男女では肋骨の形が違う? 女性らしいくびれを作る方法

 


【相談者:20代女性】
私は現在ホルモン投与をしながら、性別を男性から女性へと移行中です。その際、体のウエスト部分をもっと女性らしく細くしたいんですが、なにかいい方法はないでしょうか。教えてください。

●A.くびれを作るにはコルセットがオススメ。なかでも輸入コルセットは効果が高いようですよ。

初めまして。ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございます。

女性らしい体を手に入れるために、よりウエストを細くしたいというご質問ですね。たしかに、私にも経験がありますが、男性の体と女性の体とでは「筋肉の量」と「肋骨の形」が異なるため、いざダイエットをしたところで、なかなか女性らしいウエストを手に入れることが難しいんですよね……。

例によって、自分の体や男性モデルの上半身。もしくは男性パートナーがいる方は、相手の体を見てみると分かりやすいと思いますが、男性の肋骨は基本的に寸胴型で、胸からウエストにかけての幅がほとんど変わっていません。

それに比べて、女性の肋骨はV字型のように、胸からウエストにかけて内側に狭まっているので、これによって綺麗なくびれができる仕組みになっています。すなわち、女性らしいウエストを手に入れるには、この肋骨の形に秘密がある、ということですね。

質問内容を読む限りでは、すでに質問者さんはホルモン投与を行なっている、とのことですので、男性時代と比較してみると、徐々に体のラインが女性へと近づいているのではないでしょうか。

※女性ホルモンの投与を行うと、筋肉が落ちて男らしい筋肉質な体から、脂肪がついて女性らしい丸みを帯びた体つきになるため。

しかし、いくらホルモン投与を行なっているからとはいえ、体の骨格(=ここでは、肋骨)まで変えることは不可能ですよね。そこでオススメしたいのがコルセットです。

馴染みのない方には、「医療用具として腰痛に効果があるもの」と思われるかもしれませんが、コルセットとは元々胸から腰にかけての体形を整えるための補正下着であり、ウエストをきつく締めることで肋骨を狭めてくれる効果があります。

初めて着用する際には、「締めつけが窮屈で苦しい」と感じる方が多いかもしれませんが、少しずつ着用時間を増やすことで肋骨が強制され、ウエストが細くなっていくことを実感できると思います。

ただし、コルセットを使用する際の注意点として、いきなり締めつけをキツくして、長い時間着用していては、ウエスト部分にアザができたり、気分を害してしまう可能性もあります。「少し窮屈かな……?」と思う程度でも、充分に効果がありますので、その点だけはくれぐれもご注意くださいね。

また、コルセットの値段はお手軽なものから本格的なものまでピンきりですが、できれば輸入コルセットを使用した方が矯正力があり、効果も期待できるようですよ。ご参考までに。

ほかにも、なにか質問したいことがありましたら、遠慮なくご相談くださいね。お待ちしております。

(ライタープロフィール)
雪見かおる(セクシャリティ専門家)/セクシャル・マイノリティ研究家。大学在学中に電子書籍デビューしたBL小説家(別P.N)。三度の飯よりBLが好きなはずが、なぜか体重は増加傾向にあるという不可思議な乙女。また、性同一性障害(GID)・MtF(Male to Female 男性から女性へ)当事者であり、自分のセクシャリティについて悩み苦しむ人の気持ちに少しでも触れられたらと思い、当事者なりの意見と体験を含めた情報を発信中である。

【関連記事】
まだ間に合う! クリスマス直前でも彼氏が作れる方法
成功者に学ぶ!「結婚」という目標を確実に達成する方法
より女性らしくするポイント! 男女の生え際の違いって?
より女性らしく、肩幅を狭く見せる方法【前編】
より女性らしい、より男性らしい、仕草と行動って?

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事