TOTOが教える!浴室の鏡が曇らないようにする方法

 



■ 浴室の鏡の曇り

ご家庭のお風呂、キレイにしていますか? 毎日の入浴タイムはキレイなお風呂でゆっくり快適に過ごしたいですよね。ここでは、キレイで快適なお風呂にするために、浴室内の鏡が曇らないようにする方法を紹介します。浴室で使用している鏡は蒸気の影響で曇ることは避けられませんが、使い方の工夫で曇りを防ぐことができます。

■ 鏡が曇るのを防ぐ方法

鏡に薄めた石鹸、シャンプー、ボディソープを塗ることで曇りを防ぐことができます。

◎ STEP1

石鹸、シャンプーをほんの少し手につけてください(ボディーシャワーで1滴程)。

◎ STEP2

水をつけて手のひらで泡立てます。

◎ STEP3

鏡に塗ります。

◎ STEP4

サッと水をかけます。

◎ STEP5

水膜ができて曇りにくくなります。

■ ポイント

・石鹸、シャンプーを塗る量は、ほんのちょっとで大丈夫です!
・塗った後の泡を洗い流してしまうと効果がなくなります。泡を流すときは泡がちょっと残るくらいがちょうどよく使用できます!
・使い終わったらシャワーでしっかり洗い流してください。

■ おわりに

TOTOから浴室の鏡が曇らないようにする方法を紹介しました。少しの工夫で快適な入浴タイムになりますね! ぜひ試してみてください。



(著:nanapiユーザー・TOTO 編集:nanapi編集部)

【関連記事】
ホワイトボードに書いてしまった油性マジックを簡単に落とす方法
TOTOが教える!トイレの水が止まらないときの止水栓の閉め方
知っておきたい生活の裏ワザ31選

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事