マイナビニュース | シゴト | 転職・就職 (求人)

関連キーワード

イチオシ記事

留学意向のある大学生の3割が「就職状況が留学検討に影響」

留学ジャーナルは4月25日、「留学白書2017」を発表した。調査は2016年10月1日~12月31日、全国5カ所(東京・大阪・名古屋・広島・福岡)にある、留学ジャーナルカウンセリングセンターへ個別留学相談を目的に来室した大学生304名を対象に、アンケート形式で行われた。

[12:08 4/28]

新着記事

一覧

マイナビ・日経2018卒大学生就職企業人気ランキング、1位は?

マイナビは4月26日、 日本経済新聞社と共同で実施した「マイナビ・日経 2018年卒大学生就職企業人気ランキング」の結果を発表した。調査は2月1日~4月12日、2018卒の全国大学3年生・大学院1年生の4万2,702名を対象に、「マイナビ2018」上、就職情報誌、就職イベント会場にてアンケートを回収したもの。

[10:41 4/26]

2018年3月卒業予定者の就職活動、「内定獲得段階」は1割超

アイデムは4月24日、2018年3月卒業予定者の就職活動に関する調査結果(2017年4月1日時点)を発表した。調査期間は2017年4月1日~6日、調査対象は2018年3月卒業予定で民間企業への就職を希望する大学4年生・大学院2年生、有効回答は628人。

[16:20 4/25]

新着記事

一覧

2018年卒学生の大手企業志向が増加傾向 - 8年ぶりに半数超え

マイナビは4月24日、「2018年卒マイナビ大学生就職意識調査」の結果を発表した。調査は2月1日~4月12日、2018年3月卒業見込みの大学生及び大学院生1万5,621名(文系男子3,365名、文系女子6,934名、理系男子2,763名、理系女子2,559名)を対象に、web入力フォームによる回収にて行われた。

[16:16 4/25]

求める人材像、大企業は「コミュニケーション能力」中小は「素直さ」

帝国データバンクは4月20日、「人材確保に関する企業の意識調査」の結果を発表した。調査は2月15日~28日、全国2万3,804社を対象にインターネットで行われ、1万82社から有効回答を得た。このうち、大企業が2,126社、中小企業が7,956社(小規模企業が2,507社)。

[12:46 4/24]

【特別企画】[PR]オフィスに“ダンジョン”出現!? - 博報堂アイ・スタジオのクリエイティブな採用イベント

統合的なデジタルマーケティングを武器に先進的なコンテンツをグローバルに発信し続けている、注目のデジタルクリエイティブ企業、博報堂アイ・スタジオ。同社では、東京・有楽町のオフィスで、就活生向けのイベント『Recruit 2018 i-studio DUNGEON』を4月8日・9日の2日間に渡って開催した。

[16:42 4/21]

2018卒就職人気企業ランキング、2位「JAL」- 1位は?

楽天は4月13日、「就職人気企業ランキング」を発表した。調査は2016年10月13日~2017年3月23日、同社運営の就職情報サイト「みんなの就職活動日記」に登録する2018年卒業予定の学生会員6,114名を対象に、同サイト主催の就職フォーラム会場で行った紙のアンケート、及びwebアンケートにて行われた。

[11:36 4/17]

2018卒就活、3月の内々定率6.3% - 前年比3.0pt増

マイナビは4月13日、「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査」の結果を発表した。調査は3月24日~31日、2018年3月卒業予定の大学生及び大学院生9,009名(文系男子1,771名、文系女子4,356名、理系男子1,501名、理系女子1,381名)を対象に、webアンケート方式にて行われた。

[12:14 4/14]

第二新卒・既卒者が入社先を決めるポイントは?

