いいニオイで脳を活性化する初の知育玩具とは!?

 脳科学に基づいた「五感であそぶ知育科学シリーズ」の第1弾として昨年の10月に発売された、Baby Perfumer『はらぺこあおむしのいいにおい』。香りを嗅いでカードをあわせ、嗅覚を刺激、脳の活性を促すはじめての知育玩具である。

 果物などが描かれたカードがあり、そのカードに香料シールを貼る。そしてシールを指の腹で軽くこすると、果物の香りが発生。視覚に頼らず、嗅覚で香りを嗅ぎ分け、カードを当てたり探したり合せたりして遊ぶことができる。カードをすべてふせて神経衰弱遊びをしたり、香道における「組香(数種類の香りをテーマにそって焚き、香りでそのテーマを楽しむ)」を模した本格的な香り遊びもおこなえる。

 キャラクターには日本で540万部発行された絵本の『はらぺこあおむし』が使われており、子どもも大人も楽しめる玩具となっている。

(商品概要)
シリーズ名:五感であそぶ知育科学シリーズ
ブランド名:Baby Perfumer(ベビーパフューマー)
商品名:『はらぺこあおむしのいいにおい』
組数:カード全25枚 5種のくだものの香り(リンゴ・バナナ・パイナップル・イチゴ・オレンジ)
希望小売価格:2,100円(税込)


■関連リンク
女性590名にアンケート。帽子が似合うマンガ・アニメキャラランキング
男性410名にリサーチ。マンガ・アニメに出てきた変わった名字ランキング
トトロに会ったらやってみたいことランキング

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事