タブった画像がたくさんあるなら「DupFileEliminator」で一括削除

ニュース
トップ

タブった画像がたくさんあるなら「DupFileEliminator」で一括削除

  [2011/11/08]

dfe_00.jpg パソコンの中の画像ファイルの整理整頓は、数が増えてくると一苦労。特に重複している画像ファイルはHDD容量を圧迫するので減らすべきだが、保存先が分散していると見つけ出すのは困難。「DupFileEliminator」ばHDDをスキャンし、類似の画像を一発で抽出できるツールだ。

「DupFileEliminator」は重複ファイルや類似画像を抽出する検索ツールだ。使い方はシンプルで、フォルダを指定するとその内部に2つ以上の重複ファイルや類似画像があった場合、それらをリストアップしてくれる。
特に使えるのが類似画像の検索機能で、デジカメからの画像取り込みやバックアップの復元を何度が行っていると、同じような画像が何枚もHDD内に分散してしまうことがよくある。DupFileEliminatorを使ってCドライブをスキャンすれば、各所のフォルダに散らばっている類似の画像を一度にピックアップして、削除することができるのだ。
HDD内部の画像データがぐちゃぐちゃになっているという人は、まずはコレで無駄な画像を省き、容量を削減してみるといいだろう。

■ 重複や類似したファイルを自動検出して削除する

dfe_01-thum.jpg 「DupFileEliminator」をダウンロードして起動。「重複ファイル検索」から「類似画像検索」をクリックしよう

dfe_02-thum.jpg 「フォルダ」をクリックして検索を行いたいフォルダを選択する。「検索フォルダ」の部分にフォルダをドラック&ドロップすることでも設定可能

dfe_03-thum.jpg 「開始」をクリックすると指定したフォルダ内にある類似画像の検索が開始されるぞ

dfe_04-thum.jpg 「検索結果」タブを開くと、「基準画像」とその「類似画像」が表示される。

dfe_05-thum.jpg 検索結果が多すぎる場合は、「検索フィルタ」タブで絞込みを行う。特に便利なのが「拡張子フィルタ」と「ファイルサイズフィルタ」。これで抽出したい画像ファイルを設定して、もう一度「開始」で検索を行おう

dfe_06-thum.jpg 類似画像を抽出できたら、削除するファイルを指定する。「自動」をクリックすると、画像サイズや作成日時を条件に、削除対象を自動的に選択することができる

dfe_07-thum.jpg 「検索結果」の画面で削除したい画像ファイルにチェックが付いているのを確認した上で、「削除」をクリックすると、重複したファイルが削除されるぞ

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    スカウト転職する
    スカウト転職する

    企業からアプローチのメッセージが届きます。

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報