学情は4月10日、第二新卒・既卒の「就職・転職活動に関するアンケート」の結果を発表した。調査は3月1日~15日、同社が運営する20代向けの就活情報サイト「Re就活」に登録している会員を対象にWEBアンケート方式にて行われ、399名の有効回答を得た。

[12:13 4/12]

2019年度の就活、3月説明会・6月面接と3年連続で同日程に - 経団連

日本経済団体連合会は4月10日、2019年度の大学卒業予定者・大学院修士課程修了予定者等の「採用選考に関する指針」を発表。3年連続で同じ日程を維持することを決定した。

[15:27 4/11]

2018卒採用、過半数の企業が前年より「厳しくなる」

マイナビは4月6日、「2018年卒マイナビ企業新卒採用予定調査」の結果を発表した。調査は2月6日~3月3日、新卒採用実績のある国内企業8,000社に郵送、及び同社サイト「新卒採用サポネット」の会員、「マイナビ2018」を利用する企業担当者にメールマガジンを送付し、2,419社から有効回答を得た。

[10:59 4/10]

2018卒就活、33.6%が「面接・試験段階」に突入 - 3月1日時点

アイデムの人と仕事研究所は4月5日、「2018年卒 就職活動に関する学生調査(3月1日時点の状況)」の結果を発表した。調査は3月1日~6日、2018年3月卒業予定で、民間企業への就職を希望している大学3年生及び大学院1年生の男女685名を対象に、インターネットで行われた。

[10:58 4/6]

武井咲、JTBグループ新入社員1,037名にサプライズエール

JTBグループは4月1日、グループ48社合同の「2017年度JTBグループ合同入社式」を開催した。式典には女優で同社イメージキャラクターの武井咲さんとシンガーソングライターで同社のCMソングを手がけたMACOさんがサプライズで登場し、新入社員にエールを送った。

[13:40 4/3]

ANA、2018年卒「就職人気企業ランキング」総合1位に

学情は3月20日、2018年卒「就職人気企業ランキング」の結果を発表した。調査の結果、ANAが3年連続1位を獲得、JALも2位にランクインし、前年に続き航空業界のトップ2社がランキングの上位を占めた。

[10:53 3/31]

入社前にやっておいてよかったことは? - 先輩社員に聞いた

大学を卒業して社会人になってみると、「会社に入る前にやっておいてよかった」と思うことがある。その内容は、遊びだったり、勉強だったり人それぞれだ。そこで今回はマイナビニュース会員502名に「入社前にやっておいてよかった」と思うことを聞いた。

[13:00 3/30]

宿泊施設活性化機構、てるみくらぶなど内定取消者の無試験無面接採用を実施

財団法人宿泊施設活性化機構(JALF)はこのたび、てるみくらぶを始めとする内定取り消しにあった学校卒業生を無試験無面接で採用することを発表した。受付は3月31日23時59分まで、同財団のフェイスブックのダイレクトメッセージで申し込みが必要となる。

[14:57 3/29]

厚労省、てるみくらぶ内定取り消し者の相談窓口を東京と大阪に設置

厚生労働省は3月29日、破産手続きが始まった旅行会社・てるみくらぶの内定取り消し者の相談に対応するため、東京と大阪の新卒応援ハローワークに特別相談窓口を設置したと発表した。

[13:47 3/29]

2018年卒が最も気になるのは就職先の給与額 - 実現したい生涯最高年収は?

リスクモンスターは3月27日、第3回「就職したい企業・業種ランキング」の調査結果を発表した。調査は2月21日~3月3日、2018年3月卒業予定の大学3年生男女個人500人を対象に行われた。

[16:08 3/27]

就職したい企業ランキング1位は? - 2位国家公務員、3位ソニー

リスクモンスターは3月27日、第3回「就職したい企業・業種ランキング」の調査結果を発表した。調査は2月21日~3月3日、2018年3月卒業予定の大学3年生男女個人500人を対象に実施。各業界の大手企業・組織200社を抽出して選択肢とした。

[15:54 3/27]

今年の新入社員は「キャラクター捕獲ゲーム型」--就職先は多く容易に内定

公益財団法人 日本生産性本部の「職業のあり方研究会」は3月23日、2017年度の新入社員の特徴を発表した。同研究会によると、2017年度新入社員の特徴は「キャラクター捕獲ゲーム型」。「キャラクター(就職先)は数多くあり、比較的容易に捕獲(内定)できたようだ」とのこと。

[15:21 3/23]

