです。何とも気が重いですが、行かなくてはいけない謝罪の場、少しでもイメージの挽回を図りたいですよね。

[07:30 6/15]

定時退社できるのは週何日? アフター5に行きたい場所は?

巷ではプレミアムフライデーや週休3日制など新たな試みが話題となっており、「定時退社」を推奨する起業も増えている。「定時で退社してもその後何しよう……」と考える方もいるだろう。そこで、マイナビニュース会員に「定時退社できたら行ってみたい場所」について聞いてみた。

[17:08 6/14]

バックナンバー

このカテゴリーについて (シゴト>仕事術)

 トップへ
仕事がはかどるビジネスハックやオフィスグッズ、知っておきたいビジネスマナー、ビジネス用語など働く上で役立つコネタを紹介します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事