「うわっ…私の年収低すぎ?」人事評価を下げてしまう5つのNG行動

ニュース
トップ

「うわっ…私の年収低すぎ?」人事評価を下げてしまう5つのNG行動

  [2012/09/22]


前の記事「『うわっ…私の年収低すぎ?』人事評価でチェックされる3つのポイント」では、知っておきたい査定・評価制度の裏の仕組みを解説しました。それでは今度は、“これをやってしまうと評価が下がってしまう!”という具体的なNG行動について、お教えしていきましょう。

 

■1:上司への報告が少ない

”ホウ(報告)・レン(連絡)・ソウ(相談)”をきちんと行っていますか? 忙しい上司としては、要点をまとめた”ホウ・レン・ソウ”が必要不可欠。特に直属の上司には、まめに進捗状況を報告しておきましょう。

勝手に仕事を進めてトラブルを発生させてしまい、後で同僚や上司に泣きつく、といった行動は組織で働く一員としては失格。途中経過の報告があれば、たとえトラブルがあっても事態収拾のために早く対処でき、多少減点があっても、挽回の機会を与えてもらえるものです。

 

■2:会社よりも常に自分優先

自己都合ばかり優先させていませんか? 常に自分本位の業務の進め方をしたり、周囲がどんなに忙しかろうと、自分の業務が終わったら常にさっさと帰ってしまう……。そんな非協力的な態度や行動を、上司や同僚は見ています。チームで動いている場合は特に、自分に余裕があったらチーム全体の業務が早く遂行できるよう、協力しましょう。

 

■3:他人に干渉しすぎる

2とは逆に、自分の業務が終わっていないにもかかわらず、他人の業務に口出しして干渉する=邪魔をする人も、まったく評価されません。「早く自分の業務を終わらせなさい!」と上司から一喝されるのが関の山。どんなに人の仕事が気になっても(面白そうでも)、自分の業務を遂行させましょう。

 

■4:不平・不満・愚痴のオンパレード

評価面談の最後に上司から「最後に何か言いたいことがあればどうぞ。」と言われることがありますよね。特に女性がやりがちなのが、ここぞとばかりに仕事や同僚の愚痴や不平不満をこぼしてしまうこと。評価面談は自分の仕事の取組みをアピールする絶好の機会です。愚痴はガマンし、困っていることがあれば、「こう改善すればよいのでは?」と提案するようにしましょう。

 

■5:昔の成功体験にしがみつき、変化に対応できない

経験豊富なベテラン社員にありがちなパターンです。会社の方針も時代に合わせて変化しているにもかかわらず、自分の成功体験だけにこだわりすぎる人は、だんだん結果が出せなくなります。「頭の固い人」とリストラ要員にされかねません。ほどほどにしておきましょう。

 

いかがでしたか? 人事評価には不満がつきものです。人間、誰しも自分は高い評価を受けたいもの。少しでも評価を上げて収入を増やせるように、ぜひ今後の参考にしていただければ幸いです。

 

【会社シリーズ】

※ 朝目覚めて1分の過ごし方で人生が台無しに!?

※ 平井理央アナも浮かれてられない!? 社内結婚のリスク【後編】

※ 平井理央アナも浮かれてられない!? 社内結婚のリスク【前編】

 

あわせて読みたい

新着記事

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

スカウト転職する
スカウト転職する

企業からアプローチのメッセージが届きます。

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    [ブレイドアンドソウル]みゃこがポー・ファラン姿で編集部来訪 「テンション上がってます!」
    [21:14 7/29] エンタメ
    [思い出のマーニー]公開記念番組配信 西村Pが高畑勲監督とのエピソードも語る
    [21:10 7/29] ホビー
    サンコー、「スーパー仰向けゴロ寝デスク」が爆売れ中
    [21:02 7/29] 家電
    イギリス副首相、ロシアW杯の剥奪を主張…ウクライナ混乱の制裁で
    [20:47 7/29] ライフ
    [GODZILLA]初登場首位 新作「エイトレンジャー2」は5位
    [20:47 7/29] エンタメ

    特別企画

    一覧

      求人情報