ラック、学歴別の初任給を廃止 - 技能や経験を考慮

ラックはこのほど、新卒採用において従来採用していた「学歴別初任給制」を廃止し、「技能経験考慮型初任給制」を採用することを発表した。これにより、同社の成長を支える優秀な人材の獲得と、新卒採用者が業務の最前線で活躍するまでの期間の短縮を目指すという。

[17:09 3/22]

同業種・異業種転職あるある

もしも転職するとしたら、同業種と異業種、あなたはどちらを選ぶだろうか。それぞれのメリット・デメリットを把握しておけば、今後キャリアプランを考える際の参考になるかもしれない。そこで今回は、マイナビニュース会員502名のうち転職経験のある308名に、同業種への転職と異業種への転職、それぞれのよかった点・大変だった点を聞いてみた。

[11:00 3/22]

世界の若者が就職に役立つと思うものは?

アデコは3月16日、「就職に関する意識調査」の結果を発表した。調査は2016年3月~7月、同社が拠点とする主要13カ国(メキシコ、スペイン、オランダ、イタリア、ノルウェー、日本、ドイツ等)にて、18~30歳の若者9,572名を対象にインターネット調査で行われた。

[17:40 3/21]

2018卒就活、エントリー社数は平均26.3社 - 3月1日時点

ディスコは3月17日、「就職活動調査(3月1日時点)」の結果発表した。調査は3月1日~6日、2018年3月卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)で、同社サイト「キャリタス就活 2018」の学生モニターである1,423名を対象に、インターネット調査法で行われた。

[17:26 3/21]

2016年卒大学生の内定率、90.6% - 同時期では2000年以降過去最高に

厚生労働省と文部科学省はこのほど、「2016年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査」(2月1日現在)の結果を発表した。調査の結果、大学(学部)の就職内定率は前年同期比2.8ポイント増の90.6%と6年連続で改善し、比較可能な2000年以降で最高を記録したことがわかった。

[16:00 3/21]

転職して「失敗した」と思った理由は?

やっと転職ができて、喜んでいたのもつかの間。面接のときに聞いた仕事内容と全然違うし、残業も前の会社より多い。転職しなきゃよかった……。今回は、マイナビニュース会員502名のうち転職経験のある308名に、「転職して失敗したと思うことはありますか?」と聞いてみた。

[11:00 3/21]

大和ハウス、新卒採用で保護者向けに会社説明会を開催

大和ハウス工業はこのほど、2018年度新卒採用活動で新たに、就職活動生の保護者を対象とした「就活生の保護者対象会社説明会」ならびに面接に再度チャレンジできる「再チャレンジ選考」を実施することを発表した。

[18:22 3/16]

【特別企画】転職する後輩と飲みに行ったら、まさかの展開に!?

「先輩、ちょっと報告したいことがあるんです。今日の夜、ちょっとお時間あったりしません?」。会社の後輩の万凛(マリン)が、まっすぐな目でこっちを見ている。

[15:42 3/16]

アルバイト探しで重視することは?

エン・ジャパンは3月15日、アルバイトに関して「希望する働き方」の調査結果を発表した。調査は1月27日~2月26日、同社が運営する求人サイト「エンバイト」を利用している20~40代の男女2,490名を対象に、インターネットアンケートで行われた。

[12:04 3/16]

就活面接での第一印象、8割が「髪型が影響」 - 印象ワースト1位の髪型は?

資生堂は3月15日、一般企業の新卒採用面接官を対象とした「男子就活生の髪型調査」の結果を発表した。調査期間は2月8日~10日、調査対象は現在または過去3年以内に新卒採用の面接官として関わった20代~70代の個人で、有効回答は645人。

[15:54 3/15]

2017年度正社員の採用予定企業は64.3% - 過去10年で最高水準

帝国データバンクは3月14日、「2017年度の雇用動向に関する企業の意識調査」の結果を発表した。調査は2月15日~28日、全国1万82社を対象に、インターネットで行われた。なお、雇用に関する調査は2005年2月以降毎年実施しており、今回で13回目となる。

[13:10 3/15]

バックナンバー

このカテゴリーについて (シゴト>転職・就職)

 トップへ
転職・就職市場のトレンドなどこれからのキャリアを考える上で参考にしたい情報をお届けします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事